カテゴリー

« 2020年11月29日 (日) | トップページ | 2020年12月 1日 (火) »

2020年11月30日 (月)

2020年11月30日 (月)

リフォーム詐欺の疑い 横浜の会社役員逮捕 神奈川(30日)産経

不動産業者の男性から現金をだまし取ったとして、神奈川県警茅ケ崎署は30日、詐欺の疑いで横浜市中区寺久保の会社役員、門田佳弘容疑者(56)を逮捕した。「弁護士が来るまで話したくない」などと供述している。
 逮捕容疑は平成27年3月19日、東京都港区の不動産業者の男性から、神奈川県横須賀市内のアパートのリフォーム工事代金の名目で現金計80万円をだまし取ったとしている。
 同署によると、門田容疑者は男性がインターネットで、所有する同アパートの入居者を募集していることを知り接近。「リフォームしたうえで借りたい。私なら500万円でリフォームできます」などと嘘を言って、男性に数回にわたって現金を振り込ませた。男性は門田容疑者を信じて1回に100万円を超える金額を振り込んだこともあったが、工事は全く行われなかったという。
 男性は平成29年1月に県警に告訴状を提出。同署が調べを進めていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/201130/afr2011300011-n1.html

“タクシー強盗”の一部始終 運転手、脳挫傷などのけが(30日)TBS

名古屋でタクシー強盗の一部始終を防犯カメラが捉えていました。逮捕された男の行動は・・・
 今月7日午前6時31分。名古屋市中区でタクシーに乗車してきた1人の男。酒に酔っているのでしょうか、ふらついたり、座席に寝転んだりする様子も。運転手が車を止めてドアを開けると・・・嘔吐し始めました。
 「酔いさましてから乗って。戻されたら仕事出来なくなる」(運転手)
 運転手が注意すると、突然。
 「ちょっと待て、金置いていかないかんぞ。おら、お前、おら!」(運転手)
 逃げる男のあとを運転手が追いかけると、2人はもみ合いに。そして・・・男は運転手を地面に押し倒しました。
 30日、強盗傷害の疑いで逮捕されたペルー人で名東区藤里町の自称解体工、クヤ・フクイ・カルロス・ジュタル容疑者(24)。熱田区でタクシーの乗車料金610円を踏み倒したうえ、63歳の男性運転手の顔を殴るなどの暴行を加え脳挫傷などのけがをさせた疑いがもたれています。
 警察はこのドライブレコーダーや防犯カメラの映像からフクイ容疑者を特定しました。取り調べに対しフクイ容疑者は「運転手に『出ていって』と言われたので、お金を払わずタクシーを降りた。顔は殴っていない」と容疑を否認しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4139337.html

都民ファーストの会 罰則付き条例案提出へ(30日)TBS

 東京都議会が30日から始まり、最大会派の「都民ファーストの会」が会期中に提出する新型コロナ対策として、都民への罰則を盛り込んだ条例案を各会派に提案しました。
 東京都議会は午後1時から始まり、小池知事は新型コロナウイルスについて「感染対策短期集中の覚悟であらゆる対策を講じる」と所信表明を行いました。
 会期中の来月9日には、都民ファーストの会が新型コロナ対策として都民への罰則を盛り込んだ条例案を提出することにしていて、30日、各会派に提案しました。条例案は、濃厚接触者など感染が疑われる人に検査を義務づけ、検査に応じない場合は5万円以下の過料を科すというものです。
 「保健所からも、なかなか検査に応じてくださる方が減ってきている。そして検査を拒否される方が増えてきている。保健所の要請に是非みなさま応えていただきたいと」(都民ファーストの会 伊藤ゆう政調会長代理)
 「本当は病院の療養体制とか、検査態勢の拡充というところが必要なのですが、そこがまだ十分できていないにもかかわらず罰則というのは少し違うのでは」(東京都議会立憲民主党 中村ひろし幹事長)
 罰則付きの条例が成立すれば全国で初めてのことですが、都議会の中には罰則を設けることに慎重な意見も多く、都民ファーストの会は引き続き理解を求めていくとしています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4139214.html

大阪府 新型コロナ 新たに262人感染確認 200人以上は14日連続(30日)NHK

大阪府は30日、府内で新たに262人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。大阪府で200人以上の感染者が確認されるのは14日連続です。府内で感染が確認された人の累計は2万273人となりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012738861000.html

母親を殺人容疑で逮捕 4歳と2歳の兄妹死亡―群馬(30日)時事

群馬県安中市の民家の浴室で4歳と2歳の兄妹が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された事件で、県警安中署は30日、2人を溺死させたとして、母親の藤巻久美子容疑者(32)=同市松井田町土塩=を殺人容疑で逮捕した。「覚えていない」と否認しているという。
 逮捕容疑は11月16日未明、自宅で殺意を持って長男慶ちゃん(4)と長女愛梨亜ちゃん(2)に暴行を加え、溺死させた疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020113000997&g=soc

鳥取・米子の強盗殺人、無期懲役 破棄差し戻しの裁判員裁判(30日)共同

鳥取県米子市のホテルで2009年、男性支配人を襲って現金を奪い、その後死亡させたとして強盗殺人罪に問われた元従業員石田美実被告(63)の差し戻し裁判員裁判で、鳥取地裁(荒木未佳裁判長)は30日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。
 被告側は全面的に無罪を主張していた。
 差し戻し前の一審鳥取地裁の裁判員裁判は16年、殺人と窃盗の罪を適用し懲役18年の判決。二審広島高裁松江支部判決は17年、別の人物が犯行に及んだ可能性を否定できないなどとし、逆転無罪とした。
 だが最高裁は18年、二審無罪判決を破棄して審理を差し戻し、広島高裁も昨年、地裁に差し戻していた。
https://www.47news.jp/national/5551857.html

危険運転致死で医師の実刑確定へ ポルシェで216キロ、阪神高速(30日)共同

最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は、阪神高速でポルシェを無免許運転し、時速約216キロを出して死亡事故を起こしたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死)などの罪に問われた兵庫県芦屋市の医師久保田秀哉被告(52)の上告を棄却する決定をした。懲役8年とした一、二審判決が確定する。
 一、二審判決によると、2018年11月25日、同県尼崎市のカーブを制御困難な速度で暴走してトラックに追突、運転していた男性を死亡させた。
 弁護側は「カーナビの操作で脇見をしたのが事故原因だ」と主張したが、一審神戸地裁は「曲がれる限界の速度を超え、制御を失った」と退けた。https://www.47news.jp/national/5551943.html

偽造株主優待券発見相次ぐ ふぐ店と鉄鋼所、ネット出品も(30日)共同

ふぐ料理店「玄品ふぐ」の運営会社「関門海」(大阪市)や、鉄鋼メーカー「淀川製鋼所」(同)の偽造株主優待券が各地で見つかっていることが30日、両社への取材で分かった。大阪府警が有価証券偽造・同行使容疑で捜査。両社はインターネット上のオークションサイトにも多数出品されているとして、注意を呼び掛けている。
 関門海によると、系列76店で4千円分の食事券が偽造され、6月発行、11月末が使用期限と記されていた。7月末に東京都内の店で店員が発見。その後、全国で約110枚が確認された。
 淀川製鋼所では、兵庫県西脇市にあるゴルフ場の優待券が偽造され、約100枚が使われた。
https://www.47news.jp/national/5551937.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、1日 単位・レベル)
助平野郎の検挙者が増えている
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20201130204701 Img_20201127_102708  治安情勢を観察する際に殺人や強盗なみに指標となることから重要犯罪と位置づけられている強制性交―この検挙者が増えている。
 なんと29歳の男2人が飲食店で、マッチングアプリを使って知り合った20代の女性に睡眠導入剤を混ぜた飲み物を飲ませてマンションに連れ込み性的暴行を加えたとして千葉県警に逮捕された。同様手口で10人以上の女性が被害を受けているとみてさらに余罪を調べている。
 これはもはや、社会の敵としか言いようがない極悪非道な男だ。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年10月現在の強制性交の認知件数は1105件と前年の比べて55件減少したが、検挙人員は948人で48人も増加している。しかも10月現在としては過去5年間で最も多い。
 ランキングは東京の172人、大阪の109人、愛知の67人、兵庫の63人、埼玉の54人と続く。前年に比べて最も増加したのは大阪の26人。しかし、千葉が14人、東京が12人、埼玉が11人、神奈川が7人と首都圏で増加傾向にある。
 救いは検挙率の高さだ。95.7㌫で前年より6.4ポイントアップして過去5年間で最も高かった。
 ランキングは滋賀の266.7㌫を筆頭に秋田の200㌫、山形の133.3㌫、沖縄の125.0㌫、福島の120㌫と続く。東京は100.5㌫だった。
 低かったのは長野の50㌫、長崎の66.7㌫、広島の73.9㌫、岐阜と佐賀の各75㌫など。
 とにかく卑劣な犯罪であり、全て名前を公表。さらに前科も公表すべきだ。絶対に許せない!
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20201130205701

持続化給付金詐欺、暴力団組員と妻を逮捕 (30日)TBS

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4138795.html

★「Go To」クーポン詐取 警視庁、全国初摘発 逮捕の男「SNS参考にした」(29日)産経
★【注意】十八親和銀、行員なりすまし システム統合名目に詐欺3件確認 いずれも未遂 (27日)共同
★元KFC店長の男 特殊詐欺で逮捕「コロナで休業増え収入が激減」 (27日)TBS
★持続化給付金詐欺、少年への「指示役」逮捕 (27日)TBS
★「闇バイト」「高収入」検索で探した仕事 特殊詐欺の受け子が得た報酬は計6万円 「手っ取り早く稼げる」の大きな代償は… (25日)共同
★詐欺グループから現金 容疑で弘道会系組長を逮捕 (25日)産経
★特殊詐欺で大学生ら2人逮捕、「オンラインゲームで勧誘され・・・」 (25日)TBS
★持続化給付金詐欺疑いでキャバクラ経営者ら逮捕 静岡 (24日)産経
★ 孫を名乗る電話…91歳女性、110万円だまし取られる被害 自宅近くの路上で現金手渡す/志木 (23日)共同
★電話で細かく指示「詐欺かも」 コンビニ店員詐欺防ぐ (22日)朝日
★架空の日本語学校装い 留学希望者から入学金詐取か 男を逮捕 (20日)NHK
★ 山口組総本部を家宅捜索、神戸 特殊詐欺の指示系統解明へ(20日)共同



 

 

先月にも被害のドミノピザ店舗で強盗致傷 千葉・野田市(30日)産経

30日午前9時半ごろ、開店準備中だった千葉県野田市山崎の「ドミノピザ野田運河店」に男が押し入り、男性店長(35)に刃物様のものを突き付け、「金を出せ」などと要求した。店長が抵抗したため、男は何も奪わずに逃走した。店長は抵抗した際、左手に軽傷を負った。
 同店舗は先月5日にも強盗被害に遭っており、野田署は2つの事件の関連性も視野に強盗致傷事件として捜査する。
 同署によると、逃走した男は20~30代で身長約170センチの中肉。上下黒っぽい服で黒色のニット帽とマスクを着用していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/201130/afr2011300007-n1.html

1人だった防犯活動、全国2千人に 浅田真央さんCMに(30日)朝日

ランニングをしながら地域を見守る「パトロールランニング」が全国に広がっている。福岡県のNPO法人代表の立花祐平さん(35)が8年前、たった1人で始めた活動はSNSなどで話題を呼び、今や「パトランナー」は全国で2千人を超える。

 秋風が少し肌寒い10月下旬の夜。赤いTシャツを着た男女9人が、福岡市のJR博多駅前に集まった。立花さんら「パトランナー」の面々だ。9人はそろって走り出した。

 反射材や「防犯」と書かれた腕章を身につけ、手には懐中電灯。「こんばんはー」。帰宅途中の人にあいさつしながら、あえて人通りの少ない路地や、落書きでいっぱいの高架下を進む。街灯が切れていないか、ごみが散乱していないかもチェックする。

 駅周辺の約2・5キロをゆっくり1時間ほど走ってこの日は終了。参加者の1人で、中学生の子どもがいる中学教諭溝口啓子さん(43)は「子どもたちの安全のために続けている。ランニングはいい気分転換にもなっている」と笑顔を見せた。
 立花さんがパトランを始めたのは約8年前。きっかけは、知人女性が夜道を一人で帰宅してきたとき、不審な男に声をかけられたことだった。女性は男性が怖くなり、同じ道を通れなくなった。そこで立花さんが代表を務める環境保護活動が中心のNPO法人「改革プロジェクト」(事務局・福岡県宗像市)で「防犯活動もできないだろうか」と考えた。
 SNSで防犯に関する情報を発信したり、夜間に駅周辺を歩いてパトロールしたりしたが、広がらなかった。だが、あるとき公園でランニングを楽しむ人たちを見て思いついた。「町中に彼らの目があれば、犯罪は防げるのではないか」
 ランナーが道行く人に声をかけ、防犯に目を光らせる。「パトロールランニング」と名付け、見た目もかっこよくしようと赤を基調としたTシャツを作り、SNSで参加を呼びかけた。これが市民ランナーたちの目にとまり、少しずつ他地域にも広がり始めた。

5歳の男児を保護して表彰、浅田真央さんのCMにも

 2014年には、元フィギュア
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:643文字/全文:1478文字
https://www.asahi.com/articles/ASNCZ3SXGNCNTIPE01C.html

公園でジョギング中の女性を突然襲う、21歳男逮捕(30日)TBS

東京・葛飾区の公園でジョギング中の女性に突然襲いかかり、性的暴行を加えようとしてけがをさせたとして、21歳の男が警視庁に逮捕されました。
 強制性交傷害の疑いで逮捕されたのは、葛飾区の無職・金子一義容疑者(21)です。金子容疑者は今月18日午前8時ごろ、葛飾区内の公園で40代の女性に対し、性的暴行を加えようとしてもみ合いになった際、あごに2週間のけがをさせた疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、女性がジョギングをしていたところ、金子容疑者が突然背後から襲いかかり、カッターナイフを突きつけ、「殺すぞ」などと脅して乱暴しようとしたということです。金子容疑者と女性に面識はなく、取り調べに対し金子容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4139211.html

静岡・伊東市の干物店2人強殺で弁論 一、二審死刑―最高裁(30日)時事

静岡県伊東市の干物店で2012年、社長ら2人が殺害された事件で強盗殺人罪に問われ、一、二審で死刑とされた元従業員肥田公明被告(68)の上告審弁論が30日、最高裁第1小法廷(深山卓也裁判長)であった。弁護側は無罪を主張、検察側は上告棄却を求め、結審した。判決期日は後日指定される。
 弁護側は、自白や目撃証言などの直接証拠はなく、犯人は別にいると主張。「犯行時間帯に現場から急発進した不審な車が目撃されていた」などと訴えた。
 検察側は、動機は金欲しさだったとし、「2人を突き刺し、冷凍庫に閉じ込めた。冷酷かつ非人間的で、死刑をもって臨むほかない」と述べた。
 一、二審判決によると、肥田被告は12年12月18日、干物店社長の清水高子さん=当時(59)=と従業員小淵慶五郎さん=同(71)=を刃物で刺し、店の冷凍庫に閉じ込めて殺害。現金約29万円を奪った。
 一、二審は、既に店を辞めていた被告が現場に立ち入ったことや、事件後に消費した現金と被害額がほぼ一致することなどから、無罪主張を退けた。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020113000736&g=soc

GoToイート、店が客装い不正 架空実績でポイント狙う(30日)共同

新型コロナ感染拡大で打撃を受けた飲食店の支援策「Go To イート」で、店側が客を装って自店をネット予約し、架空の実績を基にポイントを不正に得ようとしたケースがあることが30日までに、農林水産省への取材で分かった。同省は「悪質な件は警察に相談している」としている。 「イート」のポイント付与事業は、予約サイトを通じて登録された飲食店を予約し、実際に利用した客に、飲食代に使えるポイントを付与する。店側が客の来店を確認してサイト側に報告するが、店の関係者がこの立場を悪用し、客として自店を複数人分予約した後、利用したと偽って報告したと疑われるケースがあった。
https://www.47news.jp/national/5549949.html

闇バイト応募者を偽装結婚させる スリランカ人の29歳男逮捕(30日)共同

SNSの「闇バイト」に応募した日本人女性をスリランカ人と偽装結婚させたとして、警視庁組織犯罪対策1課は30日までに、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで住所不定、スリランカ国籍の飲食店従業員ディナヤドゥラ・アスン・タハラカ・ウィシュワナット・アマラセーナ容疑者(29)を逮捕した。認否は不明。
 同僚の日本人の男とともに在日スリランカ人男性に日本人配偶者による在留資格を取らせる偽装結婚ビジネスを計画したとみられる。男がSNS上に「急用で現金が必要な方。18歳以上。女性限定」と投稿、応募した日本人女性5人にスリランカ人らと偽装結婚させたとみて調べている。
https://www.47news.jp/national/5551026.html

預貯金不正引き出し防止に本人確認強化を 全国銀行協会が指針(30日)NHK

「ドコモ口座」などの電子決済サービスを通じて銀行口座の預貯金が不正に引き出された問題の再発防止に向けて、全国銀行協会は加盟する銀行に対し、サービスの利用者の本人確認を複数の要素で行うことなどを求めるガイドラインをまとめました。
それによりますと、銀行は電子決済サービスの利用者のアカウントと銀行口座を連携させる際、一定の時間だけ使えるワンタイムパスワードなど、複数の要素を使って本人確認の仕組みを強化することが必要だとしています。
また、電子決済サービス事業者のセキュリティー管理の態勢に脆弱性がないかを継続的に確認することや、仮に問題が見つかった場合には対策が取られるまで銀行口座との連携を一時的に停止することなども求めています。
さらに、被害が出た場合に備えて、利用者からの問い合わせ窓口を設置しておくことや、銀行と事業者との間で、利用者への補償を行う際の方法や分担をあらかじめ決めておくべきだとしています。全国銀行協会はガイドラインをおよそ190の加盟行に通達し、今後、関係する銀行はセキュリティー対策を行ったうえで事業者とも協議を進めサービスの再開を検討することになります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012737941000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_014

歌手の小金沢昇司さんを釈放 酒気帯び運転の疑いで逮捕(30日)NHK

28日酒気帯び運転の疑いで逮捕された歌手の小金沢昇司さんが30日釈放されました。
歌手の小金沢昇司さん(62)は28日、東京 杉並区で追突事故を起こし、呼気から基準を上回るアルコールが検出されたことから酒気帯び運転の疑いで逮捕され、30日検察庁に送られました。
警視庁によりますと、調べに対し「お酒を飲んで運転していたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。
東京地方検察庁は勾留を請求せず、30日午後3時半すぎに釈放されました。
逃亡や証拠隠滅のおそれは低いと判断したものとみられます。
警視庁は今後、任意で捜査を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012738291000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

北海道 新型コロナ 151人感染確認 道内延べ8869人に(30日)NHK

北海道は、新たに43人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
30日は、これまでに▽札幌市が87人、▽旭川市が19人、▽函館市が2人の感染確認を発表していて、これで道内の30日の感染確認はあわせて151人となりました。
また、道は、これまでに感染が確認されていた80代の男性と年代と性別が非公表の1人のあわせて2人が29日亡くなったと発表しました。
30日は、札幌市でも3人の死亡が発表されています。これで、道内の感染者は延べ8869人となり死亡した人は194人となりました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012738091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004
宮崎県 新型コロナ 12人感染確認 県内計502人に14時50分

兵庫県 新型コロナ 1人死亡 56人感染確認 県内計5626人に14時48分

山口県 新型コロナ 2人感染確認 県内延べ86人に14時42分

長野 新型コロナ 新たに9人感染確認 県内計712人に14時32分

広島市 新型コロナ 新たに6人感染確認 県内延べ852人に14時07分

 

東京都 新型コロナ 新たに311人感染確認(30日)NHK

東京都は30日午後3時時点の速報値で都内で、新たに311人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。また、都の基準で集計した30日時点の重症の患者は、29日より3人増えて70人となり、ことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女合わせて311人です。
年代別では▽10歳未満が7人▽10代が17人▽20代が68人▽30代が51人▽40代が69人▽50代が32人▽60代が27人 70代が14人▽80代が23人▽90代が3人です。

月曜日は、土曜日や日曜日に休診の医療機関が多いため、発表人数が比較的少ない傾向がありますが、30日の311人は月曜日としては1週間前の314人に次いで、これまでで2番目に多くなりました。
これで都内で感染が確認されたのは、合わせて4万939人になりました。
一方、都の基準で集計した30日時点の重症の患者は、29日より3人増えて70人となり、ことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012738161000.html

JR関西線で人身事故 難波-王寺間で運転を一時見合わせ(30日)産経

30日午前10時10分ごろ、大阪市平野区平野市町のJR関西線の平野-加美間の正覚寺踏切で、難波発王寺行きの快速電車(4両編成)が、踏切内に立ち入った人と接触した。大阪府警平野署によると男性とみられ、病院に搬送された。運転士が非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。
 JR西日本によると、事故の影響で同線は難波-王寺間で一時運転を見合わせ、近鉄電車と大阪メトロが振り替え輸送を行った。
https://www.sankei.com/affairs/news/201130/afr2011300004-n1.html

モトクロス元全日本王者に罰金刑 交際女性への傷害罪、熊本(30日)共同

 交際女性を殴りけがをさせたとして、熊本区検が傷害罪でオートバイのモトクロス元全日本チャンピオンの成田亮会社役員(40)=仙台市泉区=を略式起訴し、熊本簡裁が罰金30万円の略式命令を出したことが30日、熊本地検などへの取材で分かった。
 熊本地検と熊本地裁によると、略式起訴は11日付、命令は17日付。罰金を納付したかどうか明らかにしていない。
 熊本県警が4日、熊本市中央区のホテルで10月に仙台市の女性の顔や頭を殴るなどし、約2週間のけがをさせたとして傷害容疑で逮捕。その後、熊本地検が処分保留で釈放した。県警によると、逮捕当初、容疑を認めていた。
https://www.47news.jp/national/5550614.html

ヒッチハイク中に女性刺される 車所有の男に逮捕状 高知 南国(30日)NHK

29日、高知県南国市で20代の女性が男に刃物で刺されてけがをした事件で、警察は現場に置き去りにされた車の持ち主で南国市に住む37歳の男について、殺人未遂の疑いで逮捕状を取ったことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は、男の行方を捜査しています。
29日、南国市でヒッチハイク途中の20代の女性が知り合ったばかりの男に車の中で刃物で腹を刺され、けがをしました。
警察によりますと女性は停車中の車中で刃物のようなもので脅され、抵抗したところ腹を刺されたということで、男は現在も逃走しています。
現場には男が運転していた車が置き去りにされていたほか、付近からは、凶器と見られる刃物が見つかりました。
警察は車の持ち主で南国市に住む37歳の男について、殺人未遂の疑いで逮捕状を取ったことが捜査関係者への取材で分かりました。
警察は現場周辺をパトロールするなど男の行方を捜査しています。
男は身長が1メートル70センチくらい、丸刈りでめがねをかけていて、ジーンズのズボンをはいていたということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012737731000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

東京オリ・パラのコロナ対策は約1千億円規模の見込み(30日)NHK

東京オリンピック・パラリンピックが延期されたことで生じる新たな経費は、大会の追加経費と試算されたおよそ2000億円とは別に、新型コロナウイルス対策でおよそ1000億円規模が見込まれていることが関係者への取材でわかりました。
東京オリンピック・パラリンピックの大会経費は、従来の計画では予備費を除いた総額が1兆3500億円となっていますが、関係者によりますと、大会の1年延期で競技会場の再契約に伴う費用や新たな期間の人件費などが必要になり、追加経費はおよそ2000億円となる試算を組織委員会がまとめたことがわかりました。
またこれとは別に、12月はじめに政府が主導する会議で主な内容がまとまる見通しの大会の新型コロナウイルス対策の経費は、現時点でおよそ1000億円規模が見込まれていることがわかりました。
このため延期で生じる新たな経費は、大会の追加経費とコロナ対策で現時点であわせておよそ3000億円の規模となり、政府・東京都・組織委員会の3者で負担の割合が協議されます。
政府や東京都の負担の増加が見込まれることから、今後は契約延長に伴うスポンサー企業などからの収入の増加とさらなる経費削減を進めながら大会の開催そのものへの理解をどのように図っていくかが問われることになります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201130/k10012737721000.html

元山形大生が一部否認 女医殺害、責任能力争点―山形地裁(30日)時事

 山形県東根市のマンションで2019年5月、眼科医の矢口智恵美さん=当時(50)=が殺害された事件で、殺人罪などに問われた元山形大生、加藤紘貴被告(25)の裁判員裁判の初公判が30日、山形地裁(今井理裁判長)であり、同被告は「殺意はなかった」と起訴内容を一部否認した。
 弁護側は、傷害致死罪が成立するとした上で、被告が事件当時、心神耗弱状態だったと主張した。判決は12月11日の予定。
 検察側は、加藤被告の事件当時の精神状態を調べるため、約3カ月間の鑑定留置を行った上で起訴した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020113000123&g=soc

名鉄の駅構内線路上に人の両脚 愛知・岡崎、人身事故か(30日)共同

30日午前6時45分ごろ、愛知県岡崎市宇頭町山ノ神にある名鉄名古屋線宇頭駅で、構内に人の脚が落ちていると名鉄関係者から110番があった。岡崎署によると、ホーム横の線路上に両脚のひざから下の部分があった。署は、列車と接触した可能性があるとみて調べている。ひざより上の部分は見つかっていない。
 署や名鉄によると、見つかった両脚は靴を履いた状態で、性別などは不明。宇頭駅は無人駅で、午前6時半ごろに両脚を見つけた利用客が近隣駅の駅員に電話で連絡した。
 名鉄名古屋線は東岡崎―新安城間の上下線で一時運転を見合わせた。
https://www.47news.jp/national/5550228.html

北海道奥尻町、コロナで役場閉鎖 職員感染、原則自宅待機に(30日)共同

北海道奥尻町は30日、職員の新型コロナウイルス感染を受け町役場の本庁舎を閉鎖した。当面の間、急を要する手続きに限り本庁舎に待機している町職員が対応する。
 町によると、29日までに職員4人の感染が確認された。新村卓実町長と全職員約50人のPCR検査を済ませており、結果が判明するまでは原則自宅待機とした。
 北海道南西沖の奥尻島にある同町は人口約2500人。26日には町内のスナックでクラスター(感染者集団)が確認されていた。
https://www.47news.jp/national/5550444.html

ビルオーナーの夫妻が死亡、無理心中か 東京・文京区(30日)産経

29日午後5時40分ごろ、東京都文京区根津の10階建てビルで、82歳のオーナー夫妻が死亡しているのを警備会社の社員が発見し、110番通報した。夫が書いた遺書のようなものが見つかり、警視庁本富士署は無理心中の可能性もあるとみて経緯を調べている。
 同署によると、夫婦はメゾネットタイプの9、10階の自宅で2人暮らしをしていた。妻は9階の寝室のベッドで首にネクタイが巻かれた状態で倒れ、夫は10階の台所の床に倒れていた。
 夫妻と連絡が取れないのを心配した娘に依頼された警備会社社員が合鍵で室内に入り遺体を発見。鍵は施錠され、室内に物色された様子などはなかった。
https://www.sankei.com/affairs/news/201129/afr2011290018-n1.html

将来の給与狙う“ヤミ金”悪質ファクタリング 法規制なく年利1300%も(30日)西日本

 新型コロナウイルスの影響に苦しむ労働者の間で、将来受け取る給与を実質的な担保にして現金を借りる「給与ファクタリング」と呼ばれる資金調達手段が広がっている。法規制がないため悪質業者が横行しており、福岡県内では手数料が年利換算で千%超のケースも起きた。同県弁護士会有志は今春、被害弁護団を結成。金融庁などが警戒を呼び掛ける新手の「ヤミ金」の実態を探った。
 福岡県宮若市の男性(33)は月給20万円の清掃会社で働く。昨年夏、消費者金融への借金返済が追いつかず、インターネットで見つけた「給与ファクタリング」を申し込んだ。給与をもらう権利を業者に手数料引きで買い取ってもらい、支給日後に全額買い戻す仕組み。最初はうまく回っていた。
 今年3月。コロナ禍で収入が減り、20社と少額取引を繰り返す自転車操業に陥った。月の途中で業者に3万円分の給与債権を売り、1万4千円を受け取った。手数料1万6千円は額面のおよそ53%、年利に換算すると約1300%。会社には督促の電話が1時間置きにかかり、緊急連絡先にしていた実家にも請求がきた。男性は「高いと分かっていたが、その場しのぎだった」と振り返る。
 この契約20社を取材すると、ほとんどが不通か屋号が変わっていた。うち1社は「保証人はいらない。職場の在籍が確認できれば契約できる」と説明した。
 ファクタリングは従来、建設やソフトウエアなどの中小事業者に、運転資金のつなぎなどで利用されてきた。主に「債権譲渡(売買)」の契約となるため、貸し付けの上限金利などを定めた貸金業法や利息制限法などの規制はなく貸金業のような登録もいらない。悪質業者はその穴を突いてきた。
 福岡県弁護士会は今春、消費者委員会の有志で「給与ファクタリング被害弁護団」を発足。今年2回行った電話相談窓口には約10件の被害が寄せられた。7月には全国で初めて、大阪府警が貸金業法違反(無登録営業)容疑で給与ファクタリング業者を摘発している。
   ×    ×
 一方、取引先から代金を受け取る権利(売掛債権)を現金化する「事業者向けファクタリング」には、ノンバンクから地方銀行、メガバンクまで参入。金融機関の関心は高いが、ここでも取引先に債権売却を通知しない手法での悪質業者の存在が指摘されている。「債権売却を知られれば信用を失う。被害も表面化しにくい」(日本貸金業協会)という。
 福岡市の黒木和彰弁護士は「緊急事態宣言下に、クリニックで診療報酬を債権にした相談もあった。業者は利用者が破綻しても、泣きつく親や会社の上司から取れると勧誘してくる。金融庁や経済産業省も病理現象を把握しているが、特定の規制官庁がない隙間に入り込んでいる」と指摘している。 (座親伸吾)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/668797/

愛子さま、19歳のお誕生日 皇室30日~12月6日(30日)朝日

 天皇皇后両陛下や皇族方の予定を毎週更新します。皇室の方々は様々な行事や式典、宮中祭祀(さいし)などで多忙な日々を送っています。紙面では掲載しきれない公務も紹介します。
 宮内庁は11月30日~12月6日の予定を発表した。天皇陛下は3日、今年度の文化功労者と皇居・宮殿で面会する。陛下は「お言葉」を述べる。皇后雅子さまも体調が良ければ出席する。両陛下の長女愛子さまは1日、19歳の誕生日を迎える。現在、学習院大1年。宮内庁によると、授業はオンラインで受けている(表記は宮内庁発表に準じます。予定は変更されることがあります)。
天皇皇后両陛下、愛…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:204文字/全文:468文字
https://www.asahi.com/articles/ASNCW5D48NCWUTIL01B.html

持続化給付金詐欺、暴力団組員と妻を逮捕(30日)TBS

「持続化給付金」をだまし取った疑いで、茨城県の暴力団組員の男とその妻が逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団・住吉会系組員の高橋麗雄容疑者(36)と内縁の妻の篠崎磨美容疑者(29)です。
 2人は新型コロナの「持続化給付金」について給付の対象から除外されている暴力団組員であることを隠して、インターネット上で申請して現金100万円をだまし取った疑いがもたれています。申請書には「自動車整備業の売り上げが去年より350万円下がった」と記載されていたということです。
 警察は2人の認否を明らかにしていませんが、振り込まれた100万円が現在、見つかっていないことから、給付金が暴力団の資金源になっている疑いが強いとみて調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4138795.html

JR九州列車本数減で人件費削減(30日)NHK

新型コロナウイルスで業績が悪化しているJR九州は、来年春のダイヤ改正で、列車の本数を減らすことで乗務員の人件費も抑える方針で、12月の決定に向けて詰めの検討を進めています。
JR九州は、新型コロナの影響で鉄道などの利用が大きく減少し、今年度1年間の業績予想で最終的な損益が284億円の赤字となる見通しで、厳しいコスト削減を迫られています。
その一環として、来年春のダイヤ改正にあたっては鉄道の利用が元の水準に戻るには時間がかかるとして、列車の本数の削減に踏み切る方針です。
これによって乗務員の体制を縮小し、特殊な手当を受ける乗務員の人件費の削減につなげることにしています。
JR九州には、ことし4月の時点で運転士がおよそ1500人、車掌がおよそ750人いますが、これまで乗務員の不足を補うため、社内で新たな乗務員の養成を行っています。
会社側は、新たに養成する乗務員の数を減らす形で体制を縮小し、いまの乗務員の削減は行わない方針です。
JR九州は詰めの検討を進めて、12月、ダイヤ改正の内容を発表することにしています。
https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20201128/5010010114.html

私はだまされないNo1314(30日)NHK

今月、埼玉県入間市に住む70代の女性の自宅に市役所の職員を名乗る男から「累積保険料の還付金があります。手続きのため金融機関を教えて下さい」という電話がありました。
そのあと、金融機関の職員を装った男からの電話で「カードが古いので新しいものに変える必要があります。これから外回りの者に取りに行かせます」と言われた女性。
自宅を訪れた男にキャッシュカードを渡し、現金50万円を引き出されてしまいました。
皆さんへのお願いです。
「『累積保険料の還付金』の電話に注意!」。
詐欺グループは、「累積保険料」ともっともらしい言葉を使って信じ込ませようとしてきますが、これは、よくある保険料の還付金詐欺の1つです。
女性は、数年前に夫を亡くした際に保険金の手続きがあったため、それと関係のある手続きかもしれないと思い込んでしまったと話しているということです。
還付金の話をされた時点で、まずは詐欺を疑っていったん電話を切り、警察や家族に相談してください。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20201127/1080012884.html

成田空港 防護服姿の中国人も(30日)NHK

新型コロナウイルス対策の入国制限措置をめぐり、政府は30日から、中国との間でビジネス関係者などの往来を再開させます。
成田空港では、感染対策のためとして、防護服を着て航空便を利用する中国人の姿が多く見られるようになりそうです。
政府は、入国制限措置を緩和する一環として30日から、中国との間で、短期滞在と長期滞在双方のビジネス関係者などの往来を再開させることにしています。
中国各地とを結ぶ航空便が、週に20便ほど運航されている成田空港では、これまでも中長期の在留資格を持つ中国人の利用者などが、感染対策のためとして白い防護服や、代わりの雨がっぱを着ている姿が見られています。
航空会社の関係者によりますと、中国便の機内では防護服などを着る乗客が多い時にはおよそ半数にのぼるということです。
成田空港から中国便を利用する50代の中国人の女性は、NHKの取材に対して「機内でほかの乗客に迷惑をかけないよう防護服を着ています」と話していました。
空港の検疫所で勤務経験がある、感染症に詳しい水野泰孝医師は「中国人の乗客は、感染が拡大している国との往来で航空機を利用することに不安を感じているのではないか。しかし、機内では常に換気が行われているので、少し過剰な対策だと見受けられる」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20201130/1000056848.html

眞子さま結婚「認める」 二人の思い「親として尊重」―秋篠宮さま、55歳に(30日)時事

秋篠宮さまは30日、55歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・元赤坂の赤坂東邸で記者会見。婚約内定中の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)について、「結婚することを認める」と明言した。結婚は両性の合意のみに基づくとの憲法の規定を理由に挙げ、「本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重する」と説明した。

眞子さま結婚容認も、実現に課題 「多くの人納得していない」―秋篠宮さま

 一方で、「決して多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」との認識を示し、今後の予定は「これから追って考えていく」とするにとどめた。「結婚と婚約は違います」とも述べ、婚約に当たる「納采の儀」の見通しについては言及しなかった。
 皇位継承順位1位の皇嗣となったことを国内外に示す「立皇嗣の礼」を8日に終え、代替わりに伴う一連の儀式が終了し、「安堵(あんど)しております」と感想を語った。その上で「以前と変わらず一つ一つのことを大切に務めていきたい」と抱負を述べた。
 新型コロナウイルスの感染拡大で皇室の活動が制限される中、秋篠宮ご一家はオンラインでの交流に積極的に取り組んできた。「こういうときに有効な手段」と評価しつつ、「対面で話すのとは少し違う。今後工夫の余地があるのではないか」と述べた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020113000003&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

「知る権利」真っ向対立 1人で情報公開請求4830件、町が民事調停(30日)共同

岐阜県安八郡安八町は、大量の情報公開請求などによって職員の業務に支障が生じているとして、町内の40代男性会社員に請求の取り下げや1千万円の損害賠償を求めて大垣簡裁に民事調停を申し立てた。「業務がパニック状態に陥っている」とし、請求は権利の乱用と主張する町に対し、男性は「公金の支出を調べるために必要」と訴え、両者は真っ向から対立している。第1回調停は20日に開かれる。
 調停申立書によると、男性は2017年3月~20年7月に町に情報公開請求4830件、行政不服審査請求3715件、住民監査請求287件を実施。町は総務課職員3人で対応しており「常軌を逸する請求などで対応することが著しく困難になり、未処理案件は増加の一途をたどった」として調停に踏み切った。
 町によると、年間の情報公開請求件数の95%以上を男性が占めた年があったほか、ひと月に700件を超す請求が寄せられたことも。町は昨年9月、情報公開条例を改正して請求1件につき200円の手数料を設けたほか、権利の乱用に当たる請求は拒否できるようにした。
 一方、男性は取材に対し町側から事前に請求件数が多すぎるとの指摘や、調停の申し立てについての説明はなかったとし「一般人に対して乱暴」と憤る。
 男性は過去に町が町立保育園として利用する町有地を違法に町民に売った上で借りていた問題や、町議会の議決を経ずに町土地開発公社から買った土地を安く売却した問題などが情報公開請求によって明らかにしてきた。「公金の支出状況を調べるには網羅的に請求しなければならない。件数が増えたのは情報を特定しやくするために期間を分割して請求することが理由」と反論する。
 町の申立書では、男性が大量請求を始めた経緯について、男性が16年に消防団への再入団の請願書を町関係者に提出したことを挙げ「再入団という自分の要望を押し通すために開始した」と主張。一方、男性は訓練への参加や出動時に消防団員に支払われた費用弁償の金額が実際と異なったため、実態を明らかにする目的で請求を開始したとする。昨年11月には費用弁償の未払いがあるとして町に15万3千円の支払いを求める訴えを起こしている。
 情報公開請求は、町長や議会といった実施機関の職員が職務上作成したり、取得したりした文書などを対象に、誰でも公開を求めることができる制度。行政法を専門とする岐阜協立大経済学部の水野和佳奈准教授は「互いに歩み寄るプロセスを逸してしまった」とみる。
 請求件数について、水野准教授は「小規模な自治体で処理できる能力は限られる」と町に一定の理解を示しつつ「強い手段が取れるからといって安易に取るべきではない。すぐ対応できる情報はその場で提供したり、市民の関心が高い支出についてはホームページで事前に公開したりして調整すべき」と指摘する。
 NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長は「請求の内容や手法などによほどの問題がない限り、件数だけで乱用的な請求とは認められないのではないか」とみる。さらに「請求者に負担をかけることで、請求の取り下げを求めるような調停の申し立て自体に問題がある。他の制度利用者への萎縮につながる」と危惧する。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20201115/20201115-21076.html

用水路に自転車ごと転落 69歳男性死亡 徳島県石井町(30日)共同

8日午前11時半ごろ、徳島県石井町石井の町道沿いの用水路で、近くの無職男性(69)が自転車ごと転落しているのを通行人の女性が見つけた。男性は徳島市内の病院に運ばれたが、約3時間後に死亡した。死因は頭部打撲による外傷性ショック。
 徳島名西署によると、用水路は幅2・7メートル、深さ1・2メートルで水深は約20センチ。ガードレールなどの転落防止設備はない。ヘルメットは着用していなかった。
https://www.topics.or.jp/articles/-/402331

« 2020年11月29日 (日) | トップページ | 2020年12月 1日 (火) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ