カテゴリー

« 2020年7月27日 (月) | トップページ | 2020年7月29日 (水) »

2020年7月28日 (火)

2020年7月28日 (火)

山形 大蔵村 肘折温泉 床下浸水4棟 住民約250人が孤立(28日)NHK

山形県大蔵村の肘折温泉では、銅山川から水があふれ、警察によりますと、肘折郵便局の近くの住宅、少なくとも4棟が床下浸水し、温泉街に向かう国道でも土砂崩れが発生しているということです。

また、村によりますと、避難所に電話がつながらず、避難している人数は把握できていないということです。

温泉にある駐在所の職員は「川の水が増水し、ひどい状況だ」と話していました。

村によりますと、肘折温泉では国道に加えて、う回路の県道も通行できず、温泉街とは行き来できない状況になっていて、住民およそ250人が孤立状態になっているということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012537331000.html?utm_int=news-saigai_contents_list-items_007

山形 大石田町 最上川が「氾濫危険水位」超える(28日)NHK

山形市にある山形河川国道事務所によりますと、大石田町を流れる最上川の大石田水位観測所で午後8時半に氾濫のおそれがある「氾濫危険水位」を超えたということです。
最上川では、河北町の下野水位観測所と中山町の長崎水位観測所でも「氾濫危険水位」を超えていて、山形河川国道事務所では、氾濫の危険性が高まっているとして、厳重に警戒するよう呼びかけています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012537721000.html?utm_int=news-saigai_contents_list-items_001

フェンスに落書き、47歳男を逮捕 「30年以上やってきた」(28日)産経

会社ビル敷地内のフェンスにスプレーで落書きしたとして、警視庁代々木署は28日、器物損壊容疑で、東京都中野区南台、グラフィックデザイナー、神原雅行容疑者(47)を逮捕した。「30年以上やってきたので、どこに何を描いたか思い出せない」と認否を保留している。
 代々木署によると、神原容疑者は「smokee(スモーキー)」と名乗って活動。同署の管内では昨年から同様の落書き被害が相次いでおり、関連を調べている。
 逮捕容疑は4月18日午前4時半ごろ、渋谷区幡ケ谷の会社ビル敷地内で、木製フェンスにスプレーで落書きをしたとしている。ビルの管理人が落書き行為をしている神原容疑者に気づいて警察に通報した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280024-n1.html

由利本荘市 秋田や由利本荘などで浸水被害(28日)NHK

県のまとめによりますと、28日午後5時15分現在で、今回の大雨によるけが人などの人身被害は確認されていないということです。
一方、秋田市と由利本荘市、それに大仙市の住宅では、床上まで水につかる被害が12棟、床下まで水につかる被害が29棟確認されています。
また、大仙市では住宅6棟の一部が壊れる被害も出たということです。
このほかに秋田市や大仙市などで農業被害が出ていて、県は被害の状況を調査しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20200728/6010007727.html

架空取引で9000万円損失 住友ゴム子会社の元社員逮捕 警視庁、背任容疑(28日)産経

架空取引で会社に約9000万円の損害を与えたとして、警視庁捜査2課は28日、背任の疑いで、住友ゴム工業の子会社「住ゴム産業」(大阪市中央区)の元社員、五嶋一人(かずひと)容疑者(50)=千葉市緑区=を逮捕した。架空取引の利益の一部を得ていたとみられ「生活費や遊興費が欲しくてやった」と容疑を認めているという。
 捜査2課によると、五嶋容疑者は土木商品の営業を担当。逮捕容疑は平成27年9~10月ごろ、宮城県の資材会社から商品を仕入れ、別の会社に販売する虚偽取引を社内に申請。約9000万円を会社に支払わせ、損害を与えたとしている。
 五嶋容疑者は取引先に架空伝票を作成するように持ち掛けていたという。取引先には別の取引を繰り返すなどして利益が出るように仕向けており、損害は数億円規模に上るとみられる。
 28年に社内調査で架空取引が発覚。同社が懲戒解雇処分にするとともに、29年に刑事告訴していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280028-n1.html

仏人女性行方不明から2年、栃木・日光で情報提供呼びかけ(28日)TBS

栃木県日光市でフランス人女性が行方不明になってから29日で2年となることをうけて、警察などが駅前でチラシを配り、情報提供を呼びかけました。
 フランス人のティフェヌ・ベロンさん(当時36)は、2018年7月、栃木県日光市の宿泊施設に1人で泊まっていましたが、スーツケースやパスポートを残して外出したまま、行方が分かっていません。
 行方不明になってからちょうど2年となる29日を前に、現場周辺では警察官や市役所の職員らが日本語と英語で書かれたチラシあわせて750枚を配り、情報提供を呼びかけました。警察によりますと、現在までにベロンさんの発見につながる有力な情報はないということで、今後も情報提供の呼びかけを続けていきたいとしています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4039355.html

「夏休み できるだけ外出控えて」小池知事が呼びかけ コロナ(28日)NHK

東京都の小池知事は都庁で記者団に対し、夏休みの過ごし方について、できるだけ外出を控えるとともに、感染防止対策を徹底している安全な店を選んで欲しいと呼びかけました。
このなかで、小池知事は夏休みの過ごし方について「検査で陽性が判明する人がこのところ200人台や300人台にものっている。感染しない、させないということを徹底していく時期だと思うので皆さんには協力をお願いしたい」と述べました。
そのうえで、記者団が「夏休みの旅行は避けて欲しいということか」と質問したのに対し、「できるだけ外出を控えていただき、お店に行くときは感染防止対策を徹底していることを知らせる、都のステッカーを目印にして、安全なお店を選んでいただきたい」と呼びかけました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012537421000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

5人以上の飲み会自粛を コロナ感染拡大受け呼び掛け―大阪府(28日)時事

大阪府は28日の新型コロナウイルス対策本部会議で、5人以上の飲み会や宴会の自粛を府民に呼び掛けると決めた。感染防止対策を徹底していない「夜の街」の利用自粛も継続して求める。期間は8月1日から20日まで。

東京で新たに266人感染 大阪、愛知、沖縄で最多更新―新型コロナ

 吉村洋文知事は会議終了後、記者団に「明確な基準をつくるのが政治の役割だ」と強調した。
 居酒屋など接待を伴わない店の利用者でも、飲食を通じて感染が広がる傾向が確認されたため、決定した。会議で大阪大大学院の朝野和典教授(感染制御学)は5人以上という数について「突っ込みどころ満載だが、行動変容のきっかけをつくる効果がある」と話した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072801033&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

女子中学生2人に淫行疑い、札幌 40歳ミュージシャン逮捕(28日)共同

札幌・厚別署は28日、女子中学生2人といかがわしい行為をしたとして、北海道青少年健全育成条例違反の疑いで、札幌市西区山の手、ミュージシャンの浜谷光彦容疑者(40)を逮捕した。浜谷容疑者は、札幌を中心に活動するバンド「月光グリーン」でギターを担当。署によると容疑を認めているという。
 逮捕容疑は4月中旬、札幌市内のホテルで18歳未満と知りながら女子中学生2人といかがわしい行為をした疑い。浜谷容疑者と2人に面識はなく、街中で声をかけて知り合ったという。
 署によると、同月に家に帰らなかった2人を補導して事情を聴き、LINEのやりとりなどから浜谷容疑者を特定した。
https://www.47news.jp/national/5066952.html

「東京の観光客、除外しません」 静岡・沼津市が独自支援(28日)共同

静岡県沼津市は、新型コロナウイルスで打撃を受けた観光業の支援策として、首都圏からの客も対象とした独自の観光支援キャンペーンを始める。同市は「東京都民を含め、来訪者を除外しない」としており、割引対象から東京を除外した政府の観光支援事業「Go To トラベル」とは一線を画した形だ。
 市によると、キャンペーンではダイビングやレンタルボードなど海のレジャーの利用料金を、5千円を上限に半額補助。市内の施設の宿泊客には、バスやタクシーの共通利用券500円を無料配布するほか、人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のオリジナルペットボトルなどもプレゼントする。
https://www.47news.jp/national/5067001.html

松山城の門にアルファベットの傷 5、6センチで8文字(28日)共同

松山市は28日、松山城の中にある「筒井門」に、アルファベットを彫った傷が見つかったと発表した。
 市によると、27日午後0時半ごろ、施設の管理担当者が門の東側にA、N、Hなどアルファベット8文字の引っかき傷を発見。28日に松山東署へ被害届を出した。文字の大きさは5、6センチで幅40センチにわたって記されていた。
 筒井門は1971年に復元され、文化財指定は受けていない。
https://www.47news.jp/national/5067111.html

上半期の交通事故死1357人 過去最少、コロナ影響か(28日)共同

今年上半期(1~6月)の全国の交通事故死者数は1357人(前年同期比61人減)で、記録が残る1956年以降、最少を更新したことが28日、警察庁のまとめで分かった。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が出された4月は213人(53人減)で、担当者は「外出自粛で全体の交通量が減ったことが影響したとみられる」と分析している。

 都道府県別では愛知の76人が最多。神奈川が71人、東京が64人で続いた。少なかったのは和歌山と沖縄が8人で、次いで島根が7人、最少は鳥取の6人だった。死者のうち65歳以上の高齢者は778人(23人減)で全体の57.3%を占めた。
https://www.47news.jp/national/5067031.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日 単位・レベル)
国防のレベル上げよ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200728201701 F1015671  国内の治安だけに気をとられていたが、日本周辺の海上は焦臭くなっているようだ。
 7月25日に尖閣諸島周辺の接続水域内(領海外側)で中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認。尖閣周辺では103日連続で確認されている。
 5月上旬には、尖閣諸島周辺の領海で日本漁船が中国海警局の船に追尾されたことなどもあることから、沖縄県議会は28日、日本政府に対し、周辺の領海や排他的経済水域での安全確保を要請する意見書を全会一致で可決したという=産経電子版
 海上保安庁などの資料によると、2020年6月に接続水域内で中国船が確認されたのは109隻。しかし領海内では8隻だった。
 中国の船が日本近海の南シナ海で動きが出始めたのは2012年。同年9月11日に日本が尖閣諸島のうち魚釣島・北小島・南小島の3島の民法上の所有権を民間人から国に移したことを口実として、中国公船が接続水域に頻繁に入域するようになったと言われている。
 同年7月には領海内水域で4隻が確認されたが、10月には19隻に増加。以降は増減を繰り返して2013年8月に28隻と激増した。2016年には23隻だった。
 一方、接続水域内では2010年9月に24隻が確認されたが、2012年9月には81隻、10月には122隻、そして11月には124隻に増加。さらに2016年8月にはなんと147隻と2012年以降で最高の数字となった。そして2019年5月には132隻と僅かに減り、2020年6月の109隻と続く。
 7月には第11管区海上保安本部(那覇)が、中国海警局の1隻が機関砲のようなものを搭載していたことを確認しており、米中間の緊張感と合わせて気になる問題だ。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20200728201901

 

 

 




観光客に多額料金請求容疑 バー経営者逮捕 6億6000万円詐取か (28日)NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012536201000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

★民泊拠点に特殊詐欺か 男4人を摘発 大阪府警 (23日)産経
★結婚詐欺容疑で45歳男逮捕 警視庁、7人以上被害か (23日)産経
★警察官のはずが「刑事」漢字で書けず通報、特殊詐欺グループの男逮捕 (23日)TBS
★「だまされたふり作戦」でオレオレ詐欺の受け子女を逮捕 警視庁(22日)産経
★ 持続化給付金を詐取疑いで逮捕 全国初、山梨県警(22日)共同
★83歳女性から自身の管理口座に100万円送金、男を逮捕(21日)TBS
★1400万円超詐欺被害 愛知・岡崎の70代女性(19日)産経
★「コロナで就職先決まらず」特殊詐欺の“受け子”逮捕 (17日)TBS
★相模原市で特殊詐欺3件発生 封筒から目を離さず被害阻止も (17日)産経
★アポ電関与の男が資産情報提供か (17日)NHK
★「給付金振り込むので…」コロナ便乗詐欺 全国の被害 8400万円 (17日)NHK
★コロナ詐欺被害7千万円 警察庁長官「対策進める」 (16日)産経
★78歳女性から500万円詐取疑い 「受け子」容疑の男逮捕 (15日)産経

外国人狙いクレカ不正決済 バー経営の男再逮捕、被害6億円か(28日)産経

観光で来日した英国人男性のクレジットカードで不正な決済を行ったなどとして、警視庁組織犯罪対策2課は電子計算機使用詐欺容疑などで、バングラデシュ国籍のバー経営、ホッセン・リアット被告(40)=住所不詳、強盗未遂罪などで起訴=を再逮捕した。調べに黙秘している。
 組対2課によると、仲間の中国籍の女(25)=強盗未遂罪などで起訴=が男性をホッセン容疑者のバーに連れ込み、強い酒を飲ませて泥酔させていた。平成25年2月以降、同様の手口で外国人観光客ら約1300人分のカードを悪用するなどし、被害総額は計約6億6千万円に上るとみられる。
 再逮捕容疑は女らと共謀して昨年9月26日深夜から翌27日未明までの間、自身が経営する東京都港区六本木のバーで、英国人男性(42)のクレジットカードで架空の飲食代を決済し、約90万円をだまし取るなどしたとしている。
 ホッセン容疑者はこの英国人男性を羽交い締めにして殴るなどしたとして、強盗未遂容疑で昨年11月に逮捕され、逮捕は今回で7回目。
https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280017-n1.html

弘道会系組長ら2人逮捕 用心棒代受領疑い(28日)産経

キャバクラなど経営の風俗店グループから用心棒代を受け取ったとして、愛知県警は28日、県暴力団排除条例違反の疑いで、特定抗争指定暴力団山口組弘道会傘下組織の高山組組長、篠田正樹容疑者(47)=同市南区=と、同組幹部、六車武士容疑者(36)=同県東海市=を逮捕した。同課は2人の認否を明らかにしていない。
 同課によると、2人は平成29年10月ごろから、キャバクラ6~7店分の用心棒代として計約1900万円をグループから受け取っていたとみられる。弘道会の資金源になった可能性があるとみて調べる。
 逮捕容疑は、共謀して今年3月25日、同県大府市内の路上で、条例が暴力団排除特別区域と定める名古屋市中区錦でキャバクラを実質的に経営する男性から、客らとのトラブルの解決費用として約64万円を受け取ったとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280019-n1.html

特養おやつ死亡事故、二審は准看護師に逆転無罪 東京高裁(28日)日経

長野県安曇野市の特別養護老人ホームで入居者女性(当時85)がおやつを食べた後に死亡した事故を巡り、業務上過失致死罪に問われた准看護師、山口けさえ被告(60)の控訴審判決が28日、東京高裁であった。大熊一之裁判長は、罰金20万円とした一審・長野地裁松本支部判決を破棄し、無罪を言い渡した。
事故は2013年12月に起きた。入居女性はおやつを食べた直後に意識を失い、約1カ月後に低酸素脳症で死亡した。山口被告は食べるのを注視しなかったなどとして起訴された。
一審判決は被告が配ったドーナツを女性が喉に詰まらせ窒息したと判断したうえで、おやつがドーナツからゼリー状のものに変更されていたのに、被告が確認を怠ったとする過失を認定した。弁護側が控訴し、被告の過失の有無や、女性の死因が主な争点だった。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61988980Y0A720C2CR8000/

“生後3か月”女児死亡、母親が出生届提出せず(28日)TBS

東京・台東区で、生後3か月ぐらいの女の子が自宅に放置され死亡した事件で、逮捕された母親が出生届を提出しておらず、女の子の戸籍がなかったことが分かりました。
 自称アルバイト、坂元愛容疑者(30)は、今月22日の夕方から翌日までおよそ16時間にわたって、生後3か月ぐらいの長女を自宅マンションに残し外出したとして、保護責任者遺棄の疑いで逮捕されています。
 その後の警視庁への取材で、死亡した長女の戸籍がなかったことが分かりました。坂元容疑者は「自宅で1人で出産し、出生届は出していない」と供述しているということで、警視庁は事件に至った経緯などを調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4039332.html

東京都 新たに266人感染確認 200人以上は2日ぶり 新型コロナ(28日)NHK

東京都の関係者によりますと、28日、都内で新たに266人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。都内で1日に200人以上が確認されるのは2日ぶりで、100人以上は20日連続です。これで都内で感染が確認された人はあわせて1万1611人になります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012536071000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

宮崎県 新たに11人確認確認 新型コロナウイルス16時34分

奈良県 新たに6人感染確認 新型コロナウイルス16時25分

【国内感染】28日は427人の感染確認 新型コロナ(15時半現在)16時11分

兵庫 33人感染確認 新型コロナウイルス15時54分

愛知県 新たに110人感染確認 1日で100人超は初めて 新型コロナ16時31分

 

SKE48運営会社役員を逮捕  少女2人にわいせつ疑い(28日)共同

車内で少女2人に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、神奈川県警は28日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、アイドルグループ「SKE48」の運営会社「ゼスト」(東京都港区)の取締役海老根一也容疑者(58)=東京都江東区東雲=を逮捕した。「車には乗せたが、わいせつな行為はしていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は2019年11月23日未明、東京都町田市の駐車場に止めた乗用車内で、15歳と17歳だった少女2人に、わいせつな行為をした疑い。
 少女2人はSNSに援助交際の相手を募集する書き込みをしていた。海老根容疑者は2人に現金計5千円を渡した。
https://www.47news.jp/national/5066402.html

不起訴不当と検審申し立て、長崎(28日)西日本

2017年衆院選で運動員に違法な報酬を支払ったとして自民党の谷川弥一衆院議員(78)=長崎3区=の陣営関係者7人が公選法違反容疑で書類送検された事件で、長崎地検が不起訴としたうち2人の処分を不当として、男性が検察審査会に審査を申し立てたことが28日、分かった。

 申し立てたのは、地検から在宅起訴された永田久弥被告(61)。永田被告は申立書で、検察が「十分な証拠がなかった」とした2人がそれぞれ「総括主宰者」「総括的主宰者的立場の1人」であったことは明白だと主張した。

 永田被告は取材に対して「あしき前例を作らないために市民目線に立った審査を期待する」と話した。

https://www.nishinippon.co.jp/item/o/630069/

観光客に多額料金請求容疑 バー経営者逮捕 6億6000万円詐取か(28日)NHK

観光客に多額の料金を請求してだまし取ったとして、東京 六本木のバーの経営者が逮捕されました。警視庁が店の銀行口座を捜査したところ、合わせて1300人の観光客から6億6000万円をだまし取った疑いがあるとみられ、詳しい経緯を調べています。 逮捕されたのは東京 六本木のバーの経営者で、バングラデシュ国籍のホッセン・リアット容疑者(40)です。
警視庁によりますと去年9月、ラグビーワールドカップの観戦に来ていたイギリス人の40代の男性を店に誘い込み、90万円余りを不正に請求して、だまし取った疑いが持たれています。
これまでの調べで、ホッセン容疑者は中国人の女性従業員をホテルのロビーに派遣して、男性と知り合わせて店に誘い込み、アルコール度数の高い酒を飲ませ、金をだまし取ったということです。
ホッセン容疑者は黙秘しているということです。
一方、この店の従業員は以前、逮捕された際「東京オリンピックでも観光客から金を取ろうと思っていた」と供述しているということです。
警視庁が店の銀行口座を捜査したところ、合わせて1300人の観光客から6億6000万円をだまし取った疑いがあるとみられ、詳しい経緯を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012536201000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

安倍首相の謝罪像「許されない」 菅氏、韓国で設置を批判(28日)共同

菅官房長官は28日の記者会見で、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像の前でひざまずいて謝罪する安倍首相をモチーフにした像が韓国で設置されたことを批判した。事実かどうかは確認していないとした上で「国際儀礼上、許されない。仮に報道が事実なら、日韓関係に決定的な影響を与える」と述べた。設置者は「永遠の贖罪」と題したと説明している。

 韓国メディアによると、「贖罪」像が置かれたのは、韓国北東部の江原道にある私立の「韓国自生植物園」の園内。

 植物園の園長は共同通信の取材に、像は私費を投じてつくったと言及。「謝罪する立場にある全ての男性を象徴した」と話している。

https://www.47news.jp/news/5065507.html

「慰安婦像に謝罪する安倍首相像」 韓国の植物園が設置(28日)産経

【ソウル=名村隆寛】韓国北東部の江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)にある「韓国自生植物園」が27日までに、慰安婦像にひざまずき謝罪する安倍晋三首相を模した像を園内に設置した。複数の韓国メディアが報じた。

 像は「永遠の贖罪(しょくざい)」と題され8月に一般公開される。韓国メディアによると、像を作成した彫刻家は「日本がぬかずき、われわれがいいと言うまで贖罪して初めて許しが考えられるということを形にした。安倍首相が(日本の朝鮮半島に対する)植民地支配や慰安婦問題への謝罪を避け逆の行動をしていることを刻み、反省を促す作品だ」と語ったという。

 同植物園の園長も「贖罪の対象を形にする必要があり、少女像(慰安婦像)と安倍首相で象徴させた」と説明している。ただ、この像をめぐって韓国国内ではネット上で称賛する声がある一方で、「外交的に非礼だ」「幼稚だ」との批判も出ており、賛否が分かれている。

秋田で浸水、土砂崩れ 河川増水相次ぎ避難指示も(28日)産経

秋田県で28日、梅雨前線の影響による大雨で住宅の浸水や土砂崩れが相次いだ。人的被害は確認されていない。大仙市の福部内川に氾濫発生情報が出るなど各地の河川が増水。県などによると、大仙市や由利本荘市はそれぞれ一部世帯に避難指示(緊急)を発令、美郷町が避難勧告を出すなどした。
 県などによると、大仙市の福部内川は早朝に氾濫危険水位を超えた。実際に越水は確認されなかったが、川への排水が滞ったとみられ、流域が水に漬かった。
 由利本荘市では午前6時ごろに土砂崩れが起きて、9世帯計28人が一時孤立。市内の芋川が氾濫危険水位に達し、浸水被害もあった。秋田市でも住宅数軒が床上浸水した。
 JR東日本は秋田新幹線の秋田-盛岡間で始発から同日夕ごろまで運転を見合わせると発表。奥羽線や羽越線も運休するなどした。
 国土交通省によると、由利本荘市の日本海東北自動車道で土砂崩れがあり、大内ジャンクション-本荘インターチェンジ間の上下線が通行止めになった。
https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280016-n1.html

偽装和牛を販売疑い逮捕、神戸の食肉卸会社前社長 兵庫県警(28日)産経

交雑種の牛肉約100キロを「和牛」と虚偽表示して焼き肉店に卸したとして、兵庫県警生活経済課は28日、不正競争防止法違反(誤認惹起=ごにんじゃっき)の疑いで、神戸市東灘区の食肉卸会社「神戸サカヱ屋」(現・神戸武蔵フーズ)の前社長、海崎孝一容疑者(60)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。不正は数年にわたり続いたとみられ、県警は全容把握を進める。(林信登)

 捜査関係者らによると、海崎容疑者は従業員らと共謀し同社社長だった平成29年夏~30年秋ごろ、乳牛などと掛け合わせた交雑種の牛肉計約100キロについて伝票に「和牛」と偽って記載し、神戸市内の「焼肉六甲」元町店などに数十万円で販売した疑いがもたれている。
 焼肉六甲は同県内で7店舗展開する神戸発祥の焼き肉チェーン店。運営会社が昨年8月、過去3年間に神戸サカヱ屋から仕入れた計3・7トンの牛肉が「和牛」と偽装されていた疑いがあると発表。個体識別番号の使い回しや伝票の書き換えを確認し、注文客への返金を実施した。
 1頭から最大で30キロ程度しか取れない部位が100キロ以上納品されたケースもあったといい、焼肉六甲側は昨年11月に同法違反罪で同社側を刑事告発。県警は翌12月中旬に神戸サカヱ屋の関係先を家宅捜索した。
 同社をめぐっては、豚肉偽装の疑惑も発覚。昨年3月までの3年間で、産地が異なる豚肉計約6トンを県のブランド豚「ひょうご雪姫ポーク」などと偽って販売した疑いがあるとして、県が今年2月、同社側を刑事告発している。
続きを読む

https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280014-n1.html

メロン 約200個盗難「できることなら返して」北海道 厚沢部町(28日)NHK

27日、北海道厚沢部町で栽培していたメロン、およそ200個が盗まれているのが見つかり、警察は窃盗の疑いで捜査しています。
 27日午前8時ごろ、厚沢部町の農家の男性が農業用ハウスからメロンおよそ200個が盗まれているのに気付いて、警察に届け出ました。
警察によりますと、このハウスではおよそ800個のメロンが栽培されていて、このうち収穫間近の成熟したメロンだけが、つるの部分を鋭利な物で切られて盗まれていました。被害額はおよそ20万円にのぼるということです。
被害に遭った男性の妻は「出荷しようとしていた熟したメロンが盗まれました。大事に育ててきたので悔しいし、待ってくれていたお客様にも申し訳ない気持ちです。できることなら返してほしい」と話していました。
農家の男性が最後にハウス内を確認したのは26日の朝だということで、警察はその後、何者かが盗み出したと見て捜査しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012536091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

水上バイク使い水難救助 警察と民間ボランティア連携、京都の海水浴場で訓練(28日)共同

海のレジャーシーズンを迎え、京都府警宮津署はこのほど、宮津市由良の丹後由良海水浴場で水難救助訓練を行った。民間の海上安全ボランティアと連携し、水難事故の際の手順を確認した。

 訓練は同署員と、漁業者やレジャー事業者からなるボランティア「宮津海上安全パトロールシップ」の計11人で実施。海水浴客の男性2人が離岸流と南風により沖に流されたとの想定で、2隻の水上バイクが100メートルほど沖で溺れる要救助者役の署員を救助した。
 宮津市内の3海水浴場は23日にオープンした。今年は新型コロナウイルスの影響で各地で海水浴場の開設を中止しており、観光客が集中することも考えられ、同署は「万全の準備をしたい」と気を引き締めた。
https://www.47news.jp/localnews/5065226.html

福部内川に氾濫発生情報 秋田新幹線が一部運転見合わせ(28日)産経

秋田県は28日朝、梅雨前線の影響による大雨により、大仙市の福部内川(ふくべないがわ)に氾濫発生情報を出した。大仙市は一部世帯に避難指示(緊急)や避難勧告を発令。隣接する美郷町も避難勧告を出した。

 JR東日本は秋田新幹線の秋田-盛岡間で始発から同日夕ごろまで運転を見合わせると発表した。

 由利本荘署によると、午前4時40分ごろ、由利本荘市岩城勝手雪川の国道7号で「道路が崩れている」と110番通報があった。縦約7メートル、横約10メートル、深さ約5メートルの陥没が確認され、同署は大雨の影響とみている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280007-n1.html

職務質問中に自分の首切り死亡(28日)NHK

27日未明、神奈川県小田原市で警察官から職務質問を受けた53歳の男性が突然、カッターナイフを取り出して自分の首を切り、搬送先の病院で死亡しました。
警察は「現時点では職務執行に問題はないと考えている」としています。

警察によりますと27日午前1時半ごろ、小田原市本町の砂浜で53歳の男性が横になっているのを、パトロール中の小田原警察署の警察官3人が見つけました。
すぐそばに自転車がとめられていたことなどから警察官が職務質問を始めたところ、しゃがみ込んでいた男性が近くに置いていたポーチから突然、カッターナイフを取り出し自分の首を切ったということです。
男性は病院に搬送されましたが、およそ1時間半後に死亡しました。
警察官が自転車について質問すると、男性は「盗んできた」と答えた直後に首を切ったということで、静止しようとしましたが間に合わなかったということです。
小田原警察署の増田浩副署長は、「現時点では職務執行に問題はないと考えている」としています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20200727/1050010930.html

前経産相不起訴 検審申し立て(28日)産経

前経済産業相の菅原一秀衆院議員(58)=自民=の公設秘書が地元・東京9区の有権者に香典などを提供していた問題で、菅原氏を告発していた都内の男性の代理人弁護士は27日、東京地検が菅原氏を不起訴処分(起訴猶予)としたのは不当だとして、東京検察審査会に審査を申し立てたと明らかにした。
 申立書では、不起訴処分を「全くあり得ない、不当極まりないもの」と主張。取り調べの経過などから「検察官は起訴に向けて捜査を行っていたのに方針が変更され、検察官と菅原氏側との間で、何らかの話し合いが行われ、不起訴の方針が決まった疑いが濃厚」などとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280001-n1.html

刑法犯認知件数が2割減 福岡県の上半期、コロナも影響か(28日)西日本

福岡県警は、今年上半期の犯罪と交通事故の概況をまとめた。刑法犯認知件数は1万3853件(前年同期比3125件減)、交通事故の発生件数は1万553件(同2910件減)と、いずれも約2割減った。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い人出が減っており、県警は「コロナの影響も一つの要因」とみている。
 主に減った罪種は、ひったくりや車上狙いといった非侵入窃盗が4789件(同1204件減)、自転車やバイクなどを盗む乗り物盗が2832件(同1226件減)。4月の緊急事態宣言の後、パトロールを強化したこともあり、街頭犯罪の減少が目立った。
 その他の内訳は、暴行や傷害などの粗暴犯1726件(同91件減)、空き巣などの侵入窃盗1509件(同100件減)。性犯罪は113件(同24件減)、特殊詐欺は97件(同36件減)だった。
 交通事故については、死者数が42人(同5人減)で、4~6月の単月での事故発生件数が過去5年間でそれぞれ最少となった。一方、速度超過での摘発件数は3割増の2万9946件(同7252件増)となり、県警が注意を呼び掛けている。(木村知寛)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/629996/

離島で“クラスター”36人感染(28日)TBS

 鹿児島県の与論島では新型コロナウイルスの感染が広がっていて、国はクラスターの可能性が高いとして調査しています。
 鹿児島県最南端、人口およそ5000人の与論島では、27日までの6日間で新型コロナの感染者が36人確認されています。
 このうち10人は島で唯一の総合病院、与論徳洲会病院の職員や患者で、病院では現在、急患を除き、一部外来の受け入れを停止。国のクラスター班や県が、院内感染の可能性が高いとみて調べています。感染拡大は観光にも影を落としています。
 「これから海の仕事を頑張れる時期に、こんなことになってしまった。仕事面でも生活面でも非常に不安が強い」(ダイビングショップ経営 中西研吾さん)
 島内では10代未満から90代までの感染が確認されていて、与論町は医療体制がぜい弱で高齢化率も高いとして当分の間、来島自粛を呼びかけています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4039172.html

東北・北陸中心 あす朝にかけ大雨のおそれ 土砂災害などに警戒(28日)NHK

前線や低気圧の影響で大気の状態が不安定になり、秋田県では明け方に1時間でおよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。東北と新潟県を含む北陸で29日朝にかけて局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあり、土砂災害や川の氾濫などに警戒が必要です。
気象庁によりますと、日本海から東北にかけて伸びる前線や前線上に発生した低気圧に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、東北から西日本の広い範囲で大気の状態が不安定になっています。
この時間は東北で局地的に雨雲が発達し、秋田県由利本荘市北部付近では28日午前5時半までの1時間にレーダーによる解析でおよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。
午前6時までの1時間には、▽秋田県横手市で31.5ミリ、▽新潟県の新潟空港で30.5ミリの激しい雨が降りました。
これまでの雨で、秋田県では大仙市を流れる福部内川で氾濫の危険性が高い「氾濫危険水位」を超え、厳重な警戒が必要です。
土砂災害の危険性も非常に高まり、秋田県、岩手県、新潟県、長野県、静岡県、岐阜県、長崎県では「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。
このあとも前線は停滞し、東北、北陸、東海、関東甲信では29日朝にかけて雷を伴って激しい雨が降り、局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降って大雨となるおそれがあります。
29日朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、▽東北と新潟県を含む北陸で200ミリ、▽東海で150ミリ、▽関東甲信で100ミリなどと予想され、その後、30日朝までの24時間には、北陸で50~100ミリと予想されています。
東北の日本海側や北陸では平年の7月1か月分の雨量に匹敵する大雨となるところもある見込みです。
気象庁は、土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風にも十分注意するよう呼びかけています。東北の日本海側や北陸では太平洋側の地域よりも少ない雨量で災害が発生するおそれがあり、自治体が発表する情報などに注意して、早めの避難を心がけるようにしてください。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012535861000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

4連休 他都道府県からの流入者 沖縄や長野で増加率高く(28日)NHK

26日までの4連休、都道府県の間の人の移動はどの地域で増加したのか。5月の大型連休と比較してビッグデータで分析したところ、ほかの都道府県からの移動は沖縄や長野で2倍以上となるなど、観光地に加えて自然が豊かな地域で特に増えていたことが分かりました。
NHKは、NTTドコモが携帯電話の基地局の情報からプライバシーを保護した形で集めたデータを基に、26日までの4連休の都道府県をまたいだ人の移動について、緊急事態宣言が発表されていたことし5月の大型連休と比較しました。
その結果、すべての都道府県でほかの都道府県から移動してきた人が増加し、全国の平均では1.57倍に上っていたことが分かりました。
都道府県別で見ると、
▽沖縄県が2.81倍と最も増加し、▽次いで長野県が2.22倍、▽山形県が2.13倍、▽静岡県が2.02倍、▽福井県が2.01倍、▽石川県が1.96倍、▽山梨県が1.94倍、▽富山県が1.9倍などと、有名な観光地がある地域に加え、大都市から比較的近く自然が豊かな地域で特に増えていました。

このほか「Go Toトラベル」で割り引きの対象から外れた東京都への移動は1.53倍と、全国の平均と比べてやや低い結果となりました。

ほかの都道府県から流入してきた人の増加率一覧

ほかの都道府県から流入してきた人の増加率です……
続きを読む

「身元分かれば逮捕される」 国安法、広がる恐怖と不安―在日香港人・駐在邦人(28日)時事

香港で「国家安全維持法」(国安法)が施行されて30日で1カ月を迎える。「香港にいる香港人」以外も同法の処罰対象となる中、香港の自由を守ろうと行動する在日香港人の間では「身元が分かれば逮捕される」と恐怖が広がる。香港に住む日本人も、香港が香港でなくなってしまう不安を強める。彼らの思いを聞いた。
 ◇「名誉ある犯罪者」
 ある在日香港人の団体は、国安法施行を受け、メディアから取材を受ける際の基準を新たに策定した。個人情報漏えい防止のため、団体の用意した秘密保持契約への署名を求めるほか、事前にオンラインで取材者の身分確認を行う。別の団体も顔をぼかすことや音声の加工を要請。取材者自身が国安法違反と見なされる恐れがあることをメディア側に注意喚起し、了承するようにも求めた。
 在日香港人の一人は「異例の条件だとは自覚しているが、メンバーの安全を第一に考えた措置。セキュリティーが甘いとチーム全員の身バレ(身元の特定)になってしまう」と説明。日本で活動する全メンバーが拘束される「全滅」阻止に向けた対応に理解を求めた。
 日本の大学院で政治学を学ぶ20代の香港人男性は「(国安法)38条が怖くて香港に帰れない」と口にする。学業の傍ら、団体に属さず個人で民主派の活動支援にも携わってきた。法施行後はペンネームを使い、オンライン上の講演活動では主催者に大学名などの肩書削除を求めるようになった。「身バレしたら即逮捕。100%以前のようには活動できない」
 しかし、香港の民主化に向けたサポートをやめるつもりはない。「(一国二制度から)一国一制度に近づくかもしれないが、心は変わらない。(逮捕されたとしても)『名誉ある犯罪者』だ」と覚悟を決めた。
 ◇「心情的に民主派」
 香港に駐在する日系企業の40代男性は、「反政府活動に参加したわけではないが、聞かれれば不安は『ある』と答える。ただ不安は香港人に比べて1%ぐらいだと思う」と冷静だ。しかし昨年の大規模デモを目の当たりにしてきた経験などから「心情的には民主派。彼らの主張が平和的に通るようになってほしい」と願っている。
 国安法施行に先立ち、外国籍を持つ香港人スタッフが1人、2人と移住のため辞表を出し去った。スタッフの誰が親中派で誰が民主派寄りかは分からないため、「オフィス内ではそのような話はしない」という。
 法の施行で劇的に街の雰囲気が変わったわけではないが、「(香港が香港でなくなると)実感できるような例が積み重なっていけば変わってしまう」と危惧している。「香港の中国化」とは「香港人が『街の経済』の主人公でなくなり、最高権力者に文句が言えなくなること」だと考えているといい、「日本はやっぱり自由ですよ」と笑った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072700565&g=soc

警察立ち入り、換気検査… 政府コロナ対策、法の「拡大適用」次々 恣意的運用に懸念(28日)共同

政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止へ、風営法に基づく警察の立ち入りや建築物衛生法を根拠とする換気の検査など、現行法を「拡大適用」する対策を相次いで打ち出している。これらの法律はコロナへの適用は想定外で、「夜の街」を中心とする感染再拡大を受けた苦肉の策だが、恣意(しい)的な適用や国会軽視にもつながりかねない。国会を閉会せず新たな法整備で対応すべきだったとの指摘もあり、安倍政権の逃げの姿勢が招いた事態と言える。
 「使える法律はなんとか活用できないか、厚生労働省や他の省庁、解釈については内閣法制局と連携して協議を進め、打てる手は打ちたい」。西村康稔経済再生担当相は26日の記者会見でこう強調した。

残り:835文字/全文:1136文字
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/444482/

住宅全焼、2人死亡 高齢夫婦か、さいたま(28日)共同

27日夜、さいたま市緑区、職業不詳高橋幸夫さん(90)方から出火、木造住宅を全焼した。焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかり、埼玉県警浦和東署は、連絡が取れなくなっている高橋さんと妻(87)とみて身元や出火原因を調べている。

 帰宅した娘(61)が午後10時ごろ、「母親の部屋が燃えている」と119番。娘も気道にやけどを負い救急搬送された。
https://www.47news.jp/national/5064061.html

愛知・豊橋で車衝突、3人死傷  「殺したかった」男逮捕(28日)共同

27日午後2時半ごろ、愛知県豊橋市大村町高之城の県道で、除草作業のため車の誘導をしていた40代ぐらいの男性が乗用車にはねられた。男性は搬送先の病院で死亡し、ほかに2人が巻き込まれ負傷した。豊橋署は殺人未遂容疑で、運転していた住所、職業不詳青野圭容疑者(27)を現行犯逮捕した。
 豊橋署によると、青野容疑者は「殺したかった。神様になるため」と供述。青野容疑者と3人は面識がないとみられ、同署は無差別で殺傷しようとした疑いがあるとみて、同容疑者の刑事責任能力の有無も含めて慎重に捜査。誘導員に対する殺人容疑でも調べる。
 負傷者は40代ぐらいと60代ぐらいの男性。
https://www.47news.jp/national/5063033.html

« 2020年7月27日 (月) | トップページ | 2020年7月29日 (水) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ