カテゴリー

« 2020年10月19日 (月) | トップページ | 2020年10月21日 (水) »

2020年10月20日 (火)

2020年10月20日 (火)

万引疑いベトナム人男逮捕 山形のドラッグストア(20日)産経

山形県警は20日、ドラッグストアで医薬品などを万引したとして窃盗容疑で、ベトナム国籍の無職、ホアン・ミン・タン容疑者(37)=群馬県明和町中谷=を逮捕した。山形県警によると、容疑を否認している。
 逮捕容疑は何者かと共謀し、14日午後4時ごろ、山形県米沢市のドラッグストアでビタミン剤など25箱(計約15万5千円)を盗んだとしている。
 県警によると、防犯カメラの映像などから容疑者を特定し、群馬県内で発見、逮捕した。14日から15日にかけては、ほかに山形県新庄市や天童市などのドラッグストア8店でも万引事件が起きており、関連を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/201020/afr2010200036-n1.html

診断書偽造の罪で追起訴 ALS嘱託殺人事件の医師(20日)NHK

難病であるALS(筋萎縮性側索硬化症)の女性患者の嘱託殺人罪で医師2人が起訴された事件で、別の難病患者が海外で安楽死するのに必要な書類を偽名で作成したとして、京都地検は20日、大久保愉一容疑者(42)と山本直樹容疑者(43)を有印公文書偽造罪で追起訴した。地検は2人の認否を明らかにしていない。
起訴状などによると、2人は共謀して2019年9月28日午後、福岡市内で、九州地方に住む20代の女性難病患者が海外の自殺ほう助団体に安楽死を依頼するのに必要な英文の診断書2通を偽造したとしている。
捜査関係者によると、山本被告が診断書を渡したが、難病患者は実際には渡航していない。
2人は19年11月、京都市のALS患者の女性(当時51)に薬物を投与し死亡させたとして、今年7月に京都府警に嘱託殺人容疑で逮捕され、8月に同罪で起訴された。今月26日に京都地裁で第1回公判前整理手続きが開かれる。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65233760Q0A021C2AC8Z00/

「森進一」成り済まし給付金申請(20日)西日本

石川県内の同姓同名の男性を装って新型コロナ対策の特別定額給付金をだまし取ったとして、詐欺などの罪に問われた名古屋市の無職森進一被告(50)の公判が20日、金沢地裁(大村陽一裁判官)で開かれ、検察側は、被告がインターネットで全国の同姓同名情報を集め、福島県と北海道の男性にも成り済まし、オンラインで給付金を申請しだまし取ろうとしたと明らかにした。
 公判で森被告は、石川県能登町の男性として給付金10万円をだまし取った詐欺などの罪と、福島県などの男性に成り済ました詐欺未遂などの罪で追起訴された事件について、起訴内容を認めた。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/656252/

高齢夫婦から約2000万円詐取、特殊詐欺Gの少年4人逮捕(20日)TBS

静岡県に住む80代の夫婦から去年、特殊詐欺の手口でおよそ2000万円をだまし取ったとして、当時、高校生だった少年ら4人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、埼玉県内の県立高校に通っていた18歳の少年と、都立高校に通っていた16歳の少年2人、無職の17歳の少年のあわせて4人です。
 4人は去年12月、静岡県に住む80代の夫婦に息子を装って「小切手をなくしてしまった」などとうその電話をかけ、キャッシュカードを受け取って現金を19回にわたって引き出すなどして、およそ2000万円をだまし取った疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、16歳の少年2人が出し子役で、現金のほとんどは指示役の18歳の少年に渡っていたということです。警視庁は他にもかけ子役などがいるとみて捜査してます。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4106737.html

防衛省事務官報告書“盗用に当たらず” 国に賠償命令 東京地裁(20日)NHK

防衛省の防衛研究所の事務官が報告書に盗用があったとして処分を受けたうえ、氏名を公表されて名誉を傷つけられたと訴えた裁判で、東京地方裁判所は、盗用には当たらないと判断し、国に110万円の賠償を命じました。
防衛省の防衛研究所で事務官として研究職についている岩田英子さんは、海外での女性軍人の人事管理について省内向けの報告書を作成しましたが、2年前の報告書から盗用があったとして平成28年に訓戒処分を受けて氏名を公表されたことに対し、名誉を傷つけられたと国を訴えました。
20日の判決で、東京地方裁判所の谷口安史裁判長は、「内部資料を引用する場合には引用したことを表示しなくても、盗用には当たらないという認識があったと認められる」と指摘し、盗用には当たらないと判断しました。
そのうえで、処分は違法で、氏名の公表によって名誉を傷つけたとして、国に対し110万円の賠償と、防衛研究所のホームページから処分の公表資料を削除するよう命じました。
岩田さんは、会見で「主張が認められ喜んでいる。今後も研究所で研究を続けていきたい」と話していました。
防衛省は「国の主張が一部、認められなかったものと受け止めている。判決の内容を慎重に検討し、関係機関と十分に調査したうえで、適切に対応したい」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201020/k10012672681000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_014

東京 順天堂大学練馬病院のクラスター 計69人に 新型コロナ(20日)NHK

新型コロナウイルスの感染者の集団=クラスターが発生している東京 練馬区の順天堂大学医学部附属練馬病院で20日までに新たに11人の感染が確認されたことが分かりました。これで病院での感染者は69人となりました。
順天堂大学医学部附属練馬病院では、先月28日に医師や研修医など7人の新型コロナウイルスへの感染が判明し、その後、PCR検査を進めた結果、これまでに同じ病棟の医師や看護師、それに患者など合わせて58人の感染が判明しています。
さらに、区や病院によりますと、20日までに同じ病棟で新たに2人の感染が確認されたほか、別の病棟でも看護師や患者など9人の感染が確認されたということです。
これで順天堂大学医学部附属練馬病院での感染者は69人となりました。
病院は引き続き、当面は予約のない新規の外来診療と新規の入院患者の受け入れを中止するとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201020/k10012673041000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

国に110万円賠償命令 防衛省職員の「盗用」否定―東京地裁(20日)時事

防衛省防衛研究所の職員が、同省内部部局の依頼を受けて執筆した研究報告書に盗用があったと認定され、名誉を傷つけられたとして、国を相手取り3300万円の賠償などを求めた訴訟の判決が20日、東京地裁であった。谷口安史裁判長は職員の不正はないと判断し、国に110万円の支払いと、同研究所のホームページに掲載された盗用発表文の削除を命じた。

〔写真特集〕軍用ロボット~地雷処理から自動殺りく兵器まで~

 国を訴えたのは防衛研究所事務官の岩田英子さん(53)。判決によると、同研究所は2016年10月、岩田さんが執筆した15年度の研究報告書に他の研究者からの盗用が認められると公表。17年3月、岩田さんを訓戒処分とした。
 谷口裁判長は、報告書は内部部局に対して提供されただけで、研究成果として発表したものには当たらないと指摘。岩田さんは他の研究者からの引用を示す必要性も十分認識しておらず、盗用行為としての公表や訓戒処分は「国家賠償法上、違法だ」と結論付けた。
 判決後に東京都内で記者会見した岩田さんは「なぜこんな目に遭うのかと思っていたが、主張が認められ喜んでいる」と語った。
 防衛省の話 主張が一部認められなかったと受け止めている。判決の内容を慎重に検討し、適切に対応する。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102000883&g=soc

サイバー攻撃「対策強化を」 小池都知事(20日)時事

東京都の小池百合子知事は20日、ロシアの情報機関が東京五輪・パラリンピックの関係団体などにサイバー攻撃を仕掛けていたとの英政府発表に関し、「サイバー攻撃があると都民生活にも影響がある」と述べた上で、「特に大会に関しては、組織委員会や国など官民一体で、安全・安心の対策をさらに強化する必要がある」と強調した。都庁で記者団に語った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102000989&g=soc

うがい薬をネット転売 全国初、容疑で55歳男逮捕―京都府警(20日)時事

市販のうがい薬をインターネット上で無許可転売したとして、京都府警福知山署などは20日、医薬品医療機器法違反(無許可販売)の疑いで、ネットショップ経営、大藤伸栄容疑者(55)=岡山市中区円山=を逮捕した。同署によると、うがい薬の無許可転売での逮捕は全国初という。
 大阪府の吉村洋文知事が8月、新型コロナウイルス対策でうがい薬の使用を呼び掛けた記者会見を見て転売を考えたといい、「悪いことだと思ったが、生活費を稼ぐためにやった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9月4~7日、医薬品販売の許可が無いのに、インターネットを通じて京都市伏見区の男性ら4人に50~250ミリリットルのうがい薬6本を計2万6180円で販売した疑い。
 同署によると、うがい薬は岡山市内のドラッグストアなどで購入。市販の5~6倍に当たる1本3000~6000円程度で転売していた。「100本以上売った」とも供述しており、同署は転売を繰り返していたとみて調べる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102001053&g=soc

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)
検挙率は高いのだが…
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20201020202701 Img_20201011_122740  情報はあるのでしょうが…
 平成22年10月4日に神戸市北区で高校2年の男子生徒(当時16歳)が刺殺されてから10年―遺族と県警の捜査員ら約20人が現場近くでビラ約2千枚を配り、情報提供を呼び掛けた。
 この事件は現場近くの店で使われたのと同型のナイフを購入した男の似顔絵があるほか、青いズボンをはいているなど特徴まで存在する。
 殺人事件は全刑法犯の中でも検挙率が高いのに…
 … … … … …
 警察庁によると令和2年9月現在の殺人事件の認知件数は694件で前年同期より45件少ない。少ないと言っても、9月現在の認知件数としては前年が過去5年間で最も多かったので、一応は減少傾向に入っているようだ。
 ランキングは東京の80件、大阪の79件、愛知の63件、埼玉の60件、神奈川の41件など。大阪が前年より30件も減少したが愛知が18件、岡山が8件など増加したのは17県あった。
 一方、検挙率は高く94.7㌫。ランキングは島根と滋賀の各200㌫、岩手の150㌫、沖縄と富山の各116.7㌫、広島の115.4㌫など100㌫超えが26県もあった。
 低かったのは秋田と山口の各50㌫、青森、佐賀と大分の各75㌫と続いた。認知件数トップの東京は98.8㌫だった。もう少しだ警視庁、捜査1課よ頑張れ!
 昭和の時代、警視庁管内の殺人事件の捜査本部の設置件数は20件を超えたことがあった。最近は設置が数件と少ないので捜査1課は強盗事件捜査に追われているようだ。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20201020203501

 

 



高齢夫婦から約2000万円詐取、特殊詐欺Gの少年4人逮捕 (20日)TBS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4106737.html

FX詐欺容疑、男女6人逮捕 被害2億円以上か―大阪府警(20日)時事

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101901047&g=soc

★特殊詐欺の出し子役の中国人逮捕「コロナで生活に困っていた」 (17日)TBS
★被害5300万円超の詐欺事件 一方的に連絡求めるメールに注意 (17日)NHK
★詐欺の疑い、23歳男逮捕 還付金あります…市役所などの職員を名乗り、他人のカードだまし取る/本庄署(16日)共同
★特殊詐欺の出し子役の中国人逮捕「コロナで生活に困っていた」 (16日)TBS
★被害5300万円超の詐欺事件 一方的に連絡求めるメールに注意 (16日)NHK
★息子の同僚装い、80代女性から2980万円だまし取る (15日)共同
★ロマンス詐欺疑い、再逮捕へ 「遺産渡す」手数料詐取か(15日)共同
★給付金詐欺疑い5人逮捕、広島 総額1千万円超か(15日)共同
★特殊詐欺被害防止、オンラインで高齢者に注意呼びかけ (15日)TBS
★ 給付金詐欺疑いで指南役ら逮捕 広島県警、被害額1千万円以上か (14日)共同
★観光業支援の「とくしま応援割」詐欺の疑いで3人逮捕 徳島 (14日)NHK
★他人名義スマホで詐欺か 男逮捕(13日)HNK

 

東京都 新型コロナ 新たに139人の感染確認2(20日)NHK

東京都は20日、午後3時時点の速報値で都内で新たに139人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1日の感染の確認が100人以上となるのは18日以来です。
都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女合わせて139人です。
年代別では、10歳未満が2人、10代が6人、20代が31人、30代が35人、40代が21人、50代が18人、60代が13人、70代が8人、80代が2人、90代が3人です。
1日の感染の確認が100人以上となるのは18日以来です。
これで都内で感染が確認されたのは合わせて2万9185人になりました。
一方、都の基準で集計したきょう時点の重症の患者は19日と同じ24人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201020/k10012672291000.html?utm_int=news_contents_news-main_004
群馬 新型コロナ 新たに12人の感染確認 県内計797人に17時49分

大阪府 新型コロナ 新たに65人の感染確認 府内計1万1620人に17時48分

埼玉県 新型コロナ 新たに33人の感染確認 県内計5423人に17時47分

神奈川県 新型コロナ 新たに47人の感染確認 県内計8011人に17時46分

千葉県 新型コロナ 新たに40人感染 県内計4573人に17時45分

秋田市 新型コロナ 新たに1人の感染確認 県内延べ60人に17時28分

「北斗の拳」作者ら一日署長 警視庁、詐欺防止呼び掛け(20日)共同

警視庁小岩署(東京都江戸川区)は20日、全国地域安全運動に合わせ、「北斗の拳」の作画を担当した原哲夫さんら漫画家3人を一日署長に迎え、特殊詐欺被害の根絶を呼び掛けた。他2人は「魁!!男塾」の宮下あきらさんと「銀牙―流れ星 銀―」の高橋よしひろさんで、米山明宏署長から委嘱状を受け取った。
 宮下さんは、高齢の母親に特殊詐欺の電話があったことを紹介し、「お金の話が出たら、すぐ俺に電話するよう伝えている」と話した。
 3人が描き下ろしたイラストに「渡してならぬ。キャッシュカード!」などと書かれたポスターやクリアファイルを作成した。
https://www.47news.jp/national/5396968.html

犬のけんかで飼い主が殴り合い 秋田犬保存会九州代表を逮捕(20日)共同

福岡県須恵町の路上で、散歩中の犬のけんかをきっかけに飼い主同士が殴り合いになり、粕屋署は傷害の疑いで秋田犬を連れていた男を現行犯逮捕した。男は秋田犬保存会(秋田県大館市)の九州総支部長だったが、事件を受けて解任された。同会は20日「全国の会員へモラルの徹底を図る」とのコメントを出した。
 逮捕されたのは須恵町の無職野田数基容疑者(81)。逮捕容疑は19日午前6時10分ごろ、近くの男性会社員(43)の顔を十数回殴り、前歯1本を折るなどのけがを負わせた疑い。容疑を認め「相手が先に殴ってきたので顔を10発ぐらい殴った」と供述した。
https://www.47news.jp/national/5396645.html

過払い4千万円回収不能 年金機構、処理遅れ時効(20日)産経

日本年金機構の事務処理ミスによる過払い年金の返還請求手続きの状況を会計検査院が調べたところ、手続きの遅れで時効になったものが令和元年度までの4年間に計68件あり、試算ベースで約4345万円が回収不能になっていたことが20日、分かった。機構は、こうした事態を把握していなかった。
 検査院によると、各年金事務所は過払い判明後、受給者に面会して返納を依頼。承諾が得られなかった場合、再び返納勧奨した上で、納入告知書を送っている。機構は、過払い判明から告知書送付までを原則として236日以内に行うよう定めている。
 検査院は、機構が4年間に公表した200万円以上の過払い178件を調査。うち68件は、過払い分の全部または一部が支給日から5年の時効期間を過ぎており、請求できなくなっていた。
 検査院は、各年金事務所の事務処理に対する機構本部の進捗(しんちょく)管理が不十分だとして改善を求めた。厚生労働省にも、指導監督を要請した。
https://www.sankei.com/affairs/news/201020/afr2010200024-n1.html

暴力団員の身分隠してコロナ貸付金申請 容疑の男逮捕 埼玉(20日)産経

 埼玉県社会福祉協議会が新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が減った人を対象に実施している生活費貸付制度に、申請の対象外である暴力団員の身分を隠して申し込んだとして、県警捜査4課は20日、詐欺未遂の疑いで、指定暴力団住吉会系組員で自称会社員、柳沢秀年容疑者(48)=同県川口市東本郷=を逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は今年3月から7月にかけて、同協議会の「緊急小口資金貸付制度」の申請を身分を隠して行い、貸付金20万円をだまし取ろうとしたとしている。
 「申請はしたが、私は暴力団員ではない」と供述し、容疑を否認している。
https://www.sankei.com/affairs/news/201020/afr2010200025-n1.html

女子高生買春容疑で元葉山町副町長を再逮捕 神奈川県警(20日)産経

ホテルで女子高校生にみだらな行為をしたとして、神奈川県警少年捜査課は20日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、同県葉山町の元副町長で無職、田辺高太郎被告(54)=児童福祉法違反罪で公判中=を再逮捕した。容疑を否認している。逮捕は今回が4回目。
 再逮捕容疑は平成29年9月6日から10月29日の間、同県平塚市のホテルの一室で、出会い系アプリで知り合った当時高校3年で17歳だった大学2年の女子学生(20)と計6回にわたり、現金を渡してみだらな行為に及んだとしている。
 同課によると、田辺容疑者は性交に応じるよう求める「お付き合いの誓約書」を用意し、女子学生に署名・押印させて行為に及んでいたという。同課は余罪について調べを進めている。
https://www.sankei.com/affairs/news/201020/afr2010200023-n1.html

日本の野心に警戒せよ! 尖閣問題を口実に軍事力を強化中だ=中国(20日)ライブドアニュース

先日、尖閣諸島(中国名:釣魚島)周辺の日本領海内に中国の公船2隻が2日以上にわたってとどまった。そのうち中国軍が尖閣諸島へ上陸するのではないかと心配する日本人も少なくないが、中国メディアの百家号は16日、日本が尖閣諸島問題を口実に軍事力を強化していると主張する記事を掲載した。記事は、尖閣諸島問題について元自衛隊員がアメリカ海軍協会のサイトへ投稿したという文章を紹介。
それによると、日本は上陸作戦能力を高め、米軍との合同作戦能力を強化することで中国に対抗すべきだと論じているという。日本はすでに水陸機動団を設立しており、米軍海兵隊の支援を受けているが、作戦能力は力不足なので、強化の必要性を主張していると伝えた。
 水陸起動団について記事は、「このような遠征攻撃型の部隊は、日本の防御の需要を超えている」と主張。日本は尖閣諸島問題を口実にして規模を拡大しようとしているが、「日本の野心はこれだけではない」と論じ、台湾問題や南シナ海でも何かしらの行動を試すかもしれないとして、日本に対する警戒感を示した。
また、日本は米軍の力を借りて中国軍に対抗しようとしているが、これは「虎の威を借る狐」であり、実際のところ米中関係の悪化から利益を得ようとしていると主張。さらに日本は軍隊を保有する「正常な国家」を目指しているが、先制攻撃能力や他国へ侵入する能力を欲していると主張し、これは「軍国主義復活に向けたベール」だと論じた。
 記事の中国人筆者の主張を見ていると、まるでいまにも日本が中国に攻め込んでくるかのように考えているようにも受け取れるが、妄想も甚だしいと言わざるを得ないだろう。しかし、それだけ日本を恐れているということなのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF) https://news.livedoor.com/article/detail/19083241/

JR高崎駅近く女性殺害事件 逃走とみられる男 千葉で死亡(20日)NHK

18日、群馬県のJR高崎駅近くで、30歳の女性が殺害された事件で、現場から逃走したとみられる男が千葉市内のホテルで死亡しているのが見つかったことが捜査関係者への取材でわかりました。
18日午後7時半ごろ、群馬県高崎市の道路脇にとまっていた乗用車の運転席で、新潟市の会社員、大澤佳那子さん(30)が刃物で胸などを刺されて倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡しました。
現場付近では、車の助手席にいたスーツ姿の男が女性と言い争ったあと逃げる様子が目撃されていて、警察は殺人の疑いで行方を捜査していました。
その結果、現場から逃走したとみられる男が19日、千葉市内のホテルで死亡しているのが見つかったことが、捜査関係者への取材でわかりました。
これまでの調べによりますと、大澤さんはことし6月に新潟県内の警察署に「交際相手の男性とトラブルになっている」などと4回にわたって相談していたということです。
警察は、遺体の身元の確認を進めるなど、詳しいいきさつを調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201020/k10012671751000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

鹿児島大学贈収賄事件 教授が賄賂要求か 逮捕3人容疑認める(20日)共同

鹿児島大学共同獣医学部教授の物品購入に絡む贈収賄事件で、収賄容疑で逮捕、送検された教授の男(55)=鹿児島市草牟田2丁目=が、自らの裁量で業者を選定できる立場を利用し、贈賄側に賄賂の提供を持ち掛けたとみられることが19日、県警への取材で分かった。少なくとも数年前から贈賄業者と取引があり、県警は賄賂の授受が始まった経緯などを詳しく調べている。
 贈賄容疑で逮捕、送検されたのは動物用医薬品販売会社社長の男(51)=同市吉野1丁目=と同社従業員の女(49)=同市下荒田1丁目。県警によると、3容疑者はいずれも「賄賂と認識していた」などと容疑を認めている。
 県警などによると、教授は、教育研究活動の円滑化などで50万円未満の少額の契約に限られた大学の「教員発注制度」を利用。付属動物病院の獣医師として診療目的で使う薬についても、自らの裁量で同社に発注を繰り返していたことが新たに判明した。
 教授は飲食代や物品など私的な支払いに関する領収書を渡し、研究室でその額面相当額の現金を受け取っていた。領収書を渡す頻度が次第に高くなっていたという。
 送検容疑は、教授は今年1月ごろから9月ごろまでの間、二十数回にわたり、大学の経費で動物用医薬品などを調達する見返りとして、社長、従業員から現金計約64万円とノート型パソコンなど計7点(販売価格計約37万円)を受け取った疑い。

https://373news.com/_news/?storyid=127338

飯塚市役所から金庫盗まれる 現金30万円保管(20日)西日本

福岡県飯塚市は19日、市都市計画課で現金約30万円などを保管していた金庫が9月に盗まれたと発表した。市は同日、飯塚署に被害届を提出した。
 市によると、金庫には職員の懇親会費積立金など計29万5319円、市に事務局を置くボランティア団体への寄付金を管理する預金通帳2冊などを入れ、受付カウンターの下に置いていた。9月11日午後に職員が確認したが、週明けの同14日午前9時ごろ、なくなっていることに気付いた。
 市は同日、署に通報。庁舎への出入りを確認した職員17人への聞き取りなど内部調査を進めてきた。金庫は重さ約10キロで、高さ17センチ、幅35センチ、奥行き30センチのダイヤル式。市は「盗難の可能性は低いと考え、リスク管理が甘かった。今後は管理方法を見直す」としている。 (丸田みずほ)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/655969/

中村親方が大分県佐伯市提訴 PR活動で負傷、賠償求め(20日)産経

大相撲の中村親方(元関脇嘉風)が昨年6月、大分県佐伯市で合宿中に市のPR活動をめぐる事故で重傷を負ったとして、市などに損害賠償を求めて東京地裁に提訴したことが19日分かった。市が明らかにした。
 中村親方は大分県出身。日体大3年でアマチュア横綱に輝き、平成16年初場所で初土俵。18年初場所に新入幕を果たし、28年初場所で新関脇に昇進した。突き、押しや懐に入っての攻めなど激しい取り口で人気だった。三賞受賞は10回、金星は8個獲得した。昨年9月の秋場所限りで引退した。
https://www.sankei.com/affairs/news/201019/afr2010190033-n1.html

川沿いの土手から乗用車が転落 男性4人死傷 埼玉 狭山(20日)NHK

19日夜、埼玉県狭山市で、男性4人が乗った乗用車が川沿いの土手の道路から河川敷に転落し、20代とみられる男性2人が死亡したほか、後部座席に乗っていた20歳の男性2人が頭や足などをけがして病院に搬送されました。
19日午後9時半ごろ、埼玉県狭山市上奥富の入間川沿いの土手の道路を走っていた乗用車が河川敷に転落しました。
乗用車には男性4人が乗っていて、運転していた男性と助手席に座っていた男性の2人が、その場で死亡が確認されました。
また後部座席に座っていた、いずれも20歳の男性2人は頭などを強く打ったり、足を骨折したりするなどの大けがをして病院で手当てを受けています。
警察の調べによりますと、けがをした男性の話しなどから4人は知人で、死亡した2人はいずれも20代とみられるということで、警察が身元の確認を進めています。
現場は、西武鉄道の狭山市駅から北におよそ2キロ離れた入間川沿いのガードレールのない緩やかなカーブとなった道路で、河川敷からおよそ10メートルの高さがあるということです。
警察は、事故の原因を詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201020/k10012671701000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

FX詐欺容疑、男女6人逮捕 被害2億円以上か―大阪府警(20日)時事

外国為替証拠金取引(FX)を装い、現金約130万円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は19日、詐欺容疑で職業不詳の庭瀬翔太容疑者(28)=大阪市福島区鷺洲=ら男女6人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。
 同課によると、庭瀬容疑者がグループのリーダーとみられ、690人以上から2億円以上を集金したとする資料が見つかったほか、グループが管理する金融機関の口座には約4億7000万円の入金が確認されており、同課が詳しく調べている。
 逮捕容疑は4~5月、岐阜県の30代男性に投資仲介業者を装って電話をかけ、「FXの自動売買システムのモニターに当選した。証拠金を預けてください。必ずもうかる」などとうその説明をして、現金計約130万円を振り込ませてだまし取った疑い。
 同課によると、庭瀬容疑者らは大阪市内にある複数のビルを拠点に活動。電話で勧誘後、メールで口座を指定して入金させていたが、実際にはFX取引はしていなかった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101901047&g=soc

上皇后さま、86歳に コロナの厳しい状況案じる(20日)時事

上皇后さまは20日、86歳の誕生日を迎えられた。3月末に26年余り過ごした皇居・吹上仙洞御所から仙洞仮御所(東京都港区)に転居。宮内庁によると、新型コロナウイルスの影響で厳しい状況に置かれた人々を案じ、外出や客の招待を控え、上皇さま(86)と静かな日々を過ごしている。
 朝夕はお二人で庭を散策しながら、これまでの日々を懐かしそうに振り返っている。吹上仙洞御所から移したユウスゲや、阪神大震災の復興のシンボル「はるかのひまわり」などの花を見たり、疫病を払うとされる妖怪「アマビエ」が機体に描かれた飛行機が上空を飛ばないかと、空を見上げたりすることもある。寄せられる多くの手紙や著書に目を通すことも日課になっている。
 9~10月には、昨年受けた白内障と乳がんの手術の経過観察のため宮内庁病院で検査を受けたが、大きな問題はなかった。ただ、5月以降はほぼ毎日、午後に熱が37度を超える原因不明の症状がある。乳がん手術後のホルモン療法が原因とみられる左手指のこわばりもあり、楽しみだったピアノは以前のように弾けなくなった。
 側近には、今までできたことができなくなったことを「お返しした」と表現し、冷静に受け止めている様子という。
 新型コロナの影響が続いているため、誕生日の祝賀行事は取りやめる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102000009&g=soc

ロシア、東京五輪を標的 サイバー攻撃、平昌冬季も―英米発表(20日)時事

【ロンドン、ワシントン時事】英政府は19日、ロシアの情報機関が東京五輪・パラリンピックの関係団体などに対しサイバー攻撃を仕掛けていたと発表した。攻撃は3月に開催延期が決まる前だった。東京五輪に対するサイバー攻撃の脅威が浮き彫りになったほか、今後の日ロ関係に影を落とす可能性もある。

北朝鮮、銀行へのサイバー攻撃再開 米政府警告、核開発に充当も

 英政府は、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)が攻撃を指揮したと断定。攻撃対象には主催団体や物流サービス、スポンサー企業などが含まれていたという。具体的に被害が生じたかどうかは明らかにしていない。
 英米両政府は同時に、GRUが2018年2月に韓国で開かれた平昌冬季五輪にもサイバー攻撃を加えていたと公表した。米司法省は19日、GRUの情報員6人を平昌五輪などに対するサイバー攻撃に関連して刑事訴追したと発表した。
 ロシアが組織的なドーピング問題に絡み、東京五輪や平昌五輪から除外されたことが背景にある。ラーブ英外相は声明で「可能な限り強い言葉で非難する。英国は同盟国と協力し、悪意あるサイバー攻撃に対抗する」と述べた。
 英米両政府によると、平昌五輪では、国際オリンピック委員会(IOC)や選手、韓国政府関係者らが狙われた。情報員らはその際、中国や北朝鮮のハッカーになりすまそうとしたという。英情報当局は、平昌五輪開催を妨害する狙いだったと分析。マルウエア(悪意あるソフト)をITシステムに感染させており、韓国当局が対策を取らなければ被害が拡大していた可能性があった。 
 GRUはこれまで16年の米大統領選などでサイバー攻撃を行ったと指摘されているが、米司法省は新たに17年のフランス大統領選でマクロン大統領の陣営に対しサイバー攻撃を仕掛けていたと認定した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102000133&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

大学教員の不起訴不当 オブジェ火災、再捜査へ(20日)共同

東京・明治神宮外苑のイベント会場で2016年、木製オブジェが燃え、中で遊んでいた幼稚園の男児=当時(5)=が死亡した火災で、東京第5検察審査会は19日までに、業務上過失致死傷容疑で書類送検された日本工業大(埼玉県)の教員を不起訴とした東京地検の処分について「不起訴不当」と議決した。1日付。地検が再捜査する。
 火災は16年11月6日、日本工業大の学生らが展示したジャングルジム型のオブジェで発生。大量の木くずで装飾された内部で投光器の白熱電球が点灯したまま放置され出火し、男児が焼死した。
 議決は「教員は危険性を指導すべきなのにしなかった」などと指摘した。
https://www.47news.jp/national/5393555.html

ストップ点検強盗! 昭島署とガス会社が注意を呼びかけ(20日)TBS

全国で点検業者を装った強盗事件が相次ぐ中、警視庁昭島警察署とガス会社が合同で注意を呼びかける活動を始めました。
 今年8月以降、全国で点検業者を装った強盗事件が相次いでいることから、警視庁昭島警察署と多摩地区などでガスを供給している「昭島ガス」はガス点検の際に警察官が同行し、注意を呼びかけることなどを決めた協定を結びました。
 「不審点がありましたら、ためらわず110番通報していただきたいと思います」(警視庁昭島警察署 伊藤三津夫署長)
 調印式のあと、実際に担当者と警察官が住宅を巡回し、注意を呼びかけました。
 「もし不審な電話や急な来訪者がいたら、110番していただけますか」
 警察官とともに巡回した担当者は「突然訪問して室内に入ることは絶対にない」と、いきなり訪ねてくる不審な訪問者に注意するよう呼びかけていました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4105786.html

全国地域安全運動 荒川区で“点検強盗に注意”呼びかけ(20日)TBS

 東京・荒川区では秋の全国地域安全運動にあわせて、警察官らが都内で相次いでいる点検業者を装った強盗などに警戒するよう呼びかけました。
 荒川区のJR日暮里駅では、警視庁荒川署の警察官や荒川区役所の職員らおよそ30人が、点検業者を装った強盗や特殊詐欺に注意するよう呼びかけました。
 「まだまだ手口を知らなかった人もいるので、これからも一般の方に広く啓蒙していきたい」(警視庁荒川警察署 櫻井文博署長)
 一方、荒川区総合スポーツセンターでは、都立荒川工業高校の生徒や警視庁南千住署の警察官が利用者に自転車用の鍵などを手渡し、自転車の盗難防止を呼びかけました。
 参加した高校生は「防犯の意識を高めるために協力できたらうれしい」と話しました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4105789.html

ショッピングセンターに13時間、クマ駆除 石川・加賀市(20日)TBS

19日、石川県加賀市のショッピングセンターにクマが侵入し、警察や猟友会などが捕獲に当たりましたが、最初の通報からおよそ13時間後に駆除されました。けが人はいませんでした。
 19日午前7時50分ごろ、JR北陸線の加賀温泉駅前にあるショッピングセンター「アビオシティ加賀」に1頭のクマが侵入しました。警察の機動隊や猟友会などが店内に入り捕獲に当たっていましたが、クマがいたとみられる倉庫部分は死角が多く、捜索が難航しました。
 「目撃から13時間近くが経ち、クマが駆除されたようです」(記者)
 クマは午後9時すぎに猟友会によって駆除されました。
 「怖かったです」(居合わせた人)
 「びっくり、ここまで来るなんて。でも捕まってよかった」(居合わせた人)
 石川県内は18日までの3日間で男女8人がクマに襲われ重軽傷を負うなど被害が相次いでいて、県が最高レベルの「出没警戒情報」を出し、警戒を呼びかけています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4106178.html

« 2020年10月19日 (月) | トップページ | 2020年10月21日 (水) »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

留置所

無料ブログはココログ