カテゴリー

« 強盗殺人容疑で女逮捕 借金男性宅に放火―宮城県警(27日)時事 | トップページ | 今年3月の巣鴨の重傷ひき逃げ、逃走していた男を逮捕(27日)TBS »

2020年8月27日 (木)

豚や牛などの盗難相次ぐ 組織的グループが売る目的で犯行か(27日)NHK

北関東などで畜産農家で飼育されている豚や牛などが盗まれる被害が相次いでいます。盗まれたのは合わせて600頭以上にのぼり、警察は組織的なグループが食肉として売る目的で盗んだ疑いがあるとして捜査しています。 
23日午前7時ごろ、足利市羽刈町にある農業生産法人の牛舎から生後3週間ほどの子牛3頭がいなくなっているのを経営者の男性が見つけました。
敷地内の防犯カメラの映像を確認すると、22日の午後10時40分ごろに、男らが牛舎に忍び込んで子牛を宙づりにして運び出す様子が写っていました。
この牧場では、ことし6月にも子牛2頭が盗まれたため、防犯カメラを取り付けて警戒していたということです
 警察は、防犯カメラの映像を分析するなどして行方を捜査しています。

群馬で670頭が盗難 被害額2000万円

警察などによりますと、群馬県では先月上旬から今月にかけて前橋市や伊勢崎市などで飼育されていた豚が盗まれる事件が相次ぎ被害は合わせておよそ670頭、被害額は2000万円にのぼってます。
群馬県内では、このほか牛2頭や鶏28羽の被害も確認されているということです。また栃木県の足利市でも生後2週間ほどの子牛など合わせて6頭が牛舎から盗まれる被害がことし6月から今月にかけて3件確認され、被害額は275万円にのぼっています。
さらに茨城県内でも7月上旬、養豚場で飼育されていた豚が盗まれる被害があったということです。
畜産が盛んな地域ではこれまでにも豚などの家畜が盗まれる事件はありましたが、ほとんどが数頭から数十頭の被害で短期間に600頭以上が盗まれるのは極めて異例です。

現場に豚の血のあとも

被害にあった複数の養豚場の中や出入り口の近くなどに、豚の血のあとが残っていたことが捜査関係者への取材でわかりました。
また数人が侵入したとみられる足跡も残っていたということです。
警察は数人のグループが養豚場に侵入して豚をその場で殺すなどしたあと、運び出した疑いがあるとみて調べています。
続きを読む

« 強盗殺人容疑で女逮捕 借金男性宅に放火―宮城県警(27日)時事 | トップページ | 今年3月の巣鴨の重傷ひき逃げ、逃走していた男を逮捕(27日)TBS »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強盗殺人容疑で女逮捕 借金男性宅に放火―宮城県警(27日)時事 | トップページ | 今年3月の巣鴨の重傷ひき逃げ、逃走していた男を逮捕(27日)TBS »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ