カテゴリー

« 医療法人元理事ら3人逮捕 横領容疑、被害約10億円か(11日)共同 | トップページ | 政府、クラスター対策を強化 北海道GoToは継続(11日)時事 »

2020年11月11日 (水)

FX名目36億円集金か 詐欺疑い県内5人逮捕 いずれも容疑否認(11日)共同

外国為替証拠金取引(FX)などの出資名目で佐久市の女性から約780万円をだまし取ったとして長野、群馬両県警の合同捜査本部は10日、長野、上田、千曲市の男女5人を詐欺容疑で逮捕した。長野市高田の資産運用会社「SFP相談事務所」の経営者らで、高配当をうたって青森から沖縄まで1都2府23県の約600人から約36億円を集めており、被害の実態を調べる。
 逮捕したのは、同社の実質的経営者で千曲市生萱の自称個人投資家関沢里志(43)、同社社長で上田市浦野の自称会社員酒井陽介(46)、同市吉田の自称飲食業井出美奈子(58)、長野市妻科の伊藤俊英(61)、千曲市屋代の山田英智(40)の5容疑者。
 逮捕容疑は2018年6〜9月ごろ、当時会社員だった佐久市の50代女性に「元本は保証する」「今なら3カ月で2倍になる」などとうそを言い、6回に分けて計約780万円をだまし取った疑い。
 調べによると、18年6月28日に関沢容疑者が女性と小諸市内で会い、「FXで絶対に損をしない方法を見つけた」「1日の利益が少ないので、できるだけ多く出資をしてもらって分母を大きくしないといけない」などと勧誘した。
 調べに対し、関沢容疑者は「金を借りただけ」、酒井容疑者は「だましたつもりはない」、井出容疑者は「SFPがだましていたとは知らなかった」、伊藤容疑者は「身に覚えがない」、山田容疑者は「(被害女性を)知らない。事実が違う」と供述し、いずれも容疑を否認している。
 長野県警によると、同社は15年11月に設立。犯行当時、井出、伊藤両容疑者はともに取締役で、山田容疑者は社員だった。関沢、酒井、山田の3容疑者は外資系保険会社の元同僚。10年ごろ、関沢容疑者が出資を募り始め、出資者は同容疑者の知人から口コミで広がるなどした。約600人のうち県内は約400人で、新潟県約40人、東京都約30人。
 19年6月ごろまでに集めた約36億円のうち2割程度をFXや仮想通貨に投資。約10億円は配当などに充てたが自転車操業状態で競馬や競輪、宝くじなどに使っていた。会社は少なくとも19年3月ごろには経営の実態がなかったという。
 合同捜査本部は19年1月、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、別の投資グループを統括する男や長野市の男2人を逮捕。このグループの出資先の一つがSFP相談事務所で、捜査関係者によると、約4億円が出資されていたという。
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20201111/KT201110FTI090026000.php

« 医療法人元理事ら3人逮捕 横領容疑、被害約10億円か(11日)共同 | トップページ | 政府、クラスター対策を強化 北海道GoToは継続(11日)時事 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 医療法人元理事ら3人逮捕 横領容疑、被害約10億円か(11日)共同 | トップページ | 政府、クラスター対策を強化 北海道GoToは継続(11日)時事 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ