カテゴリー

« 全国戦没者追悼式の縮小検討 新型コロナの影響受け―政府(6日)時事 | トップページ | 北朝鮮が予告、「南北共同連絡事務所撤廃」(6日)TBS »

2020年6月 6日 (土)

拉致被害者家族 被害者全員帰国へ 政府に具体的取り組み求める (6日)NHK

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父親で40年以上にわたって、娘の救出活動を続けてきた横田滋さんが5日、亡くなりました。拉致被害者の家族たちは「肉親と生きて再会できなければ解決とは言えない」として日本政府に被害者全員の帰国に向けた具体的な取り組みを求めるとともに、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)委員長に対し決断を呼びかけていくことにしています。
横田滋さんは昭和52年、中学1年生の時に新潟市で北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父親で、40年余りにわたって娘の救出を訴えてきましたが、5日午後、老衰のため87歳で亡くなりました。
妻の早紀江さんとともに“拉致被害者の救出運動のシンボル”として活動の先頭に立ってきた滋さんが亡くなり、被害者家族の間には深い悲しみが広がっています。
長年、滋さんと共に救出活動を続けてきた増元るみ子さんの弟の照明さんは「ショックでことばもありません。家族の帰国を求める私たちの強い思いは変わりません。国民にも後押しをしてもらいたい」と話しました。
また田口八重子さんの長男の飯塚耕一郎さんは「時間がないことは明らかです。日本政府も、キム・ジョンウン委員長も家族との再会がなければ真の解決ではないと理解してほしい」と話しました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200606/k10012460581000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

« 全国戦没者追悼式の縮小検討 新型コロナの影響受け―政府(6日)時事 | トップページ | 北朝鮮が予告、「南北共同連絡事務所撤廃」(6日)TBS »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全国戦没者追悼式の縮小検討 新型コロナの影響受け―政府(6日)時事 | トップページ | 北朝鮮が予告、「南北共同連絡事務所撤廃」(6日)TBS »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ