カテゴリー

« 重症急増、時短へ転換 小池都知事、GoTo除外求めず―新型コロナ(26日)時事 | トップページ | 船橋でひき逃げ、60~70歳くらいの男性死亡(26日)TBS »

2020年11月26日 (木)

ひきこもり死 「8050問題」の“最終局面” どう命を守るのか(26日)NHK

ひきこもり続けた果てに、誰にも助けを求めず、命を落とす-。そんな深刻な事態が、いま全国に広がっている。親と共に“ひきこもり”の子が孤立する「8050問題」は、高齢化が進み、“死”という最終局面を迎えている。年老いた親が倒れ、生きる術を失った子が衰弱死や病死する。当事者たちは、なぜ“死”にまで追い込まれているのか。どうすれば命を守ることができるのか。29日放送のNHKスペシャル「ある、ひきこもりの死 扉の向こうの家族」取材班が、長期取材をした当事者や家族に想いを聞いた。(制作局第3ユニットディレクター 森田智子/報道局社会番組部ディレクター 鈴木冬悠人 宮川俊武)

ある、ひきこもり男性の「死」 

今回のNHKスペシャルの始まりは、2年前の冬に遡る。長年、ひきこもり続ける男性と、その「死」に直面した事がきっかけだった。 56歳のその男性は、両親が亡くなった後、貯蓄を取り崩し命を繋いでいた。ガスや水道は止まり、横須賀市の職員が身を案じて通い続けていた。
男性は、あばらや腕の骨が浮き彫りになるほど、やせ細っていた。「病院に行かないと、命に危険が及ぶ」と説得をする自治体職員の支援の申し出を、男性は「自分の力でなんとかしたい」と、丁寧な口調で断り続けていた。
やがて自治体職員が訪問しても顔を見せなくなり、心配した職員が警察と踏み込んだところ、ゴミに埋もれて亡くなっているのが発見された。
栄養失調による衰弱死だったー。

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201125/k10012729811000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

« 重症急増、時短へ転換 小池都知事、GoTo除外求めず―新型コロナ(26日)時事 | トップページ | 船橋でひき逃げ、60~70歳くらいの男性死亡(26日)TBS »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重症急増、時短へ転換 小池都知事、GoTo除外求めず―新型コロナ(26日)時事 | トップページ | 船橋でひき逃げ、60~70歳くらいの男性死亡(26日)TBS »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ