カテゴリー

« 2020年6月 6日 (土) | トップページ | 2020年6月 8日 (月) »

2020年6月 7日 (日)

2020年6月 7日 (日)

消火器投げつけ車内で暴れた会社員逮捕「よく思い出せない」 警視庁(7日)産経

走行中のJR中央・総武線の車内から消火器を線路に投げ入れるなどし運行を妨害したとして、警視庁武蔵野署は7日、威力業務妨害と器物損壊の疑いで、東京都杉並区宮前、会社員、三浦勝敏容疑者(37)を逮捕した。「今はよく思い出せない」などと容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、5月3日午後4時45分ごろ、三鷹駅を出発した中央・総武線の車内で、備え付けの消火器を外し、窓に投げつけて消火液を床に漏出させ、線路内に投棄。清掃や点検で運行に遅れを生じさせ、JR東日本の業務を妨害したとしている。
 三浦容疑者は当時、酒を飲んでいたという。乗り過ごすなどして三鷹駅から折り返す途中で車内で暴れたとみられる。同じ車両内には他の乗客はいなかった。その後、三浦容疑者は降車したが、防犯カメラの映像などから関与が浮上した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200607/afr2006070006-n1.html

渋谷区や世田谷区の学校30カ所に爆破予告(7日)産経

東京都渋谷区や世田谷区の学校に爆発物を仕掛けたという内容のメールが東京都教育委員会などに届いていたことが7日、警視庁渋谷署などへの取材で分かった。同署などは威力業務妨害などの疑いで捜査を進めている。
 渋谷署によると渋谷区から5日、「8日午前10時半に爆発する爆弾を渋谷区の30カ所の学校に仕掛けた」という内容のメールが届いたとの相談があった。世田谷署によると、同様のメールは世田谷区にも届いているという。現時点で爆発物は見つかっておらず、警視庁は学校周辺での警戒を強化している。
 広告大手の電通や八王子市などにキャンパスがある東京都立大にも爆破を予告するメールなどがあり、警視庁は脅迫や威力業務妨害の疑いで捜査を進めている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200607/afr2006070010-n1.html

暴力団関係者ら数人逮捕へ 北九州で民家に銃弾 銃刀法違反容疑など(7日)西日本

 北九州市小倉北区で1月、自営業男性の自宅などに銃弾数発が撃ち込まれた事件で、福岡県警は、福岡県外の暴力団関係者ら数人を銃刀法違反容疑などで事情聴取、近く逮捕する方針を固めたことが、複数の捜査関係者への取材で分かった。男性と暴力団関係者との間で金銭トラブルがあったとの情報があり、県警は詳しい経緯を調べている。
 県警によると、1月12日午前、同区黒原2丁目の男性宅から「玄関に拳銃で撃たれたような痕がある」と通報があった。玄関や駐車場の乗用車に複数の弾痕が確認され、薬きょうや実弾1発も見つかった。
 捜査関係者によると事件後、県警は現場付近の防犯カメラに写っていた車を福岡県外で押収し、車内から未発射の実弾1発を発見した。関係者への事情聴取などから、暴力団関係者の関与が浮上していた。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/614937/

空港での検疫 新たに6人感染確認 新型コロナウイルス (7日)NHK

厚生労働省によりますと6日、ブラジルやペルーなどから羽田空港と成田空港に到着した男女合わせて6人が、空港の検疫所で新型コロナウイルスに感染していたことが新たに確認されました。
全員、症状はないということです。このうち日本国籍は1人、外国籍は5人だということです。空港の検疫で感染が確認されたのは、合わせて209人となりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200607/k10012461791000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

宮城 七ヶ浜町 海岸で男性2人溺れる いずれも意識不明 (7日)NHK

7日夕方、宮城県七ヶ浜町の海岸で海水浴をしていた男性2人がおぼれ、いずれも意識不明の重体となっています。
7日午後4時15分ごろ、七ヶ浜町菖蒲田浜の海岸で、「男性2人がおぼれている」と近くにいた人から警察に通報がありました。
2人は成人の男性で、1人は一緒に泳いでいた知人に、もう1人は警察と消防に救助されましたが、いずれも意識不明の重体で、病院で手当てを受けています。
警察によりますと、2人は救助した男性も含め3人で海水浴をしていたということで、警察が当時の状況を調べています。
現場は海水浴場の一角で、地元の観光協会によりますと、ことしは、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、町内のすべての海岸で遊泳が禁止されていたということです。

目撃者「飛び込んで遊んでいた」

2人がおぼれているのを目撃し、警察に通報した地元の男子高校生は、「3人の男性が、海に飛び込んで遊んでいるのを見ていたが、途中から大きな声で騒ぎ始めたので、おぼれていると思い、警察に通報した」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200607/k10012461711000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

首都圏 緊急事態宣言解除以降 鉄道利用者が急増 新型コロナ (7日)NHK

緊急事態宣言が全国で解除されて以降、首都圏では鉄道利用者が急増しています。
JR東日本によりますと、緊急事態宣言が全国で解除された先月25日から29日までの平日5日間、首都圏の鉄道を利用した人は、緊急事態宣言が出されていた前の週と比べると14%増えました。
また、山手線も朝の通勤時間帯の利用者数はその前の週と比べると16%増加しました。
駅別でみても、その前の週と比べ、渋谷駅で23%、東京駅と新宿駅で22%といずれも増加するなど、緊急事態宣言の解除を受け、都内の各駅の利用者は増えているということです。
一方、東京メトロによりますと今月1日から4日までの間、銀座線や丸ノ内線など全9路線、合わせて179駅を利用した人は、去年の同じ時期の52%から56%でした。
緊急事態宣言が、全国で解除された先月25日の週と比べると、15ポイントほどそれぞれ増加しているということです。

鉄道各社は混雑情報提供

鉄道各社では、緊急事態宣言が全国で解除され利用者が増える中、ホームページなどで混雑情報を公表し、時差出勤などを実施するよう呼びかけています。
このうち、JR東日本は携帯の公式アプリで山手線の混雑状況をほぼリアルタイムで見られるサービスを行っているほか、ホームページでは、東海道線や中央線など12線区・13区間の車内混雑の状況を過去1週間分提供しています。
また、首都圏の大手私鉄でも各社のホームページで路線ごとの混雑時間帯などを紹介しています。
鉄道各社は混雑緩和のため、引き続きテレワークや時差出勤などの実施を呼びかけています。
続きを読む

世界のコロナ死者40万人超 南米で急増、感染者690万人(7日)時事

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の日本時間7日午後時点の集計によると、新型コロナウイルス感染による世界の死者が40万人を超えた。欧州は減少傾向にある一方、ブラジルなど南米諸国で急増している。
【図解】新型コロナ・世界各国の状況

 国別では、米国が最多で10万9000人以上が亡くなり、全体の約4分の1を占める。英国が4万人超、ブラジルが3万5000人超と続く。ロイター通信によると、過去5カ月での新型コロナによる死者数は、1年間でマラリアに感染して亡くなる人数と並んだ。
 世界の感染者の累計は690万人超。米国(192万人)が最も多く、ブラジル(67万人)、ロシア(47万人)の順。ペルーが約19万人で8番目、チリが約13万人で13番目に多くなるなど、世界保健機関(WHO)が新型コロナの「新たな震源地」と指摘した南米を中心に、感染拡大が続いている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060700229&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

傷害疑い、警視庁職員を逮捕 神奈川、飲食店で(7日)共同

 飲食店で一緒に飲んでいた友人を殴ったなどとして、神奈川県警多摩署は7日、傷害の疑いで、横浜市神奈川区、警視庁愛宕署会計課の事務職員戸祭竜之介容疑者(22)を逮捕した。署によると、「覚えていない」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は6日深夜、川崎市多摩区の飲食店内で、一緒に飲んでいた友人のアルバイト男性(22)に馬乗りになって顔面を殴ったり、左の小指をかんだりして、けがを負わせた疑い。
 署によると、戸祭容疑者は女性を含む計3人で飲食していた。店員が110番し、署員が駆け付けた当初は「男性が暴れていたので押さえただけ」と話していた。

https://www.47news.jp/national/4889577.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
組抜けしたが
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200607203201F1015562-1  暴力団員が事件後に、組織に嫌気をさして離脱していたことが分かった。なんで、事件を起こす前に離脱できなかったのか…事件前に離脱すれば、組の仕置きが怖いが、事件後だと身柄が警察、いや拘置所にあれば逃げられる。「組抜け」とはそれほど怖いものなのだろうか。事情によっては除籍の代償として断指を求める組もあると聞く。
 〝組抜け〟したのは北九州の暴力団工藤会の50歳になる組員。6年前に市内のマンションの駐車場で48歳の女性を刃物で襲って2週間のケガをさせた容疑で逮捕された。
 このほど開かれた初公判で、犯行を認めたうえで「組織の一員で、断る勇気がなかった。面識のない女性を刃物で襲うことも、指示した組織にも嫌気がさした」などと述べたという。
 こうした暴力団の事件の検挙件数は減少を続けている。中でも窃盗犯や薬物事犯は甚だしい。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年4月現在の暴力団の刑法犯検挙件数は3233件で前年同期より2849件の減。取締が厳しく事件が少なくなったのか、それとも巧妙化しのか分からないが…
 認知件数で最も多いの窃盗の1456件で、前年より2101件も減った。その他では詐欺も305件減の426件になったほか、傷害も119件減の393件、暴行も94件減の240件だった。
 なお特別法では薬物関係全てに減少傾向が見られた。
 特別法全体では-389件の2050件。覚醒剤がなんと183件も減り1341件、大麻も85件減って294件、麻薬等取締法も21件減の49件。
 ヤクザの風上にもおけない泥棒と薬物の検挙件数が減っていることは、暴力団もそろそろ終わりの階段を登っているのかなぁ~
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
20131216065735-1_20200607203901




「国際ワン切り詐欺」、折り返したら高額請求 (7日)日経
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59864080S0A600C2SHJ000/

★「うちのオカンが…」ミルクボーイがコロナ詐欺啓発動画 大阪府警と協力 (5日)産経
★ATM引き出し限度額20万円に 80歳以上、岩手銀行が来月から (6日)共同
★“交際あっせん”で1100万円詐取、被害者の男性が語った手口(4日) TBS
★寸前で被害防ぐ 不審な様子の男発見、警官が職質 封筒を持っていた…詐欺だと見抜き、容疑で逮捕/杉戸署 (4日)共同
★横浜の70代女性 キャッシュカード盗まれる (2日)産経
★コロナ給付金狙い詐欺未遂 容疑で男女逮捕―京都府警 (1日)時事
★高齢者からカードだまし取ろうとした疑い 26歳の女逮捕 神奈川県警 (1日)産経
★目黒の土地購入代金7千万円詐取 容疑で地面師4人再逮捕 警視庁 (1日)産経
★「非正規」助成金の不正受給横行 申請急増で審査甘く (31日)日経
★コロナで「バイトできず」特殊詐欺「出し子」容疑で逮捕 (29日)産経
★「コロナで金が必要に」 高齢者からカード詐取、容疑の少年逮捕 (28日)産経
★受け子リクルーターか カード詐取容疑で女逮捕 警視庁 (28日)産経
★悪質な副業サイトに注意【暮らしのヒント】 (28日)西日本

「夜の街」従業員に定期検査(7日)西日本

東京都の小池百合子知事は7日、新型コロナウイルスの感染源として懸念されているホストクラブなどの「夜の街」対策として、店舗の従業員に定期的な検査を受けてもらう方針を明らかにした。政府のコロナ対策を担当する西村康稔経済再生担当相と内閣府で会談して対策を協議した後、報道陣の取材に応じた。
 都内では6月に入ってから、新宿エリアを中心にホストクラブなどでの感染者が目立ち、同一店舗で10人以上の感染者が出たケースも確認されている。
 都は34人の感染者が出た今月2日に警戒を呼び掛ける「東京アラート」を発令しているが、再拡大の傾向が続いており、対策を検討していた。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/614899/

東京都 新たに14人感染確認 うち夜の街関連は6人 新型コロナ (7日)NHK

東京都の小池知事は記者団に対し、7日、都内で新型コロナウイルスに感染していることが確認されたのは14人だったと明らかにしました。
そのうえで小池知事は、「14人のうち、夜の街関連が6人を占めている。これまでに感染が確認された人の濃厚接触者が5人で、このうち夜の街関連が3人。感染経路調査中が9人で、このうち夜の街関連が3人だ」と説明しました。
都内で1日の感染の確認が20人を下回るのは4日ぶりです。
これで都内で感染が確認された人は、合わせて5383人になりました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200607/k10012461571000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

琵琶湖でクルーザー転覆 13人全員を救助(7日)共同

7日午後1時ごろ、大津市の琵琶湖を航行中のクルーザーに乗っているという人物から「12人が乗ったクルーザーが転覆した」と110番があった。滋賀県警と市消防局によると、午後3時15分ごろ、転覆したとみられるクルーザーを琵琶湖上で発見、乗っていた13人全員を救助した。いずれも命に別条はないとみられる。県警が事故の原因を調べている。
 県警によると、現場は琵琶湖西岸の大津市北小松の沖合とみられる。
https://www.47news.jp/national/4889331.html

電車にはねられ男性死亡 中央線に運休、遅れ(7日)産経

7日午後0時5分ごろ、東京都中野区のJR中野駅で中央線の高尾発東京行き特別快速電車に、男性がはねられ死亡した。警視庁中野署は、状況から男性が自殺を図ったとみて調べている。中央線快速は約1時間にわたり、東京-高尾間で運転を見合わせ、約1万5千人に影響した。
 JR東日本によると、中央線は上下計4本が区間運休。特急「あずさ」や「かいじ」を含め計28本に最大約55分の遅れが出た。
https://www.sankei.com/affairs/news/200607/afr2006070007-n1.html

震災犠牲の大川小児童遺族を脅迫 容疑の小学校教員を送検 宮城県警(7日)読売

東日本大震災で犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校の児童の遺族に対する脅迫容疑で教員が逮捕された事件で、宮城県警は6日、高知県香南市の小学校教員、近森公和容疑者(42)の身柄を高知県から仙台空港(名取市、岩沼市)に移送し、仙台地検に送検した。
 同日午後、仙台空港に到着した近森容疑者はジャケットをかぶり、顔をうつむけながら県警の車に乗り込んだ。
 石巻市教委によると、脅迫文は2月下旬に同市教委にも届いており、遺族への殺害予告のほか、同小の慰霊碑を「ダンプで突っ込んで壊す」という趣旨の記述もあったという。県警は、近森容疑者が出した可能性もあるとみて調べるとともに、動機などの捜査を進める。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0607/mai_200607_4442825575.html

千葉・路上で倒れていた男性死亡、ひき逃げ事件として捜査(7日)TBS

6日夜、千葉県旭市の国道で、男性が自転車とともに倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。現場に車の部品が残っていたことなどから、警察は、死亡ひき逃げ事件として捜査しています。
 6日午後9時前、旭市鎌数の国道126号線で、「自転車と共に男性が倒れている」と通報がありました。警察が駆けつけたところ、男性が倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡しました。
 警察によりますと、現場で見つかった健康保険証から、死亡したのは市内に住む57歳の男性とみられ、現場に車の白い部品が散乱していたことから、警察は車が男性をはねそのまま逃走したとみて、死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3997886.html

元慰安婦支援施設所長、自殺か 疑惑で家宅捜索―韓国(7日)時事

 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースによると、不正会計疑惑などが浮上している元慰安婦支援団体が運営する施設の女性所長(60)が6日、京畿道坡州市の自宅で死亡しているのが発見された。地元警察が7日、明らかにした。警察関係者は「他殺の疑いはないもようだ」と述べており、自ら命を絶った可能性がある。
検察、慰安婦支援団体を捜索 不正会計疑惑で「聖域」にメス―韓国

 死亡したのは支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」が運営する元慰安婦の生活支援施設「平和のわが家」の所長。疑惑の捜査を続ける検察当局は5月、正義連事務所とともに同施設も家宅捜索していた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060700101&g=soc

新型コロナ 6日の東京都心の人出 6割~8割程度に戻る (7日)NHK

週末の6日の東京都心の人出は、感染拡大前と比べて6割から8割程度の水準に戻っています。
NTTドコモは、携帯電話の基地局の情報をもとにプライバシーを保護した形で全国の人出のデータをまとめています。
それによりますと、東京都内の6日の午後3時時点の人出は、感染拡大前のことし1月中旬から2月中旬の休日の平均と比べて
▽渋谷センター街周辺で41.1%、▽新宿駅周辺で26.6%、▽銀座周辺で17.8%、
それぞれ減少しました。人出は、感染拡大前の6割から8割ほどの水準に戻ったことになります。
 このほか、先月25日に緊急事態宣言が解除された埼玉、神奈川、千葉、北海道の6日の人出は感染拡大前と比べて
▽大宮駅周辺で23.7%、▽横浜駅周辺で15.5%、▽千葉駅周辺で10.2%、▽札幌駅周辺で0.3%の減少で、首都圏の3県では、感染拡大前の7割から9割ほどの水準に、北海道ではほぼ感染拡大前の水準に戻っています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200607/k10012461391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

無人のゴルフ場に侵入 容疑の男逮捕 福井(7日)産経

福井県警あわら署は6日、営業時間終了後の福井県あわら市のゴルフ場に侵入したとして、建造物侵入の疑いで、自称石川県加賀市松が丘、無職、高森聡容疑者(44)を現行犯逮捕した。同署は動機などを調べる。
 同署によると、6日午後7時すぎ、営業が終わり無人だったゴルフ場で侵入が検知されたため、警備会社が110番した。署員がクラブハウス付近で高森容疑者を発見、その場で逮捕した。
 逮捕容疑は6日午後7時40分ごろ、あわら市浜坂のゴルフ場に侵入した疑い。
https://www.sankei.com/affairs/news/200607/afr2006070002-n1.html

崩れる雇用、描けぬ再起 コロナで2万人超職失う(7日)日経

新型コロナウイルスが働く場を急速に奪っている。厚生労働省によると、解雇や雇い止めは見込みも含めて全国で2万人を超えた。突然、仕事を失った人たちは「あすが来るのが怖い」と窮地に立たされ、経営者も苦悩をにじませる。感染の「第2波」への懸念が広がるなか、先行きは見えない。(福田航大、松浦奈美)
東京都渋谷区のイベント運営会社に勤めていた女性(56)は7都府県に緊急事態宣言が出た2日後の4月9日、社長…
続きを読む
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60076700W0A600C2SHB000/

「国際ワン切り詐欺」、折り返したら高額請求(7日)日経

携帯電話に海外の見知らぬ番号から着信があり、すぐ切れた――。「国際ワン切り詐欺」と呼ばれる犯罪の被害が近年、相次ぐ。表示された番号にうっかり折り返すと、高額の国際通話料金の請求が届く。その一部が犯罪グループに流れているという。日本の携帯電話会社も被害増加に警戒を強めている。
「+674(ナウル共和国)から始まる見慣れない番号から着信があった。スマートフォンを触っていたので出てしまった」「昨夜はマーシャル諸島から着信があった」――。短文投稿サイトのツイッターには海外からの謎の着信を巡る書き込みが飛び交う。
海外からの発信を示す「+」がついた番号からの着信で、5月中の投稿にはアフリカのベナンやガボン、韓国、フランスなどの国名が発信元として挙げられていた。
国民生活センターには2019年ごろから「海外から不審電話がかかってきた」「かけ直してしまったが、高額の電話料金が請求されないか不安だ」といった相談が増えている。70代の男性は今年1月、着信があった番号に折り返した。調べてみると発信元はアフリカのギニアで、高額の請求が心配になって相談を寄せたという。
ITジャーナリストの三上洋さんは「国際通話料金の詐取を狙った犯行だ」と指摘する。三上さんによれば、犯罪グループは発信元の国の電話会社の関係者と結託しているとみられる。無作為に選んだ電話番号に「ワン切り」を繰り返し、折り返した被害者には高額の通話料金を請求する。
三上さんは、発信元の電話会社に支払われた料金の一部が犯罪グループに渡っているとみる。
NTTドコモによると、例えばギニアに平日の日中に電話をかけた場合、料金は30秒で180円。三上さんは「犯罪グループは自動的に大量の電話をかけるシステムを……
続きを読む
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59864080S0A600C2SHJ000/

困窮の学生、留学生に広がる支援 福岡の専門学校や大学が食料配布(7日)西日本

コロナ禍で経済的に困窮する留学生や学生への食料支援の輪が、福岡都市圏で広がっている。麻生専門学校グループ福岡キャンパス(福岡市博多区)と福岡女子大(同市東区)では6日、学生たちに米や即席麺などが配られた。
 麻生専門学校グループ福岡キャンパスでは、留学生約200人に1人当たり5キロの米を配布。米はJAふくおか嘉穂が提供した。専門学校グループは留学生へのアンケートで、大半が経済的に困っていることを知り、食料支援に踏み切ったという。国際ビジネス科2年のヴォチ・ティエンさん(24)は「アルバイトも減って、貯金を崩しながら生活しているのでとても助かる」と笑顔だった。

 福岡女子大でもこの日、卒業生約10人が学生寮に残る留学生や日本人学生のために、約100人分の即席麺や飲料水、果物などを運んだ。食品はグリーンコープ生協ふくおか(同博多区)とNPO法人フードバンク福岡(同南区)が提供した。
 帰国できずアルバイト収入も激減したという留学生の話を聞いた、卒業生の越智咲子さん(72)が、他のOGらに声を掛けて実施した。グリーンコープ生協ふくおかは、果物やレトルトカレーなど約700食を用意。フードバンク福岡も米14キロや飲料水を提供した。
 寮を代表して受け取った2年の岡村有紗さん(19)は「買い物に出ると感染リスクがあり、ありがたい。この食品で栄養を取り、体調を整えます」と感謝した。
 筑紫女学園大(太宰府市)では5月中旬から、アルバイト先がなくなるなどして、食費に困っている学生たちに米やラーメンなどを無料提供している。これまでに、実家暮らしも含めて100人以上が利用した。
 対象は同大と大学院に在籍する学生。食材はセブン-イレブンやエフコープ生協が提供している。電話やメールで連絡した学生が大学で受け取るシステムで、1回の利用は1~2週間分。提供回数は制限しない。
 子ども食堂やフードバンクに関わっている、同大の大西良准教授の協力で実現した。飲食店などの営業自粛でアルバイトができなくなったり、仕送りが減ったりした学生も多く、同大学生サポート班は「収入が減ると食事を我慢する学生が多い。当面、支援を続けていきたい」と話している。 (小林稔子、上野洋光)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/614800/

自宅にいながら参加 オンライン防災訓練 新型コロナウイルス (7日)NHK

新型コロナウイルスの影響で、大雨の時期に合わせた住民参加型の防災訓練が各地で中止や延期となっています。こうした中、自宅にいながら参加できる新たな形の防災訓練が6日、オンライン上で開かれました。
大雨の時期となり、自治体の一部では防災訓練が行われていますが、新型コロナウイルスへの感染の懸念から、住民参加型の訓練は中止や延期となるケースが相次いでいます。
今回の防災訓練は福岡県の災害支援団体などが企画し、自宅や職場でもできるようにオンライン形式で行われ、九州や関東に住む30人ほどが参加しました。
はじめに参加者たちは、大雨による水害の危険が予測されている場合を想定し、国土交通省のホームページ「重ねるハザードマップ」を使ってハザードマップの見方を学びました。
そのうえで、自分の住む地域に土砂災害や浸水など、どのようなリスクがあるか調べ、参加者どうしで議論しました。
参加者からは「自宅は浸水が想定されていないが、通勤経路に浸水リスクがあることが分かり、通勤中のことも考えないといけない」といった意見が出ていました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200607/k10012461161000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

“夜の繁華街対策” 西村経済再生相と小池都知事 きょう協議 (7日)NHK

東京都内で夜の繁華街を中心に新たな感染者の確認が相次いでいることから、西村経済再生担当大臣と東京都の小池知事が7日、専門家も交えて会談し、現状の分析を行うとともに、今後必要な対策について意見を交わすことにしています。 東京都内では6日、新たに26人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、今月に入り6日連続で2桁の新規感染者が出ています。
これについて西村経済再生担当大臣は6日、「直近1週間の感染経路が不明な人のうち、3割以上を占めるのがいわゆる夜の街の関係者だ。感染が増えていることに危機感を持っている」と述べました。
西村大臣は7日、東京都の小池知事と専門家も交えて会談し、現状の分析を行うとともに、若者や夜の繁華街での感染拡大を防止するため、今後必要な対策について意見を交わすことにしています。
また、緊急事態宣言の解除後、鉄道などの交通機関で朝の通勤時間帯の利用者が徐々に増えていることから、テレワークや時差出勤の一層の推進など、混雑の緩和に向けた方策についても意見が交わされる見通しです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200607/k10012461271000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

元交際女性宅に侵入し暴行 ストーカー行為も、男逮捕―大阪府警( 7日)時事

元交際相手の30代女性宅に侵入し、暴行してけがをさせたなどとして、大阪府警捜査1課は6日、強盗傷害などの疑いで大阪府藤井寺市惣社、無職富永次朗容疑者(45)を逮捕した。女性は顔面骨折などで全治1カ月の重傷。同容疑者は黙秘しているといい、同課は殺人未遂容疑なども視野に調べる。
 同容疑者は約1年前から女性と交際を始めたが別れ話が持ち上がり、昨年11月に女性を無理やり車で連れ去ろうとしたとして逮捕=起訴猶予=。その後、ストーカー規制法上の禁止命令が出されていた。女性は今月1日に現場のアパートへ引っ越して来たばかりだった。
 逮捕容疑は5日午後11時ごろ、府内の女性宅に侵入し、両手首をロープで縛った上、首を絞めるなどの暴行を加え携帯電話を奪った疑い。
 同課によると、富永容疑者はベランダの窓を割り侵入したとみられ、帰宅した女性を押し倒し、口に粘着テープを張るなどした上で暴行。「きょう死ぬかあす死ぬか決めろ」などと告げ、女性が「あす」と答えると「調べに来る」と言って玄関から逃走した。女性が隣人に助けを求め事件が発覚した。
 同課は6日午後に同容疑者を指名手配し、大阪市内の商業ビル内にいるのを発見した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060700001&g=soc

1人暮らしの男性か…住宅のトイレに白骨遺体 「2年前から見ていない」と通報、性別や身元は不明/所沢(7日)共同

 5日午後3時半ごろ、埼玉県所沢市荒幡の住宅で、「近所の1人暮らしの男性を2年ほど前から見ていない」と通報を受けた警察官が、白骨遺体を発見した。
 所沢署によると、遺体は2階のトイレで、服を着て横たわっている状態で見つかった。性別など身元は不明。この家には2年半前から、70代男性が1人暮らしをしており、現在連絡が取れていない。争った形跡などもなかったという。
 同署が身元の確認などを急いでいる。
https://www.47news.jp/localnews/4887903.html

母親襲撃の隙に逃げ、助け求める ボーガン事件で重傷の伯母(7日)共同

 兵庫県宝塚市の住宅で家族ら4人がボーガンで撃たれ死傷した事件で、3番目に撃たれた伯母は無職野津英滉容疑者(23)=殺人未遂容疑で逮捕=に現場にとどまるよう求められ、その後に到着した母親が撃たれた隙に逃げ出して助けを求めたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。
 野津容疑者が別居の伯母と母親を自宅に呼んで襲ったという趣旨の供述をしていることも判明。県警は同居する祖母と弟を襲った後で2人を呼び出し、家族全員を計画的に殺害しようとしたとみている。
 弟英志さんの司法解剖で、死因は出血性ショックと判明。右後頭部などに2本の矢が命中、うち1本は貫通したとみられる。
https://www.47news.jp/national/4887204.html

自殺ほう助容疑で秋田の少年逮捕 新潟の女性飛び降り、岩手県警(7日)共同

岩手県警岩泉署は6日、新潟市に住む女性の自殺を手助けしたとして、自殺ほう助の疑いで秋田県横手市の無職の少年(19)を逮捕した。
 同署によると、自殺したのは30代の飲食店従業員。岩手県田野畑村の観光名所「鵜ノ巣断崖」展望台近くにある、高さ約200メートルの崖から飛び降りたとみられ、海中で遺体が見つかった。少年は容疑を一部否認しており、2人の詳しい関係や足取りを捜査している。

 逮捕容疑は4日午後7時55分~5日午前11時半ごろ、運転する車に女性を乗せて鵜ノ巣断崖展望台まで連れて行くなどして、自殺を手助けした疑い。
https://www.47news.jp/national/4887423.html

« 2020年6月 6日 (土) | トップページ | 2020年6月 8日 (月) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ