カテゴリー

« 国内で新たに79人感染 東京は48人―新型コロナ(25日)時事 | トップページ | 詐欺グループの8人逮捕 都内民泊住宅拠点にうその電話 警視庁 (25日)NHK »

2020年6月25日 (木)

広島 三原市長 現金授受認め辞職表明 河井夫妻選挙違反事件 (25日)

河井克行前法務大臣と妻の案里参議院議員が逮捕された選挙違反事件で、現金の授受を否定していた広島県三原市の天満祥典市長が25日一転して河井前大臣から現金150万円を受け取ったことを認め、市長を辞職する考えを明らかにしました。 前の法務大臣の河井克行容疑者(57)と妻で参議院議員の案里容疑者(46)は去年7月の参議院選挙をめぐって地元議員らに票の取りまとめを依頼し、報酬として現金を配ったとして公職選挙法違反の買収の疑いで逮捕され、検察当局は合わせて94人におよそ2570万円を配った疑いがあるとみて捜査を進めています。
この94人の中に三原市の天満祥典市長が含まれていることが明らかになっていますが、天満市長はことし3月、報道陣に対し「私自身が現金を受け取ったことはないと断言する」と説明し、天満市長が現金を受け取った疑いが報じられた後も、市議会などで「現金の授受はない」と強く否定していました。 しかし、天満市長は25日午後に開いた記者会見で、河井前大臣から去年3月と6月に、現金合わせて150万円を受け取ったことを一転して認めました。
そのうえで「市民に多大な迷惑をかけ、深くおわびする。市政の運営に混乱を来すと考え、辞職を決めた」と述べ、市議会の議長宛てに辞職願いを提出したことを明らかにしました。
これまで現金の授受を否定していたことについて天満市長は「河井前大臣と秘密の約束をしたと理解していたので、それを守っていた。しかし市民にいつまでも受け取っていないと言い続けることができないと思い、みそぎをすることにした」と説明したうえで、「うその説明をしたと取られてもしかたがない」と述べました。
また受け取った現金の趣旨については「参議院選挙の買収という認識はなかった。時期が来れば預かった現金を返却しようと思っている」と述べました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200625/k10012484231000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

« 国内で新たに79人感染 東京は48人―新型コロナ(25日)時事 | トップページ | 詐欺グループの8人逮捕 都内民泊住宅拠点にうその電話 警視庁 (25日)NHK »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国内で新たに79人感染 東京は48人―新型コロナ(25日)時事 | トップページ | 詐欺グループの8人逮捕 都内民泊住宅拠点にうその電話 警視庁 (25日)NHK »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ