カテゴリー

« 2020年11月30日 (月) | トップページ | 2020年12月 2日 (水) »

2020年12月 1日 (火)

2020年12月 1日 (火)

傷害容疑で男子中学生4人を逮捕 神奈川県警(1日)産経

公園で男子中学生4人に暴行を加えてけがを負わせたとして、神奈川県警浦賀署は1日、傷害の疑いで、いずれも同県横須賀市の中学2、3年の男子生徒4人を逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めている。
 4人の逮捕容疑は共謀のうえ、10月13日午後5時55分ごろから約1時間にわたり、市内の公園で、市内に住む中学3年の男子生徒4人に殴る蹴るなどの暴行を加え、全治約1カ月から約1週間のけがを負わせたとしている。
 同署によると、逮捕された4人は「彼らが自分たちの縄張りをオートバイで走行したので暴行した」などと供述している。騒ぎに気付いた近隣住民が同署に通報。被害に遭った男子生徒らは当初、「警察に事実を話せば、さらにひどい目に遭わされる」などと考え、駆け付けた同署員に「転んだだけだ」などと説明していたが、その後、保護者に説得され、それぞれ同署を訪れて被害を申告した。
https://www.sankei.com/affairs/news/201201/afr2012010023-n1.html

児相職員の男が一時保護16歳少女にみだらな行為で逮捕(1日)TBS

群馬県の児童相談所に勤務する男が、一時保護された16歳の少女を自宅に連れ込み、みだらな行為をしたとして逮捕されました。
 群馬県伊勢崎市の児童相談所の職員・佐藤匡容疑者(21)は今年8月、16歳の少女に対して未成年であると知りながら自宅でみだらな行為をした疑いが持たれています。
 県によりますと、佐藤容疑者は今年7月に県の任用職員として採用され児童相談所に勤務していて、被害者の女性が一時保護された際に知り合ったということです。児童相談所から「少女の家出に佐藤容疑者が関与したようだ」と警察へ情報提供があり、事件が発覚しました。佐藤容疑者は調べに対し、「性的欲求を満たすためにやった」などと供述し容疑を認めているということです。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140339.html

菅首相「Go To 65歳以上など利用自粛を」東京の要請に理解示す(1日)NHK

「Go Toトラベル」をめぐり菅総理大臣は、東京都の小池知事と会談したあと記者団に対し、65歳を超える高齢者や基礎疾患がある人の利用の自粛を呼びかけたいという要請に、理解できると応じたことを明らかにしました。
菅総理大臣は1日夜、総理大臣官邸で東京都の小池知事とおよそ20分間会談しました。
このあと菅総理大臣は記者団に対し「小池知事から『Go Toトラベル』について65歳を超える高齢者や基礎疾患をお持ちの方々の利用の自粛を呼びかけたいという要請があり、私からは東京都の対応として理解できると話した」と述べました。
その上で「国と東京都がしっかりと連携し、感染拡大をなんとしても阻止することで一致した」と述べました。

西村経済再生相「東京都側から事前に説明」

西村経済再生担当大臣は記者会見で、菅総理大臣と東京都の小池知事との会談に関連して、東京都側から事前に説明があったと明らかにした上で、「『Go Toトラベル』の東京都の発着分について、高齢者や基礎疾患を抱える人は感染すると重症となる可能性が高いとして 今月17日まで、利用の停止、あるいは自粛の呼びかけを行い、キャンセル料が発生しないよう対応し、事業者にも配慮を求めるよう要請があると聞いている」と述べました。
その上で、「具体的なやりとりは承知していないが、内容はしっかり受け止めて対応したい。観光庁で要請の細かな内容を含めて検討を進めていくことになる」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201201/k10012740991000.html

ホームレス退去、仮処分認めず あいりん地区、府が申し立て―大阪地裁(1日)時事

 昨年4月に閉鎖された大阪市西成区の複合施設「あいりん総合センター」の敷地を不法占拠しているとして、大阪府がホームレスら28人に立ち退きを求めた仮処分申し立てについて、大阪地裁(内藤裕之裁判長)は1日、却下する決定を出した。
 府は4月、立ち退きを求める訴訟を同地裁に起こし、7月に仮処分を申し立てていた。決定理由によると、「訴訟結果を待つことで著しい損害などが生じているとまでは認められない」と判断した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120101193&g=soc

GoTo東京発着、一部自粛要請 小池知事、高齢者ら対象に17日まで(1日)時事

菅義偉首相は1日夜、東京都の小池百合子知事と首相官邸で会談した。新型コロナウイルス感染の再拡大を踏まえ、小池氏は国の観光支援事業「Go To トラベル」の東京発着分について、65歳以上の高齢者と基礎疾患を持っている人は利用を控えることを呼び掛けるよう要請。首相は「都の対応として理解できる」と応じた。小池氏は自粛期間を17日までと説明した。

GoTo「国が判断を」 時短営業、協力呼び掛け

 小池氏は記者団に「都民、国民の命と暮らしを守る観点から、重症化リスクが高い65歳以上の方、糖尿病、心疾患など基礎疾患をお持ちの方に対し一定期間、利用の停止、自粛の呼び掛けを行っていただくように要請した」と語った。「いろいろ考え、自粛という結論に至った」とも述べた。
 小池氏は今後、都議会への報告や都の対策本部会議の開催などの手続きを進める。キャンセル料負担の扱いについては国の判断に委ねる考えを示した。一方、首相は記者団に対し、要請を受けた具体的な対応を明らかにしなかった。
 会談は約20分間。国と都で連携し、感染拡大を阻止することでは一致した。トラベル事業をめぐっては東京を対象から除外するかが焦点だが、首相と小池氏は、ともに利用の一時停止などの措置には踏み込まなかった。都内の感染者数が増加する中、引き続き厳しい対応を強いられる可能性もある。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120100995&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

安倍前首相ら3人の起訴求める 「桜」夕食会で法律家団体(1日)共同

安倍晋三前首相の後援会が主催した「桜を見る会」前日の夕食会を巡る問題で、安倍氏らを公選法違反(寄付行為)や政治資金規正法違反の疑いで刑事告発した法律家団体が1日、安倍氏ら3人の起訴を求める要請書を東京地検特捜部に提出した。要請書は「忖度から捜査の手を緩めて軽い処分を選択すれば、検察に対する国民の信頼は地に落ちる」としている。
 夕食会を巡っては、安倍氏側が会場のホテル側に対し、参加者から集めた会費の不足分を補填して支払った疑いが持たれている。
 要請したのは弁護士や法学者でつくる「『桜を見る会』を追及する法律家の会」で、941人分の告発状を地検に提出した。
https://www.47news.jp/national/5556552.html

自民・門博文議員の公設秘書逮捕 飲酒運転疑い、虚偽申告も(1日)共同

自民党の門博文衆院議員(比例近畿)の公設秘書が11月、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで和歌山西署に現行犯逮捕されていたことが1日、同署などへの取材で分かった。同署に対し職業を無職と偽り申告していた。処分保留で釈放され、門氏の議員事務所を解雇された。門氏は同乗していなかったという。
 署によると現行犯逮捕されていたのは和歌山市和歌浦南、中野泰寛元秘書(54)。逮捕容疑は11月23日午前0時半ごろ、同市和歌浦中3丁目の県道で、酒気を帯びた状態で車を運転した疑い。
 門氏の事務所は「公設秘書としてあるまじき行為。深くおわび申し上げる」とのコメントを出した。
https://www.47news.jp/national/5556866.html

切手1.3億円分を着服容疑 元郵便局総務部長を逮捕、大阪(1日)共同

廃棄予定の切手約1億3千万円分を着服し、切手買い取り店で売却したとして、大阪府警捜査2課は1日、業務上横領容疑で、大阪市港区三先、堺中郵便局(堺市中区)の元総務部長、川崎泰祐容疑者(56)を逮捕した。
 逮捕容疑は2017年4月~18年6月、同郵便局が、顧客から受け取り、保管していた千円切手約1億3千万円分を着服した疑い。捜査2課によると、認否を留保している。埼玉県内の切手買い取り店で売却していたとみている。
 府警によると、保管していた切手は、客が郵便物を大量に発送する際、切手の代わりにスタンプなどを押す「料金計器別納」と呼ばれる制度で用いるもの。
https://www.47news.jp/national/5556684.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日 単位・レベル)
強盗の検挙率アップ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20201201210301 Img_20201127_102717  今年8月に東京・銀座で、66歳の貿易会社社長が車で連れ去られたうえ監禁されて、現金3000万円を振り込むよう脅された事件は、職業不詳の36歳の男が暴力団に依頼して資産を狙った犯罪だったとして、このほど強盗などの容疑で警視庁に逮捕された。
 この事件では既に暴力団4人が逮捕されているが、警視庁はさらに別の人間の関与の疑いをもって捜査を続けている。
 報道を見るだけでは36歳の男と被害者の関係は分からないが、暴力団という組織に「依頼」しての犯行となると久しぶりに見るなんとも大胆な犯罪である。
 … … … … …
 警察庁によると強盗事件の検挙率がアップしている。
 令和2年10月現在の強盗事件の認知件数は1195件で前年同期より66件の減少。しかし検挙人員は87人も増えて1337人。複数犯が多くなっているのだろう。
 検挙率は同6.9ポイントもアップして94.7㌫だった。
 認知件数のランキングは東京の225件、大阪の155件、埼玉の111件、神奈川の108件、千葉の83件と続く。検挙人員は東京が最多で290人。これに大阪の193人などと続き、やはり認知件数の順番になっている。
 検挙率のランキングは三重の171.4㌫を筆頭に滋賀と山口の各150㌫、岐阜の142.9㌫、和歌山の140㌫など100㌫超えが26県もあった。
 低くても山梨の40㌫と半数以下は1県のみで、あとは5割以上だ。参考までの認知件数トップの東京は97.8㌫。同2番目の大阪は94.2㌫と高かった。
 但し、強盗事件は起訴率が低く、平成30年になるが48.0㌫なのだ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
201912031_20201201211301






大阪国税局OBの元税理士ら逮捕 持続化給付金詐取容疑で (1日)共同

https://www.47news.jp/national/5555702.html

大学生に持続化給付金詐取を指南、自称コンサルタントの男を逮捕(1日)TBS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140014.html

土木作業員は「フリーランス」 男女2人、コロナ給付金300万円の詐欺疑いで逮捕(1日)共同
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/671579

★持続化給付金詐欺、暴力団組員と妻を逮捕 (30日)TBS
★「Go To」クーポン詐取 警視庁、全国初摘発 逮捕の男「SNS参考にした」(29日)産経
★【注意】十八親和銀、行員なりすまし システム統合名目に詐欺3件確認 いずれも未遂 (27日)共同
★元KFC店長の男 特殊詐欺で逮捕「コロナで休業増え収入が激減」 (27日)TBS
★持続化給付金詐欺、少年への「指示役」逮捕 (27日)TBS
★「闇バイト」「高収入」検索で探した仕事 特殊詐欺の受け子が得た報酬は計6万円 「手っ取り早く稼げる」の大きな代償は… (25日)共同
★詐欺グループから現金 容疑で弘道会系組長を逮捕 (25日)産経
★特殊詐欺で大学生ら2人逮捕、「オンラインゲームで勧誘され・・・」 (25日)TBS
★持続化給付金詐欺疑いでキャバクラ経営者ら逮捕 静岡 (24日)産経
★ 孫を名乗る電話…91歳女性、110万円だまし取られる被害 自宅近くの路上で現金手渡す/志木 (23日)共同

TOKIO山口元メンバーに罰金35万円 酒気帯び運転で略式命令(1日)産経

酒を飲んでバイクを運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の罪で略式起訴された人気グループ「TOKIO」の山口達也元メンバー(48)に対し、東京簡裁が罰金35万円の略式命令を出したことが1日、分かった。11月24日付。
 山口元メンバーは9月22日午前9時半ごろ、東京都練馬区の区道で信号待ちをしていた乗用車に大型バイクで追突。呼気検査の結果、基準値の1リットル当たり0・15ミリグラムを大幅に上回る約0・75ミリグラムのアルコールが検出され、警視庁が現行犯逮捕した。逮捕から2日後に釈放され、東京区検が11月18日に略式起訴していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/201201/afr2012010012-n1.html

福岡大助教を大麻所持の疑いで逮捕 九州厚生局麻薬取締部(1日)西日本

九州厚生局麻薬取締部が、大麻取締法違反(所持)の疑いで福岡大工学部の助教の男を逮捕していたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者などによると、助教は11月30日、大麻を所持していたとして現行犯逮捕された。麻薬取締部は1日、福大の関係先を家宅捜索した。
 福大広報課は取材に対し、「事実関係を確認中なので、コメントできない」と回答した。
 大麻を巡っては、東海大硬式野球部で部員が大麻を使用した疑いがあるとして神奈川県警が10月に寮を家宅捜索するなど、全国の大学で問題が相次いでいる。長崎大では1月、同法違反(所持)の疑いで水産学部4年だった男子学生が逮捕され、有罪判決を受けた。(山口新太郎、小川勝也)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/669256/

埼玉・新座市の国道で「ハマー」がひき逃げ、34歳の男を逮捕(1日)TBS

埼玉県新座市で、大型のSUV車「ハマー」でバイクに衝突し逃走したとして、警察は34歳の男を、1日朝、逮捕しました。
 過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、東京・東久留米市の職業不詳・相沢直人容疑者(34)で、先月4日、SUV車「ハマー」を運転し、車線を変更する際に隣を走行していたバイクに衝突し転倒させ、そのまま逃走した疑いがもたれています。バイクに乗っていた東京の会社員の男性(32)は頭を強く打ち、現在も意識不明の重体です。
 警察によりますと、当時、周辺を走行していた車両のドライブレコーダーなどから相沢容疑者が浮上したということですが、調べに対して「事故を起こして相手にけがをさせたことは全く分かりません」と容疑を否認しているということです。警察は事故の状況などを詳しく調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140040.html

高齢者運転の車、店に突っ込む 岡山、男性店員がけが(1日)共同

1日午前9時50分ごろ、岡山市北区の健康食料品店に乗用車が突っ込んだ。店内に客はおらず、男性店員(43)が腹を打つけがをした。岡山県警によると、車は美容師の女性(78)が運転、店舗正面のガラスを割り、壁にぶつかって停車した。
 駐車の際に女性がブレーキとアクセルを踏み間違えたという。女性と、同乗の無職女性(81)にけがはなかった。
 近くに住む男性(86)は「ガシャンとガラスが割れる音がした。普通の交通事故とは違う、変わった音だったので、驚いた」と話した。
https://www.47news.jp/national/5555696.html

大阪国税OBの元税理士らを逮捕 持続化給付金詐取容疑で(1日)共同

新型コロナウイルス対策で国が個人事業主らに支給する持続化給付金をだまし取ったとして、大阪府警東淀川署は1日、詐欺容疑で大阪国税局OBの元税理士、山本愉章容疑者(43)=大阪市東淀川区=と、税理士事務所の従業員だった今井剛史容疑者(35)=京都府木津川市=を逮捕した。
 署によると、山本容疑者は顧問を務めていた企業の従業員らに不正を指南していたとみられ、詐取した総額は1億円を超える可能性がある。
 逮捕容疑は6月上旬、共謀し、山本容疑者の顧問先企業の20代男性会社員を個人事業主と偽り、中小企業庁の専用ホームページから申請し、給付金100万円をだまし取った疑い。
https://www.47news.jp/national/5555702.html

70代男性住宅近くでクマに襲われけが 近くの小屋で捕獲 新潟(1日)NHK

30日、新潟県村上市で70代の男性がクマに襲われて顔などにケガをしました。男性を襲ったとみられるクマはその後、現場近くの小屋の中にいるのが見つかり、1日朝、猟友会などが麻酔銃を撃って捕獲しました。
30日午前9時50分ごろ、新潟県村上市小口川で70代の男性が息子と墓参りをしている際に自宅近くでクマに襲われ、左のほほやあごなどをかまれるけがをしました。
男性を襲ったクマは体長1.5メートルほどで、いったんその場から逃げたため、猟友会などが周囲を警戒していたところ、30日の午後になって、男性の自宅に隣接する農機具などを保管していた小屋の中に、男性を襲ったとみられるクマが侵入しているのが見つかりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201201/k10012739971000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_013

北海道 新型コロナ 札幌で4人死亡 141人感染確認(1日)NHK

札幌市で新たに141人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
また、札幌市は、これまでに感染が確認されていた市内に住む80代の男性2人と100歳以上の男性1人が30日、また、80代の女性1人が1日、死亡したと発表しました。
1日はすでに函館市が1人の感染を発表していて、北海道内の感染者は延べ9011人、死亡した人は198人となりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201201/k10012740081000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006
静岡県 新型コロナ 新たに42人感染確認 県内延べ1710人に15時33分

高知 新型コロナ 5人感染確認 県内計157人に15時12分

兵庫 新型コロナ 3人死亡 県内での死者計84人に14時45分

山口県 新型コロナ 5人の感染確認 県内延べ391人に14時41分

兵庫 新型コロナ 123人の感染確認 県内計5749人に14時22分

東京都 新型コロナ 372人感染確認 火曜の発表人数としては最多(1日)NHK

東京都は、1日、午後3時時点の速報値で都内で新たに372人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。火曜日の発表人数としては8月4日の309人を上回り、これまでで最も多くなりました。
都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女合わせて372人です。
年代別では、10歳未満が5人、10代が25人、20代が93人、30代が81人、40代が58人、50代が38人、60代が23人、70代が18人、80代が24人、90代が7人です。
週の前半は、土曜日や日曜日に休診の医療機関が多いため、発表人数が比較的少ない傾向にありますが、1日の372人は火曜日としては8月4日の309人を上回り、これまでで最も多くなりました。
また、1日の感染の確認が300人を超えるのは7日連続です。
これで都内で感染が確認されたのは合わせて4万1311人になりました。
一方、都の基準で集計した1日時点の重症の患者は30日より8人減って62人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201201/k10012740111000.html

視覚障害者転落死「再発防止に努めたい」 赤羽国交相(1日)産経

 赤羽一嘉国土交通相は1日の閣議後記者会見で、東京メトロ東西線東陽町駅で白杖を持った男性がホームから転落し電車にはねられ死亡した事故について「ハード、ソフト両面で再発防止に努めたい」と述べた。
 11月30日に東京メトロの山村明義社長から報告を受けたとし、来年2月に稼働予定だったホームドアの使用開始の前倒しや、警備員の増強を指示したと明かした。
 視覚障害者の転落事故は今年だけでもJR日暮里駅や阿佐ケ谷駅(東京都)などで相次いでいる。鉄道各社はホームドアの設置を急ぎ、国交省もITやセンサーといった新技術を使った防止策を検討している。
 赤羽氏は「状況や障害の程度で事情が異なり、きめ細やかに分析しなければ防止は難しい」との認識を示した。
https://www.sankei.com/affairs/news/201201/afr2012010009-n1.html

大学生に持続化給付金詐取を指南、自称コンサルタントの男を逮捕(1日)TBS

男子大学生に個人事業主を装わせて「持続化給付金」を申請させ100万円をだまし取ったとして、自称コンサルタントの男が逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・世田谷区の自称・投資営業コンサルタントの松原忠士容疑者(20)で、今年8月、都内に住む私立大学1年の男子学生(19)に新型コロナの影響で売り上げが減ったとうその申請をさせ、国から持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、インスタグラムを通じて知り合った学生から、「給付金をもらう方法を教えてほしい」と頼まれ、虚偽の確定申告の書類を用意するなどして手口を指南していたということです。報酬として40万円を受け取っていましたが、「やったことは間違いないが、あくまでも人助けだ」と容疑を一部否認しています。
 学生の自宅に入金通知が届いたことから親が不正受給に気づき、男子学生が警察に自首したため犯行が発覚しました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140014.html

【独自】マッチングアプリ知り合った女性から460万円詐取、男逮捕(1日)TBS

マッチングアプリで知り合った20代の女性に「FXは儲かる」などと投資話を持ちかけ、およそ460万円をだまし取ったとして、31歳の男が警視庁に逮捕されていたことがわかりました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京・大田区の自称・運送会社社員の吉田一成容疑者(31)で、今年1月と2月の2回にわたって、都内に住む29歳の女性からおよそ460万円をだまし取った疑いがもたれています。
 吉田容疑者は去年12月にマッチングアプリを通じて女性と知り合い、「株とかFXで儲かっているよ」「投資をしない?」と投資話を持ちかけ、金をだまし取ったとみられています。取り調べに対し、「金を受け取ったのは間違いないが、一部食い違う部分があります」と容疑を否認しているということです。
 捜査関係者によりますと、吉田容疑者は女性から受け取った金を「ギャンブルに使った」という趣旨の供述をしているということで、警視庁はさらに調べを進めています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140039.html

犯罪被害者支援条例 年度内制定へ長崎市が方針(1日)共同

長崎市は30日の市議会総務委で、早期の制定を目指している犯罪被害者支援条例の基本方針を示した上で、年度内の制定と来年4月施行を目指して検討を進める考えを示した。
 基本方針では犯罪被害者が受ける被害について、生命や財産を奪われるなどの直接被害だけでなく、心身への影響や経済的困窮などの2次被害もあると整理。相談窓口の周知や経済的支援などに取り組むべき課題としている。
 支援体制の整備と充実、理解の促進などを施策の方向性と位置付け、今後は見舞金支給や家賃・転居費用の助成、広報啓発活動などの事業を検討する。
 県によると、県内で同条例を制定しているのは県と17市町。未制定は長崎、諫早、大村、平戸の4市。
https://www.47news.jp/localnews/5554927.html

伊勢谷被告、大麻所持認める 東京地裁初公判(1日)共同

 東京都目黒区の自宅で大麻を所持したとして、大麻取締法違反(所持)罪に問われた俳優伊勢谷友介被告(44)は1日、東京地裁(村田千香子裁判官)の初公判で起訴内容を認めた。
 ダークスーツにネクタイを締め、黒いマスク姿の伊勢谷被告は、裁判官に職業を問われると低い声で「俳優」と答えた。一般傍聴35席の抽選に344人が集まった。
 起訴状によると、9月8日に自宅で乾燥大麻計約13.17グラムを所持したとしている。伊勢谷被告は現行犯逮捕され、同30日に保釈された。
 東京芸術大在学中に俳優デビュー。1999年の映画「ワンダフルライフ」を皮切りに、多数の作品に出演した。
https://www.47news.jp/national/5554382.html

鹿児島5人殺害、死刑求刑 「社会震撼させた」(1日)共同

鹿児島県日置市の民家で2018年、親族ら5人を殺害したとして殺人と死体遺棄の罪に問われた無職岩倉知広被告(41)の裁判員裁判論告求刑公判が1日、鹿児島地裁で開かれ、検察側は「社会を震撼させた重大、凶悪な事案だ」として、死刑を求刑した。
 最大の争点は刑事責任能力の程度。弁護側は、被告が事件当時、妄想性障害による心神耗弱状態で、責任能力が低下していたと主張している。
 検察側は論告で「無抵抗の者にとどめを刺し、抵抗する者に執拗に暴行した。犯行態様は残虐でむごたらしい」と述べた。また「自分の意思で判断していた」と指摘し、責任能力に問題はなかったとした。
https://www.47news.jp/national/5554642.html

交通死亡事故を防げ、警視庁の広報大使“ももクロ”が呼びかけ(1日)TBS

東京都内で多発する交通事故を防ぐため、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバーがドライバーに直接、注意を呼びかけました。
 「世界一の交通安全都市TOKYOを目指して、交通ルールを守るんだZ」(ももいろクローバーZ)
 警視庁の交通安全広報大使をつとめる「ももいろクローバーZ」。来月1日から始まる「TOKYO交通安全キャンペーン」を前に、プラカードをかかげながらドライバーに直接、交通事故の防止に向けた注意を呼びかけました。
 警視庁によりますと、今年、都内で交通事故により亡くなった人の数は133人(11月29日現在)と、前の年の同じ時期と比べ15人増えていて、中でも、歩行者やオートバイの運転手が死亡する事故が増えているということです。
 例年12月は交通量が増え、事故が多く発生することから、警視庁はドライバーに横断歩道で歩行者を優先するなど注意して運転してほしいとしています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4139371.html

大麻使用発覚相次ぎ・・・警視庁が大学生に薬物乱用防止を訴え(1日)TBS

大学の運動部で大麻の使用が相次いで発覚したことをうけ、警視庁が大学生に対し薬物の乱用防止を訴えました。
 「いま皆さんは将来の夢に向かって一生懸命、勉強やスポーツを頑張っていると思うんです。そこで、たった1回の薬物があなたたちの皆さんの人生を壊してしまう。そして皆さんの大切な人まで巻き込んでしまう」(警視庁組織犯罪対策第5課 宮内奈穂警部補)
 若者の薬物使用をめぐっては、近畿大学のサッカー部のほか東海大学の硬式野球部など、大学の運動部での大麻の使用が相次いで発覚しています。
 こうした事態を受け、警視庁は運動部の学生らおよそ400人を相手に教室内に加え、リモートで講義を行い、クイズを交えながら薬物に対する基礎知識や過去に薬物を使用していた人のエピソードを紹介するなど薬物の危険性を訴えました。
 「本日の講演を受けて、こんなにも身近に薬物が存在していることを知り、ここからまた友人や家族にも注意喚起していきたい。日々注意しながら生活していきたいと思いました」(講義に参加した学生)
 今年の犯罪白書によりますと、去年の少年の大麻事件の検挙者数がおととしよりも41%増えるなど特に若年層の大麻乱用が問題となっていて、警視庁は今後も各大学での講義を続けていくということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4139372.html

刃物を持って押し入り・・・大工の男逮捕、東京・大田区(1日)TBS

東京・大田区の住宅に刃物を持って押し入り、現金を奪おうとしたなどとして、さいたま市の大工の男が警視庁に逮捕されました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、さいたま市の大工・古川純也容疑者(49)です。古川容疑者は今年9月、大田区のひとり暮らしの男性(当時49)の家にサングラス姿で刃物をもって押し入り「静かにしろ、刺すぞ」などと言って現金を奪おうとしたうえ、抵抗した男性の指に軽いけがをさせた疑いがもたれています。
 古川容疑者は男性から「警察呼びますよ」といわれ、何も取らずに逃げていて、取り調べに対し「強盗するつもりはなかった」と供述しているということです。
 捜査関係者によりますと、男性の家には事件の数か月前にリフォーム業者が出入りしていたということで、警視庁は事件との関連を調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4139370.html

コロナで帰国困難 外国人にアルバイト認める 出入国在留管理庁(1日)NHK

新型コロナウイルスの影響で、帰国が困難になっている外国人の生計を支援するため、出入国在留管理庁は、就労ができない在留資格の外国人にも一時的にアルバイトを認める措置を1日から実施することになりました。
出入国在留管理庁によりますと、新型コロナウイルスの影響で、日本を訪れた外国人の中には、母国の入国制限が厳しくなったり航空便が減ったりして帰国が困難となり、生計が苦しくなるケースが出てきています。
こうした外国人を支援するため、出入国在留管理庁は、就労ができない在留資格の外国人にも一時的にアルバイトを認める措置を1日から実施することになりました。
この措置の対象となるのは、観光や商用などの短期滞在や技能実習などで日本を訪れたおよそ2万1000人の外国人で、アルバイトを希望する場合には、各地域の出入国在留管理局などに申請書を提出する必要があります。
出入国在留管理庁は「コロナ禍という特別な状況が続いているので、外国人が帰国便を確保するまでの間など、生計を維持するための就労については一時的に認めることにした」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201201/k10012739151000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

愛子さま、19歳に 大学でオンライン授業続く(1日)時事

天皇、皇后両陛下の長女愛子さまと愛犬「由莉(ゆり)」=11月22日、東京都港区の赤坂御用地(宮内庁提供)

天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは1日、19歳の誕生日を迎えられた。3月に学習院女子高等科を卒業し、4月に学習院大文学部日本語日本文学科に進学。新型コロナウイルス感染拡大の影響でオンライン授業が続いている。

〔写真特集〕愛子さま~ご誕生から大学まで~

 宮内庁によると、高校卒業に当たり、源氏物語や枕草子など古典文学を読み、「平安時代の猫と犬―文学作品を通して―」と題するリポートを学校の基準(400字詰め原稿用紙30枚以上)の倍近い分量でまとめた。大学では当初、オンライン授業に戸惑うこともあったが、パソコンにも慣れ、大学生になったことを少しずつ実感している様子という。通学したのは、10月の新入生向けガイダンスの日だけだった。
 授業のない時間や休日には、両陛下と一緒に散策をするなど、ご一家で過ごす時間を大事にしている。犬の「由莉」や猫の「みー」と「セブン」の世話をしたり、職員と屋外でバドミントンやバレーボールなどの運動をしたりすることもある。
 11月には、秋篠宮さまの「立皇嗣の礼」をテレビで見守った。昨年春から続いた天皇陛下の即位関連儀式がこれで全て終わり、感慨深い様子だったという。皇室の歴史や伝統を学ぶ機会ともなり、成年皇族の務めへの心構えについて思索を深めている様子という。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120100023&g=soc

殺人未遂容疑で37歳男逮捕 20代女性刺されけが―高知(1日)時事

高知県南国市で20代女性が男に刃物で刺されけがをした事件で、高知県警南国署は30日夜、同県南国市大※(※土ヘンに甬)乙、作業員北岡卓矢容疑者(37)を殺人未遂容疑で逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。

車内で20代女性刺される 男逃走、殺人未遂で捜査―高知

 逮捕容疑は29日午前11時40分ごろ、南国市岡豊町蒲原に止めた車の中で、県外に住む20代の女子学生の腹部を所持していた刃物で刺しけがをさせた疑い。同署は現場周辺の防犯カメラなどを調べ、行方を追っていた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020113001068&g=soc

土木作業員は「フリーランス」 男女2人、コロナ給付金300万円の詐欺疑いで逮捕(1日)共同

新型コロナウイルスの影響で減収した個人事業主らに給付される国の持続化給付金計300万円をだましとったとして、県警捜査2課は30日、那覇市の会社役員の男(54)、妻で自営業の女(53)の両容疑者を詐欺の疑いで逮捕した。2人とも容疑を否認している。持続化給付金を巡る詐欺事件の逮捕は県内2例目。
調べによると、2人は氏名不詳の人物とともに6月5日~7月22日、沖縄タイムス社元社員(45)=詐欺容疑で逮捕・勾留中=と、那覇市の会社員男性(43)、宜野湾市の会社事務員の女性(67)の3人それぞれと共謀し、持続化給付金をだまし取ろうと虚偽の内容で申請。3人の各口座名義に100万円を振り込ませ計300万円をだまし取った疑い。
 会社役員の男は10月、本紙取材に一部不正を含む持続化給付金申請約700件に関与したことを認めた。給付対象者ではないキャバクラや風俗店従業員、土木作業員など被雇用者を「れっきとしたフリーランス」と主張。「対象者には広く(給付金申請の)声掛けした」と語った。
 関係者らによると、男は県警の家宅捜索を受けた那覇市内の税理士事務所で申請代行を手掛けたという。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/671579

いじめ「主要要因でない」 高2女子自殺で第三者委(1日)共同

2019年に自殺した群馬県立勢多農林高(前橋市)2年だった伊藤有紀さん=当時(17)=を巡り、いじめとの因果関係などを調べていた県教育委員会の第三者委員会が30日、「自死の要因としては主要なものではない」とする報告書をまとめ、県教委に提出した。
 委員長の小磯正康弁護士が記者会見し、遺族が訴えていた事案の一部をいじめと認定した一方で、自殺について「複合的な要因がある。いじめと認定されなかった事実についての苦痛や、その他の要因の影響も認められる」と指摘した。
https://www.47news.jp/national/5552526.html

北海道で住宅火災、男児2人死亡 中標津町、父の留守中(1日)共同

30日午後6時半ごろ、北海道中標津町の会社員本田智之さん(38)方から出火した。中標津署によると、2階建て住宅の内部を全焼。男児2人が2階から救出されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。本田さんの息子の小学1年の男児(6)と未就学の弟(4)とみられる。
 本田さんは、町内の元妻と一緒に暮らす兄弟を自宅で預かっていた。出火当時、本田さんは買い物で留守にしており、帰宅して火事に気付き、近所に通報を依頼した。
 近所の男性は「ガスが爆発したような『ボン』という大きな音がした。すごい炎と煙だった」と振り返った。
 現場は町役場から東に約1.5キロの住宅街。
https://www.47news.jp/national/5552558.html

600超の組織にサイバー攻撃  テレワーク機器の欠陥悪用(1日)共同

テレワークや遠隔操作に使われる情報機器の欠陥が悪用され、少なくとも607の国内企業や行政機関などがサイバー攻撃を受けていたことが30日、専門家への取材で分かった。警察庁や日本政府観光局、岐阜県庁、リクルート、札幌大などで被害が判明。多くがID、パスワードなどの認証情報を盗まれていた。
 この機器は外部からネットワーク内部に安全に接続するために利用され「VPN(仮想私設網)」と呼ばれる。新型コロナウイルス流行で利用が増えている。問題のVPNは米フォーティネット社製で、欠陥が放置されている機器は世界で約5万台あり、うち1割超の約5400台が日本関連だった。
https://www.47news.jp/national/5553155.html

« 2020年11月30日 (月) | トップページ | 2020年12月 2日 (水) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ