カテゴリー

« 吉川元農相 大手鶏卵生産会社の元代表から現金受け取り認める(24日)NHK | トップページ | 人との接触なし コロナ禍で防犯呼びかけ装置導入 東京・足立区で進む(24日)TBS »

2020年12月24日 (木)

食料提供などの支援受ける人 大幅増加 年末年始も支援続く(24日)NHK

新型コロナウイルスの影響が長期化する中、支援団体が行う食料提供などの支援を受ける人は例年より大幅に増加しているケースが多くなっています。団体では、年末年始も生活が困窮する人たちへの支援を続けることにしています。
東京 新宿区を中心に活動するNPO「もやい」は、事務所で仕事を失った人などからの相談を受け付け、毎週土曜日に東京都庁前で生活相談会を開き、宿泊場所の紹介や健康相談それに食料の提供などを行っています。
先週の土曜日の19日に開かれた相談会では、仕事を失ったり収入が大幅に減ったりして生活に困窮する人などが開始の1時間以上も前から列を作り始め、およそ150人が集まりました。
集まった人には互いに1.5メートル以上距離をとってもらうなど、感染防止の対策を徹底し相談会を行いました。
相談会にはNPOの職員やボランティアなどおよそ30人が準備にあたり、用意されたレトルトの米や果物などの200人分の食料はすべて提供されたということです。
NPOによりますと、東京都庁前で毎週行っている相談会に訪れる人は、感染拡大以降は例年の2倍以上の150人を超えています。 これまで支援を受けたことがない若者が、新たに相談に訪れるケースも増えているということです。
NPO「もやい」の大西連理事長は「仕事を失ったり収入が減少したりしても、これまでは何とか持ちこたえることができたけど、感染拡大の影響が長期化する中で、生活の資金がなくなるなど追い込まれる人が増えていると感じている。年末に向けて、生活が苦しくなる人がさらに多くなると思うが、支援の体制は圧倒的に足りないのが現状です。支援団体はどこも手弁当でやっているので、ボランティアや寄付、SNSでコメントするだけでもいいので応援してもらえたらと思います」と話していました。
NPOでは、年末年始にかけても支援を継続することにしていて、1月1日の元日を除いて
▽今月29日から来月3日までオンラインなどで相談に応じるほか
▽来月2日の午後2時から東京都庁前で相談会を行う予定です。

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201224/k10012780981000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

« 吉川元農相 大手鶏卵生産会社の元代表から現金受け取り認める(24日)NHK | トップページ | 人との接触なし コロナ禍で防犯呼びかけ装置導入 東京・足立区で進む(24日)TBS »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉川元農相 大手鶏卵生産会社の元代表から現金受け取り認める(24日)NHK | トップページ | 人との接触なし コロナ禍で防犯呼びかけ装置導入 東京・足立区で進む(24日)TBS »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ