カテゴリー

« 2020年7月 8日 (水) | トップページ | 2020年7月10日 (金) »

2020年7月 9日 (木)

2020年7月 9日 (木)

都 コロナ対応強化で部を新設へ(9日)NHK

東京都は新型コロナウイルスへの組織的な対応力を強化するため、都の福祉保健局におよそ100人の職員からなる「感染症対策部」を新たに設置することになりました。
この新たな組織が中心となって「東京都版CDC=疾病対策予防センター」の創設に向けた検討を進めるということです。
東京都は新型コロナウイルスの第2波に備えた検査・医療体制の構築や保健所との連携強化のため、都の福祉保健局に「感染症対策部」を新たに設置すると発表しました。
「感染症対策部」には3つの課を設け、今月13日に職員およそ100人体制で発足します。
具体的には「計画課」が部全体の総合調整にあたり、「防疫・情報管理課」が保健所と連携して患者の情報を集約し、調査や分析にあたります。
そして、「事業推進課」が患者の入院先の調整や検査体制の整備、軽症者や症状のない人が療養する宿泊施設の設置・運営にあたるということです。
また、感染症対策を迅速に進めるため、「感染症対策部」などを担当する局長ポストも新設します。
都によりますと、「感染症対策部」が中心となって、今回の都知事選挙で小池知事が公約に掲げた「東京都版CDC=疾病対策予防センター」の創設に向けた検討を進めるということです。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200709/1000051184.html

朴元淳ソウル市長が行方不明 遺言残し失踪との情報も(9日)産経

【ソウル=名村隆寛】韓国の聯合ニュースは9日、朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長(64)が同日、行方不明になり、警察が捜索していると報じた。
 朴氏の娘が同日午後5時15分ごろ、「4~5時間前に父が遺言のようなものを残して家を出た。携帯電話が切られている」と警察に通報した。ソウル市によると、朴氏はこの日、体調がすぐれず、出勤しなかったという。
 朴市長は人権派弁護士出身で、2011年のソウル市長補欠選挙で初当選。翌年、民主統合党(現与党・共に民主党の前身)に入党し、18年には与党系市長として初めて3選を果たした。次期大統領の候補として名前が挙がったこともある。
https://www.sankei.com/world/news/200709/wor2007090025-n1.html

「盗撮ハンター」首都圏の駅で横行か 犯行見つけ金品要求(9日)産経

盗撮行為をしている人物を見つけ、金品を脅し取る手口が首都圏の駅などで相次いでいる。「盗撮ハンター」と呼ばれるグループで、男が警察官さながらに盗撮犯を現場で確保し、女が被害者になりすまして示談金を要求するなど、巧妙に役割分担して犯行に及んでいる。脅された人は恐喝と気づいても、後ろめたさから事件を相談できず、被害が表面化しにくい傾向もあり、警察は警戒を強めている。(松崎翼)
■警察官さながら
 「今、盗撮したよね」。5月12日昼。新型コロナウイルスの影響で閑散とした池袋駅(東京都豊島区)構内の階段で男が声をあげ、男性の右腕をがっしりとつかんだ。男性はこの時、女性のスカートの内側をデジタルカメラで盗撮。男性を取り押さえたマスク姿の男は、野原大輔被告(30)=恐喝未遂罪で起訴=だった。
 「係員が来るので、そこで待ってて」。野原被告は突然の出来事に戸惑う被害者の女性にも優しく声をかけた。堂々とした振る舞いに、男性は本物の警察官だと思い込んでしまった。
 「お前撮ったんだろ。話聞こうか」。言葉を畳みかける野原被告。改札を出た2人が近くの公園に向かうと、別の男もついてきた。
 「今、被害者とつなぐから」。野原被告から男性がスマートフォンを受け取ると、通話相手の女が問いかける。「いくら持ってるの」「罰金100万円ぐらいだから、示談するならそれぐらいかな」。被害者を装った共犯だった。動揺する男性は、このとき、野原被告らが警察官ではないらしいことに気づいた。
 それでも、事を収めたい男性は示談に応じる。「これだけしかありません」。現金6万7千円を手渡そうとしたところで、警視庁池袋署員が偶然、近くを通りかかった。「薬物取引ではないか」。怪しんだ署員が近づくと、3人は一目散に逃走。野原被告は取り押さえられ恐喝未遂容疑で逮捕、男性も確保された。続きを読む
https://www.sankei.com/affairs/news/200709/afr2007090020-n1.html

東京 過去最多224人感染確認、医療“警戒レベル”引き上げ(9日)TBS

9日、過去最多の224人の感染が確認された東京都。こうした状況を受け、医療提供体制の警戒レベルが1段階引き上げられました。 https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4024309.html

「LINEブロックされたから殺した」と供述 静岡 女子大生殺害 (9日)NHK

先月、静岡県沼津市の路上で女子大学生が刃物で刺され殺害された事件で、逮捕された同じ大学の20歳の男が、「LINEをブロックされたから殺した」などと供述していることが捜査関係者への取材で分かりました。検察は刑事責任能力を調べるため「鑑定留置」を請求し、精神鑑定が行われることになりました。
先月27日、沼津市の路上で近くに住む山田未来さん(19)が刃物で刺されて死亡した事件では、同じ大学に通う三島市の大学生、堀藍容疑者(20)が、殺人未遂の疑いで逮捕され、殺人の容疑に切り替えられて送検されました。
警察の調べに対し、「山田さんにLINEをブロックされたから殺した。刃物を購入して山田さんの車や自宅を特定して待ち伏せした」などと供述していることが捜査関係者への取材で分かりました。
堀容疑者は、1年ほど前からLINEで山田さんを何度も食事に誘っていましたが、断られていたということです。
静岡地方検察庁沼津支部は、動機が極端で一方的に執着する様子がうかがえることなどから、専門家による精神鑑定を行って刑事責任能力を調べるため、裁判所に「鑑定留置」を請求しました。期間は、9日からおよそ3か月間の見通しで、検察は、精神鑑定の結果などを踏まえて起訴するかどうか、判断するものとみられます。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012507031000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

県警20代男性警察官が感染(9日)共同

岐阜県警は9日、岐阜羽島署交通課に勤務する20代の男性巡査長が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。県警察官の新型コロナ感染が確認されたのは初めて。
 県警と岐阜県によると、巡査長は交通指導取り締まりの担当で、3日に全身倦怠(けんたい)感を発症し、9日の陽性確認まで計4日間勤務していた。県警は接触のあった署員ら48人を自宅待機とし、署内を消毒した上で、署へは県警本部からの応援職員を投入した。県警担当者は「署の捜査などには支障はない」としている。
 県は、署員の濃厚接触者は4人いるとして、うち1人のPCR検査を行って陰性を確認した。他に接触のあった署員や巡査長の親族らも含めた計32人を検査する。県警は、取り締まりなどの際に県民と接触していた可能性もあるとして、調査を進めている。
 県は9日、大垣市の20代女性の感染も確認した。県内での感染確認は7日ぶりで、感染者数は2人増えて162人となった。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20200709/20200709-254997.html

愛媛大卒業生104人の情報渡す 元研究員、議員事務所や後援会に(9日)共同

 愛媛大は9日、有期契約職員だった理学部の元研究員が在職中に卒業生104人の個人情報を無断で議員事務所などに渡していたと発表した。同大は「管理が不十分だった」と謝罪し、停職1カ月の懲戒処分相当と決定。1カ月分の給与を自主返納するよう求めている。議員の氏名など詳細については一切明らかにしていない。
 愛媛大によると、元研究員は昨年6月と9月ごろ、理学部研究室で管理していた卒業生名簿のうち、計104人分の住所や氏名を議員の事務所と別の議員の後援会に紙媒体で提供した。「議員を支援したかった」と話しているという。発覚後に辞職の申し出があり、今年3月に退職した。
https://www.47news.jp/national/4996152.html

河井前法相、首相向けに資料作成 案里氏陣営の予算も記す(9日)共同

 昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、前法相の衆院議員河井克行被告(57)が昨年5月、安倍晋三首相との面会資料として、妻の参院議員案里被告(46)の陣営内の予算や、案里議員を支援するために広島入りした首相秘書団の活動を報告する文書を作成していたことが9日、関係者への取材で分かった。
 改選2議席の広島選挙区で、自民党は現職だった溝手顕正・元国家公安委員長に続き、党本部が主導し昨年3月、案里議員を公認。党本部は昨年4~6月、河井夫妻側に破格の計1億5千万円を入金していた。全面支援を受ける中、首相との情報共有を意識していたとみられる。
https://www.47news.jp/national/4995858.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
テロ目的の使用が怖い
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200709205701F1015636-1  ドローン関係のトラブルがまた起きてしまった。新千歳空港で6日にあったもので、ドローン電波を空港のシステムが感知したため、安全確認のため離着陸を一時停止する事態になってしまったというのだ。ドローンは発見されなかった。
  昨年には関西空港周辺でドローンのようなものが目撃され、欠航まで出る騒ぎとなっている。
 ドローンが登場したのは平成27年と言われている。同年の4月には首相官邸屋上に放射性物質を搭載した無人機が落下した事件は知られている。この事件では40歳の元航空自衛隊隊員が逮捕されている。
 これは事件だが、事故も恐ろしい。しかも、それが増加傾向にあるというのだ。
 ドローン総合情報サイトによると国土交通省に届け出があった件数になるが、平成30年は79件もある。人的操縦ミスや通信障害などだが、29年には63件、28年には55件、27年には12件と年々増加している。
 特に、ドローンが使用している電波はwi-fiなど日常のあらゆるものに使われているもので、それだけに干渉しやすいと言われている。今回の空港での電波妨害は十分あり得る。
 航空法や小型無人機等飛行禁止法、都道府県市町村条例などである程度は制限がかけられているが、テロや犯罪に悪用される問題や、企業のプライバシーの侵害などが懸念され、欧米諸国ではすでに商用利用については許可制にするなど制度策定が進められているという。
 空港など重要施設などではレーダーなどでの監視強化や、他の航空機並みにフライトプランの提出などの規制が必要だ。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

201912031_20200709205901




横浜の80代無職女性 現金1500万円特殊詐欺被害 (9日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/200709/afr2007090017-n1.html

★給付金だまし取った疑いで逮捕 郵便局に転居届 関連捜査 石川 (9日)NHK
★特殊詐欺で6637万円被害、過去にも2億2千万円 和歌山の男性 (7日)産経
★10万円給付 オンライン申請で5人分詐取 なりすましか 石川 (7日)NHK
★詐欺の疑い、19歳少年を逮捕 家に帰らないと家族が届け出…帰宅後、警察で事情聴かれ容疑認める/狭山署 (5日)共同
★給付金「代行申請します」に注意 不正なら詐欺関与の恐れも (4日)共同
★受け渡し場所は簡裁、警官とばったり会い詐欺容疑で逮捕 (3日)朝日
★「2800億円の資金提供」「M資金」詐欺 男性からさらに2億円詐取 容疑の3人再逮捕 (1日)産経
★アイドルグループのチケット代詐取、容疑の女を逮捕 被害5百万円以上か (1日)産経
★うその電話で100万円だまし取る 「コロナで仕事なく・・・」 (1日)TBS
★横浜市南区で特殊詐欺被害が連続発生 神奈川県警が警戒呼びかけ (29日)産経
★「芸能人の愛人を探している」詐欺で男逮捕 (28日)TBS
★「受け子」を職質で逮捕、大阪 すり切れた裾を不審に思い (27日)共同

高級焼き鳥店の経営者逮捕、アルバイト女性にわいせつ行為(9日)TBS

アルバイトの女性に対し、わいせつな行為をしたとして、東京・銀座の焼鳥店「焼鳥雅流」の経営者が警視庁に逮捕されました。
 強制わいせつの疑いで逮捕された中島雅敏容疑者(39)は去年11月、店で皿洗いをしていた20代のアルバイトの女性に抱きつき、キスをしたり、下着の中に手を入れて下半身を触るなどの行為をした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、中島容疑者は客としてきた女性をアルバイトに勧誘していて、この日は女性の初めての出勤の日だったということです。
 取り調べに対し「同意の上だった」と容疑を否認していますが、この店では複数の女性アルバイトが短期間でやめていて、警視庁は余罪についても調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4024304.html

児童福祉施設で男児に性的暴行か ベビーシッターの男を再逮捕(9日)NHK

ベビーシッターとして預かっていた子どもにわいせつな行為をしたとして逮捕された男が、児童福祉施設の職員をしていた当時、施設で暮らしている小学生の男の子に性的な暴行を加えたなどとして、再逮捕されました。
再逮捕されたのは、住所不定、無職の橋本晃典容疑者(29)です。
 警視庁によりますと、橋本容疑者はベビーシッターをする前、東京都内の児童福祉施設で職員をしていたということですが、去年1月、施設で暮らしている小学生の男の子に性的な暴行を加え、スマートフォンで撮影した疑いが持たれています。
当時は勤務中で、男の子の部屋に入り、性的な暴行を加えていたということです。
ほかにも、ベビーシッターをしていた去年11月、都内で預かっていた小学生の男の子2人の体を触るなどのわいせつな行為をし、スマートフォンで撮影した疑いが持たれています。
橋本容疑者は、ベビーシッターとして、去年9月と11月、都内で保育園に通う男の子を預かった際、性的な暴行を加えたなどとして、逮捕・起訴されていました。
調べに対し、黙秘しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012506441000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

暴力団の菓子配りに罰則、兵庫 山口組ハロウィーン催し、全国初(9日)共同

 兵庫県警は9日、暴力団が子どもに金品を渡す行為を処罰するため、県暴力団排除条例の改正案を9月の県議会に提出する方針を明らかにした。特定抗争指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)が毎年10月末のハロウィーンで菓子を配る催しが問題になっていた。こうした行為に罰則を設けるのは全国初。
 県警によると、改正案では暴力団の活動として組員が18歳未満に金品を渡すことを禁じ、県公安委員会が組員や組代表者に再発防止を命じることが可能になる。命令に違反すれば6カ月以下の懲役または50万円以下の罰金を科すとしている。
https://www.47news.jp/national/4995672.html

スタイリストが大麻所持の疑い 警視庁、男を逮捕(9日)共同

警視庁世田谷署は9日、自宅で大麻を所持したとして、大麻取締法違反の疑いで東京都世田谷区のスタイリスト島田辰哉容疑者(36)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。所属事務所によると、島田容疑者はシンガー・ソングライター米津玄師さんら著名アーティストのスタイリングを担当したこともある。
 世田谷署によると、容疑を認め「自分で使うために持っていた」と供述している。別事件の捜査で島田容疑者の関与が浮上。9日に自宅を家宅捜索したところ大麻が発見されたという。
 逮捕容疑は9日、自宅で微量の大麻を所持していた疑い。
https://www.47news.jp/national/4995730.html

横浜の80代無職女性 現金1500万円特殊詐欺被害(9日)産経

神奈川県警南署は9日、横浜市南区に住む80代の無職女性が特殊詐欺被害に遭い、現金1500万円をだまし取られたと発表した。
 同署によると、7日午前11時ごろ、女性宅に女性の知人を装った男から電話があり、「何度も電話したのに、どこに出かけていたの。会社のお金の送付先を間違えてしまい、1500万円から2千万円くらい必要。お金を取りにいきます」などと嘘を言われた。同日午後、自宅に続けて現れた知人の上司のおいと、部下を装った男2人に現金計1500万円を手渡し、だまし取られた。
 女性はかかってきた電話の相手を、普段懇意にしている商店の店員だと勘違いし、話を信じてしまったという。8日に商店に連絡を取り、だまされたことに気付いた女性が110番通報し、事件が発覚した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200709/afr2007090017-n1.html

西村経済再生相「宣言再び出す状況ではない」新型コロナ (9日)NHK

新型コロナウイルスの感染者の確認が相次いでいることについて、西村経済再生担当大臣は、参議院内閣委員会で、緊急事態宣言を再び出す状況ではないとする一方、市中に感染が広がっていないか感染経路の特定を急ぐ考えを示しました。
この中で、西村経済再生担当大臣は「感染者は30代が非常に多く、重症化する例が比較的少ない。医療体制もひっ迫しておらず、PCR検査の体制も整ってきている」と指摘し、緊急事態宣言を再び出す状況にはないという認識を重ねて示しました。
一方で、「市中に感染が広がっているのかどうか、しっかりと分析をしていかなければならない。もし、市中感染が広がり、高齢者施設や病院内での感染につながると、重症者が増えるので、警戒感をもって対応しなければならない」と述べ、感染経路の特定を急ぐ考えを示しました。

西村経済再生相 「法改正の論点を整理」

また、西村大臣は「徹底した感染防止策と社会経済活動との両立を図っていくことが大事だ。県をまたぐ移動も自由だが、のどに違和感がある、嗅覚・味覚がおかしい、また、熱がある方は外出を控え、医師の指導に従って検査を受けていただくことが何より大事だ」と述べました。
 西村経済再生担当大臣は参議院内閣委員会で、新型コロナウイルス対策の特別措置法について「ウイルスとの闘いがしばらく続く中、対策をより効果が出るような形で進化させていかなければいけない。対策に当たりながら、論点の整理を並行的に行っているところだ」と述べ、法改正が必要かどうか論点整理を進めていることを明らかにしました。
そのうえで、特別措置法の対象とする感染症の範囲や、休業要請などの対策の有効性を高めるための措置、それに、臨時の医療施設を、より柔軟に整備できるようにするのかなどが検討の対象になるという認識を示しました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505811000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

東京感染者、最多224人 3カ月ぶり200人超え―新型コロナ(9日)時事

東京都は9日、新たに224人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日当たりの感染者数で過去最多。200人を超えたのは2回目で、206人だった緊急事態宣言下の4月17日以来、約3カ月ぶりとなる。
<新型コロナウイルス 東京都の状況>

 都によると、9日の感染者数には、ホストクラブを対象とした集団検査による陽性者が含まれるという。
 都内の感染者は3月下旬から大幅に増加し始め、緊急事態宣言発令後の4月17日に初めて200人を超えた。その後も100人台が続いたが、5月上旬から減少傾向に転じ、5月中旬~6月上旬はおおむね20人以下で推移した。
 6月中旬以降は、ホストクラブなど「夜の街」関係者の集団検査が進められたことなどから再び増加し、今月2~7日は連日100人を超えていた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070900755&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

小学生長女の脇腹を蹴る、静岡 傷害容疑で20代の父親逮捕(9日)共同

 自宅で小学校低学年の長女の脇腹を蹴り、打撲を負わせたとして、静岡中央署は9日、傷害の疑いで静岡市に住む20代の会社員の男を逮捕した。認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は6月3日午後9時ごろ、自宅で長女の脇腹を蹴り、2週間の打撲を負わせた疑い。
 静岡中央署によると長女が6月8日、学校の担任教諭に「親にたたかれた」と説明し、教諭が児童相談所に相談。児相が脇腹のあざを確認して同署に連絡した。長女は児相に一時保護されている。署は動機や、日常的な虐待の有無を調べている。
https://www.47news.jp/national/4994691.html

110番で「被害者」装う? ホテルで現金要求の女ら20件以上通報 ほかにも恐喝被害か(9日)産経

出会い系の飲食店や、ウェブサイトで知り合った女らとホテルに入った男性が現金を脅し取られるなどする被害が東京都内の繁華街で相次いでいる問題で、警視庁に恐喝未遂容疑で逮捕された女2人が平成30年以降、「盗撮された」などとトラブルを訴える110番通報を20件以上していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。新宿署は女らが被害者を装い、警察に通報するなど同様の手口で、他の男性からも金品を脅し取った疑いがあるとみて調べている。
 逮捕されたのは、いずれも新宿区に住む無職の小泉絢美(21)、駒沢しおり(22)の両容疑者。2人は「裸の動画を撮られたので示談金を請求した」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は6月23日夜、同区歌舞伎町のホテルで、40代の男性に盗撮されたと因縁をつけ「60万円払え。警察を呼ぶ」と脅したなどとしている。
駒沢容疑者は「盗撮された」と110番通報したが、男性は示談に応じず、被害を届け出た。
 同署によると、小泉容疑者と駒沢容疑者は出会い系サイトで料金を示し、わいせつな行為をする相手を募集し、男性と知り合った。
 両容疑者は30年以降、同区内で盗撮や付きまといなどを訴える110番通報を20件以上していた。うち6件は「出会い系サイトで知り合った男に盗撮された」と被害を訴える内容で、同署は、示談金名目で現金を脅し取る行為が他にもあったとみて、捜査している。

グループでホテルへ→因縁つけカネ要求 出会い系飲食店で相手物色? 被害相次ぐ、都内の女ら関与か
https://www.sankei.com/affairs/news/200709/afr2007090013-n1.html

東北4県で車上荒らしか 窃盗、詐欺疑い6人逮捕(9日)産経

宮城、福島両県で車上荒らしを繰り返したとして、宮城県警などは9日までに、計14件の窃盗や詐欺の疑いで同県多賀城市留ケ谷1の15の5、無職矢木勝彦容疑者(40)ら6人を逮捕した。岩手、山形県内でもこのグループが関わったとみられる車上狙いがあり4県警で共同捜査している。
 逮捕容疑は、6人がメンバーを入れ替えながら昨年11月~今年2月、仙台市のパチンコ店駐車場や福島市の集合住宅駐車場に止まっていた車から現金計約19万円や財布などを盗んだほか、不正に入手したクレジットカードで買い物をしたり、50万円を引き出したりしたとしている。
 宮城県警によると、6人は知人や遊び仲間。宮城県内では昨年10~12月、車上狙いの件数が急増しており、関連を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200709/afr2007090014-n1.html

河井前法相が保釈請求 公選法違反罪で起訴(9日)産経

昨年7月の参院選広島選挙区をめぐる買収事件で、公選法違反の罪で起訴された前法相の衆院議員、河井克行被告(57)の弁護人が9日、東京地裁に保釈を請求した。
 克行被告は昨年3~8月、地元議員ら100人に計約2900万円を配ったとして8日に起訴された。妻の参院議員、河井案里被告(46)は既に保釈を請求し、東京地裁が可否を検討している。
https://www.sankei.com/affairs/news/200709/afr2007090016-n1.html

強盗計画で逮捕の男性を不起訴、東京地検(9日)TBS

特殊詐欺の被害を受けた高齢女性宅に強盗目的で侵入したとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分としました。
 東京・台東区に住む風俗店従業員の男性(48)は今年4月、練馬区にある80代の女性宅の敷地内にカッターナイフなどを持って侵入したとして、強盗予備と住宅侵入の疑いで警視庁に逮捕されていました。
 東京地検は、この男性を不起訴としました。東京地検は不起訴の理由を明らかにしていません。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4023739.html

ぼったくり容疑で逮捕の男性ホストを不起訴、東京地検(9日)TBS

マッチングアプリで知り合った女性を自分が働くホストクラブに連れて行き、100万円を超える料金を支払わせたとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴としました。
 新宿・歌舞伎町のホストの男性(22)は、マッチングアプリで知り合った20代の女性を自分が働いていたホストクラブに連れて行き、現金120万円を支払わせたとして、ぼったくり防止条例違反の疑いで警視庁に逮捕されていました。
 東京地検は、この男性を不起訴としました。東京地検は処分の理由を明らかにしていません。男性は逮捕当時の取り調べに、容疑を否認していました。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4023740.html

パトカーに追跡され 男女2人死亡、警視庁(9日)TBS

パトカー追跡中の事故でした。
 9日未明、東京・大田区で乗用車がガードパイプに衝突し歩道に乗り上げ焼肉店にぶつかりました。警視庁によりますと、パトカーがスピード違反を確認して追跡中だったということで、乗用車はさらにスピードを上げて逃走。パトカーが乗用車を見失った後、事故が起きたということです。
 「ドシャーンという音。運転席までぐしゃってなってて」(目撃した人)
 この事故で乗用車に乗っていた会社員の男女2人が死亡しました。警視庁は「2人がお亡くなりになったのは残念だが、追跡行為は適正だった」としています。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4024073.html

トランプ政権内幕本のボルトン氏インタビュー 日本に警告! 駐留米軍経費交渉不調なら「在日米軍撤収も」(9日)産経

【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権の外交政策に関する内幕を描いた著書を6月下旬に出版したボルトン前米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が7日、産経新聞の電話インタビューに応じた。ボルトン氏は、在日米軍駐留経費の日本側負担について、来年3月末に期限を迎える駐留経費に関する協定の交渉が不調に終わった場合、トランプ大統領が在日米軍の縮小や撤収に踏み切る恐れがあると警告した。
 ボルトン氏は著書で昨年7月に訪日した際、当時の谷内正太郎国家安全保障局長に対し、トランプ氏が日本側の駐留経費負担として現行の約4・3倍に当たる年間約80億ドル(約8600億円)を要求していると伝えたと記した。
 ボルトン氏は要求を伝えた意図について「トランプ氏は従来の米大統領とは違って本当に米軍を撤収させるリスクがあり、経費負担の増額要求をもっと真剣に受け止めるべきだと説明したかった」と述べた。
 実際の交渉のベースとなる額については80億ドルを下回る「妥協額」を用意しているとの見方も示した。
 一方、駐留経費交渉が難航する韓国に関しては、トランプ氏が在韓米軍を撤収させる可能性は「日本よりも高い」と指摘した。
 トランプ氏の外交手法については、目先の「損得」や「取引」に根差していると批判し、「同盟とは長期的に見て両国の利益になるべきだ。同盟(の価値)を金銭勘定に矮小(わいしょう)化すると、両国間の信頼関係は損なわれる」と訴えた。
難航する北朝鮮の非核化協議に関しては、トランプ氏が11月の大統領選に向け劣勢が目立った場合、起死回生策として「10月に金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と再会談する可能性がある」との見方を明らかにした。
続きを読む

https://www.sankei.com/world/news/200708/wor2007080019-n1.html

 

被買収者は大半不起訴か 検察、強引な配布考慮 河井夫妻起訴(9日)産経

昨年7月の参院選広島選挙区をめぐる買収事件は、公選法違反罪で前法相で衆院議員、河井克行被告(57)と、妻で参院議員、案里被告(46)が起訴されたことで区切りを迎えた。検察当局は総額約2900万円を受け取った被買収者100人全員の処分を保留したが、関係者によると、大半は不起訴(起訴猶予)処分になる見通しという。過去の類似事件では、被買収者側も罪を問われたケースはあるが、検察当局は克行被告が無理やり現金を渡そうとしたことなどを考慮し、事件をまとめたもようだ。
 昨年4月上旬、広島県議の後援会事務所を訪れた克行被告は突如、封筒を県議に差し出し事務所を去った。封筒の中身は現金30万円。「お返しします」。県議はしばらくして克行被告の事務所を訪れ返金した。
 参院選の投開票日を目前に控えた昨年7月中旬には、同県呉市議が、案里被告の選挙事務所で克行被告から現金30万円の入った封筒を「押し付けられた」という。押し問答の末に受け取ったが、「投票を控えたどうしようもない時期で、『まずいこと』だとは分かっていた」と振り返る。
 東京地検特捜部など検察当局は、当選7回と地元政界で影響力を持つ克行被告の強引な行為を断るのが困難だと判断したことや、すでに返金したことを念頭に、2人とも起訴猶予処分にするとみられる。
 対照的に、過去の類似事件では被買収者も立件されたケースはある。昨年4月投開票の青森県議選をめぐり、当時の地元町議らに票の取りまとめを依頼し現金を渡すなどしたとして県議が起訴された事件では、青森区検が計5万円を受け取った当時の町議8人を略式起訴。青森簡裁が追徴金5万円と罰金30万~40万円の略式命令を出した。
 ある検察幹部は「『津軽選挙』とも呼ばれる買収が根付く地域では、被買収者も積極的に関与したケースが多いが、今回は克行被告らの強引な配布が目につく」と指摘する。
続きを読む

https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080040-n1.html

グループでホテルへ→因縁つけカネ要求 出会い系飲食店で相手物色? 被害相次ぐ、都内の女ら関与か(9日)産経

インターネットの出会い系サイトや飲食店で知り合った女らとホテルに入った男性が「警察に通報する」と脅され、現金を脅し取られるなどする被害が東京都内の繁華街で相次いでいることが8日、捜査関係者らへの取材で分かった。警視庁は、似た手口の恐喝未遂容疑で逮捕した女2人が、一部に関与した可能性があるとみて裏付けを進める。
 捜査関係者らによると、恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、都内に住む20代の女2人。6月ごろ、ネット上で知り合った男性らと新宿区のホテルへ同行した際に男性らに「現金を出せ。警察を呼ぶ」などと因縁をつけ、示談金名目で数十万円を脅し取ろうとした疑いが持たれている。
 関係者によると、女らは出会い系サイトなどでグループによる交際相手を募集する一方、「相席」の形で出会いの場を提供する飲食店などでも相手を探していたという。金銭を受け取り男性らとわいせつな行為をし、無断で撮影されるなどした場合に因縁をつけ、示談金の名目で金品を脅し取ろうとしたとみられる。
 捜査関係者によると、都内の繁華街では、同様の手口で男性に因縁をつけ、現金を脅し取るなどする事件が発生。被害者が、警察の捜査で経緯を詳細に聞かれることを恐れ、届け出ていない可能性があり、潜在的被害が広がっている恐れもある。
https://www.sankei.com/affairs/news/200709/afr2007090001-n1.html

「ボランティア呼べない」コロナ禍、自力で片付け(9日)日経

九州北部では8日、数日にわたる豪雨からやっと晴れ間が広がった。「新型コロナウイルスの影響で県外からボランティアを呼ぶのも難しく、歯がゆい」。住民らは途方に暮れながら自力で住宅や店舗の泥をかき出し、復旧に取り掛かった。
福岡県久留米市は筑後川があふれ、広範囲に浸水した。強い日差しの中、黄土色に冠水した道路を胸の高さまで漬かりながら泳ぐように歩く人もいた。
住宅の合間を縫うようにしてボートをこいでいた中村正明さん(72)は「海みたいだ。自宅も浸水して片付けが大変だ」とうなだれた。
同県大牟田市では市消防本部の職員が安否確認のため戸別訪問し、無人の家に連絡を要請する紙を貼り付けていた。
大牟田三川町郵便局の掃除をしていた岩本浩之局長(58)は、6日夕の大雨を「首くらいの高さまで一気に水が来て、家族と急いで逃げた」と振り返った。電気関係は全て駄目になり、重要書類も水没したという。「地域の重要なインフラなので、踏ん張って早期営業再開を目指したい」と話した。
大分県日田市にある天ケ瀬の温泉街は氾濫した玖珠川岸にある。両岸をつなぐ鉄橋は濁流で押し流され、150メートル以上下流の温泉旅館「日田屋」前に漂着した。3代目の佐藤勝通さん(74)は「復旧に数カ月はかかり、夏の営業再開は無理だろう」とこぼした。
浴場は浸水し洗い場や脱衣場にも重く湿った汚泥が積もる。足湯や家具は流され、炊事場は水道管が破裂した。「保険金ではとても足りない」と話した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61306240Y0A700C2CN8000/

傘を差せばマスク外していい? 新ルール、徐々に浸透(9日)朝日

雨と太陽光を防ぐ「傘」にソーシャルディスタンスの確保という新しい役割が加わった。百貨店では大きな傘が売れ、傘をさしての登校を励行する小学校もある。日本の傘文化が変わっていくのか。

 「日傘でソーシャルディスタンスを」。百貨店東急ハンズでは傘売り場にこんな広告が置かれている。東京都内に住む女性(38)は6月下旬、直径1メートルほどの大きな日傘を購入した。これまで持ち運びに便利な小さめの傘を愛用していたが、「マスクを遠慮なく外すためにも、大きめで丈夫なほうがよいかなと」。

「マスク代わりに傘」推奨する小学校も

 熱中症対策のため、厚生労働省

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り:1175文字/全文:1433文字
https://www.asahi.com/articles/ASN7754Z9N71UTIL033.html

コロナでホストクラブ潰れ、窃盗で逮捕(9日)TBS

高齢女性からキャッシュカードを盗んだとして、自称・元ホストが警視庁に逮捕されました。「コロナでホストクラブが潰れ、やってしまった」と供述しています。
 逮捕されたのは、住所・職業不詳の自称・元ホスト、竹本勉容疑者(25)で、先月8日、東京・文京区の80代の女性の家に「保証協会の関係者」と名乗って訪れ、キャッシュカードを盗んだ疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、竹本容疑者は口座から200万円を下ろしていましたが、女性が「保証協会にしては髪型がおかしい」と考え通報し、事件が発覚しました。
 取り調べに対し、「勤めていた歌舞伎町のホストクラブがコロナで潰れ、収入がなくなり、やってしまった」と容疑を認めているということです。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4023880.html

給付金だまし取った疑いで逮捕 郵便局に転居届 関連捜査 石川(9日)NHK

石川県能登町の男性になりすまし、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた給付金をだまし取ったとして、名古屋市の男が逮捕されました。なりすまされた男性の転居届が知らないうちに郵便局に出されていたことがわかり、警察は転居届と今回の事件との関連を捜査しています。
名古屋市守山区の森進一容疑者(50)は、ことし5月下旬ごろ、石川県能登町の男性になりすまして、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた給付金を町役場に申請し、男性の家族4人分の給付金40万円をだまし取ったとして、詐欺などの疑いで逮捕されました。
調べに対し「覚えがない」と容疑を否認しているということです。
警察によりますと、森容疑者は、役場に郵送した申請書に、振込先として自分の口座番号を書いていましたが、なりすまされた男性の転居届が知らないうちに郵便局に出されていたことが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。
警察は、転居届と今回の事件との関連を捜査するとともに、森容疑者が、マイナンバーカードを使ったオンラインによる申請で世帯主の男性の給付金もだまし取った疑いがあることから、詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505431000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

防災行政無線のチャイム「若者のすべて」に 山梨 富士吉田(9日)NHK

山梨県富士吉田市出身のミュージシャンで、11年前に亡くなったロックバンド「フジファブリック」の元リーダー志村正彦さんの誕生日にあわせて6日から市の防災行政無線で流す夕方のチャイムが志村さんが作った代表曲、「若者のすべて」になりました。
「フジファブリック」は富士吉田市出身の志村正彦さんをリーダーに、平成16年にメジャーデビューしたロックバンドです。
志村さんは11年前の平成21年に亡くなりましたが、その功績や音楽の魅力を語り継いでいこうと8年前から市役所の若手職員の有志が志村さんの誕生日の7月10日前後の1週間、夕方6時に流す市の防災行政無線の曲を「若者のすべて」にしています。
ことしも6日から切り替えられ、市内の富士急行下吉田駅では集まった熱心なファンが記念にスマホで録音しながら聞き入っていました。
愛知県から来たという女性は「このチャイムを聞きに来ました。感動しました。志村さんの地元で聞けるのは格別です」と話していました。
ことしは新型コロナウイルスの影響で現地に来ることができない人のために、富士吉田市のフェイスブックのページで7月10日にライブ配信も行うということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

河井夫妻起訴、官邸中枢に打撃 補選なら逆風必至(9日)時事

昨年7月の参院選をめぐり河井克行前法相(衆院広島3区、自民党離党)と妻の案里参院議員(広島選挙区、同)が公職選挙法違反(買収)の罪で起訴された。安倍晋三首相が前法相を重用してきた経緯があり、首相に近い党幹部は「ダメージだ」と深刻に受け止めている。夫妻の辞職や失職で補欠選挙となれば、逆風の選挙戦を強いられるのは必至。党本部が夫妻側に振り込んだ計1億5000万円の資金も焦点で、野党の追及にさらされそうだ。
安倍首相、法相任命の責任痛感 1.5億円「党が説明」―河井夫妻起訴

 自民党幹部は8日、夫妻起訴について「イメージは良くない」と嘆き、「ああいう人を(政権中枢に)近づけたのは失敗だった」と厳しく批判。公明党の斉藤鉄夫幹事長は記者団に対し「政権運営への打撃は非常に大きなものがある」と述べ、「政治不信を招いた責任は重大だ。議員辞職に値する」と断じた。自民党には資金提供に関し「しっかり国民に説明責任を果たしていただきたい」と求めた。
 前法相は首相補佐官や党総裁外交特別補佐を歴任し、首相の「右腕」として活動。菅義偉官房長官を囲む議員グループ「向日葵(ひまわり)会」も主宰し、政権中枢との近さを誇示してきた。案里容疑者も参院選で菅氏らの全面支援を受け、党を離れた今も二階派特別会員にとどまる。起訴によって政権への風当たりはさらに強まりそうだ。

続きを読む

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070800946&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

豪雨での住宅被害4700棟に 熊本で実態把握遅れる(9日)共同

 梅雨前線停滞が引き起こした今回の豪雨による全半壊や浸水などの住宅被害が、九州7県と岐阜、長野両県で約4700棟に上ることが共同通信の集計で8日分かった。熊本県内の被害把握が進んでおらず、実数はさらに増える見通し。
 住宅損壊(全半壊・一部破損)は大分県11棟、鹿児島県9棟など。浸水(床上・床下)は福岡県3995棟、熊本県132棟、大分県58棟など。今後、熊本県の実数が反映されれば被害の規模はさらに大きくなりそうだ。
 安倍晋三首相は「住まいの再建を進めるためには罹災証明書の早期交付が不可欠だ」と述べ、家屋などの被害調査を迅速に進めるよう指示した。
https://www.47news.jp/national/4992611.html

重体の機動隊員死亡 拳銃自殺か、警視庁(9日)共同

警視庁麹町署は8日、東京都千代田区の路上で同日未明に頭から血を流し倒れているのが見つかり、意識不明の重体となっていた第5機動隊の男性巡査長(25)が死亡したと明らかにした。所持していた拳銃に発射した形跡があり、麹町署は自殺を図ったとみて調べている。
 麹町署によると、死亡したのは田村暁耶巡査長。死因は銃弾が頭部を貫通したことによる脳損傷だった。在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部周辺で警戒に当たり、交代の引き継ぎを終え、待機車両に戻る途中に発砲したとみられる。
https://www.47news.jp/national/4992866.html

« 2020年7月 8日 (水) | トップページ | 2020年7月10日 (金) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ