カテゴリー

« 民家で猫144匹保護 目痛くなるほどの刺激臭、死骸も(7日)朝日 | トップページ | 電気・ガス点検装う強盗、全国で多発…被害防ぐために必要な「3つのポイント」(7日)読売 »

2020年10月 7日 (水)

神戸ヤマト集配所殺傷、逮捕の男「事前に包丁を準備」(7日)日経

神戸市北区のヤマト運輸の集配所で従業員の男女2人が刃物で刺され死傷した事件で、6日に逮捕された同社元従業員、筧真一容疑者(46)=神戸市北区=が「事前に包丁を準備した」という趣旨の供述をしていることが7日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警は同日、容疑者の自宅を家宅捜索し、集配所を現場検証した。殺人未遂容疑で再逮捕する。
捜査関係者によると、筧容疑者は事件で軽傷を負った60代の男性従業員と5日にトラブルになった。筧容疑者は5日に解雇されたとみられ、警察官に確保された際「解雇されて腹が立った」と話した。県警はトラブルの経緯や計画性を捜査する。
県警は7日、死亡した従業員の広野真由美さん(47)を司法解剖し、詳しい死因を調べている。
捜査関係者によると、事件当時、集配所では広野さんと男性従業員がおり、そこに筧容疑者が押し入った。
筧容疑者は5日午前に男性とトラブルになり、筧容疑者が男性を振り払った手が仲裁に入った広野さんに当たり、広野さんは同日正午ごろ、神戸北署に相談した。広野さんと男性はその後、帰宅し、6日未明に出勤した後に筧容疑者に襲われたとみられる。
県警は6日、筧容疑者が現場の集配所から車で敷地外に出たところでパトカーを見つけて衝突させたとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。
現場付近の防犯カメラには、筧容疑者が運転していたとみられる軽乗用車がパトカーとすれ違った後、Uターンする様子が映っていた。県警によると、Uターン後にパトカーを追いかけて衝突させた。〔共同〕

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64707590X01C20A0AC1000/

« 民家で猫144匹保護 目痛くなるほどの刺激臭、死骸も(7日)朝日 | トップページ | 電気・ガス点検装う強盗、全国で多発…被害防ぐために必要な「3つのポイント」(7日)読売 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 民家で猫144匹保護 目痛くなるほどの刺激臭、死骸も(7日)朝日 | トップページ | 電気・ガス点検装う強盗、全国で多発…被害防ぐために必要な「3つのポイント」(7日)読売 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ