カテゴリー

« 国内感染、新たに954人 東京4日ぶり200人下回る―新型コロナ(9日)時事 | トップページ | 皇位継承の課題めぐり議論の在り方含め検討 政府(9日)NHK »

2020年11月 9日 (月)

人気ゲーム「あつ森」で火災予防呼びかけ 東京消防庁(9日)NHK

9日から秋の火災予防運動が始まり、消防は「住宅用火災警報器」の点検や交換を重点的に呼びかけます。新型コロナウイルスの影響で、ことしは対面での呼びかけが難しいことから、東京消防庁は、人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」を使って周知に力を入れることにしています。
「住宅用火災警報器」は、設置が義務化されてから10年以上が経過し、電池切れなどで作動しないケースが心配されていて、消防は、火災予防運動の期間中、点検や交換を重点的に呼びかけることにしています。
点検では、付属のひもを引っ張ったり、本体のボタンを押したりして音が出るかを確認し、異常が無くても設置から10年を目安に交換することが大切だということです。
一方、ことしは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、住宅を訪問して対面で呼びかけることが難しくなっています。このため東京消防庁は、ニンテンドースイッチの人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」で作った「ボウサイ島」という島の中でも周知に力を入れることにしています。この中で、東京消防庁の消防副士長で「あつお君」というキャラクターは、「点検で音が鳴っても消防車は来ないのでみんなもやってみてね!」などと呼びかけていました。
東京消防庁・防災安全課の※くし谷修央消防司令補は、「ゲームを使っての発信は、お子さんでもわかる簡単な内容を心がけているので、親子でも話をしてほしいです」と話していました。
秋の火災予防運動は、今月15日までです。
※「くし」は「木」篇に「節」
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201109/k10012701721000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« 国内感染、新たに954人 東京4日ぶり200人下回る―新型コロナ(9日)時事 | トップページ | 皇位継承の課題めぐり議論の在り方含め検討 政府(9日)NHK »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国内感染、新たに954人 東京4日ぶり200人下回る―新型コロナ(9日)時事 | トップページ | 皇位継承の課題めぐり議論の在り方含め検討 政府(9日)NHK »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ