カテゴリー

« コロナ特措法に批判相次ぐ(27日)西日本 | トップページ | 災害に備え、オフロード白バイが大規模訓練 警視庁(27日)産経 »

2020年7月27日 (月)

10代女性に性的暴行 消防職員4人、容疑で逮捕(27日)産経

埼玉県警大宮署は27日、酒に酔った女性に集団で性的な暴行をしたとして、準強制性交の疑いで、いずれも同県内の消防組合などに勤務する消防職員4人を逮捕した。認否は明らかにしていない。
 逮捕されたのは、草加八潮消防組合職員の小竹貴也容疑者(23)、川越地区消防組合職員の加来祐幸容疑者(25)、同県戸田市消防本部職員の加藤駿容疑者(23)、さいたま市消防局職員の島村祐希容疑者(23)。

 逮捕容疑は、昨年11月2日未明、さいたま市大宮区のカラオケ店で、泥酔状態の県内の10代女性に性的な暴行をしたとしている。女性は4人と面識がなかったという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200727/afr2007270029-n1.html

« コロナ特措法に批判相次ぐ(27日)西日本 | トップページ | 災害に備え、オフロード白バイが大規模訓練 警視庁(27日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ特措法に批判相次ぐ(27日)西日本 | トップページ | 災害に備え、オフロード白バイが大規模訓練 警視庁(27日)産経 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ