カテゴリー

« 東京の医療体制、「逼迫してない」は誤り 専門家が指摘(22日)朝日 | トップページ | 「だまされたふり作戦」でオレオレ詐欺の受け子女を逮捕 警視庁(22日)産経 »

2020年7月22日 (水)

「無事でよかった」市民4人が連係プレー 高齢者宅の火災を通報、消火(22日)西日本

長崎県佐世保市中央消防署は20日、市内で発生した民家火災で通報や初期消火に努めた4人を表彰した。
 署によると、6月30日午後6時50分ごろ、佐世保市小佐世保町の80代女性宅の電子レンジ付近から出火した。
 帰宅中の太田真治さん(49)が換気扇から黒い煙が出ているのに気づき、大声で周囲に火事を知らせ、窓ガラスをくわで割って家の中へ。近くの高田康司さん(47)、北村一博さん(65)と井戸水を入れたおけを手渡しリレーして初期消火し、消火器で鎮圧した。
その間に、太田さんの母親の和枝さん(75)が119番。家の中で火事に気付かずにいた女性を安全に避難させた。
 亀山正宏署長は「地域の助け合いの精神による一連の行動は市民の模範」と感謝。太田さんは「お世話になっていたばあちゃんだったので、とにかく無事でよかった」と振り返った。 (平山成美)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/628586/

« 東京の医療体制、「逼迫してない」は誤り 専門家が指摘(22日)朝日 | トップページ | 「だまされたふり作戦」でオレオレ詐欺の受け子女を逮捕 警視庁(22日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京の医療体制、「逼迫してない」は誤り 専門家が指摘(22日)朝日 | トップページ | 「だまされたふり作戦」でオレオレ詐欺の受け子女を逮捕 警視庁(22日)産経 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ