カテゴリー

« さいたまの81歳男性、900万円詐欺被害(24日)産経 | トップページ | 国宝保存修理で官製談合 容疑で滋賀県職員ら逮捕(24日)産経 »

2020年6月24日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日 単位・レベル)
信じられないことばかり
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200624204301F1015610-1  腹が立ってくる。自分のやっていることが何なのか分からないのか…
 10日、東京法務局や麴町税務署が入る千代田区の合同庁舎敷地内の生け垣が燃える火災があったが、警視庁は現場に紙の燃えかすがあったことから放火とみている。何で生け垣に火をつける?
 かと思うと13日には、東京都豊島区で走行中の普通電車の車内が燃える火事があったが、燃えたのは紙類が入った紙袋のようなものとみられることから放火事件として捜査している。幸い、乗客や駅員がペットボトルの水をかけるなどして消し止め、けが人はなかった。重大事件になる危険性があるとは思わないのか?
 単なる〝火遊び〟と違うぞ。今でも捜査1課には火災専門の捜査部門があるが、江戸時代にはやはり専門の「火付盗賊改」が存在した。例の長谷川平蔵という実在人物だ。〝鬼の平蔵〟と呼ばれ、絶大な権力が与えられており、放火犯はそれほど重大犯罪なのだ。
 その放火犯が減少傾向にある一方、検挙率がアップしている。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年5月現在の放火の認知件数は341件で前年に比べて43件の減少。5月現在としては過去5年間で最も少なかった。
 ランキングは大阪の45件、東京の33件、愛知の29件、福岡の16件、熊本の13件と続いている。前年と比べて東京が13件、大阪が10件の増加。
 一方、検挙率は前年より8.7ポイントもアップして81.5%。ランキングは秋田と宮崎が各200%、長崎が166、7%、愛媛が150%、北海道と兵庫が各125%と続いた。
 低かったのは滋賀の25%、三重の33.3%、京都の42.9%、岡山と広島の各50%など。認知件数トップの大阪の検挙率は62.2%、東京が87.9%と全国平均を上回ったのが幸いだった。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
20131216065735-1_20200624204701
https://www.sankei.com/affairs/news/200624/afr2006240016-n1.html

★「コロナに効く」と茶宣伝で逮捕の中国人、容疑を否認 (17日)産経
★車内拠点に詐欺電話か かけ子の男ら逮捕 警視庁 (16日)産経
★特殊詐欺は「一刻も早い通報を」 被害金戻ったケースも (14日)朝日
★「コロナで入国?」 国際ロマンス詐欺、見抜いた眼力 (13日)朝日
★現金詐取まで数十秒!大阪の80代女性、口座停止で被害阻止 (13日)産経
★2度目の詐欺防いだ店長に感謝状 (10日)NHK
★「コロナ陽性だった」オレオレ詐欺で1500万円被害 (11日)産経
★高齢女性のカードだまし取り、現金引き出した疑い 横浜の男再逮捕 (8日)産経
★「コロナの友人に代わって支払い」息子かたり現金詐取 容疑で男逮捕(8日)最近 (8日)産経
★「国際ワン切り詐欺」、折り返したら高額請求 (7日)日経
★「うちのオカンが…」ミルクボーイがコロナ詐欺啓発動画 大阪府警と協力 (5日)産経

« さいたまの81歳男性、900万円詐欺被害(24日)産経 | トップページ | 国宝保存修理で官製談合 容疑で滋賀県職員ら逮捕(24日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さいたまの81歳男性、900万円詐欺被害(24日)産経 | トップページ | 国宝保存修理で官製談合 容疑で滋賀県職員ら逮捕(24日)産経 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ