カテゴリー

« 男子中学生にわいせつ行為 容疑の中国籍男逮捕 神奈川県警(21日)産経 | トップページ | 「肩身狭い」「ゴメンナサイ」 知事ツイッター投稿が物議(22日)共同 »

2020年5月21日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル)
強盗が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200521212601  F1015491-1 横浜市で今年4月、アパート内覧案内の女性(23)が、包丁で刺されて重傷を負った強盗殺人未遂で神奈川県警に逮捕された男(25)は、別の路上強盗事件にも関与していたとして、このほど再逮捕された。令和に入りこの強盗事件が増加している。
 警察庁によると、殺人、強盗、放火などの重要犯罪の認知件数は2813件で、前年同期に比べて118件の減少。
 内訳は殺人が290件で前年に比べて46件、放火が262件で同36件、強制わいせつが1191件で同129件のそれぞれ減少となった。
 ところが強盗が544件で同70件も増加した。さらに強制性交の430件で同17件、略取誘拐人身売買が96件ど同6件とそれぞれ増加した。
 ランキングは東京の457件、大阪の322件、埼玉の194件、神奈川の191件、愛知の182件と続く。
 一方、検挙率は90.7㌫で前年より6.7ポイントのアップ。最も高かったのが略取誘拐人身売買の95.8㌫でなんと前年より21.4ポイントもアップしている。これに強制わいせつの95.5㌫、強制性交の93.5㌫と続き、問題の強盗は80.0㌫と重要犯のなかでは最も低く、前年より5.0ポイントも下げている。
 ランキングは島根の133.3㌫、和歌山の127.8㌫、奈良の126.9㌫、山梨の125.0㌫、岐阜の116.7㌫など。
 これに対して低かったのは栃木の44.8㌫、千葉の67.1㌫、茨城の70.1㌫、北海道の77.4㌫、香川の78.6㌫、埼玉の78.9㌫と続いている。
 認知件数トップの東京の検挙率は前年より3ポイントアップの93%だった。
 神奈川県警に逮捕された男は、動機について「新型コロナウイルスの影響で働けなくなった。金がほしかった」と供述している。 
  強盗事件のアポ電が多くなっており、警察は注意を呼び掛けている。  
首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_201912022029011_20200521212701

★川崎市の80代男性 現金とカード特殊詐欺被害 (20日)産経
★手に長ネギ入りの袋…特殊詐欺の出し子、買い物中装い犯行か (19日)産経
★特殊詐欺の指示役?現金引き出し容疑の2人逮捕 スタンガン強盗にも関与か 警視庁(18日)産経
★10万円給付金めぐる詐欺に注意(16日) TBS
★1000万円超詐取の疑い 男女2人逮捕 神奈川県警 (14日)産経
★新型コロナ対策の貸付金10万円詐取、容疑の無職男逮捕 (14日)産経
★外出自粛中詐欺に注意を うその電話で詐欺の疑い 42歳女を逮捕 (14日)NHK
★横浜市磯子区で特殊詐欺被害 連続発生 (13日)産経
★福岡市中央区で区役所職員かたる不審な電話 (13日)西日本
★福岡市東区で警官名乗る偽電話詐欺発生か キャッシュカードだまし取られる (13日)西日本
★コロナ関連詐欺 被害額3000万円 不審な電話 メールに注意 (13日)NHK
★携帯に偽メール…横浜の20代女性、478万円特殊詐欺被害 (12日)産経

« 男子中学生にわいせつ行為 容疑の中国籍男逮捕 神奈川県警(21日)産経 | トップページ | 「肩身狭い」「ゴメンナサイ」 知事ツイッター投稿が物議(22日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子中学生にわいせつ行為 容疑の中国籍男逮捕 神奈川県警(21日)産経 | トップページ | 「肩身狭い」「ゴメンナサイ」 知事ツイッター投稿が物議(22日)共同 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ