カテゴリー

« コロナ便乗犯罪、対策徹底 警察庁「治安の回顧と展望」(18日)産経 | トップページ | 鹿児島・自衛隊基地建設 知事の許可取り消し求め提訴(18日)産経 »

2020年12月18日 (金)

線路転落、事故防止にAI活用 政府、事業者に財政支援(18日)産経

政府は、駅のホームから線路への転落を防ぐため、人工知能(AI)などを活用した事故防止に取り組む鉄道事業者、メーカーを財政支援する方針だ。視覚障害者の転落事故が後を絶たず、技術開発を促すことで安全対策を強化する。令和3年度予算案に関連費用を盛り込む。
 ホームの様子を撮影した映像をAIが解析し、危険を察知するとスピーカーなどの音声で注意を呼び掛けたり、ホームにセンサーを設置して線路に近づいた視覚障害者に振動で通知したりするシステムを想定。研究や実用化に向けたテストにかかる費用の5割を補助する。
 ホームと線路を仕切って転落を防ぐホームドアの整備も急ぐ。今年3月末時点で設置済みの駅の乗り場は1953カ所。国土交通省は11月、年200カ所ペースで増やす目標を掲げた。
 昨年度の視覚障害者の転落事故は63件で、うち4人が死亡し、1人が負傷。今年11月には東京メトロ東西線東陽町駅(東京都江東区)で死亡事故が起きた。
https://www.sankei.com/affairs/news/201218/afr2012180002-n1.html

« コロナ便乗犯罪、対策徹底 警察庁「治安の回顧と展望」(18日)産経 | トップページ | 鹿児島・自衛隊基地建設 知事の許可取り消し求め提訴(18日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ便乗犯罪、対策徹底 警察庁「治安の回顧と展望」(18日)産経 | トップページ | 鹿児島・自衛隊基地建設 知事の許可取り消し求め提訴(18日)産経 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ