カテゴリー

« 2020年7月 7日 (火) | トップページ | 2020年7月 9日 (木) »

2020年7月 8日 (水)

2020年7月 8日 (水)

飛び降り自殺救った孫と祖父に警視総監から感謝状 「勇気ある行動」(8日)産経

マンションから飛び降り自殺しようとした女性を助けたとして、警視庁蔵前署は8日、台東区の高校3年、越川俊さん(17)と、祖父の谷本章さん(72)に警視総監感謝状を贈った。
 同署などによると、5月29日午後3時ごろ、越川さんが帰宅すると、マンションの11階の非常階段の手すりから身を乗り出して自殺しようとする女性を目撃した。とっさに後ろから女性を抱えた。遅れて帰宅した谷本さんも一緒になって女性を手すりから下ろし、危険な状態から救った。
 警察官が現場に到着するまでの間、2人は女性に「もう大丈夫ですよ」「警察で話を聞いてもらいましょう」などと声をかけ、落ち着かせることに苦心したという。
「勇気ある行動だった」と同署の宮本博嘉(ひろよし)署長。越川さんは「女性を抱えようとしたとき、自分も落ちてしまうかもしれないと思った。ほっとした」と、女性を助けた際は自らにも危険が迫っていたことを打ち明けた。
 孫と一緒に人命救助に貢献した谷本さんは「女性には生きる希望をもって前に進んでほしい」と語った。
https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080033-n1.html

埼玉県で48人感染 大宮のホストクラブでクラスター(8日)朝日

さいたま市は8日、同市大宮区の大宮南銀座商店街(通称、南銀)にあるホストクラブ1店の男性従業員10人を含む計22人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このホストクラブでは今月1日にも20代従業員の感染が確認されており、感染者は20~40代の計11人となった。市はクラスター(感染者集団)と判断した。

 埼玉県では8日、計48人の感染が確認され、5月25日の緊急事態宣言の解除後、1日あたりで最も多い人数となった。

 さいたま市で発表日ベースで22人の感染者が出るのは、緊急事態宣言中も含め最多。市はクラスターが発生した場合、感染リスクがある客を把握するため、店名の公表を原則としているが、「店には客のリストがある」といい、店名を公表しなかった。

 ホストクラブについては1日に感染が判明した20代の従業員が当初、市の調査に「無職」と話していたが、3日にホストクラブの従業員であることを明かしたため、残る全従業員18人中17人をPCR検査にかけたところ、7~8日かけて10人の陽性が判明した。

員18人中17人をPCR検査にかけたところ、7~8日かけて10人の陽性が判明した。

 南銀では6月下旬以降、キャバクラ4店で28人の感染者が出ている。中には従業員と客合わせて20人が感染した店もあった。こうした状況から市は7日、南銀とその周辺に約100軒あるとされるキャバクラとホストクラブの全従業員を対象に、早ければ今週末から無料でPCRを実施することを決めたばかりだった。(森治文)
https://www.asahi.com/articles/ASN786VHWN78UTNB00L.html

首相、宿泊施設の確保を指示 近く激甚災害に指定へ(8日)TBS

九州を中心とする豪雨被害を巡って、安倍総理は避難の長期化が予想されるとして、被災者の宿泊施設の確保を進めるよう指示しました。
 「避難の長期化が予想されることから、被災者の方々の生活支援がいっそう重要となります。今後、ホテル等への移動について、しっかり支援を行ってください」(安倍首相)
 8日に行われた政府の対策本部で、安倍総理はこのように述べ、ホテルや公営住宅、公務員住宅などを利用した見なし仮設住宅の確保を速やかに進めるよう指示しました。
 また、政府は被災自治体の復興を財政支援するため、近く九州などの豪雨災害を激甚災害に指定する見通しです。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4023469.html

接触確認アプリ 感染者からの登録 3人にとどまる 新型コロナ (8日)NHK

新型コロナウイルスに感染した人と濃厚接触した疑いがある場合に通知を受けられる「接触確認アプリ」について、通知に必要な感染した人からの登録がこれまでに3人にとどまっていることが分かりました。厚生労働省は、感染拡大を防ぐためにアプリの利用を呼びかけています。
スマートフォンにダウンロードできるこの「接触確認アプリ」は利用者どうしが15分以上、1メートル以内に近づくと、相手のデータを互いに記録します。
新型コロナウイルスへの感染が確認された利用者が、保健所から発行される処理番号を登録すると、記録された相手に濃厚接触の疑いが通知されるしくみで、今月3日から通知ができるようになりました。
ところが、厚生労働省によりますと、感染が確認され処理番号を登録した利用者は、8日午後5時までに3人にとどまっているということです。NHKのまとめによりますと、今月3日から7日までに感染が確認された人は全国で1100人余りに上っていて、感染をアプリに登録した人の割合は0.3%以下となっています。
一方、アプリのダウンロード数は、8日午後5時の時点でおよそ610万件となっています。
厚生労働省は「感染の拡大を防ぐためにアプリを利用してもらうよう協力を求めており、今後も周知に努めたい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012505171000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

夜の繁華街に注意喚起 県内外問わず要請―埼玉(8日)時事

埼玉県は8日、新型コロナウイルスの新規感染者が拡大傾向にあることを受け、クラスター(感染者集団)が発生している夜の繁華街について、県内外問わず感染防止対策が不十分な店の利用を当面控えるよう県民に要請した。
「夜の街」限定休業に慎重 西村担当相

 県内外のキャバクラなどで感染例が相次ぎ、周辺店舗での感染の恐れもあるため、業種を限定せず「夜の繁華街」全体に照準を合わせた。
 大野元裕知事は記者会見で、十分な感染防止対策として従業員らのマスク着用や入店時の手指消毒などを例示。「接待を伴う店や多数で会食する場所があるエリアの飲食店などを想定している」とし、県民に協力を要請した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070801086&g=soc

やかんの銅溶け?13人食中毒 大分の高齢者施設(8日)共同

大分県は8日、同県臼杵市の高齢者福祉施設でやかんに入れた酸性のスポーツドリンクを飲んだ77~96歳の男女13人が食中毒となったと発表した。県によると、やかんに付着した銅がドリンクで溶け出たとみられる。
 13人は施設のデイサービスを利用。6日午前、施設が市販の粉で作ったドリンクを飲んだ後、約1時間後に吐き気や下痢などの症状が出た。重症者はいなかった。県がドリンクを調べたところ、1リットル当たり200ミリグラムの銅を検出し、やかんからも微量が見つかった。
 県によると、酸性のスポーツドリンクを金属製のやかんや水筒に入れると、金属が溶け出ることがある。今回のやかんはステンレス製だが、底にたまった水あかに含まれる銅が溶けたとみられ、「珍しいケース」という。スポーツドリンクのほか、炭酸飲料や果汁飲料などでも容器の金属が溶ける可能性があるとして、県は「これから暑くなり、熱中症対策でスポーツドリンクを飲む人が増える。気をつけてほしい」と呼び掛けている。(岩谷瞬)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/624278/

大雨、JR西は7万人に影響 足場倒壊区間で終日運転見合わせ(8日)共同

 JR西日本は8日、大雨の影響によって、大阪―金沢を結ぶ「サンダーバード」などの特急列車を含め、約420本で運休や遅れが発生し、約7万人に影響したと発表した。
 また大阪府柏原市役所の新庁舎建設現場の足場が隣接する関西線の線路に倒れた事故の影響で、王寺―JR難波間の運転を終日見合わせた。9日も運転に支障が出る可能性があるという。同区間内の高井田―加美間で停電しており、復旧作業を続けた。
 一時運転を見合わせていたおおさか東線放出―久宝寺間は午後2時45分ごろ運転を再開した。
https://www.47news.jp/national/4992529.html

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル)
鉄道利用者減少で影響を受けた犯罪は
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200708203801F1015642-1 新型コロナウイルスの感染対策として不要不急の外出の自粛もあって、人の移動が大幅に制限され、都内を始めとする鉄道利用者は大幅に減少した。特に、緊急事態宣言発令後はさらに落ち込み、東海道新幹線は一時は85%減にまで落ちている。
 これで、ある犯罪が激減するという現象が起きた。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年5月現在のすり犯の認知件数が746件で前年同期より602件の激減。過去5年間の5月現在でみると平成28年が1661件もあったが、その後4年間は減少しながらも1000件台で推移していた。それが、昨年は1350件と過去4年間で最も少なかったが、今年はさらに減少している。
 減少傾向が始まったのは3月で前年より121件の減。さらに4月には同347件も減っている。そして5月は600件を越したのだ。
 特に、首都圏が目立ち東京は383件も減って289件となった。大阪は66件減の172件、福岡が53件減の38件、埼玉が20件減の28件、北海道が19件減の7件など。減るところもあれば増える所もある。なんと宮崎は昨年は0件だったが今年は8件も発生してしまった。
 一方、検挙率は34.2%で前年より8.5ポイントのアップ。トップは島根の300%。これに岩手の200%、神奈川の133%、熊本の125%、静岡の122%と続いた。
 低かったのは大阪の15.7%、東京の16.6%などだが、発生があっても検挙が0件は栃木、山梨、滋賀、奈良、山口、徳島、香川、佐賀、長崎、大分、鹿児島の11県もあった。
 時間内に逮捕できるテレビドラマと違うので、時間はかかるでしょう。頑張ってください。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
201912031_20200708204201
 





給付金だまし取った疑いで逮捕 郵便局に転居届 関連捜査 石川 (9日)NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505431000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

★特殊詐欺で6637万円被害、過去にも2億2千万円 和歌山の男性 (7日)産経
★10万円給付 オンライン申請で5人分詐取 なりすましか 石川 (7日)NHK
★詐欺の疑い、19歳少年を逮捕 家に帰らないと家族が届け出…帰宅後、警察で事情聴かれ容疑認める/狭山署 (5日)共同
★給付金「代行申請します」に注意 不正なら詐欺関与の恐れも (4日)共同
★受け渡し場所は簡裁、警官とばったり会い詐欺容疑で逮捕 (3日)朝日
★「2800億円の資金提供」「M資金」詐欺 男性からさらに2億円詐取 容疑の3人再逮捕 (1日)産経
★アイドルグループのチケット代詐取、容疑の女を逮捕 被害5百万円以上か (1日)産経
★うその電話で100万円だまし取る 「コロナで仕事なく・・・」 (1日)TBS
★横浜市南区で特殊詐欺被害が連続発生 神奈川県警が警戒呼びかけ (29日)産経
★「芸能人の愛人を探している」詐欺で男逮捕 (28日)TBS
★「受け子」を職質で逮捕、大阪 すり切れた裾を不審に思い (27日)共同

静岡県立高校2校にも爆破予告(8日)産経

7日午後4時ごろ、静岡県が県民の意見を受け付ける「県民のこえ・知事への提言」コーナーに「7月12日13時に県立焼津水産高校と県立清水南高校を爆破する」とする内容のメールが届いた。これを受けて県教育委員会は8日、両校と併設校(藤枝特別支援学校焼津分校、清水南高校中等部)への11日午後3時から12日終日の立ち入り禁止を決めた。
 県によると、メールには両校の主要建物を1カ所ずつ爆破すると書かれていた。県教委や県警などは不審者への警戒を強めている。
 県内では6日、静岡大と静岡県立大に爆破予告メールが届き、7日に立ち入りを禁止して対面授業や試験を取りやめる措置が取られた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080026-n1.html

河井夫妻を公選法違反罪で起訴 参院選めぐる買収事件、東京地検特捜部(8日)産経

昨年7月の参院選広島選挙区をめぐる買収事件で、東京地検特捜部は8日、公選法違反の罪で、前法相で衆院議員、河井克行容疑者(57)=広島3区=と妻で参院議員、案里容疑者(46)=広島選挙区=を起訴した。法相経験者が逮捕、起訴されるのは戦後初とみられる。
 夫妻は昨年3月下旬~8月上旬、参院選で案里被告を当選させるため、票の取りまとめを依頼する趣旨などで、地元議員ら計94人に総額約2570万円を渡したとして、先月18日に特捜部に逮捕されていた。
 克行被告は平成8年の衆院選で初当選し、現在7期目。自民党総裁外交特別補佐などを歴任し、昨年9月に法相に就任したが、翌10月に車上運動員への違法報酬疑惑が週刊誌に報じられ辞任した。案里被告は15年から広島県議を4期務め、昨年7月の参院選で初当選した。夫妻とも通常国会が閉幕した先月17日に離党していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080028-n1.html

愛知、岐阜、宇都宮で突風 屋根飛ぶ被害、けが人なし(8日)共同

 8日午前7時半ごろ、愛知県豊橋市で突風が吹き、住宅の屋根が吹き飛ばされたと市などに通報が相次いだ。地元消防によると、住宅など約10軒で屋根が吹き飛ばされるなどした。岐阜県八百津町や宇都宮市でも同日午前、突風が吹き、八百津町では住宅や物置など25軒ほどに、宇都宮市では数軒に被害が出た。いずれの地域でもけが人は確認されていない。
 豊橋市では、住宅の他に工場壁面のトタン板がはがれ、鶏舎や農業用のビニールハウスが壊れるなどした。
 名古屋地方気象台によると、愛知県東部では当時、竜巻注意情報が出ていた。気象台は8日午後から現地調査を実施する。
https://www.47news.jp/national/4991529.html

岐阜県 下呂市や高山市で1500世帯余 約4000人が孤立 (8日)NHK

岐阜県によりますと、下呂市や高山市では、国道や県道が崩れた土砂に覆われるなど、雨による被害で通行できなくなっている区間があり、午後1時現在、合わせて1500世帯余り、およそ4000人が孤立している状況だということです。
岐阜県によりますと、孤立しているのは、
下呂市の小坂町と萩原町の一部の地区の合わせて870世帯2403人。
高山市の朝日町の一部と奥飛騨温泉郷の合わせて714世帯1573人だということです。
岐阜県は、孤立の解消に向けて、土砂の撤去作業や道路の復旧作業を急いでいます。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012504351000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

東京都 75人感染確認 100人下回るのは7日ぶり 新型コロナ (8日)NHK

東京都の関係者によりますと、8日、都内で新たに75人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。
都内では1日の感染の確認が、7日までの6日連続で100人以上でした。100人を下回り2桁となるのは7日ぶりです。
これで都内で感染が確認された人は7000人を超えて、合わせて7048人になりました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012504141000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

同窓会費900万円横領か 都立高の元会長の男を逮捕 警視庁(8日)産経

自身が会長を務める高校の同窓会活動費900万円を着服したとして、警視庁福生署は業務上横領の疑いで、東京都瑞穂町殿ケ谷、自営業、小林昭仁容疑者(57)を逮捕した。同署によると、「私1人でやりました」などと容疑を認めている。
 同署によると、小林容疑者は約15年前から、母校のあきる野市内の都立高校で同窓会長を務めていた。平成29年9月、会計担当者に「同窓会費の管理をしたい」と申し出て、学校名義の会計用口座を廃止。会長名義の新口座を開設し、同窓会費を自身で管理できるようにしていたという。
 着服金は、経営する水道工事会社で必要な機材の支払いなどに充てたとみられる。30年の収支報告を小林容疑者が行わず、不審に思ったほかの役員らが会長職を解任。今年4月に同署に被害を届け出た。
 逮捕容疑は29年9月下旬、会長名義の口座から900万円を引き出し、自身が管理する口座に入金したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080021-n1.html

蒲田女児死亡 母親、5月にも旅行し3日間放置か 知人男性とのライン削除も(8日)産経

東京都大田区蒲田のマンションの一室で6月、梯稀華(かけはし・のあ)ちゃん(3)が放置され死亡した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で警視庁に逮捕された母親の居酒屋店員、沙希容疑者(24)が5月、3日間にわたって鹿児島県に旅行し、稀華ちゃんを1人で放置していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 稀華ちゃんは同世代の平均より3キログラムほど体重が軽く、捜査1課は、十分食事を与えず放置するネグレクト(育児放棄)が常態化していたとみて調べる。
 捜査関係者によると、沙希容疑者は5月の旅行中に知人男性と会い、稀華ちゃんが死亡した6月にも8日間、鹿児島県に旅行。自宅マンション周辺の防犯カメラには沙希容疑者が6月5日に1人で自宅を出て、同13日午後3時ごろに帰宅する姿が写っていた。同県ではホテルなどに滞在し、男性に会っていたという。
  希容疑者は帰宅後、救急隊の到着前に稀華ちゃんのおむつや洋服を新しいものに替え、元夫にも電話するなどしていた。携帯電話からは無料通信アプリ「LINE(ライン)」で知人男性と行ったやりとりが削除されており、捜査1課は稀華ちゃんの死亡直前にも一緒に生活していたよう偽装を図ったとみている。

事件は6月13日午後3時55分ごろ、沙希容疑者の119番通報で発覚。稀華ちゃんは居室でマットレスの上に心肺停止状態で横たわっており、搬送先の病院で死亡が確認された。
https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080024-n1.html

大分 車流され4人不明(8日)TBS

大分県由布市湯布院町下湯平では道路ののり面が大きく削れています。そして、川も茶色く濁った濁流がゴウゴウと音を立て、勢いよく流れています。
 この川は大分川の支流の花合野川といいます。ここから500メートルほど上流にいったところで車が流され、4人が行方不明となり、懸命な捜索が続けられています。
 消防などによりますと、8日午前0時過ぎ、車が川に流されたと由布市内の男性から通報がありました。車には4人が乗っていて、このうち女性1人が車外に逃げ出し、木にしがみついて、弟に電話で助けを求めたということです。消防が現場に駆けつけましたが車や女性の姿はなく、川が増水して危険な状態のため、捜索できませんでした。
 大分県内は8日未明から記録的な大雨に見舞われ、日田市の三隈川は7日に続き、再び氾濫。また、由布市でも大分川が氾濫し、住宅地に濁流が流れ込みました。大分川が氾濫した由布市では濁流によって住宅が流されているのが発見されました。こちらの住民は、事前に避難して無事でした。
 「傾いたと思ったらバキバキといって、5秒か10秒もかからずに、いっきにバーンと水にのまれていった。電線が切れて、火花がバチバチとあがると、もうない」(流される瞬間を目撃した 人)
 こちらで行方不明になった4人のほか、大分県内では由布市で1人、そして日田市で1人の合わせて6人の行方が分からず、各地で懸命な捜索活動が続けられています。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4023067.html

業務上失火容疑で書類押収 静岡4人死亡火災で県警(8日)産経

静岡県吉田町の「レック静岡第二工場」の倉庫から5日未明に出火し、警察官ら4人の遺体が見つかった火災で、静岡県警が業務上失火の疑いで、家庭用品メーカー「レック」(東京都)から関係書類を押収していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警は近く現場検証を行う予定。当時の倉庫内の状況など出火原因について捜査を進める。
 工場では家庭用洗剤や重曹の袋詰めなどをしており、倉庫で原料や商品を保管していた。同社は7日に記者会見し、出火当時に工場で保管していた製品の原料は危険物に該当せず、出火の原因とは想定できないと説明した。
 火災は5日午前1時すぎに発生し、30時間近く経過した6日午前7時15分、鎮火した。倉庫内から警察官1人と消防隊員とみられる3人の遺体が見つかった。https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080013-n1.html

【速報】気象庁会見、特別警報を警報に切り替えの見通し(8日)TBS

気象庁と国土交通省は、8日午前11時から記者会見を行い、岐阜県と長野県に発表している大雨特別警報を、警報に切り替える見通しを示しました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4023060.html

飛騨川氾濫、住民「こんな雨初めて、怖い」(8日)産経

活発な梅雨前線による豪雨で、岐阜県の山間部にある下呂市では8日、飛騨川が氾濫し、複数の土砂崩れが発生した。住民は「こんなに雨が降るのは初めてで怖い」と不安を漏らした。市の担当者らは被害の確認に追われた。
 下呂市役所から車で30分ほどの馬瀬地区は、外部へつながる多くの道路が土砂崩れなどで通行止めになり、一時約400世帯が孤立状態に。建設会社役員、小林学さん(60)は「ザーッという大きな雨音で夜中に何度も目が覚めた」と話した。自宅の窓から見える川は濁った水の流れが強く、橋が流されそうだという。
 市によると、市内では少なくとも7カ所で土砂崩れが発生。地域の振興事務所を通じて住民の安否などを確認している。道路が寸断され近づけない現場もあるという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080006-n1.html

機動隊員が意識不明の重体 拳銃で自殺図ったか 警視庁 (8日)NHK

8日未明、東京 千代田区の道路脇で、警察官が頭から血を流して倒れているのが見つかり、意識不明の重体となっています。警視庁は、持っていた拳銃で自殺を図ったとみて調べています。
警視庁によりますと、8日午前3時半ごろ、東京 千代田区富士見の道路脇の植え込みで「警察官が血だらけで倒れている」と通りかかった男性から通報がありました。
現場では第五機動隊に所属する25歳の男性巡査長が頭から血を流してあおむけに倒れていて、病院に搬送されましたが意識不明の重体だということです。
持っていた拳銃が腰のホルダーにつながれた状態で落ちていて、1発が発射された形跡があり、巡査長の頭には銃弾が貫通したとみられる傷があったということです。
銃弾は見つかっておらず、警視庁は現場周辺を捜索して発射された銃弾を探しています。
巡査長は7日の朝から勤務中で、発見される直前まで近くの朝鮮総連=在日本朝鮮人総連合会中央本部の警備にあたっていたということです。警視庁は巡査長が拳銃で自殺を図ったとみて、詳しい状況を調べています。
警視庁警備1課の重久真毅課長は「拳銃を使用した事案が発生したことは誠に遺憾です。動機などの詳細については現在捜査中で、今後、再発防止に努めます」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012503661000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

 

大阪・富田林の施設職員脅し逃走の少年を逮捕(8日)産経

大阪府富田林市の障害者支援施設「大阪府立こんごう福祉センターしいのき寮」で、知的障害のある入所者の少年(17)が職員を刃物で脅して逃走した事件で、府警は7日、隣接する同府河内長野市内で少年を発見し、逮捕監禁と強盗の疑いで逮捕した。
 少年の逮捕容疑は6日午後10時ごろ、寮1階の職員室で、男性職員(56)をカッターナイフのような刃物で脅してビニールテープで体を縛り、施設外に出るための鍵を奪ったとしている。
 府警富田林署によると、少年は同じ施設に通う友人宅に1人でいたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200707/afr2007070056-n1.html

ボーリング代足りず万引き 配管工の少年逮捕 奈良(8日)産経

リサイクルショップでフィギュアやマンガを盗んだとして、奈良県警橿原署は7日、窃盗の疑いで、奈良県宇陀市の配管工の少年(18)を逮捕した。「換金してボーリングの代金を支払うつもりだった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、7日午後3時15分ごろ、同県橿原市内のリサイクルショップで、人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」などのフィギュア2体とマンガ10冊(計1万8760円相当)を盗んだとしている。
 同署によると、少年は手提げかばんにフィギュアなどを入れて店を出ようとしたが防犯ブザーが鳴り、男性従業員が駆け付けると、かばんを投げつけて逃走。通報を受けた署員が周囲を捜索し、近くのアミューズメント施設で少年を発見。店の監視カメラに商品を手に取る瞬間が映っていたことなどから逮捕した。 少年は友人とボーリングをしていた際、所持金が足りないことに気づいてリサイクルショップに行き、商品を盗もうとしたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200707/afr2007070057-n1.html

さいたま市・大宮区のキャバクラなど全従業員にPCR検査実施(8日)TBS

さいたま市は大宮区の繁華街にあるキャバクラ店とホストクラブを対象に、全ての従業員を対象とするPCR検査を実施する考えを明らかにしました。
 さいたま市・大宮区では、新型コロナウイルスの集団感染が発生したキャバクラ店で、これまでに従業員や客などあわせて20人の感染が確認されています。
 さいたま市は7日、対策本部員会議を開き、大宮区の繁華街にあるキャバクラ店とホストクラブの全ての従業員に対してPCR検査を実施する考えを明らかにしました。対象となる店はおよそ100店ほどで、市は各店舗に郵便などで周知し、今週末から検査を開始したいとしています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4022801.html

池袋のホスト全員にPCR検査へ(8日)TBS

新型コロナウイルスの感染者が、7日で6日連続100人を超えた東京。夜の街での感染が相次ぐ池袋では、ホスト全員にPCR検査が行われることになりました。
 7日、都内で新たに感染が確認されたのは106人。検査人数が減る週末をまたいでも、6日連続で100人を超えています。7日の106人のうち、どこで感染したかが分かっている人については、会食での感染が増えて16人、また、いわゆる「夜の街」、接待を伴う飲食店関連の感染者は23人でした。
 こうしたなか、池袋の「夜の街」で感染者が相次いでいる豊島区は、10日から全てのホストクラブの従業員にPCR検査を行うことを決めました。豊島区の高野区長は小池知事を訪問し、財政支援などを要望。小池知事は今後、集団感染が判明した店に対し、区が独自に休業を要請した場合、都が財政支援する方針を新たに示しました。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4022918.htm

河井夫妻きょう起訴へ 買収総額は約2900万円か 東京地検特捜部(8日)NHK

去年の参議院選挙をめぐり、河井克行前法務大臣と妻の案里議員が逮捕された選挙違反事件で、河井前大臣らが配った買収資金の総額が、逮捕容疑より300万円余り増え、約2900万円に上る疑いがあることが関係者への取材で分かりました。東京地検特捜部は、勾留期限の8日に河井夫妻を起訴し、裁判所に迅速な審理を求める「百日裁判」を申し立てるものとみられます。
前法務大臣の河井克行容疑者(57)は、妻の案里容疑者(46)が初当選した去年7月の参議院選挙をめぐって、地元議員や後援会幹部など合わせて94人に票の取りまとめを依頼し、現金約2570万円を配ったとして、先月、公職選挙法違反の買収の疑いで逮捕され、案里議員もこのうち地元議員5人に合わせて170万円を配った疑いが持たれています。
この事件で、検察当局が河井前大臣のパソコンで管理されていた現金の配布先が記載されたとみられるリストをもとに、逮捕後も捜査を進めた結果、現金の配布先はさらに数人増え、買収資金の総額が逮捕容疑を300万円余り上回る疑いがあることが関係者への取材で分かりました。東京地検特捜部は、河井夫妻が合わせて約100人に総額2900万円余りの現金を配ったとみて、勾留期限の8日に起訴し、裁判所に迅速な審理を求める「百日裁判」を申し立てるものとみられます。
一方、現金を受け取った地元議員らについては、河井前大臣から一方的に現金を渡されたケースが多いことなどを総合的に考慮し、刑事処分を見送るものとみられます。
関係者によりますと、河井前大臣と案里議員は、いずれも容疑を否認し、このうち、河井前大臣は検察の調べに対し、地元議員らの多くに現金を配ったことを認めたうえで「現金を配ったのは統一地方選挙の陣中見舞いや党勢拡大などのためで、票の取りまとめを依頼する趣旨ではない」などと供述しているということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012502401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

岐阜県と長野県に大雨特別警報 最大級の警戒が必要 (8日)NHK

気象庁は岐阜県と長野県の複数の市町村に大雨の特別警報を発表しました。5段階の警戒レベルのうち最も高いレベル5にあたる情報で最大級の警戒が必要です。気象庁は、周囲の状況を確認し、避難場所までの移動が危険な場合には近くの頑丈な建物に移動したり、外に出るのがすでに危険な場合は建物の2階以上で崖や斜面と反対側の部屋に移動したりするなど、少しでも命が助かる可能性が高い行動を取るよう呼びかけています。
気象庁によりますと、九州から東北にかかる前線に暖かく湿った空気が流れ込んで大気の状態が非常に不安定になり、この時間は東海を中心に雨雲が発達しています。
岐阜県下呂市金山では、午前7時までの1時間に41ミリの激しい雨が降りました。
今月3日の降り始めから8日午前5時までの雨量は、岐阜県下呂市萩原で690ミリ、長野県の御嶽山で826.5ミリ、長野県の上高地で432.5ミリに達する大雨となっています。気象庁は、午前6時半と午前6時43分に岐阜県と長野県の複数の市町村に大雨の特別警報を発表しました。5段階の警戒レベルのうち、最も高いレベル5にあたる情報です。
これまでに降った大雨で、数十年に一度しかないような甚大な被害の危険が迫っているとして、気象庁は土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に最大級の警戒を呼びかけています。
また、九州から東北にかけてこれまでの雨で、川の水位が高い状態が続き福岡県、佐賀県、鹿児島県、広島県、滋賀県、和歌山県、岐阜県、宮城県では「氾濫危険水位」を超えている川があります。
また、土砂災害の危険性も非常に高まっていて、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、愛媛県、大阪府、滋賀県、奈良県、和歌山県、京都府、岐阜県、愛知県、静岡県、長野県では「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012502981000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

政府と東京都、食い違いあらわ 小池知事の「都民移動自粛」―新型コロナ(8日)時事

東京都内で再び感染拡大を示す新型コロナウイルス対応で、都民に「他県への不要不急の外出遠慮」を求めた小池百合子知事と、経済活動の停滞を懸念する政府の立場の違いがあらわになっている。背景には、国と都道府県のどちらがコロナ対策で主導的な役割を担うのか、あいまいさが残っていることも影響している。
 小池氏の発言が飛び出したのは、4日に行われた西村康稔経済再生担当相との会談後だ。都知事選投開票を翌日に控える中、記者団に言明した。
 東京都内の新規感染者数は連日100人を超える。7日には「都外への外出についてはお気を付け下さいという配慮をお願いしたところだ」と強調。都政を預かる責任者として傍観していられないとの危機感を隠さなかった。
 そんな小池氏の動きに政府は神経をとがらす。西村氏は6日夜、小池氏と電話で協議し、都の状況について「市中感染が広がっているわけではない」として、移動自粛の方針転換を促した。
 政府側が小池氏に異論を唱えるのは、段階的な社会・経済活動の再開を進めているからだ。6月19日から全国での移動自粛を解除。夏の休暇が本格化する8月に向け、観光業などへの振興策「Go To キャンペーン」の調整を急ぐ。政府高官は「ウイルスと付き合いながら経済活動すると言っているのに、出過ぎだ」と不満を示す。
 都と国のずれは初めてではない。緊急事態宣言が出された4月には、幅広い業種に休業を求める方針だった都に、政府が待ったをかけた。
 新型コロナ対策の根拠となる改正新型インフルエンザ対策特別措置法では、外出自粛や休業などへの協力や要請・指示を出せるのは都道府県知事と定める。一方、政府は特措法に明記された都道府県などに対する「総合調整」権限を根拠に、全国的な休業要請などを主導してきた。 政府関係者は「どちらの話を聞けばいいのか、都民は混乱したのではないか」と指摘。「今後、感染症対策の強力な司令塔が必要だという議論になるだろう」と述べ、特措法見直しの論点になるとの見通しを示した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070701126&g=cov

県民向け 宿泊費割引 最大1泊5000円、来月末まで(8日)共同

宮城県は7日、県民が県内に宿泊する旅行で1人当たり最大1泊5000円割引する「せんだい・みやぎ絆の宿キャンペーン」を始めた。新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込む観光需要を喚起し、県内の旅行会社と宿泊施設の利用を後押しする。
 キャンペーンに参加する旅行会社の商品を購入した場合、1人1泊につき宿泊費の2分の1(上限5000円)を割り引く。2泊以上の割引額は最大1万円。宿泊施設に直接予約を入れると、対象外となる。
 割引期間は8月31日までの宿泊を想定するが、約7万7000泊分の事業費がなくなり次第終了する。
 県は特設サイトを開設した。観光課の担当者は「今夏は地元に目を向ける県民が増えるだろう。宮城の良さを再認識してもらうことで、県内需要の回復につなげたい」と説明する。
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202007/20200708_11009.html

静岡の工場火災、警察官らは焼死 遺体は2階で見つかる(8日)共同

静岡県吉田町の「レック静岡第二工場」の倉庫から5日未明に出火、警察官ら4人の遺体が見つかった火災で、静岡県警は7日、司法解剖の結果、4人の死因はいずれも焼死だったと明らかにした。
 死亡した警察官は牧之原署地域課の巡査長関口孝隆さん(43)。ほか3人の遺体はいずれも吉田消防署所属で、ともに消防司令の萬年章人さん(52)、金原敬訓さん(45)、消防士長の森西雄也さん(38)とみられ、県警が身元確認をしている。
 火災は5日午前1時すぎに発生。関口さんらは火元を探そうと倉庫1階から中に入った。4人の遺体は倉庫の2階で見つかった。
https://www.47news.jp/national/4989275.html

島根大と県立大に爆破予告  英語表記の類似を理由に(8日)共同

 島根大と島根県立大は7日、双方のキャンパスを10日午前10時に爆破するなどの予告がインターネットの掲示板に書き込まれたと発表した。書き込みは、新設予定の大阪公立大の英語表記が大阪大と似ている問題に言及。島根大と島根県立大の英語表記も同じように似ている点を批判し、爆破理由として記していたという。
 両大学によると、書き込みには、島根県庁の爆破や、大学近くの通行人を刃物で襲撃するなどの予告もあった。
 島根大は9~10日の一部時間帯でキャンパスへの立ち入りを禁止し、付属の幼稚園と小中学校を10日は休みにする。島根県立大は警備を強化し、10日午前は休講にする。
https://www.47news.jp/national/4989416.html

« 2020年7月 7日 (火) | トップページ | 2020年7月 9日 (木) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ