カテゴリー

« イラン、不審な火災・爆発続く 「破壊工作」に警戒強化(21日)時事 | トップページ | Go Toトラベル キャンセル料補償 今月10日~17日予約分を検討(21日)NHK »

2020年7月21日 (火)

国内死者、1000人超 初確認から5カ月―東京最多327人・新型コロナ(21日)時事

東京都と埼玉県は20日、新型コロナウイルスの感染者がそれぞれ1人死亡したと発表した。これにより、クルーズ船乗船者を含む国内の死者は累計で1000人を超え、1001人となった。国内で初めて感染者の死亡が確認されてから、約5カ月間で1000人に達した。

【図解】新型コロナウイルス都道府県別感染者数・死者数

 都道府県別の累計死者数は東京都が327人と最多で、北海道102人、神奈川県98人、大阪府86人、埼玉県69人、千葉県46人、兵庫県45人の順に多い。
 国内では2月13日、神奈川県の80代女性の死亡が初めて確認された。1日当たりの死者数は4月に入って増加傾向が続き、5月2日には最多の32人が死亡。その後は減少し、6月は5人以下で推移した。
 7月に入り感染者数は大幅に増加したものの、死者数は1日当たり2人以下と増加には至っていない。ただ、前回の感染者増のピークが4月上~中旬だったのに対し、死者数のピークは4月下旬~5月上旬で、3週間ほどのずれがあった。
 厚生労働省のまとめでは、クルーズ船乗船者を除く15日時点の死者981人のうち、80代以上が半数以上の556人、70代は268人で、70歳以上が全体の84%を占めた。陽性者のうち死亡した人の割合を示す死亡率は、80代以上が28.3%、70代14.2%、60代4.7%と高齢者ほど高い。一方、50代は1.0%、40代以下は0.4%以下と、若い世代は比較的低くなっている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072000505&g=soc

« イラン、不審な火災・爆発続く 「破壊工作」に警戒強化(21日)時事 | トップページ | Go Toトラベル キャンセル料補償 今月10日~17日予約分を検討(21日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イラン、不審な火災・爆発続く 「破壊工作」に警戒強化(21日)時事 | トップページ | Go Toトラベル キャンセル料補償 今月10日~17日予約分を検討(21日)NHK »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ