カテゴリー

« 債務返済免れようと男性殺害 宮城県警、45歳の無職女を逮捕(27日)産経 | トップページ | タイトル不快、高額… 質問続出 県のユーチューバー動画(28日)共同 »

2020年8月28日 (金)

性風俗業者、給付金除外で提訴へ 「根拠なし、職業差別を助長」(28日)共同

新型コロナウイルス感染症対策で中小企業に支払われる持続化給付金の対象外とされた性風俗事業者が「法の下の平等を定めた憲法に反する」として、国に支払いを求める訴訟を東京地裁に9月にも起こすことが27日、分かった。原告弁護団は「合理的根拠なく特定の業種を支援から外し、職業差別の助長につながる」と主張している。
 持続化給付金は最大200万円を支給する。ラブホテルやデリバリーヘルスなど性風俗業を除外した理由について、中小企業庁は「災害などこれまでも公的支援や補助の対象外。過去の対応を踏襲した」と説明。公的資金を投入すれば世論の反発を受けるとの考えもあるとみられる。
https://www.47news.jp/national/5187145.html

« 債務返済免れようと男性殺害 宮城県警、45歳の無職女を逮捕(27日)産経 | トップページ | タイトル不快、高額… 質問続出 県のユーチューバー動画(28日)共同 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 債務返済免れようと男性殺害 宮城県警、45歳の無職女を逮捕(27日)産経 | トップページ | タイトル不快、高額… 質問続出 県のユーチューバー動画(28日)共同 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ