カテゴリー

« 警察庁、車庫証明申請で押印廃止 315の手続き、年明けまでに(22日)共同 | トップページ | 高齢者が偽電話詐欺の被害 銀行員名乗る男らに通帳とカードをだまし取られる 福岡市西区(22日)西日本 »

2020年10月22日 (木)

在留カード偽造や密売、後絶たず(22日)西日本

日本での中長期滞在に必要な在留カードの偽造や密売事件が後を絶たない。捜査関係者によると、29種類ある在留資格のうち、職務内容や転職活動に制限のない「定住者」や「永住者」のカードを求め、外国人労働者が取得するケースが増えている。SNSを利用して請け負う組織的犯罪も明らかになり、捜査当局が警戒を強める。
 警察庁によると、偽造在留カードの所持などの摘発件数は昨年1年間で748件あり、年々増加傾向にある。
 埼玉、兵庫両県警は7月、カードを偽造したとして入管難民法違反容疑で中国籍の男女を逮捕。押収したパソコンからは偽造カードなどのデータ約1800件が見つかった。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/656827/

« 警察庁、車庫証明申請で押印廃止 315の手続き、年明けまでに(22日)共同 | トップページ | 高齢者が偽電話詐欺の被害 銀行員名乗る男らに通帳とカードをだまし取られる 福岡市西区(22日)西日本 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警察庁、車庫証明申請で押印廃止 315の手続き、年明けまでに(22日)共同 | トップページ | 高齢者が偽電話詐欺の被害 銀行員名乗る男らに通帳とカードをだまし取られる 福岡市西区(22日)西日本 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

留置所

無料ブログはココログ