カテゴリー

« サプライズ「大曲の花火」、秋田 来年の開催とコロナ収束を願い(30日)共同 | トップページ | 独仏英でコロナ規制反対デモ マスク義務化に抗議(30日)時事 »

2020年8月30日 (日)

被害者は21歳女性 15歳容疑者と面識なしか 刃物傷10ヵ所以上(31日)西日本

福岡市中央区の商業施設で28日夜に女性が刺されて死亡した事件で、現場で包丁を所持していたとして銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された住所不詳、無職の少年(15)=いずれも自称=と女性に面識がなかったとみられることが29日、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警によると、女性は同市南区のアルバイト吉松弥里(みさと)さん(21)で司法解剖の結果、死因は出血性ショック。県警は殺人容疑で福岡中央署に捜査本部を設置し、少年が関与したとみて調べる。
 捜査関係者によると、女性は首など上半身を中心に、刃物による10カ所以上の刺し傷や切り傷があった。
 少年は自身の氏名を名乗り、包丁を持っていたことを認めるなど、落ち着いた様子で取り調べに応じている。話す内容などから、女性とは面識がないとみられる一方、動機などについては、つじつまの合わない受け答えをしているという。
 少年は福岡県内に住んでいたが、行方が分からなくなり、関係者が27日に県警に行方不明届を出していた。
 県警によると、女性は友人とともに、客として同市中央区地行浜2丁目の大型商業施設「マークイズ福岡ももち」を訪れ、28日午後7時35分ごろ、1階の女子トイレで血を流して倒れているのが見つかった。
 目撃した施設関係者によると、少年は血の付いた包丁を手に持ったまま、1階をゆっくりと歩き回っていたという。
 県警は29日、周辺の防犯カメラの映像解析や施設内の実況見分を行った。施設は臨時休館した。 (木村知寛、小川勝也、田中早紀)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/640079/

« サプライズ「大曲の花火」、秋田 来年の開催とコロナ収束を願い(30日)共同 | トップページ | 独仏英でコロナ規制反対デモ マスク義務化に抗議(30日)時事 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サプライズ「大曲の花火」、秋田 来年の開催とコロナ収束を願い(30日)共同 | トップページ | 独仏英でコロナ規制反対デモ マスク義務化に抗議(30日)時事 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ