カテゴリー

« 河井夫妻、自民現職を意識 引きはがし狙い現金配布か(28日)朝日 | トップページ | 銀座線駅構内の発煙、空調機器の異常が原因か 一部終日運転見合わせ(28日)産経 »

2020年6月28日 (日)

佐世保市の72時間雨量、観測史上最大 3カ所で崖崩れ、4世帯避難(28日)西日本

活発な梅雨前線での影響で長崎県内は27日も激しい雨が降り、佐世保市で午後6時半までの72時間の降水量が観測史上最大の444ミリを記録した。

 佐世保市では小島町と鹿子前町、黒髪町の3カ所でがけ崩れが発生し、民家の外壁などに土砂が流れた。大雨の影響で25日に市道の一部が崩落した御船町では、市が現場近くを住民の立ち入りを禁止する警戒区域に指定し、4世帯5人が避難した。
 長崎地方気象台によると、26日午後11時の降り始めから12時間の雨量は、佐世保市で145ミリ、壱岐市芦辺で56ミリ、松浦市で51・5ミリ、雲仙市で47・5ミリ、長崎市長浦岳で36ミリを観測した。長崎地方気象台は28日正午までの24時間に、県内で100ミリを超す雨が予想されるとして警戒を呼び掛けている。 (竹中謙輔)https://www.nishinippon.co.jp/item/n/620959/

« 河井夫妻、自民現職を意識 引きはがし狙い現金配布か(28日)朝日 | トップページ | 銀座線駅構内の発煙、空調機器の異常が原因か 一部終日運転見合わせ(28日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 河井夫妻、自民現職を意識 引きはがし狙い現金配布か(28日)朝日 | トップページ | 銀座線駅構内の発煙、空調機器の異常が原因か 一部終日運転見合わせ(28日)産経 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ