カテゴリー

« 北海道銀行の男性行員が1600万着服、懲戒解雇 生前贈与装う(28日)産経 | トップページ | ヌンチャクで女性殺害か 知人の38歳男逮捕―警視庁(28日)時事 »

2020年8月28日 (金)

給付金詐欺 3分の2が申請者に(28日)NHK

国の「持続化給付金」を、うその申請をしてだまし取ったとして逮捕された名古屋市の会社役員らが、ほかの約400人にもうその申請をさせていたとみられる事件で、振り込まれた給付金の3分の2程度が申請者に、残りが会社役員などにわたっていた疑いがあることが警察への取材でわかりました。
警察は、だまし取った給付金の多くを申請者に渡すことで協力者を増やしていたとみて実態解明を進めています。

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に国から支給される「持続化給付金」をめぐり、うその売り上げ台帳などを提出して100万円をだまし取ったとして26日、名古屋市の会社役員、守屋涼斗容疑者(26)ら3人が詐欺の疑いで逮捕されました。
警察の調べに対し、1人は容疑を認め、守屋容疑者ら2人は否認しているということです。
警察によりますと3人はほかにも愛知や東京の学生や会社員など、約400人にうその申請をさせて、4億円の給付金をだまし取り、その際、複数の申請者を紹介役として、さらに別の申請者を募っていた疑いがあるということです。
その後の調べで、振り込まれた給付金の3分の2程度が申請者に、残りが手数料や報酬として3人や紹介役にわたっていた疑いがあることが警察への取材でわかりました。
申請者が、振り込まれた給付金の3分の1程度を口座から引き出し、現金の形でわたしていたとみられるということです。
警察は、だまし取った給付金の多くを申請者に渡すことで、協力者を増やしていたとみて実態解明を進めています。
https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20200827/3000012555.html

« 北海道銀行の男性行員が1600万着服、懲戒解雇 生前贈与装う(28日)産経 | トップページ | ヌンチャクで女性殺害か 知人の38歳男逮捕―警視庁(28日)時事 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道銀行の男性行員が1600万着服、懲戒解雇 生前贈与装う(28日)産経 | トップページ | ヌンチャクで女性殺害か 知人の38歳男逮捕―警視庁(28日)時事 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ