カテゴリー

« 架空請求で1億1800万円の詐欺事件(11日)TBS | トップページ | 散歩中の男性に「刺したろか」 兵庫・尼崎(11日)産経 »

2020年6月11日 (木)

独自  野太い声、明らかに別人 高齢者へ不当勧誘、捏造の実態(11日)朝日

「契約した覚えがないのに東京電力との契約成立の書面が届いた」――。高齢者らを対象にした、こうした強引な勧誘実態を隠すため、通話記録を編集する不正が行われていいた。背景には、電力自由化による顧客獲得競争の激化があった。

東京電力エナジーパートナー」(東電EP)から電話勧誘業務を受託した「りらいあコミュニケーションズ」による音声の編集手法は2パターンある。一つは、契約を得られなかったはずのやり取りなどを削除する改ざんだ。

 オペレーター(以下、オ)「このお電話でご契約成立となります」

 女性「成立ってことになっちゃうんですか?」

 オ「いえいえ、しません」

 女性「ですよね。書類をアレしてでしょ」

 オ「書類が約1週間後に届きまして、それを確認していただいて」

 女性「分かりました」

 実際はこんなやり取りがあった千葉市若葉区の高齢女性との会話は、編集によって最初と最後の発言以外が削られ、「契約成立になります」「分かりました」と契約を了解する形になった。

た。背景には、電力自由化による顧客獲得競争の激化があった。
続きを読む

https://www.asahi.com/articles/ASN6B7FY8N6BUTIL01Y.html

« 架空請求で1億1800万円の詐欺事件(11日)TBS | トップページ | 散歩中の男性に「刺したろか」 兵庫・尼崎(11日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 架空請求で1億1800万円の詐欺事件(11日)TBS | トップページ | 散歩中の男性に「刺したろか」 兵庫・尼崎(11日)産経 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ