カテゴリー

« 「休業」貼り紙、でも中は客いっぱい 札幌のパチンコ店(10日)朝日 | トップページ | コロナ禍、善意の情報発信が裏目 デマ拡散で行政も振り回され(10日)産経 »

2020年5月10日 (日)

都、11日から協力金支給 煩雑手続きに不満の声(10日)日経

東京都や大阪府などで、休業や時短営業の要請に応じた事業者への協力金の支給が始まる。各自治体は迅速な支給を掲げる一方、事業者に休業状況を示す写真や誓約書など複数の書類の提出や、税理士ら専門家の事前確認などを求めている。緊急事態宣言の期限延長で休業が長期に及び、資金繰りに苦しむ事業者は多く、手続きの迅速化を求める声があがる。


都の協力金の申請受け付けは4月22日から6月15日までで、5月11日から順次、支給する。金額は1店舗で50万円、2店舗以上で100万円で、補正予算に960億円を計上した。
大阪府も、支援金の支給を12日に始める予定だ。4月の売り上げが前年同月比で50%以上減った事業者が対象で、個人事業主向けが50万円、中小企業向けが100万円。総費用は約402億円を見込む。

続きを読む
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58921920Q0A510C2CR8000/

« 「休業」貼り紙、でも中は客いっぱい 札幌のパチンコ店(10日)朝日 | トップページ | コロナ禍、善意の情報発信が裏目 デマ拡散で行政も振り回され(10日)産経 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「休業」貼り紙、でも中は客いっぱい 札幌のパチンコ店(10日)朝日 | トップページ | コロナ禍、善意の情報発信が裏目 デマ拡散で行政も振り回され(10日)産経 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ