カテゴリー

« 2020年9月23日 (水) | トップページ | 2020年9月25日 (金) »

2020年9月24日 (木)

2020年9月24日 (木)

ダークウェブに捜査のメス 海外との連携に課題(24日)日経

匿名性の高い闇サイト群「ダークウェブ」に捜査のメスが入り始めた。京都府警は長期にわたる集中的な捜査を進め、暗号資産(仮想通貨)口座やクレジットカード情報の違法取引の摘発にこぎ着けた。先行する海外の捜査機関との連携、新たな捜査手法の検討が今後の課題となる。

「アカウント、2万円で売ります」。京都府警は2020年2月、暗号資産(仮想通貨)の交換に使う口座の販売をダークウェブ上で持ちかけたとして、犯罪…

この記事は会員限定です
電子版に登録すると続きをお読みいただけます

「鬼滅の刃」海賊版フィギュア 販売疑いで中国人逮捕(24日)産経

人気アニメ「鬼滅(きめつ)の刃」の海賊版フィギュアを販売したとして、兵庫県警生活経済課は24日、著作権法違反の疑いで神戸市中央区、中国籍のアルバイト、游通銭(ゆうつうせん)容疑者(33)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は4~5月、インターネットの「ヤフーオークション」で、同アニメの主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」などの海賊版フィギュア6体1セットを、同県明石市内の男性(53)ら3人にそれぞれ3880~4900円で販売したとしている。
 6月に京都府警から情報提供を受けて捜査を開始。県警は9月、游容疑者宅を捜索し同アニメの関連雑貨を押収していた。
 県警によると、同容疑者はこれまでに同じサイト上で海賊版フィギュアを数十回出品。フィギュアは国内では正規販売されていないといい、県警は入手ルートを調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/200924/afr2009240023-n1.html

【速報】検察側の準抗告棄却、山口達也容疑者 釈放へ(24日)TBS

酒を飲んでバイクを運転したとして逮捕されたTOKIOの元メンバー・山口達也容疑者に対する勾留請求について、東京地裁は検察側の準抗告を棄却しました。
 TOKIOの元メンバー・山口達也容疑者は22日、東京・練馬区で酒を飲んだあとにバイクを運転し、警察官の自家用車に追突したとして、警視庁に逮捕されました。
 警視庁は24日朝、山口容疑者を送検し、東京地検は山口容疑者の勾留請求をしていましたが、東京地裁は却下しました。東京地検はこれを不服として準抗告していましたが、東京地裁は準抗告を棄却しました。
 山口容疑者は近く釈放され、警視庁は任意で調べを進めることになります。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086372.html

政府が配布の布マスク 単価開示求め大学教授が提訴へ(24日)NHK

政府が全国すべての世帯に配布した布マスクを、1枚いくらの金額で納入業者に発注したのか公表していないことについて、神戸市の大学教授が政策の妥当性を検証するうえで不当だと主張して、開示するよう求める裁判を近く起こすことを決めました。
政府は新型コロナウイルス対策として、およそ260億円をかけて全国すべての世帯に2枚ずつ配布した布マスクについて、納入業者ごとに契約の総額は公表していますが、「マスク1枚の単価」と「発注枚数」は明らかにしていません。
その理由について業者の調達ノウハウにもかかわるため、公表すれば競争上、不利益になるうえ、今後の価格交渉にも支障が生じるとしています。
これについて情報公開請求をした、神戸学院大学の上脇博之教授は「それぞれの業者にいくらの単価で何枚発注したのかわからなければ、政策の妥当性や手続きの適正さを検証できず不当だ」と主張して、開示を求める裁判を来週にも大阪地方裁判所に起こすことを決めました。
上脇教授は「急激な感染拡大に対処するという特異な事情で行われた契約の詳細を公表しても、今後に不都合はないはずだ。国民が政策を正しく評価できるよう、すべての情報を開示すべきだ」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012633341000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

特殊車両を不正改造容疑 運送会社を摘発―大阪府警(24日)時事

大型機械などを輸送する特殊車両の荷台を不正に改造したとして、大阪府警交通捜査課は24日、道路運送車両法違反(不正車検)などの疑いで、法人としての運送会社「近興」(大阪府摂津市)を書類送検した。
 同課は8月以降、同容疑などで同社社長武林哲司容疑者(53)ら2人を逮捕し、8人を送検。武林容疑者は「手続きを省くことで素早く客のニーズに応えられ、もうけにつながる」と容疑を認めているという。
 送検容疑は2~6月、改造する意図を隠して不正に車検証の交付を受けた直後に、依頼のあった積み荷に応じた荷台に組み替えた上、道路管理者の許可を受けずに運行した疑い。
 同課によると、荷台が組み替え可能な外国製の特殊車両は、本来、荷台部分を変更するたびに保安基準の緩和認定や通行許可が必要。こうした不正の摘発は全国で初めてという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092401239&g=soc

「教会で性的虐待」司祭を提訴 仙台の女性、40年前に被害―地裁(24日)時事

カトリック仙台司教区(仙台市)の司祭から約40年前に性的虐待を受けたとして、仙台市の女性が24日、司祭と同司教区などを相手取り、5100万円の損害賠償を求める訴訟を仙台地裁に起こした。原告側弁護士によると、カトリック教会での性被害を訴える訴訟は国内で初めてという。

聖職者の性虐待、被害深刻 国内調査、実効性に疑問も―解明進まず・カトリック教会

 提訴したのは、仙台市の看護師鈴木ハルミさん(67)。家庭や仕事に関して相談していた県内の教会で1977年、司祭から性的虐待を受けたという。
 2016年にカトリック中央協議会に被害を申告した際、仙台司教区の司教(当時)から「あなたは合意の上でやった」などと言われ、二次被害を受けたとも主張している。
 鈴木さんは提訴後に記者会見し、「自分が教会を汚した」と考え、トラウマに苦しんできたと説明。「声を上げられずに苦しんでいる被害者はたくさんいると思う。そうした被害者にメッセージを届けたいという意味で提訴に至った」と話した。
 原告側弁護士によると、司祭は性的虐待の事実を否定しているという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092401242&g=soc

消防隊員蹴る、教員逮捕 救急車乗車求められ―茨城県警(24日)時事

救急車への乗車を求めた消防隊員を蹴ったとして、茨城県警稲敷署は24日、公務執行妨害容疑で県立特別支援学校教員、大内薫容疑者(32)=千葉県神崎町=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は24日午後0時10分ごろ、119番を受けて対応中だった消防隊副士長の男性(26)の尻を蹴り、公務を妨害した疑い。
 同署によると、大内容疑者が勤務先で体調不良を訴えたため、同僚が119番。消防隊員らが救急車に乗るよう説得していたところ、怒った同容疑者が足蹴りしたという。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092401266&g=soc

環境省、狩猟に非鉛製弾を推進へ 鳥類の中毒実態調査進める(24日)共同

環境省は24日、希少な鳥類が狩猟で使われる鉛製銃弾をのみ込んでかかる鉛中毒を懸念し、非鉛製銃弾への切り替えを推進する方針を検討会で示した。実態調査を進め、来年秋までに鳥獣保護法に基づく基本指針の改定を目指す。
 鉛中毒は撃たれたシカなどの肉とともに鉛を体内に取り込むことで起こり、多くの希少な猛禽類や水鳥が死に至っている。北海道は2004年から鉛弾の使用を禁止。だが影響は相次ぎ、環境省によると、1997~2019年度、道内でオオワシやオジロワシなど約200羽が鉛中毒にかかった。

https://www.47news.jp/national/5295899.html

河井案里被告の次回期日取り消す 東京地裁、克行被告の公判分離で(24日)共同

昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)の罪に問われた参院議員河井案里被告(47)の公判が24日、東京地裁で開かれ、高橋康明裁判長は28、30日の期日を取り消すと決めた。夫で元法相の衆院議員克行被告(57)の公判が分離されたため、元法相から現金を受領したとされる地元議員ら7人の証人尋問をいったん延期し、必要性を再検討する。
 7人は広島県三原市の天満祥典前市長や広島市議らで、案里議員の弁護側が「関連性がない」として取り消しを求めていた。10月1日の公判も尋問はせず、今後の方針を協議する。
https://www.47news.jp/national/5296119.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日 単位・レベル)
性犯罪野郎の検挙者が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200924205901 Img_20200908_112958  なんと20件ほどのわいせつ事件に関与したと見られる男が警視庁に逮捕された。
 東京・世田谷区の飲食店店員(34)で、JR新宿駅近くの路上で帰宅途中の酔った20代の女性に声をかけて、タクシーで自宅に連れて行き性的暴行を加えたとして逮捕されたもので、警視庁は20件近くの余罪があるとみて調べている。男は女性からクレジットカードも盗んでいた。
 こんな事件もある。東京都内の路上でわいせつな被害を受けた20代の女性が近くの交番に駆け込んだものの、警察官が不在で交番内でさらにわいせつな行為をされたというのだ。ということは〝空き交番〟になっていたの?交番相談員も配置していなかったの?
 このような助平野郎の検挙が増えている。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年8月現在の強制性交等での検挙者数は729人で、前年同期より27人の増加。認知件数は867件で65件は減っているのだが、〝野郎〟の数は多い。
 検挙者数のランキングは東京の139人、大阪の80人、兵庫の52人、愛知の48人、神奈川の42人と続いている。
 前年同期と比べて最も増えたのが大阪で+21人。ランキング上位では東京が+15人、神奈川が+9人、兵庫が+2人などだが、千葉が同+16人で検挙者は40人だった。
 認知件数のランキングは東京の160件、大阪の112件、埼玉の47件、千葉の45件、愛知の44件と続いている。
 一方、検挙率は前年より6.6ポイントもアップして94.0㌫だった。
 ランキングは秋田、山梨、島根の各200㌫、沖縄の140㌫、和歌山の133.3㌫、神奈川の127.8㌫と続き、検挙者数トップの東京は前年より14.3ポイントアップの97.5㌫だった。
 低かったのは、山口の57.1㌫、茨城と長崎の各60.0㌫、岐阜の66.7㌫、愛媛の71.4㌫など。
 これは、性犯罪の中で最も卑劣な強制性交だが、他に強制わいせつもあり、当然〝助平野郎〟の数は増える。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20200924210901

女性に詐欺電話…見破った同居のおい、カードを取りに来た韓国人を取り押さえ、警察に引き渡す/浦和署 (23日)共同
https://www.47news.jp/localnews/5288656.html

★詐欺電話“無視”に“蒸しまんじゅう” (22日)TBS
★偽訴訟詐欺、愛知で封書相次ぐ 注意喚起進み、はがきから変更? (21日)共同
★詐欺電話“無視”に“蒸しまんじゅう”(21日)TBS
★「不正利用のカードを回収」とうそ、キャッシュカードをだまし取り男逮捕(20日)TBS
★アジト急襲、百貨店従業員かたる特殊詐欺グループ摘発(19日)TBS
★国勢調査装う詐欺に注意呼び掛け 預貯金や口座、教えないで (19日)共同
★「ドコモ口座」不正引き出し“便乗詐欺” 新潟・上越市 (18日)TBS
★市役所職員かたり・・・特殊詐欺グループの主犯格逮捕(17日)TBS
★持続化給付金詐取の疑い 千葉、24歳大学生を逮捕(16日)産経
★池田泉州銀の元行員逮捕 顧客預金500万円詐取容疑―大阪府警(16日)時事
★70代の女性からキャッシュカード詐取、特殊詐欺の受け子の男逮捕(17日)TBS
★「コロナで仕事なくなり」特殊詐欺未遂容疑で受け子逮捕(17日)産経
★持続化給付金詐欺被害は4億円か 名古屋の男ら3人再逮捕(17日)TBS

 

【速報】山口達也容疑者の勾留認めず、検察側は準抗告(24日)TBS

酒を飲んでバイクを運転したとして逮捕されたTOKIOの元メンバー・山口達也容疑者について、東京地検が東京地裁に勾留請求を行っていましたが、勾留請求が却下されたことが捜査関係者への取材でわかりました。

 さらに、東京地検がこの決定を不服として準抗告したこともわかりました。裁判所が準抗告を棄却すれば、山口容疑者は釈放されることになります。 https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4086184.html

ロボット情報不正取得疑い 勤務先から、41歳男逮捕(24日)産経

産業用ロボットの設計情報を勤務先から不正に取得したとして、愛知県警は24日、不正競争防止法違反(営業秘密侵害)の疑いで、同県東海市荒尾町本郷、会社員、黒江博之容疑者(41)を逮捕した。黒江容疑者は持ち出した情報の一部を基に作成した書類を転職先に示した疑いがあり、県警は転職先で厚遇を受ける狙いがあったとみて調べている。
 県警によると、黒江容疑者は「データをコピーしたことに間違いはないが、不正な利益を得る目的ではない」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は昨年8月20日、不正な利益を得る目的で会社のサーバーにアクセスし、営業秘密である産業用ロボットの設計図や生産ラインのレイアウト図など59点の情報をハードディスクにコピーして不正に取得したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200924/afr2009240014-n1.html

バイクで尾行か、マンション駐輪場でわいせつ行為(24日)TBS

 東京・世田谷区にあるマンションの駐輪場で深夜に通りかかった20代の女性にわいせつな行為をしたとして、38歳の男が警視庁に逮捕されました。
 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、横浜市の無職・矢地貴志容疑者(38)です。矢地容疑者は今年6月21日の午前1時半ごろ、世田谷区のマンションの駐輪場で帰宅途中だった20代の女性のスカートの中に手を入れ、下半身を触るなどした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、事件前、矢地容疑者は現場周辺をバイクで徘徊していて、近くの防犯カメラには女性を尾行する矢地容疑者の姿が写っていたということです。
 矢地容疑者は取り調べに対し、「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めていて警視庁は犯行の経緯を詳しく調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4085866.html

山中から男性遺体、強盗殺人の疑いで男を逮捕(24日)TBS

7月、岡山県高梁市の山中で土に埋まった男性の遺体が見つかった事件で、窃盗容疑で逮捕された知人の男が強盗殺人容疑で再逮捕されました。
 強盗殺人の疑いで再逮捕されたのは、高梁市成羽町の宮岡龍治容疑者(66)です。警察によりますと、宮岡容疑者は7月16日から18日の間に、近くに住む川上馨さんを結束バンドで縛り、そばの山で穴の中に埋めて殺害、現金およそ29万円が入った財布やキャッシュカードなどを奪った疑いです。
 宮岡容疑者は川上さん名義のキャッシュカードを使おうとして窃盗の疑いで逮捕・起訴されていました。警察の調べに対し、宮岡容疑者は殺害については認める供述をしているということです。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4085871.html

Vチューバーが警察広報に コロナに配慮、愛知県警(24日)共同

 愛知県警昭和署は、新型コロナウイルスの感染予防に配慮した非接触型の広報活動を、バーチャルユーチューバー(Vチューバー)として活躍するキャラクター「SDGs伝導師ノア」に委嘱し、24日に「広報大使委嘱式」を行った。来年3月まで、交通安全を呼び掛ける動画を県警の公式チャンネルで配信するなど、人と人との接触を避けた広報を展開する。
 委嘱式では声優の小山実彩さん(19)が、体の動きを認識する機器を装着して、スクリーンに映されたノアを操作。杉山定義署長が、スクリーン上でノアに委嘱状を渡した。
https://www.47news.jp/national/5294870.html

障害者施設の職員2人逮捕 入所者暴行疑いで北海道警(24日)共同

北海道警江差署は24日、2018年に江差町の障害者支援施設「あすなろ学園」で入所者を殴るなどしたとして、暴行の疑いで、いずれも施設職員の茶碗谷覚(28)=同町伏木戸町=と木村大樹(28)=同町尾山町=の両容疑者を逮捕した。茶碗谷容疑者は容疑を認めているが、木村容疑者は否認しているという。
 茶碗谷容疑者の逮捕容疑は、18年8月中旬ごろ、施設の共用スペースで入所者の20代男性の顔を複数回殴った疑い。木村容疑者の逮捕容疑は、8月中旬ごろから9月上旬ごろまでの間に、同所で同じ男性入所者の首を腕で締め付けた疑い。
https://www.47news.jp/national/5295251.html

83歳女性の遺体 山中に遺棄か 男女2人を再逮捕 浜松(24日)NHK

浜松市で、83歳の知人女性の息子のキャッシュカードを使って、ATMから現金を引き出したとして、逮捕された40代の男女2人が、市内の山中にこの女性の遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで警察に再逮捕されました。
再逮捕されたのは、浜松市出身で住所不定、無職の森下昌也容疑者(47)と浜松市東区の無職、小出佳奈美容疑者(49)です。
警察によりますと、2人はおととし2月下旬ごろ、浜松市天竜区の山中に知人で住居不詳の高梨ひさよさん(83)の遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いが持たれています。
2人は、去年6月からことし4月にかけて高梨さんの息子の名義のキャッシュカードを使って、ATMからおよそ60万円を引き出したとして、ことし7月、窃盗の疑いで警察に逮捕されていました。当時、息子はすでに亡くなっており、高梨さんの行方がわからなくなっていたことから、警察が捜査を進め、先月、森下容疑者の供述などに基づいて浜松市天竜区の山中を捜索したところ、高梨さんの遺体が見つかったということです。
警察は2人の認否を明らかにしていません。
遺体に目立った外傷はなく、死後、数年が経過しているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012632331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_017

「感染者数の減少傾向 全国で鈍化」新型コロナ専門家会合(24日)NHK

新型コロナウイルス対策について厚生労働省に助言する専門家の会合が開かれ、現在の感染状況について、先月下旬以降「全国で感染者数の減少傾向に鈍化が見られる」と評価しました。改めて「3密」を避けるなどの基本的な感染対策の徹底とともにクラスターが生じている会食や職場などでの対策の強化が必要だとしています。
会合では、専門家が現在の感染状況について最新のデータをもとに分析しました。
このうち、1人の感染者から何人に感染が広がるかを示す「実効再生産数」は、7月下旬以降多くの地域で流行が収束に向かうとされる「1」を下回る傾向でしたが、先月下旬からは東京や大阪、愛知といった大都市圏などで感染者数が横ばいか増加に転じる動きが見られ、「1」をはさんで前後しているとしています。
また、全国でも「1」に近い値となっているなど、感染者数の減少傾向に鈍化が見られるとしています。
社会活動が活発になり、会食や職場などを介した感染が起きているとみられるとして、今月の4連休で人出が多かったことの影響も含めて、警戒を続ける必要があるとしています。
一方、7月上旬以降、増加傾向だった重症患者については先月下旬から減少傾向となっています。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012632561000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

東京都 新型コロナ 新たに195人の感染確認 100人超は20日以来(24日)NHK

東京都は、24日午後3時時点の速報値で都内で新たに195人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1日の感染の確認が100人を超えるのは、4日前の今月20日以来です。都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女195人です。

年代別では、▽10歳未満が7人、▽10代が13人、▽20代が53人、▽30代が38人、▽40代が32人、▽50代が27人、▽60代が11人、▽70代が5人、▽80代が5人、▽90代が4人です。
1日の感染の確認が100人を超えるのは、4日前の今月20日以来です。これで都内で感染が確認されたのは合わせて2万4648人になりました。
一方、都の基準で集計した24日時点の重症の患者は23日と同じ28人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012632311000.html?utm_int=news_contents_news-main_004
熊本県 新型コロナ 高校生の感染確認 県内延べ572人に16時22分

宮城 新型コロナ 新たに8人の感染確認 県内計383人に16時20分

三重 新型コロナ 男性1人の感染確認 県内延べ484人に16時05分

兵庫 新型コロナ 新たに9人の感染確認 県内計2625人に14時41分

大阪で不審火2件 ごみなど燃える(24日)産経

大阪市淀川区内で23日夜~24日未明、集合住宅の外壁が燃えるなどの不審火が2件相次いだ。いずれもけが人はいなかった。大阪府警淀川署は放火の可能性もあるとみて調べている。
 同署によると、23日午後9時45分ごろ、同区加島の路上で、建設中の木造集合住宅前に置かれた段ボールが燃えているのを近隣住民が発見し119番した。火は段ボールや集合住宅の外壁の一部を焼き、約1時間後に消し止められた。
 24日午前1時50分ごろには、約3キロ東の同区木川東のマンション敷地内のごみ置き場でプラスチック製の大型ごみ箱などが燃え、マンション住人らが消し止めた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200924/afr2009240004-n1.html

「なぜ捕まらない」の声受け 職場・学校の盗撮も処罰へ(24日)朝日

 明文規定がないため発覚しても処罰が難しかった学校や職場での盗撮行為について、新たに処罰の対象に加えた改正神奈川県迷惑行為防止条例が11月に施行される。カメラの小型化などで盗撮が巧妙化していることが背景にある。規制強化に向けて、県警も周知に力を入れる。
 盗撮は一般に、各都道府県が独自に定める「迷惑行為防止条例」などで規制、処罰されている。神奈川県内では現在、駅や路上、列車や乗り合いバス車内といった「公共の場所」か、トイレや更衣室などの中でカメラを向ける行為が禁じられている。罰則は、1年以下の懲役または100万円以下の罰金だ。
 ただ、学校の教室や職場は一般に誰もが立ち入る場所ではないため、「公共の場所」にあたらないとされる。このため、学校や職場では、トイレや更衣室で盗撮すれば処罰の対象になりうるが、教室や一般の執務室で行われた場合は処罰が難しい状態になっていた。
 一方、スマートフォンの普及や…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:739文字/全文:1126文字
https://www.asahi.com/articles/ASN9R6TWWN92ULOB00K.html

警視庁町田署が神奈川県警7署と初の合同交通安全イベント(24日)TBS

警視庁町田署が、隣接する神奈川県警の7つの警察署と合同で交通事故防止イベントを行いました。警視庁と神奈川県警が合同で行うのは初めてです。
 このイベントは、秋の交通安全運動の一環として行われたもので、警視庁町田署と、隣接する神奈川県警の7つの警察署の交通課員など、およそ50人が参加しました。
 会場では、安全運転を呼びかける啓発グッズが配られ、白バイなどが展示されたほか、神奈川県警に1台しかない移動型の交通安全教育車「ゆとり号」による運転シミュレーター体験なども実施されました。
 警視庁と神奈川県警が交通安全イベントを合同で行うのは初めてのことで、東京オリンピック・パラリンピック開催中の交通規制などに向けて連携強化を図るとしています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4085696.html

新型コロナ影響の失業者全国で6万人超 実際はさらに多いか(24日)NHK

新型コロナウイルスの影響で仕事を失った人は、見込みも含めて全国で6万人を超えたことが厚生労働省がハローワークなどを通じて行った調査で分かりました。仕事を失った人は実際にはさらに多いとみられ、厚生労働省は再就職に向けた支援を進める方針です。
厚生労働省は、新型コロナウイルスの感染拡大で業績が悪化した企業などから解雇されたり、契約を更新されない雇い止めにされたりしたケースについて、全国の労働局とハローワークを通じて調査しています。
それによりますと、ことし1月末から23日までに解雇や雇い止めで仕事を失った人は見込みも含めて6万439人となり、6万人を超えたことが分かりました。
ハローワークなどで把握できた人数であるため、仕事を失った人は実際にはさらに多いとみられます。
新型コロナウイルスの影響で仕事を失った人は、ことし5月22日に1万人を超えたあと、7月1日に3万人、そして先月31日に5万人を超え、その後も増え続けています。
厚生労働省は、「雇用調整助成金」などを積極的に活用し企業に雇用を維持するよう呼びかけるとともに再就職に向けた支援を進める方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012632061000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

SNSで連絡、小学女児暴行 24歳大学院生を逮捕―奈良(24日)時事

インターネット交流サイト(SNS)で知り合った小学生の女児に暴行を加えたなどとして、奈良県警西和署は24日までに、住居侵入と強制性交等の疑いで、京都市左京区吉田下阿達町の私立大学院生、稲垣公介容疑者(24)を逮捕した。容疑を認め、「好きという気持ちがあった」などと供述しているという。
 逮捕容疑は9日午後、奈良県内に住む小学校高学年の女児宅に侵入。女児に性的暴行を加えた疑い。
 同署によると、同容疑者は23日に女児宅周辺に現れ、任意の事情聴取に暴行を認めたという。2人は先月ごろからSNSで連絡を取り合っていたとみられ、経緯を捜査している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092400404&g=soc

浜松の山中に高齢女性の遺体  窃盗容疑の男女関与か、再逮捕へ(24日)共同

 浜松市内の山中に高齢女性の遺体が遺棄されていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。静岡県警は、窃盗容疑で逮捕した男女2人が関与した疑いが強まったとして、近くこの2人を死体遺棄の疑いで再逮捕する方針を固めた。
 捜査関係者によると、男女2人は浜松市内のコンビニのATMから、他人名義のキャッシュカードを使い現金約60万円を引き出したとして、7月28日に逮捕された。2人は4月に詐欺などの疑いでも逮捕されている。
 逮捕後の調べで、高齢女性名義のキャッシュカードを所持していたことから捜査員が追及したところ、遺棄が発覚した。高齢女性と男女は知人とみられる。
https://www.47news.jp/national/5293530.html

高級車など盗んだ疑いで男逮捕(24日)

名古屋市港区の住宅から、数千万円相当の高級車を含む、あわせて4200万円相当を盗んだとして、岐阜県の男が逮捕されました。
警察は、男が仲間とともに盗みを繰り返していたとみて捜査を進めています。

逮捕されたのは岐阜県各務原市の無職、山口勇貴容疑者(26)です。
警察によりますと山口容疑者は、8月13日、複数の仲間とともに名古屋市港区の住宅に忍び込み、時価3000万円相当の「ベンツ」を含む乗用車2台や現金200万円が入った金庫などあわせて4200万円相当を盗んだとして住居侵入と窃盗の疑いがもたれています。
山口容疑者は、同じ日に、名古屋市東区のマンションの部屋から現金50万円を盗んだなどとして逮捕されていて、この直後に港区の住宅に忍び込んだとみられるということです。
移動に使われた車は、去年12月に愛知県江南市内で盗まれたものだということで、車内からは住宅に侵入する際に使われたとみられるバールやドライバーのほか、黒色の帽子や服などが見つかったということです。
警察は、山口容疑者が、仲間とともに計画的に盗みを繰り返していたとみて捜査を進めています。
警察は、山口容疑者が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20200923/3000012993.html NHK

北朝鮮、韓国船員を銃撃・死亡か 韓国報道 周辺海域を漂流中(24日)産経

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮に近い韓国北西部、延坪島(ヨンピョンド)の周辺海域で違法漁業の取り締まりをしていて行方不明になった漁業指導員の40代の男性が北朝鮮に銃撃され、死亡していたと、韓国の聯合ニュースが23日、複数の韓国政府当局者の話として報じた。
 男性は韓国海洋水産省所属の漁業指導船の船員で、21日、船に乗って業務中に行方不明となった。韓国当局の説明では、北朝鮮に渡ろうとして海を漂流後、北朝鮮側に遠距離から射撃されたとされる。北朝鮮は男性の遺体を回収し、既に火葬したとしている。
 韓国当局が詳しい経緯の確認を急いでいるが、北朝鮮は6月に韓国との通信回線を遮断しており、確認が難航しているもようだ。
 韓国当局は、北朝鮮が遺体を即座に火葬した背景には、新型コロナウイルスの防疫措置の厳格化があるとみている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200924/afr2009240002-n1.html

容疑の15歳少年を鑑定留置へ 25日から3カ月間、福岡市の女性殺害事件(24日)西日本

福岡市中央区の大型商業施設で女性(21)が殺害された事件で、殺人容疑で再逮捕された少年(15)を精神鑑定するための鑑定留置を福岡地検が裁判所に請求し、認められたことが23日、関係者への取材で分かった。期間は25日から約3カ月間。地検は、刑事責任能力の有無などについて専門家の鑑定が必要と判断したとみられる。

 少年は8月28日夜、同区地行浜2丁目の商業施設の女子トイレで、女性を包丁で切りつけるなどして殺害した疑いが持たれている。
 捜査関係者によると、少年は女性とその友人を見掛け、後をつけてトイレに侵入。調べに対し「女性から包丁を持っていることをとがめられ、もみ合いになって刺した」などと説明しており、事件当時の精神状態が焦点になる見通し。
 少年は小学校高学年以降、児童自立支援施設など数カ所の施設で生活する中で暴力行為を繰り返しており、成育環境が事件に与えた影響も調べるとみられる。
 福岡県警は23日午前、開店前の商業施設に少年を立ち会わせ、事件当時の状況などを確認した。(山口新太郎)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/647647/

規制法ないボーガン 警察への相談、10年半に135件(24日)朝日

洋弓銃ボーガン(クロスボウ)に関する警察への相談が、過去10年半に135件寄せられていたことが警察庁のまとめでわかった。周囲の人が所持していることへの不安や、実際に発射されるなど被害を受けたとの声が目立つ。
 警察庁は、6月に兵庫県宝塚市で家族ら4人がボーガンで殺傷された事件などを受け、規制のあり方を議論する有識者検討会を設置。23日に初会合を開いた。いまはボーガンの所持や使用について定めた法律はなく、検討会ではこうした相談や被害の状況もふまえ、銃刀法などによる規制が必要かどうか検討していく。
相談状況は警察庁が初めて調査。2010年から今年6月までに全国の警察が135件の相談を受理していた。内訳は、周囲の人や家族など所持している人への不安39件▽撃たれたり脅されたりといった被害の声34件▽動物が撃たれていることへの相談27件▽規制に関する声18件――など。
 一方、同じ10年半に警察はボーガンを使った事件を32件摘発した。そのうち13件が殺人や殺人未遂、傷害など人の生命・身体を害する犯罪で、6人が死亡、11人が負傷した。宝塚市の事件の後も、殺人未遂事件などが続いている。

「撃ってみたい」など動機さまざま

 32件でボーガンを実際に撃っ…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:1183文字/全文:1696文字
https://www.asahi.com/articles/ASN9R73JWN9PUTIL011.html

詐欺などで書類送検の警視庁元警部補を不起訴、東京地検(24日)TBS

 プライベートの交通費などを捜査に使ったとうその申告をしたなどとして書類送検されていた警視庁捜査1課特殊班の元警部補について、東京地検は不起訴としました。
 警視庁捜査1課特殊班の警部補だった40代の男性は、今年1月までの5年間に私的な交通費や駐車場代を捜査の経費の支出と偽って申告書を提出し、あわせて13万円あまりを不正に得ていたとして、詐欺などの疑いで書類送検されていました。
 男性は警視庁から懲戒免職処分を受けていますが、東京地検は23日付で不起訴としました。男性は当時、警視庁の調べに対して、「将来に備えて少しでも節約したかった」と話していたということです。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4085253.html

南アフリカに17年逃亡の男を再逮捕へ 殺人などの疑い(24日)NHK

2003年に元飲食店従業員の男性が殺害された事件で、警視庁は南アフリカに17年間逃亡し今月帰国して監禁容疑で逮捕された46歳の男を24日にも殺人などの疑いで再逮捕する方針です。
この事件は、17年前の2003年、元飲食店従業員の古川信也さん(26)が車で連れ去られて殺害され、遺体が東京・奥多摩町などに遺棄されたもので、その後、男女7人が殺人などの疑いで逮捕されています。
紙谷惣容疑者(46)は事件の後、南アフリカに逃亡していましたが先月「金がなくなり生活が苦しい」と話して現地の日本大使館に出頭し今月3日に帰国して監禁の疑いで逮捕されました。
警視庁は紙谷容疑者が仲間と一緒に男性の殺害にも関わったとして24日にも殺人などの疑いで再逮捕する方針です。
事件を主導した疑いがあり一緒に南アフリカに逃亡した48歳の男についても行方を捜査していましたが、4年前に自殺した可能性があることが分かり、警視庁が確認を進めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012631751000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

ガス点検装う強盗事件 都内で相次ぐ 警視庁が注意呼びかけ(24日)NHK

東京都内でガスの点検を装った強盗事件が相次いでいます。
23日、東京・足立区で2人組の男が高齢の男性の部屋に押し入り手足を縛ったうえ、現金30万円を奪って逃げました。同じ手口の事件がほかに2件起きていて警視庁が捜査しています。
23日午後3時半ごろ東京・足立区花畑の集合住宅で70代の男性の部屋を男2人が訪れてインターホン越しに「ガスの検針に来ました」などと話しました。
男性が玄関を開けると2人は突然、粘着テープで男性の口をふさいで手足を縛り室内の財布から現金およそ30万円を奪って逃げました。
男性は自力でテープをほどいて、およそ1時間半後に近くの公衆電話から110番通報したということです。
警視庁によりますと、男は1人が20代でもう1人が30代とみられ、いずれも上下灰色の作業服を着て黒色のマスクをしていたということです。
東京都内では今月20日に東村山市で、さらに22日には世田谷区で同じようにガスの点検を装った強盗事件が起きています。
警視庁は3つの事件の関連を調べるとともに、今後も同じ手口による被害が相次ぐおそれがあるとして注意を呼びかけています。

東京ガス「突然訪問し室内に入ることは絶対ない」

都内でガスの点検を装った強盗事件が相次いでいることを受けて、東京ガスは「突然訪問して室内に入ることは絶対にない」として注意を呼びかけています。
東京ガスによりますと、ガスの定期点検などを行う際には事前に必ず案内文を配布して訪問の予定日や時間帯を知らせているということです。
また、東京ガスグループの作業員は必ず身分証を携帯しているため不審に思った場合は身分証の提示を求めたうえでお客様センターに問い合わせてほしいとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012631811000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

台風で常磐線特急など計画運休 JR東日本、24日(24日)共同

JR東日本水戸支社と千葉支社は23日、台風12号の接近に伴い、常磐線の特急など在来線の一部で24日、終日または一部の時間帯の計画運休を発表した。
 両支社によると、計画運休を予定しているのは、常磐線の特急と普通の一部列車のほか、久留里線と鹿島線。成田線も運転を見合わせる可能性がある。
 両支社は25日も運休する路線が出る可能性があるとして、注意を呼び掛けている。
https://www.47news.jp/national/5291652.html

台風12号、房総沖北上 関東と東北、大雨警戒―気象庁(24日)時事

台風12号は24日午前、房総半島から南東に離れた海上を北上した。25日夜までに三陸沖へ進んで温帯低気圧に変わる見込み。気象庁は関東と東北地方の太平洋側では大雨になる所があるとして、警戒するよう呼び掛けた。海上は大しけで、暴風や高波に警戒が必要。

【時事ドットコム天気予報】

 25日午前6時までの24時間予想雨量は多い所で、東北100ミリ、関東80ミリ。その後、26日午前6時までの同雨量は東北100~200ミリ、北海道50~100ミリ。
 25日にかけて予想される最大瞬間風速は、関東と北海道35メートル、東北と伊豆諸島30メートル。波の高さは関東と東北7メートル、北海道と伊豆諸島6メートル。
 12号は24日午前5時、千葉県銚子市の南東約270キロの海上を時速20キロで北東へ進んだ。中心気圧は985ヘクトパスカル、最大風速25メートル、最大瞬間風速35メートル。半径390キロ以内が風速15メートル以上の強風域。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092400236&g=soc

20年版自殺白書の概要判明 高齢者の動機を初めて分析(24日)共同

厚生労働省がまとめた2020年版自殺対策白書の概要が23日、判明した。中高年・高齢者の自殺を巡る状況について初めて詳細な分析を行った。全体を通じて原因・動機で最も多いのは「健康問題」。一方で中高年(40~64歳)と前期高齢者(65歳~74歳)で2番目に多いのは「経済・生活問題」だったのに対し、後期高齢者(75歳以上)では「家庭問題」だった。

 自殺対策白書は今秋に閣議決定される見通し。中高年を男女別にみると、いずれも最多となる健康問題以外については、男性で「生活苦」など経済・生活問題、女性で「夫婦関係の不和」などの家庭問題が多かった。
https://www.47news.jp/national/5292197.html

« 2020年9月23日 (水) | トップページ | 2020年9月25日 (金) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

留置所

無料ブログはココログ