カテゴリー

« 国内2500人超、4日連続感染最多 東京、大阪、埼玉など更新―新型コロナ(21日)時事 | トップページ | ハト50羽の死骸、熊谷の農協施設で見つかる 薬物検査で殺虫剤や除草剤など検出 鳥インフルインザは陰性(22日)共同 »

2020年11月21日 (土)

働き盛り男性 自殺増加 新型コロナによる雇用情勢の悪化影響か(21日)NHK

働き盛りの男性の自殺が増えています。20代から50代で、ことし9月に自殺した男性は700人余りで、去年の同じ時期を2か月連続で上回り、専門家は新型コロナウイルスによる雇用情勢の悪化が影響していると見ています。
厚生労働省によりますと、ことし9月の1か月間に全国で自殺した女性は640人で、4か月連続で去年の同じ時期を上回った一方、20代から50代の男性も705人と、去年を56人、率にして8.6%上回りました。
8月に自殺した同じ年代の男性は706人で、去年を6.6%上回っていましたが、1か月間でさらに2ポイント悪化しています。
自殺の防止に取り組むNPO法人「ライフリンク」によりますと、多くの男性は『弱みを見せたくない』と悩みを抱え込んでしまいがちで、追い込まれる前にどう相談につなげるかが課題だということです。
清水康之代表は「新型コロナウイルスの影響で、非正規で働く人や自営業者を中心に働き盛りの男性が追い詰められている。雇用を守る政策を続けていくことが必要だ」としています。
厚生労働省は相談窓口の検索サイトを設けています。
URLは「http://shienjoho.go.jp/」です。

路上生活に追い込まれた人も

新型コロナウイルスの感染が拡大して以降、雇用情勢は徐々に悪化しています。
総務省や厚生労働省によりますと、全国の「完全失業率」は2.2%だった去年11月以降右肩上がりに上昇し、ことし9月の時点で3.0%に上っています。
有効求人倍率も9か月連続で低下して、1.03倍にまで落ち込みました。
また信用調査会社「帝国データバンク」によりますと、新型コロナウイルスの影響で倒産した企業は2月以降で700社に上っています。
生活困窮者の支援をしているさいたま市のNPO法人「ほっとプラス」には、3月以降、働き盛りの世代の男性からの相談が多く寄せられています。
中には、「新型コロナの影響で仕事が決まらず、家賃が払えない」とか、「仕事を失って実家に帰る交通費さえない」などと悩みを打ち明ける人もいるということです。
相談を寄せた男性の中には路上生活にまで追い込まれた人もいます。
新潟県のレジャー施設で契約社員として働いていた30代の男性は新型コロナウイルスの影響で仕事を失い、先月には所持金がほとんど底をつきました。
偶然、立ち寄った飲食店の店主にNPO法人を紹介され、今はこのNPO法人が運営するシェルターで暮らしています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201121/k10012724931000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

« 国内2500人超、4日連続感染最多 東京、大阪、埼玉など更新―新型コロナ(21日)時事 | トップページ | ハト50羽の死骸、熊谷の農協施設で見つかる 薬物検査で殺虫剤や除草剤など検出 鳥インフルインザは陰性(22日)共同 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国内2500人超、4日連続感染最多 東京、大阪、埼玉など更新―新型コロナ(21日)時事 | トップページ | ハト50羽の死骸、熊谷の農協施設で見つかる 薬物検査で殺虫剤や除草剤など検出 鳥インフルインザは陰性(22日)共同 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ