カテゴリー

« 2020年8月 4日 (火) | トップページ | 2020年8月 6日 (木) »

2020年8月 5日 (水)

2020年8月 5日 (水)

神奈川県警の40代男性巡査部長 新型コロナに感染(5日)産経

神奈川県警警務課は5日、県警保土ケ谷署(横浜市保土ケ谷区)の地域課に所属する40代の男性巡査部長が新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表した。同県警の警察官・職員で感染が確認されるのは2日連続で、12例目。
 同課によると、巡査部長は7月31日の当直勤務の際、喉に痛みを感じ、8月1日に帰宅後、38・4度の発熱があることが判明。同日、保健所でPCR検査の予約をし、3日に県内の医療機関で検査を受けたところ、4日に陽性であることが分かった。
 同署では2日に20代の男性巡査の感染が確認されており、巡査部長は7月25日から26日にかけて巡査と同じ交番に勤務していた。同署では現在、警察官と職員計12人が自宅待機になっているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200805/afr2008050019-n1.html

お盆の帰省「対策できない場合 慎重に判断を」分科会 尾身会長(5日)NHK

新型コロナウイルス対策にあたる政府の分科会の専門家は、お盆休みを前に、政府に対し、帰省する際には感染対策を徹底するとともに対策ができない場合には慎重に判断するよう国民への呼びかけを求める提言を出しました。
分科会の尾身茂会長は5日夕方開かれた記者会見で、帰省する場合には消毒を行ってマスクを着用し、3密を避けるなどの基本的な感染対策を徹底し、大人数の会食などを控えるなど高齢者への感染につながらないようにするとともに、対応が難しい場合には感染が収まるまで当面、オンライン帰省を含めて慎重に考慮してほしいと述べました。
また、発熱などの症状がある人は帰省を控えるとともに最近、感染リスクが高い場所に行った人は慎重に判断することを政府が国民に呼びかけてほしいとしています。
尾身会長は「お盆は日本人にとって特別な季節で、家族や親族が集まってお酒を含む会食の機会もあると思うが、そこで高齢者に感染した場合には重症化しやすい。大人数での会食は3密の状況が生まれやすいので避けてほしい。それが難しい場合は帰省はできれば控えてもらいたい」と呼びかけました。
また、「お盆休みが間近に迫る中、帰省をするかどうか判断するうえで分科会の専門家の考えを早く示すべきだと考えた」と述べ、政府の分科会が開かれるのを前に専門家として判断して提言を出したと説明しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200805/k10012552451000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

埼玉県、TikTokの利用停止 公式アカウント、大阪や神戸も(25日)共同

埼玉県は5日、中国のIT企業が運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の県公式アカウントを利用停止にしたと明らかにした。大阪府は5日、神戸市も3日にそれぞれ停止。中国への利用者情報の流出が懸念されるとして、不安の声が寄せられていた。
 大阪府の吉村洋文知事は「安全保障上の課題があるかないか明らかになるまでは凍結すべきだと判断した」と述べた。
 埼玉県は、県をPRするダンス動画や、新型コロの注意喚起をする動画など約20本を配信した。
 神戸市は、市立王子動物園で飼育するパンダの映像や市政のPR動画など計約30本を投稿した。
https://www.47news.jp/national/5099867.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日 単位・レベル)
新手口の詐欺に注意しましょう
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200805210301 F1015691  特殊詐欺が変わろうとしている。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年の上半期(6月)の特殊詐欺の認知件数は6861件で、前年同期より1157件の減少。被害金額は128億5705万2737円で、同23億7526万3185円の減少。
 「振り込め詐欺」と呼称していた当時の主流だったオレオレ詐欺は1041件で前年の3575件の3分1近くまで減少している。被害額も30億7549万円で前年より半減している。
 ところが台頭してきたのが「キャッシュカード詐欺盗」で、認知件数は1705件で前年より312件も増えている。被害額も23億9520万2435円で、1億53万2114円も増えてしまった。
 このほか減少したのは還付金詐欺で389減の766件。架空請求詐欺が819件減の891件で、17億円も減少した。
 そのほかで増加したのは金融商品詐欺で21件増の37件、ギャンブル詐欺が33件増の51件だった。
 先日、私の携帯にこんなメールが届いた。
 「お荷物のお届けにあ…」として、携帯の番号が書いてあった。09048395×××。但し、こんな標示が出た。「問題要素が検出されました。表示できません」と。だから開かなかった。
 さらに、最近では新型コロナウイルスに関する詐欺も登場しているようだ。
 詐欺犯に負けないように勉強しましょう。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20200805210701

★NTTの関連会社かたる不審メール多数 宮崎県内 県警が警戒呼びかける(3日)西日本
★特殊詐欺「受け子」疑いで大学生逮捕 金融庁職員装う、北海道(2日)産経
★特殊詐欺減少だがコロナ関連多発(2日)NHK
★特殊詐欺グループ「出し子」の男を逮捕(1日)TBS
★他人のクレカ情報で航空券不正購入、無職の男を逮捕(31日)TBS
★千葉・松戸市から健康保険証など詐取、男2人を逮捕 (30日)産経
★サイト利用料架空請求 にかほの男性が130万円の詐欺被害 (31日)共同
★特殊詐欺の「リクルーター」役疑い 会社員の男を逮捕 神奈川県警 (29日)産経★狙われる高齢者 コロナ給付金詐欺急増(30日)産経
★携帯電話に「宝くじが当選しました」 大分県別府市で架空請求詐欺か 114万円だまし取られる(29日)西日本
★車中拠点の詐欺グループ、別の詐取容疑で再逮捕 「受け子」の会社同僚も(29日)産経
★特殊詐欺の「リクルーター」役疑い 会社員の男を逮捕 神奈川県警(29日)産経
★観光客に多額料金請求容疑 バー経営者逮捕 6億6000万円詐取か (28日)NHK

高齢者狙い1000万円だまし取ったか、少年2人逮捕(5日)TBS

関東地方に住む高齢者を狙い、およそ1000万円をだまし取ったとみられる東北地方に住む会社員の少年ら2人が、警視庁に逮捕されました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは宮城県の会社員(当時17)と岩手県の少年(当時16)で、今年3月4日、神奈川県鎌倉市に住む女性(82)から、警察官などを装いキャッシュカード3枚を受け取り、現金120万円を引き出した疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、2人は新幹線で上京していて、事件後にも別の高齢者を狙って犯行を計画しましたが、JR東京駅で不正乗車に駅員が気付いたため、事件への関与が発覚しました。取り調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。
 警視庁によりますと、詐欺グループが、高齢者ばかりを狙い、あわせておよそ1000万円をだましとったとみて、余罪の裏付けを進めています。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4045698.html

成田不明女児の母親に「犯人だろ。殺すぞお前」 脅迫容疑で男を逮捕、成田署(5日)共同

山梨県のキャンプ場で昨年9月に行方不明になった成田市の小倉美咲さん(8)の母、とも子さん(37)を脅したとして、成田署は5日までに、脅迫の疑いで静岡県函南町平井、自称とび、才津勝二容疑者(31)を逮捕、送検した。容疑を認めている。
 逮捕・送検容疑は昨年10月22日~11月16日ごろ、自身のスマートフォンで、とも子さんのフェイスブックのアカウントに「お前が犯人だろ。殺すぞお前」「殺しにに行くぞ」などの電子メッセージを送信し、脅迫した疑い。
 同署によると、他にも「時間あげたよな?早くしろ娘以上に怖い思いさせてやる!殺される残りのわずかな時間楽しめ」と送信していた。
 「SNSでのコメントなどを見て、母親が犯人だと思い、娘を持つ父親として感情的になってしまった。実際に殺すつもりはなかった。反省している」と供述しているという。
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/712041

愛知が独自の緊急事態宣言 6日から移動自粛要請(5日)共同

愛知県の大村秀章知事は5日、県庁で記者会見し、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、県独自の緊急事態宣言を発出すると表明した。期間は6日から24日まで。不要不急の行動や県境をまたいだ移動自粛を求めた。6日の県対策本部会議で正式決定する。名古屋市の繁華街への短縮営業、休業要請期間も5日始まった。

 大村知事は県内の感染確認発表が5日まで9日連続で100人を超えるなど厳しい状況にあると説明し「お盆休みの前後で県民、事業者に行動を自粛してもらい、感染拡大を抑え込みたい」と訴えた。

 感染者の中心が20、30代の若い世代で、軽症者や無症状者が95%近くを占めている。
https://www.47news.jp/national/5099792.html

別人名義で街宣車の車検申請 容疑で右翼団体代表ら逮捕 警視庁(5日)産経

別人の名義で街宣車の車検登録を申請したとして、警視庁公安部は5日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、右翼団体「国栄会」(千葉県浦安市)代表、上野琢也容疑者(50)=埼玉県鴻巣市=ら男4人を逮捕した。公安部は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は共謀して昨年7月23日、上野容疑者が使用していた街宣車を、元右翼活動家の男(53)=同容疑で逮捕=の名義などと偽り、埼玉県の自動車検査登録事務所で申請し、記録させたとしている。
 公安部によると、駐車場は同県八潮市内として申請していたが、実際には国栄会顧問の男(54)=同=が過去に働いていた運送会社(千葉県市川市)の敷地内に駐車されていたとみられる。

中国から不審な種子届く、米各地で相次ぎ 詐欺手口との見方も(5日)産経

【ワシントン=住井亨介】注文した覚えのない種子が入った不審な郵便物が中国から届くケースが米国などで相次ぎ、問題視されている。米農務当局などは外来種の繁茂や、種子に付着した病害虫が蔓延(まんえん)することを危惧し、栽培しないよう呼び掛ける一方、電子商取引上の詐欺手口との見方を強めている。
 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)によると、7月下旬以降、少なくとも米22州、カナダ、英国などで数百人が種子入りの郵便物を受領。米農務省によると、種子はカラシやアサガオ、キャベツ、ローズマリー、バラなどこれまでに14種が特定されている。
 種子が入れられたパッケージには「中国郵政」と書かれた送り状が貼られ、バーコードなども印刷されている。中国から送付されている可能性が高いという。
 送り主の目的は不明だが、これに関して米農務省は4日までに、「『ブラッシング詐欺』以外にないことを証拠が示している」と発表した。
 ブラッシング詐欺は、通販サイトの出品者が高い評価を得るために行う詐欺行為で、身に覚えのない商品を送りつけ、届いた人物の名義で、商品の“やらせレビュー”を書く手口だ。高評価を得た出品者が信頼性を高め、その後の出品時に商品を販売しやすくする目的がある。
https://www.sankei.com/affairs/news/200805/afr2008050010-n1.html

「藤井聡太の報道やめろ」市役所に電話した疑い 男逮捕(5日)朝日

 将棋の藤井聡太棋聖(18)の地元、愛知県瀬戸市の市役所に藤井氏に関する脅迫電話をかけて業務を妨害したとして、愛知県警瀬戸署は5日、無職神谷光宏容疑者(50)=同県西尾市丁田町=を威力業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 藤井氏を巡っては、「対局を続けるなら殺害する」としたメールを日本将棋連盟に送った会社員の男が威力業務妨害容疑で警視庁に逮捕されており、今年に入り事件は2件目。
 署によると、逮捕容疑は7月17日午前9時20分ごろ、瀬戸市役所に電話し、応対した男性職員に「藤井聡太の報道やめろって言えや」「瀬戸市そもそも爆破させたろか」などと言い、市の業務を妨害したというもの。神谷容疑者は「将棋が嫌いで、コロナの時期に高校生で連日テレビにでていた藤井聡太も気に入らなかった。他にも複数回市役所に電話をかけた」と供述しているという。
 捜査関係者によると、同市役所には6月23日と7月14日にも、男性の声で「藤井聡太を殺す」などと脅迫電話があり、市が署に相談。署は関連も調べる。
 瀬戸市役所は5日、取材に「捜査に関わるのでコメントできない」とコメントした。(小松万希子)
https://www.asahi.com/articles/ASN8554KRN85OIPE012.html

大阪拘置所刑務官が新型コロナ感染 計9人に(5日)時事

法務省は5日、大阪拘置所(大阪市)に勤務する20代の男性刑務官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同所では4月に刑務官8人の感染が相次いで確認されており、これで9人目。先に感染した8人はいずれも回復し、既に勤務に戻っていた。

旭川、福岡で刑務官感染

 同省によると、この刑務官は7月30日の勤務前に発熱したため、8月3日にPCR検査を受けて4日に陽性と判明。現時点で他の収容者や職員に感染が疑われる症状は確認されていない。https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080500828&g=soc

府中市の元市議会議長逮捕 あっせん収賄疑い、警視庁(5日)共同

東京都府中市が発注した工事の入札情報を漏らすよう市の幹部に働きかけ、見返りに落札業者から現金100万円を受け取ったとして、警視庁は5日、あっせん収賄の疑いで、同市の元市議会議長、村木茂容疑者(73)を逮捕した。

 また、現金を渡したとして、贈賄の疑いで、土木工事会社の代表取締役田中善雄容疑者(76)を逮捕した。

 村木容疑者は6月、2019年8月に入札を実施した市発注の公園拡張工事と9月入札の道路工事を巡り、公競売入札妨害容疑で警視庁に逮捕されていた。https://www.47news.jp/national/5098934.html

東京都 新たに263人感染確認 新型コロナ(5日午後3時時点)(5日)NHK

東京都は5日午後3時時点の速報値で、都内で新たに263人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
1日の感染の確認が200人以上となるのは9日連続です。
都によりますと感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女合わせて263人です。
1日の感染の確認が200人以上となるのは9日連続です。
263人のうち20代と30代は合わせて163人でおよそ62%を占めています。
これで都内で感染が確認された人は1万4285人になります。
一方、5日の時点での重症の患者は4日より1人減って21人だということです。
東京都は会食を通じた新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため今月末まで都内の酒を提供するすべての飲食店と、酒の提供の有無にかかわらずすべてのカラオケ店に対し営業時間を午後10時までに短縮するよう要請しています。
また都民には大人数での長時間の飲み会や宴会、少人数であっても近い距離での会話などは避け飲酒を伴う会食目的での外出を控えるよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200805/k10012551601000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

北海道 札幌市で新たに10人の感染確認 道内で延べ1499人に15時11分

熊本県 新たに31人の新型コロナ感染確認 県内延べ311人に15時47分

兵庫県 新たに52人感染 入院中の80代女性死亡 新型コロナ15時53分

長崎県 新たに5人の新型コロナ感染確認 県内計140人に15時56分

熊本県 新型コロナに感染の50代男性死亡16時01分

ゴーン被告の住居も爆発で被害(5日)西日本

【サンパウロ共同】レバノンの首都ベイルートの港湾地区で起きた大規模な爆発で、ブラジル主要紙エスタド・ジ・サンパウロ(電子版)は4日、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告が滞在する住居も被害を受けたと報じた。被告と暮らし、日本で偽証容疑での逮捕状が出ている妻キャロル・ナハス容疑者が取材に明らかにした。
 住居は爆発現場から約5キロの地点にあるといい、キャロル容疑者は「私たちは大丈夫だが、家は壊れた。ベイルート全体が破壊された」と述べた。
 ゴーン被告は出身地ブラジルとレバノン、フランスの国籍を持つ。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/632756/

大阪拘置所の男性刑務官 新型コロナに感染確認(5日)NHK

大阪拘置所に勤務する20代の男性刑務官が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。
法務省によりますと、大阪拘置所に勤務する20代の男性刑務官は、先月30日、出勤前に発熱の症状があったため医療機関を受診し、PCR検査を受けたということです。そして、4日、感染が確認されたということです。
この刑務官は、受刑者の面会の立ち会いなどを行っていたということで、大阪拘置所では、この職員と接触したとみられる受刑者は個室に隔離するなど、感染防止の措置をとっています。
大阪拘置所では、ことし4月に刑務官8人の感染が確認されましたが、現在は全員職場に復帰しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200805/k10012551661000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

長野県 新型コロナ 男性3人の感染確認11時15分

徳島県 新型コロナ 新たに11人感染確認 20~90代10時43分

岡山 新型コロナ 新たに4人感染確認10時42分

宇都宮 新型コロナ 新たに6人感染確認10時41分

山口 宇部 新型コロナ 10代男子学生の感染確認10時37分

レバノン首都で大爆発、死者73人 3700人負傷、化学物質引火か(5日)時事

【カイロ時事】レバノンの首都ベイルートの港湾地区で4日、複数回にわたり大規模な爆発が起き、地元メディアによると73人が死亡、3700人以上が負傷した。詳細な爆発原因は不明だが、爆薬などに使われる硝酸アンモニウムが大量に倉庫で保管されていたとみられ、火災の後で引火した可能性が高いと伝えられている。がれきの下に閉じ込められた人も多いもようで、犠牲者は増える恐れがある。

ベイルート大爆発でゴーン被告宅も被害 ブラジル紙

 在レバノン日本大使館によると、爆発を受け、邦人1人がガラスの破片で手と足に軽傷を負い、病院で治療を受けたという。
 トランプ米大統領は4日の記者会見で、「米軍幹部はある種の爆弾(による爆発)と考えているようだ」と述べ、攻撃の可能性を示唆したが、根拠は明示しなかった。CNNテレビによると、国防総省当局者3人は米東部時間4日夜までの時点で、爆発が攻撃だと示す兆候はないと指摘。トランプ氏が何について話しているか分からないと語った。
 現地からの映像では、白やピンク色の巨大な煙が上がり、その後の大きな爆発に伴い広範囲に衝撃波が押し寄せた。数キロ離れたベイルートの繁華街などでも激しい爆音が響き、爆風で建物の窓が吹き飛ばされ、街頭に建材の破片が散乱したり、車両が横転したりする被害が出た。
 現場では爆発から数時間たっても黒煙が立ち上り、懸命の消火作業が続いた。市民の女性は地元メディアに「これまで経験したことのない爆発で、思わず地面にひれ伏した。住むアパートが損壊し、今も耳鳴りがする」と語った。
 レバノンは今年3月にデフォルト(債務不履行)に陥るなど、深刻な財政危機と政情不安が続いている。ディアブ首相は爆発後のテレビ演説で、各国に支援を要請。さらに「被害を招いた代償を払わせる」と責任追及を進める意向を強調した。
 爆発を受け、レバノンと関係の深いフランスやイラン、さらにレバノンと外交関係を持たない隣国イスラエルなどが医療・人道支援の用意があると表明した。また、ロイター通信によると、イスラエル当局者は「われわれは爆発と関係ない」と述べ、関与を否定した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080500153&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

自民都議を書類送検 ポスターはがした疑い(5日)産経

昨年10月、街頭に張られていた東京都世田谷区の男性区議(57)のポスターをはがしたとして、警視庁成城署は5日までに器物損壊の疑いで、自民党の大場康宣都議(72)=世田谷区選出=を書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、昨年5月ごろからポスターがはがされる被害が複数回あり、区議が警察に相談。防犯カメラの映像などから大場都議と特定したという。
 書類送検容疑は、世田谷区内の道路脇の塀に張られていた区議のポスターを無断ではがした疑い。都議会事務局によると、大場都議は平成24年の都議補選で初当選し、現在3期目。
https://www.sankei.com/affairs/news/200805/afr2008050004-n1.html

身元は容疑者の母 宮城の遺体損壊事件(5日)産経

身元不明の遺体を燃やしたとして、死体損壊・遺棄容疑で仙台市の専門学校生村上陽都容疑者(21)が逮捕された事件で、宮城県警は5日、遺体は村上容疑者の母で同居する会社役員の淑さん(55)=仙台市太白区=と発表した。司法解剖で死因が判明せず、県警は死亡の経緯を調べている。

 村上容疑者は、7月16~17日にかけて同県名取市の公園で遺体を燃やした疑いで同18日に逮捕された。県警によると「母親を車で運んで燃やした」と容疑を認めていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200805/afr2008050006-n1.html

臨床心理士かたり給料詐取容疑 足立区職員の女逮捕(5日)産経

資格がないのに偽造された証明書などを提出して千葉県市川市に非常勤の臨床心理士として採用され、給料をだまし取ったとして、県警市川署は4日、詐欺の疑いで東京都新宿区市谷砂土原町の足立区非常勤職員、山下智香被告(43)=偽造有印私文書行使罪で起訴=を再逮捕した。山下容疑者は容疑を一部否認している。

 再逮捕容疑は平成30年4月から昨年3月までの間、臨床心理士の資格がないのに、偽造された証明書を提出するなどして市川市から有資格の非常勤職員として採用され、賃金名目で現金約280万円をだまし取ったとしている。

 同署によると、昨年11月に同市から相談があり、今年7月に偽造有印私文書行使の疑いで山下容疑者を逮捕していた。山下容疑者は平成25年4月から同市の非常勤職員として勤務しており、同署が余罪を調べている。

https://www.sankei.com/affairs/news/200804/afr2008040036-n1.html

【主張】10代の薬物蔓延 大麻の危険性甘くみるな(5日)産経

薬物事犯による若者の摘発が相次いでいる。
 安易な気持ちで手を出せば重大な結果を招く。薬物の使用はいずれ依存を招き、肉体的にも精神的にも健康を害す。甘くみてはならない。
 愛知県警は7月、県内の駅で倒れていた18歳の男子高校生の尿から合成麻薬LSDの反応があったことから、麻薬取締法違反の疑いで逮捕した。
 山梨県警は富士河口湖町のペンションでLSDを使用し、大麻を所持した都内の大学生ら4人を摘発した。新潟県警は県内の自宅で大麻草を栽培したとして19歳の女子高校生を大麻取締法違反の疑いで逮捕した。種はインターネットサイトで購入したという 新潟県警は6月にも、新型コロナウイルスの影響で帰省中だった県外の大学生を含む19歳の少年5人を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕していた。
 大阪では6月、大麻の密売をネット上で持ち掛け、購入に現れた男子大学生を鉄パイプで殴り現金を奪ったなどとして、少年5人が強盗致傷容疑で逮捕された。
 警察白書によると、大麻取締法違反の検挙者は令和元年、統計上過去最多となる4321人を数えた。特徴は他の薬物事犯と比べ、初犯者や20歳代以下の若年層が占める割合が高いことだ。
 警察庁が平成30年に行った大麻取締法違反の検挙者に対する調査では、未成年者の初使用のきっかけは「誘われて」「好奇心・興味本位」「その場の雰囲気」とする回答が多く、危険性についての認識は希薄だった。

https://www.sankei.com/affairs/news/200805/afr2008050001-n1.html

TikTok運用、神戸市が停止 市民の情報流出懸念で(5日)朝日

神戸市は中国企業傘下の動画アプリ「TikTok(ティックトック)」に設けていた公式アカウントを3日付で止めた。情報流出の懸念があるとするトランプ米政権がアプリ規制の動きをみせるなか、市にも住民から不安の声が寄せられたためという。

 市は今年5月、若者への情報発信強化などを狙いとしてTikTokと連携協定を締結。動物たちの動画や子育て支援に関する情報などを投稿してきた。市の担当者によると、情報発信の際には、TikTokへの投稿専用のタブレット端末を使っていたという。

 担当者は「これまでも個人情報の流出防止には注意を払ってきたが、市民からの不安の声もあり、安全性が確認されるまでは運用を当面停止する」としている。
https://www.asahi.com/articles/ASN847T2RN84PIHB02H.html

亀有駅の交番で窓ガラス割られる 器物損壊事件(5日)TBS

東京・葛飾区のJR亀有駅にある交番の窓ガラスが割れているのが見つかり、警視庁は器物損壊事件として捜査しています。
 4日午前7時ごろ、警視庁亀有駅北口交番の窓ガラスが割れているのが見つかりました。
 当番の警察官2人が7時間半ほど別の交番で勤務して戻って来たところ、破損に気付いたということで、内部に侵入した形跡はなく、警視庁は、器物損壊事件として捜査しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4045171.html

日大ラグビー部でつまようじ刺す暴行、コーチ辞任(5日)TBS

 日大ラグビー部でヘッドコーチを務めていた40代の男性が、在任中に部員の頭につまようじを刺すなどの暴行を加えていたことが明らかになりました。コーチの男性はすでに辞任しています。
 日大ラグビー部の関係者によりますと、元ヘッドコーチは昨年、未成年の部員に飲酒を強要したり、部員の頭につまようじを刺したりするなどの行為を繰り返していたということです。
 この問題は部の第三者委員会が調査し、男性や部員に対して聴き取りを進めた結果、この男性は辞任に至ったということです。男性は大学職員ではなく、部に雇われる形で学生の指導に当たっていました。
 日大では2018年にアメリカンフットボール部の悪質な反則問題があり、大きな議論が巻き起こりました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4045501.html

レバノン ベイルートで大規模爆発 73人死亡 3700人けが 邦人も(5日)NHK

中東 レバノンの首都ベイルートで4日、大規模な爆発があり、これまでに73人が死亡し、日本人1人を含む3700人がけがをしたと明らかにしました。レバノン政府は倉庫に保管されていた化学物質が爆発したと説明しています。 レバノンの首都ベイルートにある港で、現地時間の4日夕方、大規模な爆発がありました。
インターネットに投稿された複数の映像では、散発的な爆発音とともに煙が上がっているさなかにより大きな爆発が起きる様子が捉えられています。現地からの映像では港から数キロ離れたベイルート中心部でも建物の窓が割れ、道路上にガラスが散乱している様子が確認できます。
ベイルートに住むアリ・ガーデルさんは、NHKの取材に対し、「人生で初めて、こんな状況を目撃した。被害は甚大で、けがをした人たちが血を流しながら道路を走っていて、恐ろしい光景だった」と話しています。

レバノンの公衆衛生相は、現地メディアの取材に対し、これまでに73人が死亡し、3700人がけがをしたと明らかにしました。
また、現地の日本大使館によりますと、ベイルート在住の日本人1人が割れたガラスで手足を切り、病院で手当てを受けましたが、けがの程度は軽いということです。
爆発が起きたのは、港にあった倉庫だとみられていますが、レバノン政府は「倉庫に保管していたのは化学物質だった」と説明し、今後、詳しい原因の究明を行うとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200805/k10012551441000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

調理場ガス配管に腐食 爆発事故前からか―福島県警(5日)時事

福島県郡山市で改装工事中の飲食店が爆発し、20人が死傷した事故で、調理場のガス配管の一部に爆発前にできたとみられる腐食が確認されたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。福島県警郡山署などは、この部分からガスが漏れて店内に充満し、何らかの原因で引火した可能性が高いとみて調べている。

〔写真特集〕福島・郡山の飲食店爆発

 捜査関係者らによると、腐食していたのは、流し台の約70センチ下の地面近くを通るガス管で、さび付いた状態だった。4月に店が休業する以前から腐食が進んでいた可能性もあるとみて、店の運営会社などから聴取を進めている。
 また、店外に置いてあったプロパンガスのボンベには、ガス漏れを検知すると供給を止める安全装置が付いていたものの、作動していなかったことが判明。県警や消防は、腐食した配管から少量ずつガスが漏れたことで、安全装置が機能しなかった可能性もあるとみている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080401130&g=soc

消費者庁から停止命令 淡路容疑者「桜見る会」で名前も―IR汚職証人買収(5日)時事

衆院議員秋元司被告(48)=自民離党=が起訴されたカジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件に絡み、贈賄側の被告に偽証を持ち掛けたなどとして組織犯罪処罰法違反(証人等買収)容疑で逮捕された会社役員、淡路明人容疑者(54)が以前代表だった会社が、特定商取引法違反(不実告知など)で消費者庁から取引停止命令を受けていたことが5日、関係者への取材で分かった。

IR汚職で偽証依頼か 贈賄被告に報酬提示―会社役員3人逮捕・東京地検

 淡路容疑者は安倍晋三首相主催で行われた「桜を見る会」にも出席。国会で関係が取り沙汰されるなどした。同容疑者らは、秋元被告に有利な証言をさせようとしたとみられ、東京地検特捜部が経緯を捜査している。
 関係者や消費者庁などによると、淡路容疑者はかつて連鎖販売取引(マルチ商法)業者「48(よつば)ホールディングス」(札幌市)の代表を務めており、同社は「必ず値上がりする」などとうたって暗号資産「クローバーコイン」を販売。2017年に同庁から3カ月の取引停止を命じられた。
 淡路容疑者が「桜を見る会」に出席したのは取引停止命令前の16年で、国会では、淡路容疑者が会で撮影した安倍首相夫妻との写真を使ってコインを販売した疑惑が追及されるなどした。同容疑者と共謀した疑いが持たれている会社役員、佐藤文彦容疑者(50)は今も「48」社の役員を務めている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080500161&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

警察官がコロナで公務災害 警視庁、外勤2人(5日)共同

業務が原因で新型コロナウイルスに感染したとして、警視庁の警察官2人が地方公務員災害補償基金東京都支部から公務災害の認定を受けたことが4日、同庁への取材で分かった。認定は7月29日付。同基金によると、新型コロナ関連で警察官が公務災害と認定されたのは初めて。
 警視庁は2人の所属や性別を明らかにしていないが、いずれも外勤で、住民らとの接触があったという。同庁では、これまでに警察官ら計47人の感染が確認されている。
 公務災害は一般労働者の労災に相当。地方公務員災害補償基金によると、7月31日時点で、医療関係者ら計22人が新型コロナ関連の公務災害と認定されている。
https://this.kiji.is/663367740127724641?c=39546741839462401

大和堆、北朝鮮船が姿消す 漁期も感染リスク回避か(5日)共同

日本海の好漁場・大和堆周辺から北朝鮮漁船が姿を消している。例年ならイカの漁期となる6月以降に違法操業が多発するが、今年は7月末までに海上保安庁による退去警告はゼロ。水産庁の漁業取締船による警告も1隻のみだ。

 聖学院大の宮本悟教授(北朝鮮政治・外交)は「北朝鮮の報道を見ていると、海洋漂流物から感染が広まるとの内容もあり、海から入ってくるものに神経質になっている。大きなリスクを負ってまで漁に出ようとは思わないのではないか」と話す。
https://www.47news.jp/national/5096542.html

« 2020年8月 4日 (火) | トップページ | 2020年8月 6日 (木) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ