カテゴリー

« 「夜の街」従業員に定期検査(7日)西日本 | トップページ | 世界のコロナ死者40万人超 南米で急増、感染者690万人(7日)時事 »

2020年6月 7日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
組抜けしたが
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200607203201F1015562-1  暴力団員が事件後に、組織に嫌気をさして離脱していたことが分かった。なんで、事件を起こす前に離脱できなかったのか…事件前に離脱すれば、組の仕置きが怖いが、事件後だと身柄が警察、いや拘置所にあれば逃げられる。「組抜け」とはそれほど怖いものなのだろうか。事情によっては除籍の代償として断指を求める組もあると聞く。
 〝組抜け〟したのは北九州の暴力団工藤会の50歳になる組員。6年前に市内のマンションの駐車場で48歳の女性を刃物で襲って2週間のケガをさせた容疑で逮捕された。
 このほど開かれた初公判で、犯行を認めたうえで「組織の一員で、断る勇気がなかった。面識のない女性を刃物で襲うことも、指示した組織にも嫌気がさした」などと述べたという。
 こうした暴力団の事件の検挙件数は減少を続けている。中でも窃盗犯や薬物事犯は甚だしい。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年4月現在の暴力団の刑法犯検挙件数は3233件で前年同期より2849件の減。取締が厳しく事件が少なくなったのか、それとも巧妙化しのか分からないが…
 認知件数で最も多いの窃盗の1456件で、前年より2101件も減った。その他では詐欺も305件減の426件になったほか、傷害も119件減の393件、暴行も94件減の240件だった。
 なお特別法では薬物関係全てに減少傾向が見られた。
 特別法全体では-389件の2050件。覚醒剤がなんと183件も減り1341件、大麻も85件減って294件、麻薬等取締法も21件減の49件。
 ヤクザの風上にもおけない泥棒と薬物の検挙件数が減っていることは、暴力団もそろそろ終わりの階段を登っているのかなぁ~
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
20131216065735-1_20200607203901




「国際ワン切り詐欺」、折り返したら高額請求 (7日)日経
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59864080S0A600C2SHJ000/

★「うちのオカンが…」ミルクボーイがコロナ詐欺啓発動画 大阪府警と協力 (5日)産経
★ATM引き出し限度額20万円に 80歳以上、岩手銀行が来月から (6日)共同
★“交際あっせん”で1100万円詐取、被害者の男性が語った手口(4日) TBS
★寸前で被害防ぐ 不審な様子の男発見、警官が職質 封筒を持っていた…詐欺だと見抜き、容疑で逮捕/杉戸署 (4日)共同
★横浜の70代女性 キャッシュカード盗まれる (2日)産経
★コロナ給付金狙い詐欺未遂 容疑で男女逮捕―京都府警 (1日)時事
★高齢者からカードだまし取ろうとした疑い 26歳の女逮捕 神奈川県警 (1日)産経
★目黒の土地購入代金7千万円詐取 容疑で地面師4人再逮捕 警視庁 (1日)産経
★「非正規」助成金の不正受給横行 申請急増で審査甘く (31日)日経
★コロナで「バイトできず」特殊詐欺「出し子」容疑で逮捕 (29日)産経
★「コロナで金が必要に」 高齢者からカード詐取、容疑の少年逮捕 (28日)産経
★受け子リクルーターか カード詐取容疑で女逮捕 警視庁 (28日)産経
★悪質な副業サイトに注意【暮らしのヒント】 (28日)西日本

« 「夜の街」従業員に定期検査(7日)西日本 | トップページ | 世界のコロナ死者40万人超 南米で急増、感染者690万人(7日)時事 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「夜の街」従業員に定期検査(7日)西日本 | トップページ | 世界のコロナ死者40万人超 南米で急増、感染者690万人(7日)時事 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ