カテゴリー

« 鳥インフル発生で野鳥の監視強化 国、警戒レベル最高に(5日)共同 | トップページ | 偽造JCB券使用容疑、2人逮捕 大量流通、暴力団が関与か―愛知(5日)時事 »

2020年11月 5日 (木)

地域防犯、業務中に目配り リコージャパン佐賀支社(5日)時事

リコージャパン佐賀支社(山口明人支社長)は、業務活動の中で子どもや高齢者に気を掛ける「ながら防犯見守り活動」を始めた。業務に使う車両にステッカーを貼り、安全安心なまちづくりに一役買う。
 同支社は2006年、県警と「安全・安心に関する覚書」を結んでおり、取り組みはその一環。「ながら防犯見守り活動中」と書かれた黄色のステッカーを車両後部に貼り、業務中に困っている人や事件・事故など異常に気付いた場合、警察に連絡する。
 2日に佐賀市兵庫町の同支社で出発式があり、県警生活安全部の勝屋弘善首席参事官が「防犯ボランティア活動従事者の高齢化などで担い手の確保が課題になっており、大変心強く感じている」とあいさつ。山口支社長が「仕事を通じて県民を守ることは経営理念の『三愛精神』につながる。1件でも多くの事件・事故を減らす活動を展開していきたい」と抱負を述べ、約10台の車両が出発した。(松岡蒼大)
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/596432

« 鳥インフル発生で野鳥の監視強化 国、警戒レベル最高に(5日)共同 | トップページ | 偽造JCB券使用容疑、2人逮捕 大量流通、暴力団が関与か―愛知(5日)時事 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥インフル発生で野鳥の監視強化 国、警戒レベル最高に(5日)共同 | トップページ | 偽造JCB券使用容疑、2人逮捕 大量流通、暴力団が関与か―愛知(5日)時事 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ