カテゴリー

« 県内で初の感染確認(29日)NHK岩手 | トップページ | 児童虐待相談、過去最多5240件 関心の高まりが要因、京都府内2019年度(30日)共同 »

2020年7月30日 (木)

SNSで救助要請…自治体で対応に差 デマや埋没、確認に難題残る(30日)西日本

九州各地を襲った記録的豪雨では、インターネットの会員制交流サイト(SNS)上で住民の安否確認や救助要請の書き込みが相次いだ。消防などへの通報が集中して電話がつながらない中、SNSでSOSを訴える例は近年少なくない。そうした情報を救助につなげられるかは自治体次第。大きな被害が出た熊本、大分両県では、SNSの活用を巡り対応が分かれた。

« 県内で初の感染確認(29日)NHK岩手 | トップページ | 児童虐待相談、過去最多5240件 関心の高まりが要因、京都府内2019年度(30日)共同 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 県内で初の感染確認(29日)NHK岩手 | トップページ | 児童虐待相談、過去最多5240件 関心の高まりが要因、京都府内2019年度(30日)共同 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ