カテゴリー

« 2020年9月24日 (木) | トップページ | 2020年9月26日 (土) »

2020年9月25日 (金)

2020年9月25日 (金)

誘拐疑いの男性不起訴 静岡地検(25日)産経

静岡地検は25日までに、静岡県内の10代少女を車で連れ回したとして、未成年者誘拐の疑いで逮捕された千葉県柏市の男性(56)を不起訴処分とした。24日付。理由は明らかにしていない。

 男性は、6月20日に静岡県内に住む少女を同県藤枝市内などで連れ回したとして、現行犯逮捕された。
https://www.sankei.com/affairs/news/200925/afr2009250023-n1.html

銀座コリドー街近くの建物傾く 隣の工事で地盤沈下?(25日)朝日

東京・銀座の繁華街「コリドー街」近くにある建物が傾いていると、24日午後5時半ごろ、近隣から119番通報があった。隣のビルとの間に最大20センチほどの隙間が空いており、目の前の道路が3時間半ほど通行止めになった。
 関係者によると、建物は3階建てで築50年ほど。東京都中央区銀座7丁目のビルと工事現場の間に立っている。1階は花店、2階はバーが入店している。
 建物の隣の敷地でおこなわれている工事の関係者によると、工事は地上6階、地下1階のテナントビルを建てるため、今年1月から始まった。現在は基礎工事中だった。建物は今月16日に傾きが確認され、23日から24日にかけて一気に傾きが大きくなったという。
 関係者は「基礎工事の影響で建物側の地盤が沈下したのではないか」と話す。
 工事業者は24日に、鉄パイプ…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:169文字/全文:508文字
https://www.asahi.com/articles/ASN9T6GBTN9TUTIL037.html

カジノ汚職事件で初判決、観光会社元会長に懲役10か月の有罪判決 東京地裁(25日)TBS

カジノ汚職事件で、初めての判決です。
 衆院議員の秋元司被告に賄賂を送った贈賄の罪に問われた札幌市の「加森観光」の元会長・加森公人被告(77)に対し、東京地裁は懲役10か月、執行猶予2年の有罪判決を言い渡しました。
 加森被告はおととし2月、秋元被告とその家族の北海道留寿都村への旅行代金、あわせて76万円相当を負担した罪に問われていて、東京地裁は判決で「至れり尽くせりの特別待遇を丸抱えで行い、接待旅行と認識していた」と指摘しました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086833.html

河井夫妻の政党支部に自民党本部から1.2億円の政党助成金(25日)NHK

去年の参議院選挙の前に、河井克行元法務大臣と妻の案里議員の政党支部が税金を原資とする政党助成金、合わせて1億2000万円を自民党本部から受け取っていたことが、25日、総務省が公表した報告書でわかりました。2人の政党支部は資金の使いみちについて買収事件で書類が押収されているため不明だとしています。 
元法務大臣の河井克行被告(57)と妻で参議院議員の案里被告(47)は、去年の参議院選挙での買収の罪に問われ、資金の流れも捜査の焦点となってきました。

総務省が25日に公表した「政党交付金使途等報告書」によりますと、7月の選挙前に自民党本部が、案里議員が代表の「自民党広島県参議院選挙区第7支部」に対し、▽4月に1500万円、▽5月に3000万円、▽6月に3000万円を、河井元大臣が代表の「自民党広島県第3選挙区支部」に対し、▽6月に4500万円を支出したことが記載されています。
国会議員に一律に配られた資金を除くと、2人の支部が選挙前に党本部から受け取った税金を原資とする政党助成金は1億2000万円となります。
案里議員などは自民党本部から選挙前に受けた資金が1億5000万円だったと認めていて、そのうち1億2000万円、8割は税金を原資とする政党助成金だったことになります。
続きを読む

阪神で集団感染、1軍戦は実施 糸原、岩貞らコロナ陽性7人―プロ野球(25日)時事

プロ野球阪神は25日、主将の糸原健斗内野手(27)、岩貞祐太投手(29)、陽川尚将内野手(29)、馬場皐輔投手(25)と1軍スタッフ2人を合わせた計6人が新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査で陽性と判定されたと発表した。既に感染が判明していた浜地真澄投手(22)を加えた感染者は計7人となり、集団感染が発生したとみられる。

セ統括「全試合消化を目指す」 12球団実行委で確認―プロ野球

 新たに陽性となった6人を除く1軍の選手、監督ら141人は陰性だった。
 感染が判明した糸原、岩貞、陽川は19日の中日戦(ナゴヤドーム)後に名古屋市内の飲食店を貸し切って計8人で外食をした。その際に参加した福留孝介、江越大賀両外野手、木浪聖也内野手、小林慶祐投手は濃厚接触者には当たらないものの、浜地と濃厚接触者に当たる岩崎優、小川一平両投手と合わせて10人が出場選手登録を外れた。阪神は9人を1軍登録し、ナイターのヤクルト戦は東京・神宮球場で予定通り開催された。
 阪神は3月にも藤浪晋太郎投手ら3人が新型コロナに感染した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092500943&g=soc

医師・歯科医24人を処分 無許可再生医療など―厚労省(25日)時事

厚生労働省は25日、医道審議会医道分科会の答申を受け、医師11人と歯科医13人の計24人を業務停止などとする行政処分を決定した。発効は10月9日。
 厚労省によると、国に無許可で人から脂肪幹細胞を採取し培養する再生医療を行った大阪府茨木市の伊井正明医師(53)が業務停止2カ月の処分となった。他に、診療報酬の不正請求や大麻所持などで医師8人・歯科医12人が業務停止3カ月~3年の処分となった。また、無免許運転などで医師2人、歯科医1人が戒告とされた。
 分科会には29人が諮問され、残る5人は厳重注意となった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092501161&g=soc

国税職員、勤務時間中FXで懲戒 確定申告漏れも、栃木(25日)共同

関東信越国税局は25日、勤務時間中に外国為替証拠金取引(FX)をしたなどとして、栃木県内の税務署に勤務する30代の男性国税調査官を減給10分の2(3カ月)の懲戒処分にした。取引で得た所得を確定申告しておらず、2018年までの3年間で約112万円の申告漏れもあった。
 国税局によると16年1月~19年6月に計約277回、職場のトイレの個室などでスマートフォンを利用して株取引や暗号資産の売買をした。また15年12月~17年12月、インターネットで株主優待券などを売却していた。職務で得た情報は利用していないという。
 19年12月ごろ、内部調査で発覚した。
https://www.47news.jp/national/5300369.html

目撃者引きずり車運転容疑、大阪 ひき逃げ直後、男再逮捕(25日)共同

ひき逃げをした後、自身の軽乗用車に目撃者の男性会社員(37)=大阪府松原市=がしがみついていることを知りながら、時速約40~50キロで200メートルほど引きずったとして、大阪府警は25日までに、殺人未遂の疑いで、京都府京丹波町、配送業雨夜広史容疑者(40)を再逮捕した。18日付。会社員にけがはなかった。
 府警によると、会社員は逃げる車を引き留めようとしていた。
 会社員がしがみついた後、雨夜容疑者は別の乗用車に衝突するまで走行した。府警の調べに「死んでしまうかもしれないと思ったが、捕まりたくない一心で逃げた」と話している。
https://www.47news.jp/national/5300392.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル)
情報提供を
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200925205301 Img_20200905_064029-2  昨年の9月23日に茨城県境町の住宅で、家族4人が殺傷された事件から1年―48歳の夫と50歳の妻、14歳の長男と12歳の次女が殺害された。茨城県警では犯人は中肉でマスクと帽子を身につけ、黒っぽい服装の男とみており、犯人逮捕につながる情報の提供者には最高で100万円を支払う懸賞金を設けた。
 殺人事件は増減を繰り返している。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年8月現在の殺人事件の認知件数は632件で検挙人員は548人。前年より件数で19件、人員で28人のそれぞれ減少。
 認知件数のランキングは東京の75件、大阪の72件、愛知の61件、埼玉の52件、千葉の39件と続く。このなかで愛知は前年より21件も増えている。
 一方、検挙率は高く、凶悪事件の中で最高。実に94.6㌫を誇っている。ランキングは滋賀と島根の各200㌫、茨城と富山の各116.7㌫、岩手の150㌫と続くが、認知件数トップの東京は101.3㌫で、100㌫以上が24都県もあった。
 低かったのは秋田、長野、山口の各50㌫、山形が66.7㌫、栃木、佐賀、大分が各75.0㌫だった。
 【情報提供】は、茨城県警境警察署捜査本部のフリーダイヤル「0120ー007−285」で受け付けている。

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20200925205601





女性客だまし約960万円請求、詐欺未遂の疑いで歌舞伎町のホスト逮捕 (25日)TBS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086763.htm

★女性に詐欺電話…見破った同居のおい、カードを取りに来た韓国人を取り押さえ、警察に引き渡す/浦和署 (23日)共同
★詐欺電話“無視”に“蒸しまんじゅう” (22日)TBS
★偽訴訟詐欺、愛知で封書相次ぐ 注意喚起進み、はがきから変更? (21日)共同
★詐欺電話“無視”に“蒸しまんじゅう”(21日)TBS
★「不正利用のカードを回収」とうそ、キャッシュカードをだまし取り男逮捕(20日)TBS
★アジト急襲、百貨店従業員かたる特殊詐欺グループ摘発(19日)TBS
★国勢調査装う詐欺に注意呼び掛け 預貯金や口座、教えないで (19日)共同
★「ドコモ口座」不正引き出し“便乗詐欺” 新潟・上越市 (18日)TBS
★市役所職員かたり・・・特殊詐欺グループの主犯格逮捕(17日)TBS
★持続化給付金詐取の疑い 千葉、24歳大学生を逮捕(16日)産経


住吉会元トップらに賠償命令 特殊詐欺の使用者責任認定(25日)産経

指定暴力団住吉会系組員らが関与した特殊詐欺事件の被害者7人が「使用者責任がある」などとして、元住吉会トップらに計約2億1000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は25日、使用者責任を認め、計約1億7000万円を支払うよう命じた。同種訴訟の地裁判決は複数あり、責任を認めるかどうかの判断が分かれている。
 特殊詐欺が暴力団の威力を利用した行為だったかどうかが争点だった。
 判決で古田孝夫裁判長は「絶対的服従関係を背景に、住吉会の威力を利用して実行された資金獲得行為だ」として幹部らに使用者責任があると判断した。
 判決によると、7人は平成26年1~7月、電話で「債権を購入する権利が当たった」などとうそを言われ、それぞれ750万~7400万円をだまし取られた。
 暴力団対策法は、組員が暴力団の威力を使って他人に危害を加えたり財産を奪い取ったりした場合、組織のトップらも賠償を負うと定めている。https://www.sankei.com/affairs/news/200925/afr2009250016-n1.html

「コロナのアンケート」自治体職員装い強盗、容疑で男2人逮捕(25日)産経

新型コロナウイルスに関するアンケートを行う自治体職員を装って民家に侵入し、住人の女性(81)を殴って重傷を負わせ、通帳などを奪ったとして、警視庁捜査1課は強盗傷害容疑などで、ともに住所不定の無職、中内望(20)と桜井涼一(23)両容疑者を逮捕した。捜査1課によると、いずれも容疑を認め、桜井容疑者は「消費者金融に借金があった」と供述している。
 捜査1課によると、2人は自治体職員を装って女性宅を訪問し、「新型コロナウイルスのアンケートに協力してもらいたい」などとインターホン越しに説明した。親族と電話中だった女性が断ると、無施錠の掃き出し窓から侵入してきたという。
 女性宅には今月2日、警察官を名乗る人物から資産状況を尋ねる「アポ電(アポイントメント電話)」があり、女性は銀行口座の残高を答えていた。
 首都圏では8月以降、白昼にガスの点検業者などを装って民家に侵入し、住人を縛って現金などを奪う強盗事件が相次いでいる。捜査1課はこれらの事件の背後に標的や犯行手口を指南する指示役がいるとみて、全容解明を進めている。
 逮捕容疑は18日正午ごろ、東京都町田市の民家に侵入し、住人の女性の顔や胸を殴って体を粘着テープで縛り、通帳やキャッシュカードなどを奪ったとしている。防犯カメラ画像などの捜査から両容疑者が浮上した。
同日夜に帰宅した息子が縛られた状態の女性を発見し、110番通報。女性は肋骨(ろっこつ)を折るなど全治3カ月の重傷を負った。

https://www.sankei.com/affairs/news/200925/afr2009250015-n1.html

【速報】またも・・・ ガス点検装い緊縛強盗(25日)TBS

東京・足立区で24日、ガスの点検を装った2人組の男による緊縛強盗事件があったことが分かりました。1キロほど離れた団地でも前日に同様の強盗事件があったばかりでした。
 警視庁によりますと、24日午後1時ごろ、足立区花畑の都営住宅に2人組の男が「東京ガスの点検です」と装って押し入り、80代の男性の両足を粘着テープで縛り、「キャッシュカードはどこだ」と脅しました。
 2人組はおよそ3時間後に帰宅した70代の妻の足を粘着テープで縛り、キャッシュカード複数枚を奪ったうえ、「警察に言わなければ粘着テープをほどいてやる」と言って粘着テープをほどき、逃走しました。夫婦は、口座から現金が引き出されていることを確認したうえで、25日午前11時すぎ、交番に被害を申告しました。
 この現場からおよそ1キロ離れた団地でも、事件前日の23日、「ガスの点検」を装う2人組による緊縛強盗事件が起きていて、警視庁は関連を調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086937.html

カード端末不正で口座残高増やす 広島県警が逮捕、全国初摘発(25日)共同

カード決済端末機を不正操作して口座残高を増やしたとして、広島県警は25日までに、電子計算機使用詐欺の疑いで宮城県大崎市、無職小野寺雅人容疑者(25)を逮捕した。広島県警は不正操作の詳細について説明していないが、同種の手口を摘発するのは全国初としている。
 逮捕容疑は、昨年12月7日~今年1月18日、8回にわたり、カード決済端末機とデビット機能付きの電子マネーカード、キャッシュカードを使って不正な操作をし、残高を合計415万円増やした疑い。
 捜査2課によると、今年1月ごろ広島市内のカード会社から、廃業したカード加盟店舗の端末機が使用されていると相談があった。
https://www.47news.jp/national/5298997.html

ネット接続契約の虚偽説明に注意 消費者庁、業者名2社を公表(25日)共同

 消費者庁は25日、ソフトバンクの正規代理店をかたってマンションの管理会社の依頼を受けたように装い「マンション全体のインターネット接続サービスをソフトバンクに切り替える」と虚偽の説明をして住民と契約を結んだとして、消費者安全法に基づき、事業者名を公表し注意喚起した。
 消費者庁が公表したのはレイスペック(静岡市駿河区)とSail Group(大阪市中央区)。同庁によると、2社は関連会社で、東海、近畿地方を中心に営業していた。いずれもレイスペックの元社員が経営している静岡市内の正規代理店を名乗っており、名義貸しをしたとみられる。
https://www.47news.jp/national/5299657.html

愛知でヒアリの女王数十匹を発見 巣形成、働きアリも千匹以上(25日)共同

愛知県は25日、名古屋港飛島ふ頭(同県飛島村)で、強毒を持つ南米原産のヒアリの女王アリ数十匹を発見したと明らかにした。働きアリも千匹以上見つかり、巣を形成していた。殺虫剤で駆除するとともに、周辺を引き続き調査する。
 小泉進次郎環境相は閣議後の記者会見で「女王アリが飛び立ち、他の場所に広がった可能性がないとはいえない。調査を継続し、定着防止に万全を期す」と述べた。
 飛島ふ頭では12日と15日にヒアリ計700匹以上が見つかった。県や環境省が18~23日に追加調査を実施した結果、卵やさなぎを含む巣を確認した。6月の調査では異常はなかったという。
https://www.47news.jp/national/5298891.html

収穫し脱穀終えたばかりの新米3.7t 盗まれる 茨城 神栖(25日)NHK

関東の各地で、家畜や果物が盗まれる被害が相次いでいますが、今度は茨城県神栖市のコメ農家の倉庫から、収穫して脱穀を終えたばかりの新米3.7トンが盗まれていることが分かり、警察は窃盗事件として捜査しています。
コメが盗まれる被害に遭ったのは茨城県神栖市の70歳の農家の男性です。
男性によりますと、今月20日の午前7時半ごろ、コメの保管用の倉庫から、収穫し脱穀を終えたばかりの新米が盗まれているのを見つけました。
盗まれたのは倉庫に積んであった、30キロのコメが入った袋123袋で、合わせておよそ3.7トン、金額にしておよそ80万円相当だということです。
男性が最後に倉庫を確認したのは前日19日の午後8時ごろで、ひと晩の間に盗まれたとみられています。
倉庫はシャッターが閉められていましたが、鍵はかかっていなかったということです。
警察は盗まれたコメの量の多さから、複数の人物が関与しているとみて窃盗事件として捜査しています。男性は「この年になってこんな経験は初めてです。
これだけのコメがあるタイミングで盗みに入るということは、こちらの事情を把握していたのではないかと思います。農家の気持ちを考えない犯人の人間性を疑います」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200925/k10012634431000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

東京都 新型コロナ 新たに195人感染確認 2日連続100人超える(25日)NHK

東京都は25日午後3時時点の速報値で、都内で新たに195人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
都内では24日も195人で2日連続で100人を超えました。都によりますと感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女195人です。

年代別では▽10歳未満が5人、▽10代が14人、▽20代が46人、▽30代が39人、▽40代が40人、▽50代が23人、▽60代が16人、▽80代が3人、▽90代が2人です。
都内では24日も195人で、2日連続で100人を超えました。これで都内で感染が確認されたのは合わせて2万4843人になりました。
一方、都の基準で集計した25日時点の重症の患者は24日より1人増えて30人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200925/k10012634491000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

静岡県 新型コロナ 新たに4人の感染確認 県内延べ526人に15時55分

北海道 新型コロナ 新たに4人の感染確認 道内延べ2032人に15時31分

兵庫県 新型コロナ12人感染確認 2人死亡

 

女性客だまし約960万円請求、詐欺未遂の疑いで歌舞伎町のホスト逮捕(25日)TBS

新宿・歌舞伎町のホストが客の女性に飲食代としておよそ960万円を請求し、詐欺未遂の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは新宿区のホスト・荻野嵩貴容疑者(32)で、先月、勤務先のホストクラブで客の20代の女性に飲食代としておよそ960万円を請求し、現金をだまし取ろうとした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、荻野容疑者は女性に「あとから俺がお金を振り込む」などとうそを言い、高級シャンパンなどを注文させていましたが女性は代金を支払わず、警視庁に相談していました。
 荻野容疑者は容疑を否認していますが、警視庁は少なくとも3件の余罪があるとみて調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086763.htm

「ヒステリックブルー」元メンバー、路上で女性物色し犯行か(25日)TBS

 女性にわいせつな行為をしたとして逮捕された解散した人気バンド「ヒステリックブルー」の元メンバーの男が、1時間半に渡り女性を物色し、犯行に及んだ疑いがあることがわかりました。
 解散した「ヒステリックブルー」の元メンバー・二階堂直樹容疑者(41)は、今年7月、埼玉県朝霞市の路上で帰宅途中の20代の女性を押し倒し、わいせつな行為をしようとしてけがをさせた強制わいせつ致傷の疑いで逮捕され、25日朝、送検されました。
 その後の警察への取材で、二階堂容疑者が犯行のおよそ1時間半前に市内のラーメン店で酒を飲み、その後、路上などで女性を物色していた疑いがあることが新たにわかりました。二階堂容疑者は別の強制わいせつ事件で懲役12年の判決を受け、4年前まで服役していて、現在は、山梨県に住んでいるということで、警察は犯行に至るまでの経緯を詳しく調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086835.html

尖閣領海警備を強化 巡視船ヘリ2機新造へ―海保(25日)時事

海上保安庁は25日、沖縄県・尖閣諸島の領海警備体制の強化を柱とした2021年度予算概算要求をまとめた。過去最多の20年度当初予算額から4%上積みし、2301億3900万円を計上した。

尖閣で日米共同訓練を 自民議連提言

 尖閣諸島沖では近年、中国公船の領海侵入が活発化し、船の大型化や武装化が確認されている。領海警備に加え大規模事案の同時発生を想定し、要求では巡視船搭載ヘリコプター2機の新造などを盛り込んだ。また、財務省と調整を進め、大型巡視船やジェット機の新造も目指す。
 全国で発生する海難事故や海上火災などへの対応能力を高めるため、小型巡視船2隻や中型ヘリコプター3機の新造も要求した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092500394&g=soc

乳児揺さぶり、母親に無罪 岐阜地裁「犯罪と証明できず」(25日)共同

岐阜県大垣市で2016年、生後3カ月の長男を揺さぶり、脳に重い後遺症を負わせたとして、傷害罪に問われた母親の浅野明音被告(27)の判決公判で、岐阜地裁(出口博章裁判長)は25日、「犯罪と証明はできない」として無罪を言い渡した。求刑は懲役5年。
 乳幼児の揺さぶりを巡っては、2月に大阪高裁と東京地裁立川支部で無罪判決が相次いでいる。
 起訴状によると、16年5月24日午前11時45分~午後4時半ごろ、自宅で当時3カ月だった長男(4)の体を激しく揺さぶり、重症心身障害の後遺症を伴う急性硬膜下血腫などのけがを負わせたとしている。
https://www.47news.jp/national/5297955.html

外務省で火事騒ぎ、職員一時避難 茂木氏は不在、地下で警報作動(25日)共同

東京・霞が関の外務省で25日午前10時20分ごろ、火災警報が鳴った。同省によると、地下1階で警報装置が作動したが、職員が確認した結果、異常はなかったという。館内の職員らは一時、屋外に避難し、省内は騒然となった。茂木敏充外相は閣議などのため外出中だった。
https://www.47news.jp/national/5298440.html

伊勢谷容疑者、尿から陽性反応 逮捕当日の朝に大麻吸引か(25日)共同

警視庁組織犯罪対策5課は25日、大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した俳優の伊勢谷友介容疑者(44)の尿を鑑定した結果、大麻の陽性反応が出たと明らかにした。伊勢谷容疑者は逮捕された8日の朝に自宅で1人で大麻を吸ったと供述している。
 組対5課によると、大麻取締法に使用罪の規定はないが、陽性反応は大麻所持を裏付ける証拠となる。尿からは他の違法薬物の成分は検出されなかった。所持していた乾燥大麻には、葉よりも幻覚成分が多い大麻草の花の部分が多数含まれていた。
 伊勢谷容疑者は「所持していたのは大麻であり、大麻が検出されるのは当然の結果だと思う」と供述している。
https://www.47news.jp/national/5298465.html

死体遺棄容疑で逮捕の男性を不起訴、東京地検(25日)TBS

東京・豊島区のアパートで、知人に又貸ししていた部屋から見つかった遺体をアパート内の物置に捨てたとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴としました。
 この事件は、豊島区巣鴨のアパートの物置に白骨化した遺体の頭部をビニール袋に入れて捨てたとして、死体遺棄の疑いで豊島区の男性(70)が警視庁に逮捕されたものです。
 東京地検は24日付で、この男性を不起訴としました。東京地検は処分の理由を明らかにしていません。
 男性は逮捕当時、警視庁の取り調べに容疑を認める供述をしていたということです。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086216.html

劣悪下でヤギ40匹飼育疑い 震災ボランティアの男逮捕(25日)産経

ヤギ約40匹を劣悪な環境で飼育し虐待したとして、宮城県警は24日、動物愛護法違反の疑いで住所不定、無職、池田直樹容疑者(55)を逮捕した。亘理署によると、容疑者は東日本大震災の被災地、宮城県亘理町に移住。かつてはヤギを連れて小学校などを訪れるアニマルセラピーのボランティア活動に取り組んでいたという。
 逮捕容疑は24日午前7時15分ごろ、亘理町の畑にあるビニールハウスで、ふん尿が堆積する中、ヤギを飼育したとしている。「虐待に当たるとは思わなかった」と容疑を一部否認している。
 ビニールハウスは縦20メートル、横4メートルの80平方メートル。約1メートル堆積したふん尿の上ではヤギの他に、予防接種を受けていない犬約40匹も一緒に飼われており、亘理署は狂犬病予防法違反の疑いもあるとみて調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/200924/afr2009240030-n1.html

はなわさん 特殊詐欺防止を歌で呼びかけ、警視庁などDVD収録(25日)TBS

タレントのはなわさんが、持ち歌で特殊詐欺の防止を呼びかけました。
 警視庁などが防犯意識を啓発するためのDVDの収録を公開し、タレントのはなわさんが特殊詐欺に注意を呼びかける歌を披露しました。また、渋谷区内の警察署の署長らも万引きや窃盗被害の防止などを訴えました。
 来月、警視庁などが主催する「全国地域安全運動」が始まりますが、新型コロナウイルスの影響で大人数のイベントが開催できないため、原宿警察署などは今回作成するDVDなどを配布する予定です。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086619.html

山口達也元メンバー釈放、家宅捜索も(25日)TBS

 酒を飲んでバイクを運転したとして逮捕されたTOKIOの山口達也元メンバーが24日夜、釈放されました。警視庁は釈放後の深夜に、異例の家宅捜索を行っています。
 TOKIOの山口達也元メンバーは酒気帯び運転の現行犯で逮捕されてから2日がたった24日午後10時すぎに釈放され、警視庁が用意した車両で都内の自宅へと戻りました。直後に警視庁の捜査員が本人立ち会いのもと、家宅捜索に入りました。この家宅捜索は山口元メンバーが釈放される前に取られていた令状に基づいて実施されたものです。
 釈放後の強制捜査は極めて異例ですが、警視庁は酒気帯び運転で逮捕される前に自宅で飲んだ酒の量などについて、山口元メンバーが供述した内容を裏付けるためとしています。警視庁は今後は任意の捜査に切り替え、山口元メンバーが酒気帯び運転に至った経緯などについて調べる方針です。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086616.htm

83歳女性遺体遺棄 逮捕の2人 女性などのカードで400万円余窃取(25日)NHK

83歳の知人女性の遺体をおととし、浜松市内の山中に遺棄したとして逮捕された40代の男女2人が、女性とその息子のキャッシュカードを使って繰り返し現金を引き出し、400万円余りを盗んだとして起訴されていたことがわかりました。女性の口座には年金が振り込まれ続けていて、警察は2人が年金を狙ったとみて詳しく調べています。
住所不定、無職の森下昌也容疑者(47)と、浜松市東区の無職、小出佳奈美容疑者(49)は、おととし2月ごろ、浜松市天竜区の山中に知人の高梨ひさよさん(当時83)の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで、24日、逮捕されました。
遺体に目立った外傷はなく、死後数年が経過していたということです。
2人は、すでに亡くなっている高梨さんの息子のキャッシュカードを使って、去年6月からことし4月にかけてATMから現金およそ60万円を引き出し盗んだとして逮捕・起訴されていますが、ほかにも、高梨さんのカードも使うなどして、ATMから合わせて400万円余りを引き出し盗んだとして、今月、起訴されていたことが新たにわかりました。
高梨さんの口座には年金が振り込まれ続けていて、警察は2人が年金を狙ったとみています。警察は、2人の認否を明らかにしていません。
一方、森下容疑者は、24日に面会した関係者に「遺体の遺棄は、小出容疑者と亡くなる前の高梨さんの息子に頼まれた。息子の車に遺体が載せられていて、自分は場所の選定とスコップを準備しただけだ」などと主張したということです。
警察は今後、本格的に2人の取り調べを行い、詳しいいきさつを調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200925/k10012633661000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

ゆうちょ銀行不正引き出し 封書やメールで口座確認求める(25日)NHK

電子決済サービスを通じておよそ6000万円の貯金が不正に引き出される被害が明らかになった、ゆうちょ銀行は、ほかに被害がないか調べるため、顧客に封書やメールを送り、口座の確認を求める方針です。合わせて、暗証番号などを聞き出す目的で何者かが偽のメールを送りつけるおそれもあるとして、注意を呼びかけています。
ゆうちょ銀行は24日、連携している電子決済サービスを通じて貯金が不正に引き出されたという被害の申し出が、およそ380件、金額にしておよそ6000万円に上っていることを明らかにしました。
また、これとは別に、高齢者の口座で電子決済サービスと連携させた直後に高額の送金が行われるなど、不正が疑われる取り引きもおよそ600の口座で見つかり、確認を急いでいます。
銀行は今後、ほかに被害がないか調べるため、電子決済サービスを利用するすべての顧客およそ550万口座を対象に封書やメールを送り、心当たりのない取り引きがないか確認を求める方針です。
通帳の記帳で残高などの確認を呼びかけ、銀行側が口座番号や暗証番号を尋ねることは絶対にないとしています。
ただ、これに乗じて、貯金を不正に引き出そうと何者かが暗証番号などを聞き出す目的で偽のメールを送りつけるおそれもあるとして、銀行は十分に注意するよう合わせて呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200925/k10012633581000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

あおり運転で医師に罰金30万円 名神高速で蛇行や急ブレーキ、トラック停止させる(25日)共同

名神高速道路であおり運転をしたとして、甲賀区検は24日までに、暴行罪で滋賀県甲賀市の男性医師(41)を略式起訴した。甲賀簡裁は11日付で罰金30万円の略式命令を出した。
 起訴状によると、3月4日午後11時20分ごろ、滋賀県東近江市内の名神高速で、愛知県の男性(25)が運転する大型トラックの前方に割り込んだり、蛇行運転や急ブレーキを踏むなどして進路を妨害したりし、2回停車させたとしている。
https://www.47news.jp/localnews/5295923.html

過労自殺、専門職と管理職5割超 20年版白書、概要判明(25日)共同

過労死・過労自殺の現状や国が進める防止対策をまとめた2020年版「過労死等防止対策白書」の概要が24日、判明した。15、16年度に仕事が原因の精神障害で自殺、労災認定された人の職種を分析した結果を掲載。専門・技術職と管理職で全体の5割超を占めた。また、自殺する前に医療機関を受診していなかった人も6割に上った。白書は10月に閣議決定される見通し。
 白書の概要によると、15、16年度に過労自殺で労災認定された167人を調査したところ、研究者やエンジニアなどの「専門的・技術的職業従事者」が67人、企業の課長などの「管理的職業従事者」が25人だった。
https://www.47news.jp/national/5296049.html

エアコン詐取被害、6億円超か 首都圏や近畿、男5人逮捕(25日)共同

ペーパーカンパニーを利用してエアコンなどの家電を業者に大量発注、代金を支払わずにだまし取ったとして、警視庁と大阪府警の合同捜査本部が詐欺容疑で、埼玉県草加市の飲食店経営西島博文容疑者(58)=詐欺罪で起訴=ら男5人を逮捕したことが24日、捜査関係者への取材で分かった。首都圏や近畿で活動、被害総額は6億円を超えるという。
 捜査関係者によると、西島容疑者は詐欺グループのリーダーとみられ、少なくとも5年前から活動。営業実態のない民泊管理会社などを通じてエアコンなどの家電の発注を設備販売業者に繰り返し、配達させた商品を販売価格の半額程度で売却していたとみられる。
https://www.47news.jp/national/5296730.html

自転車摘発2万件突破 事故死者の8割に違反(25日)共同

全国の警察が昨年1年間に摘発した自転車の違反行為が初めて2万件を超え、2万2859件だったことが25日、警察庁のまとめで分かった。最多は「信号無視」で1万2472件。自転車乗車中の事故死者は427人で、うち329人(77.0%)に法令違反があった。
 健康志向や新型コロナウイルス感染拡大に伴う宅配サービスなどで自転車の利用が増えており、警察は取り締まりを強化。警察庁の担当者は「自転車は軽車両であるという意識が薄いことが違反につながっている」と分析している。
 都道府県別では、兵庫が最多の1万1012件、次いで大阪3872件、東京1793件などの順だった。
https://www.47news.jp/national/5296847.html

« 2020年9月24日 (木) | トップページ | 2020年9月26日 (土) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

留置所

無料ブログはココログ