カテゴリー

« 熱中症で1586人搬送 8~14日、前週比3割強増―総務省消防庁(16日)時事 | トップページ | 本紙記者2人を懲戒処分 不適切行為、編集担当役員らも(16日) »

2020年6月16日 (火)

北朝鮮 ケソンの南北連絡事務所爆破 韓国 対応を協議 (16日)NHK

北朝鮮は16日午後、南西部のケソン(開城)にある南北の共同連絡事務所を爆破しました。北朝鮮は、韓国の脱北者団体がキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長を批判するビラを飛ばしたことに強く反発していて、韓国大統領府は、緊急のNSC=国家安全保障会議を開いて対応を協議しました。 北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは16日夕方のニュースで南西部のケソンにある南北の共同連絡事務所を「午後2時50分に完全に破壊した」と伝えました。

破壊の理由について北朝鮮は、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長を批判するビラを飛ばした韓国の脱北者団体と、これを黙認したとして韓国政府を改めて非難しました。
韓国国防省が撮影した爆破の瞬間をとらえた映像では、建物の外壁が一気に崩れ落ち、その直後に施設全体が一瞬にして煙に包み込まれる様子がわかります。
韓国大統領府は16日午後5時すぎから緊急のNSC=国家安全保障会議を開き、対応を協議しました。
NSCの終了後に会見した国家安保室のキム・ユグン(金有根)第1次長は、遺憾の意を示したうえで「北が状況を悪化させる措置をとる場合、強力に対応することを厳重に警告する」と述べました。
この連絡事務所は、おととし4月の南北首脳会談の「パンムンジョム(板門店)宣言」に基づいて、その5か月後にケソン工業団地に設置されたものですが、今月13日にはキム委員長の妹のキム・ヨジョン(金与正)氏が取り壊しを予告していました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200616/k10012472471000.html?utm_int=news_contents_news-main_001  

« 熱中症で1586人搬送 8~14日、前週比3割強増―総務省消防庁(16日)時事 | トップページ | 本紙記者2人を懲戒処分 不適切行為、編集担当役員らも(16日) »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱中症で1586人搬送 8~14日、前週比3割強増―総務省消防庁(16日)時事 | トップページ | 本紙記者2人を懲戒処分 不適切行為、編集担当役員らも(16日) »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ