カテゴリー

« 大原れいこさん死去 テレビプロデューサー(1日)時事 | トップページ | 首都高が“ルーレット族”対策、パーキングエリア4か所閉鎖(1日)TBS »

2020年5月 1日 (金)

ウチにも来たマスクの束 コロナ便乗の“送りつけ”(1日)NHK

外出自粛が長引く中、頼りになるのがネット通販。
その荷物に紛れて今、各地の家庭に届けられているのが頼んでもいないマスクの束です。代金を払い込ませようという「送りつけ商法」と見られます。
「そんなの大丈夫」と思っていても、留守番の子どもが受け取ったら? 返品のために電話してもいいの? 対処方法をもう一度確認しましょう。(ネットワーク報道部記者 宮脇麻樹、井手上洋子)

頼んでいた商品では、ない

それは1日午後2時のこと。
高知市内に住む40代の女性のもとに、郵便局から書留で荷物が届きました。
手芸用の小物をネット通販で頼んでいた女性は、てっきりその商品が来たと思っていました。ところが、開けてみると、保存袋に折れ曲がったマスクが2枚入っていたのです。
といっても、日本政府支給のマスクではなく、中国から送られてきたものでした。元看護師の女性は、仲間内で“送りつけ商法”について注意しようと話し合っていました。そのため「もしかしたら、これがそうなのかも」と疑い、すぐに、最寄りの消費生活センターに連絡をしました。
消費生活センターからは、▽カードから引き落とされていないか確認すること、▽先方には連絡しないことなど、アドバイスを受けました。
また、「数日後に高額な請求書が届くかもしれないが無視すること」も念を押されました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200501/k10012414131000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« 大原れいこさん死去 テレビプロデューサー(1日)時事 | トップページ | 首都高が“ルーレット族”対策、パーキングエリア4か所閉鎖(1日)TBS »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大原れいこさん死去 テレビプロデューサー(1日)時事 | トップページ | 首都高が“ルーレット族”対策、パーキングエリア4か所閉鎖(1日)TBS »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ