カテゴリー

« 「うちのオカンが…」ミルクボーイがコロナ詐欺啓発動画 大阪府警と協力(6日)産経 | トップページ | 秋田魁新報が容疑者写真取り違え 兵庫・宝塚のボーガン死傷事件(6日)共同 »

2020年6月 6日 (土)

安倍川駅前で無効取締り69件(6日)NHK

静岡市駿河区のJR安倍川駅前にある一時停止の道路標識が必要な手続きを受けない無効な状態のまま、5月までの1年5か月の間に69件の誤った取り締まりが繰り返されていたことがわかりました。
県警察本部の発表によりますとJR東海道線安倍川駅の東口ではおととし3月に新しいロータリーができたため、警察は、もともと付近にあった一時停止の標識について、ロータリーの入り口に向かって北東に進む車両を規制するよう標識を設置し直しました。
しかし、担当の静岡南警察署が標識の移設や規制する方角の変更に必要な手続きを忘れ、標識を管理する県公安委員会の決定を受けず、無効だったことがわかったということです。
5月末に行った警察署による点検で判明し、その翌日には有効な標識を設置したとしています。
これに伴い、5月までの1年5か月の間、この無効な標識に基づいた、誤った一時不停止の取り締まりがあわせて69件、繰り返されていたということです。
県警察本部によりますと、この誤った取り締まりでおよそ43万円の反則金が納付され、2人が免許停止処分になるなどしていて、警察は反則金を返還し、違反点数や免許停止を取り消すことにしています。
県警察本部交通規制課は「関係者の皆さまにご迷惑をおかけし、心よりおわび申し上げます。職員の指導・管理を徹底し再発防止に努めます」としています。https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20200605/3030007184.html

« 「うちのオカンが…」ミルクボーイがコロナ詐欺啓発動画 大阪府警と協力(6日)産経 | トップページ | 秋田魁新報が容疑者写真取り違え 兵庫・宝塚のボーガン死傷事件(6日)共同 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「うちのオカンが…」ミルクボーイがコロナ詐欺啓発動画 大阪府警と協力(6日)産経 | トップページ | 秋田魁新報が容疑者写真取り違え 兵庫・宝塚のボーガン死傷事件(6日)共同 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ