カテゴリー

« 機関砲のようなもの搭載 尖閣周辺に中国船 96日連続で最長更新(18日)産経 | トップページ | 東京消防庁の隊員2人感染 清瀬署で5人目(18日)産経 »

2020年7月18日 (土)

俳優の三浦春馬さん死亡、自宅で首つり自殺か さわやかな風貌と演技で幅広いファン(18日)産経

18日午後0時35分ごろ、東京都港区海岸のマンションで、俳優の三浦春馬さん(30)が首をつった状態で見つかった。三浦さんは搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁三田署が詳しい死亡の経緯を調べている。
 捜査関係者によると、三浦さんの自宅マンションを訪れたマネジャーが、クローゼットの中で首をつった状態の三浦さんを発見したという。三浦さんは自殺を図ったとみられる。
 三浦さんは映画「永遠の0」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど、多くの映画やドラマに出演するなどして人気を集めていた。

 ◇ 三浦春馬さんは平成2年生まれ、茨城県出身。9年のNHK連続テレビ小説「あぐり」で子役としてデビューした。18年のドラマ「14才の母」(日本テレビ系)でヒロインの恋人役を演じ、注目された。19年の「恋空」で日本アカデミー賞新人俳優賞。その後も「ブラッディ・マンデイ」(TBS系)「大切なことはすべて君が教えてくれた」(フジテレビ系)など数多くのドラマで主演。さわやかな風貌と演技で、幅広い年代のファンをつかんでいた。
 舞台でも、28年の「キンキーブーツ」でドラァグクイーンのローラを演じて話題となり、読売演劇大賞優秀男優賞などを受賞した。
 昨年にはドラマ主題歌の「Fight for your heart」で歌手デビュー。今月23日公開の映画「コンフィデンスマンJP-プリンセス編-」や9月放送開始のTBS系ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」にも出演することが発表されていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200718/afr2007180009-n1.html

« 機関砲のようなもの搭載 尖閣周辺に中国船 96日連続で最長更新(18日)産経 | トップページ | 東京消防庁の隊員2人感染 清瀬署で5人目(18日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 機関砲のようなもの搭載 尖閣周辺に中国船 96日連続で最長更新(18日)産経 | トップページ | 東京消防庁の隊員2人感染 清瀬署で5人目(18日)産経 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ