カテゴリー

« 2020年7月14日 (火) | トップページ | 2020年7月16日 (木) »

2020年7月15日 (水)

2020年7月15日 (水)

78歳女性から500万円詐取疑い 「受け子」容疑の男逮捕(15日)産経

埼玉県警川越署は15日、同県川越市の無職の女性(78)から現金500万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、横浜市保土ケ谷区天王町、無職、大門宏彰容疑者(24)を逮捕した。詐欺グループ内で現金を受け取る役目の「受け子」だったとみられる。

 逮捕容疑は何者かと共謀し、6月9日から12日までの間に数回、女性の長男(52)らを名乗って「ひったくりに遭った。お金を貸してほしい」などと電話し、12日午前、川越市内の路上で女性から現金をだまし取ったとしている。容疑を否認している。
https://www.sankei.com/affairs/news/200715/afr2007150028-n1.html

2段階で企業に「身代金」要求(15日)西日本

企業情報をコンピューターウイルスで暗号化して「身代金」を要求し、応じないと内部情報を公開すると2段階で金銭を要求する新手口のサイバー攻撃が、日本でも確認されたことが15日、情報セキュリティー専門家らへの取材で分かった。こうした攻撃は欧米で猛威を振るっており、6月には韓国のLG電子でも被害が確認されている。

 専門家によると「MAZE(メイズ)」と呼ばれるグループによるランサムウエア(身代金要求型ウイルス)を使った攻撃。情報を暗号化する前にコピーを盗み出している。身代金を支払わないと情報の全てを公開すると脅すため「二重恐喝」とも呼ばれる。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/626487/

わいせつDVD販売 男女8人逮捕、売り上げ4億7千万円以上(15日)TBS

無修正のわいせつDVDをインターネットで販売し、4億7000万円以上売り上げていたとみられる男女8人が警視庁に逮捕されました。
 東京都内の男性に無修正のわいせつDVDを販売したとして、わいせつ電磁的記録媒体頒布などの疑いで逮捕されたのは、大阪市に住む松本純路容疑者(48)ら8人です。警視庁によりますと、わいせつDVDは大阪市内の工場など3か所から、あわせて10万枚以上見つかっていて、8人はインターネットの通販サイトで、およそ4年間に4億7000万円以上を売り上げたとみられています。
 松本容疑者は容疑を認め、「5年前にも摘発を受け、違法だと知っていた」と供述しているということです。8人のうち1人は暴力団組員だということで、警視庁は売上金が暴力団に流れているとみて調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4029303.html

休業要請に従わない事業者 給付金や融資の対象外も(15日)TBS

 西村経済再生担当大臣は、新型コロナウイルスの感染防止強化の一環として、休業要請に従わない事業者に対し、政府が行う給付金や融資の対象外とする措置を検討する考えを示しました。
 「(休業)要請に従わない事業者には、コロナ対策として実施される各種の給付や融資、これを行わないということをあらかじめ周知する」(自民党 葉梨康弘衆院議員)
 「ご指摘の点については、有力な選択肢の一つと考えられる」(西村康稔経済再生相)
 15日の衆議院予算委員会で、自民党議員の質問に対し、有力な選択肢の1つだとして「具体的にどのような制度運用が可能か関係省庁にしっかり検討するよう伝えたい」などと答弁しました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4029530.html

新宿の劇場 観客などの感染確認各地で 濃厚接触者など調査続く(15日)NHK

東京 新宿区の劇場で行われた舞台公演で発生した新型コロナウイルスの集団感染をめぐって、15日も関東各地に加え、長野県や愛知県で、新たな観客などの感染確認が発表され、濃厚接触者などの調査が続いています。集団感染が発生したのは新宿区の劇場「新宿シアター モリエール」で先月30日から今月5日まで行われた「THE★JINROーイケメン人狼アイドルは誰だ!!ー」という舞台です。
保健所は期間中のすべての観客およそ800人と出演者やスタッフおよそ50人の合わせておよそ850人が濃厚接触者にあたるとして、PCR検査を受けるよう呼びかけています。
14日までに関東地方各地や愛知県、島根県で観客やスタッフの感染確認が発表されていますが、15日も関東各地に加え、長野県や愛知県で新たな観客などの感染確認が発表されました。
このうち名古屋市は、劇場を訪れた30代から50代の女性、合わせて3人の感染確認を発表しました。また、この劇場を訪れていた人との接触が確認されている10代から50代の男女合わせて3人の感染も確認されたということで、感染が周囲にも広がっています。
長野県は今月4日と5日に舞台を鑑賞した松本市に住む20代の会社員の女性の感染確認を発表しました。集団感染の発生を主催者のホームページで知り、保健所に相談したうえで検査を受けた結果14日、感染が確認されたということで、県は同居する家族1人を濃厚接触者として検査する予定です。
このほかにも、長野県内の複数の人が同じ劇場を訪れていると東京都から長野県に調査を依頼する連絡が寄せられ、確認を進めているということです。
また、茨城県が感染確認を発表した笠間市に住む20代の会社員の女性は、先月末から今月5日にかけて複数回、劇場を訪れていたということです。
神奈川県では川崎市が、同じ劇場で舞台を鑑賞した市内の30代の会社員の女性の感染確認を発表しました。さらに、神奈川県が感染を発表した平塚市に住む学生の女性は今月5日に劇場を訪れ、一緒に訪れた都内に住む友人も感染したということです。
千葉県では今月1日、3日、それに5日の3回にわたって、舞台を鑑賞した袖ケ浦市に住む20代の会社員の女性の感染確認が発表されました
埼玉県では、舞台を鑑賞した県内に住む20代の会社員の女性と40代の会社員の女性、それに狭山市に住む40代の会社員の女性の合わせて3人の感染が15日、新たに確認されました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012517391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

「GoTo」前倒しに疑問 新型コロナ「対策再強化宣言」―日医会長(15日)時事

 日本医師会(日医)の中川俊男会長は15日の記者会見で、政府の旅行需要喚起策「Go To トラベル」キャンペーンについて、「まだ(新型コロナウイルスが)収束していないのに前倒しでやるのはいかがなものか」と疑問を呈した。その上で、「県境を越えた移動が発生するため、極めて慎重に対応しなくてはいけない」と述べた。

知事権限強化へ法改正を 大阪・吉村氏―「GoTo」全国実施に反対

 全国的な感染者数の増加を踏まえ、日医は同日、新型コロナに関する「対策再強化宣言」を発表。中川会長は「いま一度、感染対策の原点に立ち戻り、徹底してもらえるようお願いしたい」と呼び掛けた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020071501120&g=soc

河井案里参院議員の保釈認めず 東京地裁、準抗告も棄却(15日)共同

昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反の罪で起訴された参院議員河井案里被告(46)の弁護人は15日、保釈請求を却下した東京地裁の決定を不服として準抗告したが、地裁は棄却した。
 案里議員は夫で前法相の衆院議員河井克行被告(57)と共に6月18日に東京地検特捜部に逮捕され、東京・小菅の東京拘置所で勾留されている。
 今月8日に起訴された後、夫妻のそれぞれの弁護人が保釈を請求したのに対し、地裁は15日、いずれも却下する決定をした。
https://www.47news.jp/national/5018153.html

新型コロナ 大阪61人感染(15日)NHK

大阪府は15日、新たに男女61人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
府内で、一日に60人を超える感染者が確認されたのは、4月20日に84人が確認されて以来のことです。
61人のうち、60代の男性1人が重症で、そのほかの60人は、いずれも軽症か、無症状だということです。
感染経路別に見ますと、▼感染経路が分からない人が40人、▼これまでに感染が確認された人の濃厚接触者などが21人です。
年代別にみますと、▼10代未満が2人、▼10代が8人、▼20代が20人、▼30代が11人、▼40代が6人、▼50代が6人、▼60代が2人、▼70代が4人、▼80代が2人となっています。
10代と20代で合わせて28人で全体の半分近くになっています。
大阪府で感染が確認された人は、これで2126人となりました。

続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200715/2000032395.html

神奈川県内 3か月ぶり40人台(15日)NHK

神奈川県茅ヶ崎市は15日夜、市内に住む10歳未満の姉妹が新型コロナウイルスに新たに感染したことが確認されたと発表しました。
15日県内で発表された感染者は41人となり、40人を超えたのはおよそ3か月ぶりです。

茅ヶ崎市によりますと、新たに感染が確認されたのはいずれも市内に住む10歳未満で市立小学校に通う女子児童とその妹で未就学の女の子の2人です。
14日感染が確認され15日午前中に発表された30代の夫婦の娘で、濃厚接触者として検査したところ、感染がわかったということです。
これまでのところ2人とも症状は無いということです。
市は女子児童が通う小学校を16日と17日臨時休校として校内の消毒を行うほか、同じクラスの児童を濃厚接触者として検査することにしています。
15日は県内で発表された新たな感染者は41人となりました。
5月25日に緊急事態宣言が解除されて以降、最も多くなリ、県内で1日に発表される感染者が40人を超えたのは44人だった4月18日以来およそ3か月ぶりです。
NHKのまとめでは神奈川県内で発表された感染者はこれで1826人となり、このうち98人が死亡しています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200715/1000051446.html

小池都知事「感染拡大警報」発すべき状況 警戒レベル引き上げ(15日)NHK

東京都の小池知事は臨時の記者会見を開き、都内の感染状況について「現在の状況は『感染拡大警報』を発すべき状況だ」と述べ、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づいて、都民と事業者に対し感染拡大の防止に向けた協力を要請しました。
東京都内の感染状況について、感染症の専門家などが分析した結果、4段階ある警戒のレベルのうち最も深刻な表現に引き上げられたことをうけて、東京都の小池知事は臨時の記者会見を開きました。
このなかで、小池知事は「現在の状況は『感染拡大警報』を発すべき状況だと考えている。都の基本的な方針として、検査・医療体制の強化や都民や事業者への要請など、多面的な対策を的確に講じていく」と述べました。
そのうえで、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づいて、都民と事業者に対し、感染拡大の防止に向けた協力を要請しました。具体的には、都民に対して、いわゆる夜の繁華街における接待を伴う飲食店などでは、十分な感染防止対策がとられていない店の利用を避けるとともに、会食などで使うその他の飲食店でも同様の対応をとるよう呼びかけました。
不要不急の都外への外出は、無症状であってもほかの人に感染させるおそれがあることから、できるだけ控えるよう求めました。
また、事業者に対してはスタッフの体温測定や店の消毒、ガイドラインに基づく感染防止対策を徹底し、対策をとっていることを知らせる「感染防止徹底宣言ステッカー」を店頭に表示するよう呼びかけました。
さらに、都の今後の対策として、▽検査体制を拡充するとともに業務負担が増えている保健所をサポートするため、新宿区内にある都の健康安全研究センターに保健所の支援拠点を設置すること、また▽都と区市町村の連携のため、情報の共有や課題の解決について検討を行う協議会の設置に向けて準備を進めること、▽年齢や業態に応じてきめ細かい対応を行っていく考えを示しました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012517341000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日 単位・レベル)
暴力団勢力図は変わるのか
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200715080801 F1015669  平成27年に6代目山口組が分裂して神戸山口組が誕生。ところが神戸山口組の中核組織である「山健組」に脱会の動きがあるという。上納金を巡る対立が背景にあると見られており、分裂すれば山口組内の抗争が激化するとも見られている。
 「山口組」が分裂して神戸山口組が誕生。平成29年には神戸山口組傘下組織の一部が分裂して「任侠山口組」が誕生した。
 そして同30年の勢力図は次のようになっている。
 警察庁によると30年現在の各組構成員数は、最大が6代目山口組で4400人。これは全体の28.2%になる。そして神戸山口組は1700人、任侠山口組が400人。さらに神戸山口組の中核組織の山健組が分裂すれば、この数字は変わることになる。
 この他の日本の暴力団の構成員は「住吉会」が2800人、「稲川会」が2200人となっている。
 … … … … …
 警察庁によるとその暴力団の摘発は令和2年5月現在で刑法犯が4078件、2498人。件数で前年より3664件の減。人員で564人の減少。
 最も多いのは窃盗犯で1858件、371人だが前年より2740件、117人とそれぞれ減っている。
 その他詐欺が525件(-365件)、人員が416人(-87人)。傷害が491件(-156件)、人員が575人(-106人)など。
 一方、特別法は2658件の検挙に対して人員は1947人。444件261人の減少だった。覚醒剤取締法が1749件(-205件)、1227人(-115人)、大麻取締法が381件(-94件)、268人(-46人)とあらゆる罪種で減少しているが、暴力団排除条例は19件増の25件、39人増の51人となっている。
 さて、山口組内の騒動は抗争事件にどんな影響を与えるのだろうか…
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20200715204801

 

 

 


78歳女性から500万円詐取疑い 「受け子」容疑の男逮捕 (15日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/200715/afr2007150028-n1.html

持続化給付金 申請代行に注意、SNSで不審な勧誘(15日)日経

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61500800U0A710C2CR8000/

★偽造クレカで商品購入、国外逃亡直前に詐欺グループ逮捕 (13日)TBS
★特殊詐欺、裸足で逃走の男 名古屋で逮捕(11日)TBS
★横浜の80代無職女性 現金1500万円特殊詐欺被害 (9日)産経
★給付金だまし取った疑いで逮捕 郵便局に転居届 関連捜査 石川 (9日)NHK
★特殊詐欺で6637万円被害、過去にも2億2千万円 和歌山の男性 (7日)産経
★10万円給付 オンライン申請で5人分詐取 なりすましか 石川 (7日)NHK
★詐欺の疑い、19歳少年を逮捕 家に帰らないと家族が届け出…帰宅後、警察で事情聴かれ容疑認める/狭山署 (5日)共同
★給付金「代行申請します」に注意 不正なら詐欺関与の恐れも (4日)共同
★受け渡し場所は簡裁、警官とばったり会い詐欺容疑で逮捕 (3日)朝日
★「2800億円の資金提供」「M資金」詐欺 男性からさらに2億円詐取 容疑の3人再逮捕 (1日)産経
★アイドルグループのチケット代詐取、容疑の女を逮捕 被害5百万円以上か (1日)産経
★うその電話で100万円だまし取る 「コロナで仕事なく・・・」 (1日)TBS

 

 

ドローン禁止8空港を指定 国交省、22日から適用(15日)産経

 国土交通省は15日、改正ドローン規制法に基づき、小型無人機ドローンの飛行を禁止する空港として新千歳、成田、羽田、中部、関西、伊丹、福岡、那覇の8カ所を指定すると発表した。航空機の離着陸に影響を及ぼす恐れがあるためで、22日から適用する。
 8空港では敷地内、周辺約300メートルの範囲の上空を対象に、大きさや重さにかかわらず全てのドローン飛行を規制。対象エリアに近づいた場合、空港管理者や警察が妨害電波を出すなどして阻止する。
 昨年、関西空港周辺でドローンのような物体が相次いで目撃されたのを受け、6月に改正法が成立した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200715/afr2007150017-n1.html

「マスク入手できず」顔バレで窃盗犯逮捕 大阪府警(15日)産経

新型コロナウイルスの影響で休業していた飲食店から現金などを盗んだとして大阪府警捜査3課は15日、窃盗などの疑いで、住所不定の無職、岩元勝彦被告(66)=窃盗罪などで公判中=を逮捕、送検したと発表した。岩元被告はマスクを着用して窃盗を繰り返していたが、「コロナの影響でマスクが手に入らなくなった」と供述。防犯カメラに素顔が写ったことがきっかけで逮捕された。

 同課によると、岩元被告は遅くとも平成29年9月から店舗を狙った窃盗を開始。当初は顔を隠すためにマスクを着用していたが、新型コロナの感染拡大によりマスクが品薄となってからは、マスクなしで犯行に及んでいたという。

 緊急事態宣言が出された4月7日以降、大阪市や兵庫県尼崎市の4軒の飲食店に侵入。現金計約3万7千円を盗んだが、「コロナの影響なのか店の中にある売上金が少なかった。迷惑だった」と供述。このうち1軒の防犯カメラに犯行の様子が写っており、岩元被告の顔を知っていた捜査員が気づいて特定されたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200715/afr2007150019-n1.html

自宅で51歳女性刺され死亡 同居男の行方捜査―警視庁(15日)時事

 15日午前7時ごろ、東京都板橋区徳丸のマンション一室から、女性の声で「早く来て」と110番があった。駆け付けた警視庁高島平署員が、この部屋に住む無職西智子さん(51)が血を流して倒れているのを見つけ、搬送先の病院で死亡が確認された。
 西さんの背中に複数の刺し傷があることから、同庁捜査1課は殺人事件とみて捜査を開始。連絡が取れない同居の30代男が事情を知っているとみて行方を捜している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020071500798&g=soc

東京の警戒、最高度に引き上げへ 感染拡大、知事が午後臨時会見(15日)共同

 東京都は15日、新型コロナウイルスの感染状況に関する警戒の4段階の指標のうち、最も高い「感染が拡大している」へ引き上げる。都のモニタリング会議では専門家が現状を分析し、引き上げが妥当との見解を示した。小池百合子知事が臨時の記者会見を開いて感染拡大に強く警戒を呼び掛ける。

 小池氏は15日、都庁で報道陣の取材に対し、都内の感染状況について「なかなか厳しい状況にある」と述べた。14日時点では直近7日間の平均が173.7人に上り、緊急事態宣言期間中の最大だった167.0人(4月14日)を超える状態になっている。https://www.47news.jp/news/new_type_pneumonia/5016633.html

米軍に迅速な情報提供の要求を 沖縄 玉城知事が政府に要請(15日)NHK

沖縄県内でアメリカ軍関係者の新型コロナウイルスの感染が相次いで確認されていることを受け、玉城知事は防衛省を訪れて河野防衛大臣と会談し、アメリカ軍が迅速に情報を提供するよう求める要請書を手渡しました。
沖縄県ではアメリカ軍普天間基地やキャンプ・ハンセンなどで、アメリカ軍関係者の新型コロナウイルスの感染が相次いで確認されています。
玉城知事は15日、防衛省を訪れて河野防衛大臣と会談し、「米軍全体の感染者は累計で136名となっている。県民は大きな不安に追い込まれているのが現状だ。われわれの懸念を伝えたい」と述べました。
そして、政府としてアメリカ軍に対し、▽入国するすべての関係者にPCR検査を実施することや、▽感染が確認された関係者の基地の外での行動履歴などの情報を迅速に提供すること、などを求める要請書を手渡しました。
これに対して河野大臣は「県民に非常に不安を抱かせており、申し訳なく思う。米軍の対応をわれわれとしても確認すると同時に、基地が原因で感染症が拡大することがないよう、安心していただける対応を取らなければいけない」と応じました。
会談のあと玉城知事は記者団に、「米軍は、対策を打つのに必要な感染者の数字や行動履歴をなかなか公表してくれない。河野大臣には、アメリカ側に言うべきことはしっかり言っていただきたい」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012517031000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

東京都 新たに165人の感染確認 新型コロナウイルス(15日)NHK

東京都の関係者によりますと、15日、都内で新たに165人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。
都内では、新たな感染の確認が今月12日までの4日連続で200人を超えていました。
その後、200人は下回りましたが、15日で3日連続、100人を超えることになります。
これで都内で感染が確認されたのは合わせて8354人になりました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012516731000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

持続化給付金 申請代行に注意、SNSで不審な勧誘(15日)日経

新型コロナウイルスの影響で減収した中小企業などに国が支給する持続化給付金を巡り、「申請書類の作成を請け負う」という不審な勧誘がSNSなどで増えている。スピード優先の審査の隙を突いて不正受給を狙うケースもあるとみられ、所管する中小企業庁が警戒している。
「代理人に頼めば会社員でも50万円受け取れる」。近畿地方の20代男性会社員は6月、友人から持続化給付金の申請を持ちかけられた。銀行口座とマイナンバーを代理人に伝え、受給金から謝礼を支払う形という。不審に思った男性は国民生活センターに相談した。
センターによると「代わりに申請する」など不審な勧誘を受けたという相談は、20~30代を中心に相次ぎ、14日までに677件に上った。主婦や無職、会社員など給付金の受給対象でない人が勧誘を受けたケースも少なくないという。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61500800U0A710C2CR8000/

「フォロワー増やしたかった」元カノの性的動画投稿容疑 男逮捕(15日)産経

元交際相手の女性の性的な動画などを会員制交流サイト(SNS)に投稿したとして、神奈川県警伊勢原署は14日、私事性的画像記録の提供被害防止法違反などの疑いで東京都豊島区池袋本町の会社員、玉川俊介容疑者(27)を逮捕した。「(ツイッターの)フォロワー数を増やしたかった」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は令和元年8月2日、スマートフォンからアルバイトの女性(24)=同県伊勢原市=の性的な動画などを複数回にわたってツイッターに投稿し、不特定多数が閲覧できる状態にしたとしている。
 今年に入って女性から「元交際相手との性行為の動画がアップされている」と同署に相談があったという。同署によると、玉川容疑者は以前にも、ほかの複数の女性との同様の動画などをツイッターに投稿していたとみられ、同署が捜査を進めている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200714/afr2007140023-n1.html

「海賊版は通報される」レトロゲーム著作権法違反 容疑の男(15日)産経

「スーパーマリオブラザーズ」など人気のレトロゲームを内蔵したスマートフォンケース型の海賊版ゲーム機が販売された事件で、宮城県栗原市の会社員の男(46)がゲーム機をオークションサイトに出品する際、ソフトやメーカー名を記していなかったことが14日、大阪府警への取材で分かった。男は「明らかな海賊版は通報される可能性が高く、気を付けた」と府警に説明しているという。

 府警サイバー犯罪対策課は同日、男を著作権法違反容疑で書類送検。書類送検容疑は、ゲームメーカー「任天堂」と「タイトー」の著作権を侵害したソフトを内蔵したゲーム機3台をサイトに出品し、昨年2~3月、40~50代の男性3人に計9100円で販売したとしている。「面白い商品で売れそうだと思った。金を稼ぎたかった」と容疑を認めている。

 ゲーム機は、昭和50~60年代に発売されたソフトなど36本を内蔵。府警は両社から告訴を受け、任天堂のスーパーマリオブラザーズ▽バルーンファイト▽ドンキーコング▽エキサイトバイク▽アイスクライマー▽マリオブラザーズ-と、タイトーのスカイデストロイヤー▽アルカノイド-の計8本について、著作権侵害にあたると裏付けた。

 男は昨年1月、中国の通販サイトを通じて海賊版ゲーム機を購入。国内のサイトで転売したが、その際は「なつかしさ満載のゲーム36種類が搭載されて実際に遊べるスマホケース」と宣伝しながら、ソフトやメーカー名は出さなかった。府警には「明らかな海賊版は通報される可能性が高い。気を付けながらも、購入者が分かるように工夫した」と説明したという。
続きを読む
https://www.sankei.com/affairs/news/200714/afr2007140031-n1.html

独自  都のコロナ警戒レベル、最大に引き上げへ 15日に提示(15日)朝日

新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都内の感染状況について、都が専門家による評価に基づいて設定する警戒レベルを4段階のうち最も深刻な「感染が拡大していると思われる」に引き上げることが、都関係者への取材でわかった。15日に開かれる都のモニタリング会議で示される。
 14日の感染者数は143人で2日連続で200人を下回ったが、1週間平均の1日あたりの感染者数は14日時点で173・7人に上り、感染が拡大した緊急事態宣言下の最大値(167・0人、4月14日)を超えている。
 都関係者によると、専門家は、9日から4日連続で200人を上回ったことや、感染経路不明者の週単位での増加比が前週の2倍近くになっている状況を重視しているとみられる。都幹部の一人は「都民に対してより強い警戒を呼びかけることになる」と話す。
 都は7月から週1回のペースで「次の波」への警戒を呼びかけるための新たな指標に基づき、専門家による現状の分析結果を公表している。前回の9日は感染状況は前週より悪化しつつあったが、評価は深刻度が上から2番目の「感染が拡大しつつあると思われる」にとどまっていた。(長野佑介、軽部理人)

https://www.asahi.com/articles/ASN7G7SR6N7GUTIL051.html

東京・月島で運河に車が転落、飲酒運転か(15日)TBS

14日夜、東京・中央区で車が運河に転落する事故がありました。運転していた男性は、救助されましたが、警視庁は、男性が酒に酔っていた可能性があるとみて調べています。
 14日午後8時半ごろ、中央区月島で「車が運河に落ちたようだ」と通報がありました。警視庁や東京消防庁が運河を捜索し、運転していた男性1人を救助しました。男性は病院に搬送されましたが、意識はあるということです。
 「聞いたことないような大きな音、扉が閉まっているのに。ベランダ開けたら、みんなこっち見てたので。車が落ちてました」(目撃者)
 警視庁によりますと、車は、高さおよそ1メートルの堤防を乗り越え、柵を突き破って転落。目撃者は「車は1台で、ブレーキもかけずに落ちていった」と話していて、現場に、ブレーキの痕はなかったということです。
 救助された男性から、酒のにおいがしたことから、警視庁は、運転していた男性が酒に酔っていた可能性があるとみて当時の状況を調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4028949.html

中国船 沖ノ鳥島の排他的経済水域内で同意無しの活動長期化(15日)NHK

日本最南端の沖ノ鳥島の排他的経済水域内で、事前の同意を得ずに活動している中国の調査船は、14日依然として水域内にとどまっていて、この水域で確認された事前同意がない活動としては過去10年で最も長くなっています。
第3管区海上保安本部によりますと、中国の海洋調査船「大洋号」は今月9日に沖ノ鳥島の日本の排他的経済水域で、事前の同意がないまま調査とみられる活動を行っていることが確認されました。
海洋調査船は、海上保安庁の巡視船から中止を求められていますが、その後も排他的経済水域内で移動を繰り返しながら活動を続けていて、14日も観測機器のようなものを海中に投入するのが確認されたということです。
こうした活動は14日で6日目になっていて、この水域で同意がないまま行われた中国船の活動としては過去10年間で最も長いということです。
第3管区海上保安本部は今回の活動がさらに長期間に及ぶおそれもあるとしていて、現場の水域でさらに監視と警戒を続けることにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200714/k10012516071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

逮捕状や捜索令状の請求や発行 オンライン化を検討へ(15日)NHK

刑事手続きの迅速化を進めるため、警察庁や法務省などは逮捕状や捜索令状の請求や発行についてオンライン化を検討することになりました。
容疑者を逮捕する際や関係先の捜索では原則として裁判所が出す令状が必要になりますが、現在は、警察官などが裁判所に資料を持っていって請求し、裁判官が必要性を検討したうえで令状を発行するため、往復の移動に時間がかかり、深夜の場合は裁判所側の負担も大きくなっています。
このため警察庁や法務省、それに最高裁判所は手続きの迅速化と効率化を進めるため、令状の請求や発行についてオンライン化を検討することになりました。
今後、必要なシステムについて具体的に検討を進めるほか、令状の審査を大規模な裁判所で一括して行う仕組み作りも検討するということです。また、逮捕状請求などのオンライン化はイギリスやアメリカなどではすでに進んでいることから、今後、担当者を各国に派遣して具体的な運用の実態を調査することも考えているということです。
今後、専門家の意見なども聞いて議論が進められますが、法律の改正なども必要なため実現までには数年かかる見通しです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012516241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

「会食・飲み会」も感染警戒を 新型コロナ、西村再生相インタビュー(15日)時事

西村康稔経済再生担当相は14日、時事通信のインタビューに応じ、東京都での新型コロナウイルスの感染状況について、「大きな波になりつつある。危機感を持って対応しなければならない」との認識を表明した。「会食や飲み会で感染が増えているのが心配だ。一人一人が感染防止策を徹底しなければいけない」とも述べ、「3密」回避の取り組みを重ねて呼び掛けた。
 感染拡大の要因と指摘されるホストクラブなど接待を伴う飲食店への対策では、東京都と埼玉、千葉、神奈川3県を対象に、店側と連携したPCR検査の拡大を急ぐ意向を強調。感染防止対策を実施しない事業者への休業要請も組み合わせて進める考えも示した。
 その上で、西村氏は「この取り組みは、全国の繁華街でも実施してもらえたらいいと思う」と述べ、対策を全国に広げる意向も示した。
 東京都の新規感染者数は7月に入り、100~200人台になる日が目立つ。西村氏は感染者の推移について「専門家でも、この程度で推移するという見方と、もっと増えるという見方と両方ある」と説明。市中感染の広がりについても専門家の間で意見が分かれていると指摘した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020071401003&g=soc

「はよしろぼけ」男子生徒、暴言繰り返されて自殺未遂 部活顧問ら3人を処分(15日)共同

 京都市立中学校の元男子生徒に暴言などを繰り返し、不登校になった後も適切に対応しなかったとして、市教育委員会が当時の部活動顧問の教諭や校長ら3人を3月に処分していたことが14日分かった。生徒は自殺しようとするほど追い詰められ、保護者は何度も学校に助けを求めたが教員らは誠実に対応しなかった。市教委が調査を基に処分を下したのは、問題が表面化してから約4年後だった。
 顧問(44)が教育長厳重文書訓戒、校長(60)が教育長文書訓戒、学年主任(51)が指導部長文書訓戒。いずれも男性で、処分は懲戒ではない。
 市教委の調査報告書や説明によると、顧問は2015年から男子生徒を部活動で指導し「やめろ」「はよしろぼけ」などの暴言を繰り返した。男子生徒が2年生の時の16年5月には、生徒間トラブルがあった際に加害者と思い込み、保護者を学校に呼び出した。直後に男子生徒は「(顧問は)嫌なことばかりする」と言って自宅2階から飛び降りようとし、顧問は母親からその状況の訴えを受けても、学年主任に報告しただけで特に対応しなかった。男子生徒は7月から不登校になった。
 校長は保護者からの面談の申し入れを受けて12月に男子生徒が飛び降りようとしたことを知ったが、その後の対応も担任任せにするなど組織的に問題を解決しようとしなかった。学年主任は飛び降りの件を管理職に報告せず、登校復帰に向けて学年をまとめる職務を怠った。
 男子生徒が3年生だった17年11月に、不登校は顧問の指導が関係しているとして市教委の担当者同席で謝罪会が行われた。しかし原因究明が不十分で保護者が納得しなかったため、市教委は男子生徒の卒業後の18年4月から約1年かけて関係者に聞き取りを実施。顧問の暴言や校長らの不誠実な対応があったと結論付け、処分を決めた。
 母親は「どうして先生たちは一度も、息子に歩み寄ろうとしてくれなかったのか。憤りの気持ちでいっぱいだ」と話す。
https://www.47news.jp/localnews/5015364.html

文化財の豪雨被害54件 国や県指定・登録、対策限界も(15日)共同

記録的な豪雨に見舞われた九州各地の国や県が指定・登録する文化財のうち、少なくとも54件が浸水や土砂崩れなどの被害を受けたことが14日までの各県への取材で分かった。他に民間所蔵の未指定の文化財も多数被災したとみられ、行政などは実態把握を進めている。一方、事前対策には限界があり、専門家は「早期に復元作業に取りかかることが重要だ」と指摘する。

 福岡県によると、世界文化遺産の「三池炭鉱」(同県など)で土砂崩れが15カ所発生。熊本県人吉市では球磨川の氾濫で国宝「青井阿蘇神社」が床上浸水した。かやぶき屋根が長雨で傷み始め、池に架かる「禊橋」の欄干が流され消失した。
https://www.47news.jp/national/5014986.html

« 2020年7月14日 (火) | トップページ | 2020年7月16日 (木) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ