カテゴリー

« 強盗殺人容疑で再逮捕 山中の女性遺体―広島県警(24日)時事 | トップページ | 質店強盗 防カメに犯行の一部始終、ブラジル国籍の男逮捕(24日)TBS »

2020年7月24日 (金)

ALS患者 嘱託殺人事件 1年ほど前からSNSでやり取りか(24日)NHK

京都市の難病の女性の依頼を受け薬物を投与して殺害したとして医師2人が逮捕された事件で、安楽死を望む女性と医師とのSNSのやり取りが1年ほど前から始まっていたことが捜査関係者への取材で分かりました。詳しいやり取りは、第三者には見られない個別のメッセージで重ねていた疑いがあるということで警察がさらにいきさつを調べる方針です。
宮城県の大久保愉一容疑者(42)と東京の山本直樹容疑者(43)の医師2人は、去年11月、全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病、ALSの患者で京都市の林優里さん(51)の依頼を受け自宅に出向いて薬物を投与し殺害したとして、23日、嘱託殺人の疑いで逮捕されました。
これまでの調べで、2人はSNSへの安楽死に関する女性の投稿をきっかけに知り合ったとみられていますが、捜査関係者によりますとやり取りは女性が亡くなるおよそ1年前のおととしの年末ごろに始まっていたということです。
大久保医師との間で交わされたとみられ、安楽死を望むような女性の投稿に対し、「当院にうつりますか?自然な最期まで導きます」などと返信したりしていました。
このやり取りは女性が亡くなる3週間前の11月9日まで続いていましたが、捜査関係者によりますと、自宅を訪れる日時などくわしいやりとりは、第三者には見られないダイレクトメッセージという個別のメッセージで重ねていた疑いがあるということです。
警察は、押収した資料などをもとに、さらにいきさつを調べる方針です。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200724/k10012530861000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

« 強盗殺人容疑で再逮捕 山中の女性遺体―広島県警(24日)時事 | トップページ | 質店強盗 防カメに犯行の一部始終、ブラジル国籍の男逮捕(24日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強盗殺人容疑で再逮捕 山中の女性遺体―広島県警(24日)時事 | トップページ | 質店強盗 防カメに犯行の一部始終、ブラジル国籍の男逮捕(24日)TBS »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ