カテゴリー

« ごみ収集車から出火増加 誤って出されたスプレー缶が原因 (19日)NHK | トップページ | 新潟 新型コロナで帰省中の大学生ら5人 大麻所持容疑で逮捕 (19日)NHK »

2020年6月19日 (金)

取り調べ録音・録画 24件でミス 研修・指導強化へ 警察庁 (19日)NHK

裁判員裁判の対象事件について取り調べのすべての過程を録音・録画することが去年から義務づけられましたが、機械の操作ミスなどでできなかったケースなどが24件あり、警察庁は研修や指導を強化することにしています。
 裁判員裁判の対象事件について取り調べのすべての過程を録音・録画することは去年6月から法律で義務化され、警察庁によりますと、ことし3月までの1年間に全国で3828件が実施されました。1つの事件における録音・録画時間は平均で23時間35分だということです。
 一方、本来はすべての過程を録音・録画する必要があるにもかかわらず、できなかったケースが24件に上ることが分かりました。ほとんどは録画ボタンの押し忘れなどの操作ミスや記録媒体の容量オーバーが原因だということで、警察庁は研修や指導を強化して適正な制度の運用に努めたいとしています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200619/k10012475871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« ごみ収集車から出火増加 誤って出されたスプレー缶が原因 (19日)NHK | トップページ | 新潟 新型コロナで帰省中の大学生ら5人 大麻所持容疑で逮捕 (19日)NHK »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごみ収集車から出火増加 誤って出されたスプレー缶が原因 (19日)NHK | トップページ | 新潟 新型コロナで帰省中の大学生ら5人 大麻所持容疑で逮捕 (19日)NHK »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ