カテゴリー

« 俳優の山崎裕太さんが新型コロナ感染(25日)時事 | トップページ | 京都大学 男子学生5人が新型コロナに感染 同じ学内団体に所属(25日)NHK »

2020年7月25日 (土)

西・東日本 あすにかけ大雨のおそれ 土砂災害など警戒を(25日)NHK

前線の影響で大気の状態が不安定になり、近畿、東海、関東甲信などで雨雲が発達して断続的に激しい雨が降っています。西日本と東日本では26日・日曜日にかけて非常に激しい雨が降って大雨となるおそれがあり、土砂災害や川の氾濫などに警戒が必要です。
気象庁によりますと、西日本から東日本に伸びる前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、広い範囲で大気の状態が不安定になり、近畿、東海、関東甲信で雨雲が発達しています。
午前6時までの1時間にはいずれも国土交通省が設置した雨量計で、▽三重県度会町で53ミリの非常に激しい雨を▽愛知県新城市で33ミリの激しい雨を観測しました。
これまでの雨で兵庫県と徳島県では土砂災害の危険性が非常に高まり「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。

今後の見通し

前線の活動が活発化するため、西日本と東日本では26日・日曜日にかけて雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降って大雨となるおそれがあります。
26日朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで
▽東海で250ミリ
▽四国で200ミリ
▽近畿で180ミリ
▽九州南部、北陸、関東甲信で120ミリなどと予想され、
その後、27日朝までの24時間には
▽四国と東海で100~200ミリ
▽近畿で100~150ミリ
▽九州南部、北陸、関東甲信で50~100ミリと予想されています。
気象庁は、土砂災害、川の氾濫、低い土地の浸水に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風にも十分注意するよう呼びかけています。

一連の豪雨の被災地では、これまでより少ない雨で災害が発生するおそれがあります。早めの避難を心がけ、状況が悪化している場合には建物の高い階へ移動するなど身の安全を確保してください。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200725/k10012531831000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« 俳優の山崎裕太さんが新型コロナ感染(25日)時事 | トップページ | 京都大学 男子学生5人が新型コロナに感染 同じ学内団体に所属(25日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 俳優の山崎裕太さんが新型コロナ感染(25日)時事 | トップページ | 京都大学 男子学生5人が新型コロナに感染 同じ学内団体に所属(25日)NHK »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ