カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 沖縄の米軍基地で数十人感染 行動歴など公表せず―新型コロナ(11日)時事 »

2020年7月11日 (土)

12県の101河川で氾濫確認 記録的な大雨で国交省(11日)共同

国土交通省は11日、記録的な大雨により、12県の101河川の氾濫を確認し、全国で少なくとも1550ヘクタールが浸水したと発表した。

 氾濫を確認したのは国管理が犀川(長野)、吉野川(徳島)、彦山川(福岡)、球磨川(熊本)、筑後川(大分)、大分川(大分)の6河川。県管理は96河川で、大分県が一部の管理を受け持っている大分川が含まれるため、氾濫数は全体で101河川になる。

 土砂災害は、27府県282カ所での発生を確認。府県別の内訳は熊本52カ所、鹿児島44カ所、長野23カ所など。
https://www.47news.jp/national/5004251.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 沖縄の米軍基地で数十人感染 行動歴など公表せず―新型コロナ(11日)時事 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 沖縄の米軍基地で数十人感染 行動歴など公表せず―新型コロナ(11日)時事 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

留置所

無料ブログはココログ