カテゴリー

« 「ヒスブル」元メンバーを逮捕 埼玉で強制わいせつ致傷容疑(23日)共同 | トップページ | 旅館予約一斉無断キャンセル、総額280万円賠償命じる判決(23日)TBS »

2020年9月23日 (水)

駅の無人化めぐり 車いす利用者「移動の自由侵害」JRを提訴(23日)NHK

JR九州が大分市で進めている駅の無人化をめぐって、車いすで生活する市内の3人が「移動の自由を侵害されている」などとして、JR九州に賠償を求める訴えを起こしました。
JR九州は、鉄道事業の効率化の一環としてこの3年間で大分市内の3つの駅を無人化しました。
これについて、車いすで生活する大分市内の30代から60代の男女3人が、「憲法が保障する移動の自由が侵害されているうえ、障害者差別解消法にも違反する」などとして、JR九州に1人当たり11万円の賠償を求める訴えを大分地方裁判所に起こしました。
この中で3人は、駅の利用には駅員の介助が必要だが、無人化されると事前の予約が必要となり、健常者にはない条件が課せられ不利益を受けているなどと訴えています。
JR九州は、これまで、駅の無人化について、利用客の問い合わせにモニター越しに対応する遠隔サポートシステムを新たに導入するなどしていて、安全性や利便性は以前よりも高まると説明してきました。
駅の無人化は各地で進んでいてその是非が、司法の場で問われることになります。
会見で原告の1人の吉田春美さん(67)は「JRに駅の無人化計画を取りやめる約束をしてもらえるよう訴えていきたい」と話していました。
一方、JR九州は「現時点で、訴状が届いていないのでコメントできない」としています。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200923/k10012631381000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

« 「ヒスブル」元メンバーを逮捕 埼玉で強制わいせつ致傷容疑(23日)共同 | トップページ | 旅館予約一斉無断キャンセル、総額280万円賠償命じる判決(23日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ヒスブル」元メンバーを逮捕 埼玉で強制わいせつ致傷容疑(23日)共同 | トップページ | 旅館予約一斉無断キャンセル、総額280万円賠償命じる判決(23日)TBS »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ