カテゴリー

« 増水した川に転落の男性 遺体で見つかる 滋賀 豊郷町 (20日)NHK | トップページ | 「ようやく」往来徐々に戻る 移動自粛解除、最初の週末(20日)共同 »

2020年6月20日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)
詐欺犯の検挙率上がる
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200620204301F1015587-1  災害が発生すると被災地の留守宅を狙って泥棒を働く者もいるが、今回のコロナウイルス禍でも悪知恵の働く者が出ているなど相変わらずだ。
 「新型コロナウイルスが陽性だった」などと言われ、計1500万円をだまし取られたり、奈良県天理市では「英国人の男性医師」で「日本で医者として活動する」などと86万円をだまし取られるなど被害者にも勉強してほしい部分もある。
 この特殊詐欺を含めた詐欺事犯は検挙率はアップし、発生は減少傾向にもある。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年5月現在の知能犯の認知件数は1万3421件で前年同期より1563の減少。認知件数が前年同期より1461件も減らして1万2031件になった。その知能犯を減らしている大部分はこの詐欺だった。
 これは詐欺は詐欺でも特殊詐欺になるが、このほど高齢者からキャッシュカードを詐取して現金を引き出していた32歳の男ら3人が警視庁に逮捕された。逮捕の男はなんと乗用車内から電話をかける「かけ子」だった。警察では特殊詐欺でアジトの摘発に力をいれているなかでの移動アジトの摘発などもあり、詐欺犯全体の検挙率がアップしている。
 詐欺の検挙率は48.7%で、前年同期より4.1ポイントもアップした。これが知能犯全体の検挙率に影響を与えているのか、知能犯も51.2%でやはり同3.2ポイントのアップとなった。
 勿論、知能犯の中でも検挙率が高いのは偽造で、文書偽造は83.8%、支払い用カード偽造が82.9%もある。
 「知能犯」ー取締当局との〝騙しあい〟(失礼)だが、捜査手法も進んでおり期待が持てることは言うまでもない。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
20131216065735-1_20200620204601


【警視庁メール便】
スマートフォンに「給付通知」と不審なメールが届く。「特別定額給付金」として添付ファイルがついている。警視庁はファイルを開けないよう注意を呼び掛けている。

★「コロナに効く」と茶宣伝で逮捕の中国人、容疑を否認 (17日)産経
★車内拠点に詐欺電話か かけ子の男ら逮捕 警視庁 (16日)産経
★特殊詐欺は「一刻も早い通報を」 被害金戻ったケースも (14日)朝日
★「コロナで入国?」 国際ロマンス詐欺、見抜いた眼力 (13日)朝日
★現金詐取まで数十秒!大阪の80代女性、口座停止で被害阻止 (13日)産経
★2度目の詐欺防いだ店長に感謝状 (10日)NHK
★「コロナ陽性だった」オレオレ詐欺で1500万円被害 (11日)産経
★高齢女性のカードだまし取り、現金引き出した疑い 横浜の男再逮捕 (8日)産経
★「コロナの友人に代わって支払い」息子かたり現金詐取 容疑で男逮捕(8日)最近 (8日)産経
★「国際ワン切り詐欺」、折り返したら高額請求 (7日)日経
★「うちのオカンが…」ミルクボーイがコロナ詐欺啓発動画 大阪府警と協力 (5日)産経
★ATM引き出し限度額20万円に 80歳以上、岩手銀行が来月から (6日)共同
★“交際あっせん”で1100万円詐取、被害者の男性が語った手口(4日) TBS

« 増水した川に転落の男性 遺体で見つかる 滋賀 豊郷町 (20日)NHK | トップページ | 「ようやく」往来徐々に戻る 移動自粛解除、最初の週末(20日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 増水した川に転落の男性 遺体で見つかる 滋賀 豊郷町 (20日)NHK | トップページ | 「ようやく」往来徐々に戻る 移動自粛解除、最初の週末(20日)共同 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト

留置所

無料ブログはココログ