カテゴリー

« 証拠開示、紙は時代遅れ 弁護士、デジタル化要望へ(28日)共同 | トップページ | 茨城 鹿島港で船舶どうしが衝突(28日)NHK »

2020年11月28日 (土)

別府の民家に2遺体 親子か、外傷で出血(28日)共同

27日午後6時15分ごろ、大分県別府市南立石生目町の民家で男女2人の遺体が見つかった。2人は外傷によって出血した状態で倒れており、県警は身元の確認を急ぐとともに、無理心中や事件に巻き込まれた可能性を視野に捜査している。
 県警などによると、遺体が見つかった民家には、50代の男性会社員と10代の娘が暮らしており、遺体はこの2人とみて調べている。
 調べでは、男性と連絡が付かないことを不審に思った同僚が同日午後5時半すぎに男性宅を訪問。応答がなかったため警察に連絡し、駆け付けた別府署員が遺体を発見した。2人は相当量の出血があったといい、遺体の状況を調べている。
 現場は別府市の扇山の裾野にある住宅地で、東九州自動車道別府インターチェンジの近く。 (井中恵仁)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/668364/

« 証拠開示、紙は時代遅れ 弁護士、デジタル化要望へ(28日)共同 | トップページ | 茨城 鹿島港で船舶どうしが衝突(28日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 証拠開示、紙は時代遅れ 弁護士、デジタル化要望へ(28日)共同 | トップページ | 茨城 鹿島港で船舶どうしが衝突(28日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ