カテゴリー

« 大阪府 89人の感染確認 これまでで2番目に多く 新型コロナ(19日)NHK | トップページ | 中国政府が「漁船侵入」阻止要求(19日)日経 »

2020年7月19日 (日)

「第2波までもたない」憤る事務長、地域医療崩壊の恐れ(19日)朝日

新型コロナウイルス感染者を受け入れる病院の7割を占める公立・公的病院が経営難に陥っている。地域医療の中核としてコロナ対応の最前線を担うが、人手不足などから、収益が見込める健康診断や救急外来を削って対応。病床稼働率は下がり、外来患者も減っている。現場では、地域の医療体制が崩壊しかねないとの懸念が広がる。(山中由睦、神田誠司、川田惇史)
 6月、感染症指定医療機関で、コロナ感染者8人を受け入れた東北地方のある公立病院を訪ねた。
 一般患者の立ち入りを禁じたフロアに上がると、床が赤と緑に色分けされていた。赤は新型コロナの感染者が入院する「リスクゾーン」で、一般患者用の6病床を感染者用に変更。患者1人に3人の看護師がつくこともあり、収益部門の救急外来や健康診断の受け入れを制限して対応してきた。院内感染のリスクを避けるため、手術も縮小した。
 その結果、4~5月の外来患者…
残り:1923文字/全文:2294文字

続きを読む
https://www.asahi.com/articles/ASN7M5VCQN6RPPTB00D.html

 

« 大阪府 89人の感染確認 これまでで2番目に多く 新型コロナ(19日)NHK | トップページ | 中国政府が「漁船侵入」阻止要求(19日)日経 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪府 89人の感染確認 これまでで2番目に多く 新型コロナ(19日)NHK | トップページ | 中国政府が「漁船侵入」阻止要求(19日)日経 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ