カテゴリー

« 災害時の死者氏名公表 全国知事会が国に統一基準を要望へ (4日)NHK | トップページ | 大麻所持容疑で大阪府警の22歳巡査を逮捕(4日)産経 »

2020年6月 4日 (木)

“交際あっせん”で1100万円詐取、被害者の男性が語った手口(4日)TBS

「保証金を支払えば女性と交際できる」と持ちかけ、高知県の男性から現金1000万円以上をだまし取ったとして男女2人が警視庁に逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕された福岡市の職業不詳・佐々木由佳容疑者(36)と千葉県松戸市の柴田耕平容疑者(39)。2人は去年6月、交際あっせん会社を装い、高知県の50代の男性に「保証金を支払えば女性と交際できる」などとうその電話をかけ、現金およそ1100万円をだまし取った疑いが持たれています。
 「詐欺と思ってなかったんやね。普通の女の子を紹介する会社だと思っていました。女の子とデートできますよってやつです」(被害者の男性)
 被害者の男性は、JR高知駅前のホテルで柴田容疑者から交際相手として佐々木容疑者を紹介されました。その後は執ように電話があり、保証金として現金を要求されたということです。
 「夜も昼もなしにかかってくるのが一番怖い。電話鳴るのが怖くて怖くて、持っている電話が全部鳴ったからね」(被害者の男性) 取り調べに対し佐々木容疑者は「覚えていない」と供述しているということですが、警視庁は、同様の手口で京都府や富山県の男性などから4000万円以上をだまし取ったとみて調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3995947.html

« 災害時の死者氏名公表 全国知事会が国に統一基準を要望へ (4日)NHK | トップページ | 大麻所持容疑で大阪府警の22歳巡査を逮捕(4日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 災害時の死者氏名公表 全国知事会が国に統一基準を要望へ (4日)NHK | トップページ | 大麻所持容疑で大阪府警の22歳巡査を逮捕(4日)産経 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ