カテゴリー

« 休業店舗「現金ありゃせん」 ステッカーで盗難予防―愛知県警(2日)時事 | トップページ | 福井県庁に爆破予告電話、職員避難 県警、出入りを封鎖し不審物捜索(2日)共同 »

2020年5月 2日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル)
大阪に多い放火事件
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200502204001F1015477-1 このところ火災の発生が目立っている。
★大津で住宅火災、2人死亡 高齢夫婦か(28日)産経
★住宅火災で2人死亡 高齢夫婦か、北九州(26日)産経
★奈良で住宅火災、2人死亡 高齢夫婦連絡取れず(25日)産経
★遺体は9歳女児 青森・弘前の住宅火災(24日)産経
★駐車場で車が燃え1人死亡 石岡(16日)NHK
★民家火災で1人死亡(14日)産経
★修理代トラブルの民家に放火、77歳男を再逮捕 警視庁(11日)産経
 火災と言えば、原因が多いのは放火、または放火の疑いだ。その放火が今年に入り、増えている。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年3月現在の放火の認知件数は211件で前年同期より2件の増加。
 ランキングは大阪が28件、東京が19件、愛知が16件、千葉が9件、神奈川と広島、福岡が各8件と続いている。
 前年より増加したのは東京が+6件、神奈川と広島が各+5件と続くが、東北地方は宮城で+5件、福島で+4件など全県で増加している。
 一方、検挙率は前年より6.4ポイント増の81.5㌫。ランキングは発生が1、2件と少ないが和歌山、愛媛、佐賀、鹿児島が各200㌫。これらを含めて100㌫以上が23道県あった。
 東京はなんと前年より33.2ポイントアップの94.7㌫だった。
 低かったのは広島の25.0㌫、山形の33.3㌫、栃木と長野の各40.0㌫、静岡、京都、熊本が各60.0㌫など。
 発生が1、2件などと少ないが、検挙件数0件が三重、岐阜、滋賀の3県あった。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_201912022029011_20200502204701



★ウチにも来たマスクの束 コロナ便乗の“送りつけ” (1日)NHK
★在宅勤務中の詐欺メール、10万円給付金でも注意呼びかけ (30日)日経
★コンビニで電子マネー詐欺、鳥取 (29日)西日本
★「スマホ当たり屋」暗躍 弁償名目で詐欺 (26日)日経
★特殊詐欺5億4千万円超 都内3月、コロナ電話も (24日)産経
★横浜の80代女性 2千万円詐欺被害 (23日)産経
★10万円給付「詐欺に注意を」青森県警呼び掛け (23日)共同
★川崎の80代男性 1500万円特殊詐欺被害 (22日)産経
★「詐欺の犯人リストにあなたの名前」カード詐取、71歳女性が100万円被害 (22日)共同
★コロナで在宅、狙われる高齢者 訪問盗や特殊詐欺 (21日)日経
★埼玉の76歳女性 1000万円詐取被害 (20日)産経
★感染拡大を悪用 特殊詐欺が急増 (20日)NHK

« 休業店舗「現金ありゃせん」 ステッカーで盗難予防―愛知県警(2日)時事 | トップページ | 福井県庁に爆破予告電話、職員避難 県警、出入りを封鎖し不審物捜索(2日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休業店舗「現金ありゃせん」 ステッカーで盗難予防―愛知県警(2日)時事 | トップページ | 福井県庁に爆破予告電話、職員避難 県警、出入りを封鎖し不審物捜索(2日)共同 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ